Bqwxyr7cuv92kkexvz3c

芸能人

CATEGORY | 芸能人

岸博之の現在!プロフィール!妻は誰?ブログやってる?身長は?格闘技?

2018.08.19

元経済産業省の官僚で、現在は大学院教授や会社役員、「有吉反省会」などのバラエティ番組や情報番組に出演中の岸博之さんのプロフィール?妻は誰?今回は様々な分野で活躍中の岸博之さんの現在・プロフィール、妻や身長などについて調べてみました。

  1. 【岸博之の現在!プロフィール!左翼?妻は誰?ブログやってる?身長は?格闘技?】プロフィール
  2. 【岸博之の現在!プロフィール!左翼?妻は誰?ブログやってる?身長は?格闘技?】妻は誰?
  3. 【岸博之の現在!プロフィール!左翼?妻は誰?ブログやってる?身長は?格闘技?】身長は何cm?
  4. 【岸博之の現在!プロフィール!左翼?妻は誰?ブログやってる?身長は?格闘技?】格闘技が好き?
  5. 【岸博之の現在!プロフィール!左翼?妻は誰?ブログやってる?身長は?格闘技?】ブログ
  6. 【岸博之の現在!プロフィール!左翼?妻は誰?ブログやってる?身長は?格闘技?】著書
  7. 【岸博之の現在!プロフィール!左翼?妻は誰?ブログやってる?身長は?格闘技?】まとめ
【生年月日】1962年9月1日 【出身地】東京都 
【出身校】一橋大学経済学部、コロンビア大学大学院
【職業】公務員(元経済産業省官僚)、大学教員(慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授)、会社役員(エイベックス)
【専門分野】経営戦略、メディア/コンテンツ・ビジネス論、経済政策
東京都立日比谷高校を経て、一橋大学経済学部を卒業した岸さんは、大学を卒業した1986年に当時の通商産業省に入省しました。1990年にはコロンビア大学経営大学院に留学し、経済学修士を取得しています。
2001年に第一次小泉内閣が発足した際には、経済財政政策担当大臣補佐官に就任し、翌年からは金融担当大臣補佐官を兼務しています。2004年以降は竹中経済財政政策担当・郵政民営化担当大臣政務担当秘書官に就任し、側近として郵政民営化などに携わりました。
また、2004年からは慶応義塾大学助教授に就任しています。2006年に第三次小泉内閣が総辞職、竹中さんの議員辞職とともに経済産業省を退官しています。退官後は、慶応義塾大学デジタルメディア・コンテンツ統合研究機構準教授に就任し、2年後に慶応義塾大学大学院のメディアデザイン研究科教授に就任しています。
近年は「グッド!モーニング」「有吉反省会」「全力脱力タイムズ」などの情報番組やバラエティ番組に出演しています。
2007年からはエイベックス・グループ・ホールディングス株式会社取締役コーポレート企画本部を担当し、2010年にエイベックス・マーケティング株式会社取締役に就任しています。売り上げが減少していたエイベックスは経営陣に岸さんを向かい入れたところ、過去最高の売上を記録したそうです。
岸さんは一般人の女性と結婚しています。いつ結婚したのかは公表していませんが、結婚記念日は12月25日なのだそうです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/020ELLY18412_TP_V1.jpg
また、岸さんには男の子のお子さんが一人いるそうです。性格は岸さんに似て女好きなのだとか。岸さんはタレントのアレクサンダーさんに、「一緒に合コンに行ったことがある」と暴露されています。真面目なイメージの岸さんとアレクさんは性格が合わなそうなイメージでしたが、岸さんは意外と遊んでいるようです。
背が高いイメージの岸さんですが、実際の身長はどのくらいなのでしょうか?
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ELFADSC06982_TP_V1.jpg
岸さんの身長は172cmのようです。岸さんは顎の長さをたびたび指摘されているためか長身のイメージでしたが、身長は日本人男性の平均的な身長のようです。
岸さんは格闘技が好きだといわれていますが、本当なのでしょうか?
引用: https://c.pxhere.com/photos/47/17/flower_pink_bird_yellow_purple-68494.jpg!d
調べてみたところ、岸さんは格闘技が好きのようです。また、岸さんは過去にツイッターに「野田佳彦さんは格闘技ファンだという点だけ評価できる」と投稿しています。岸さんいわく「格闘技団に悪い人はいないので、野田さんもきっといい人なのだろう。」だそうです。プロレスではなく、総合格闘技が好きなようです。
岸さんはブログをやっているのでしょうか?
岸さんはダイヤモンド・オンラインで政策に関するブログをやっているようです。「岸博之の政策ウォッチ」では、岸さんが政策をわかりやすく解説しています。
岸博之さんは著書も多くなかなか面白いです。興味がある人はぜひ著書を読むことをおすすめします!
岸博之さんの著書を紹介していきます。
著書 『ブレインの戦術 : 永田町を動かした政務秘書官のテクニック』あさ出版、2006年 『ネット帝国主義と日本の敗北:搾取されるカネと文化』幻冬舎〈幻冬舎新書〉、2010年 『アマゾン、アップルが日本を蝕む:電子書籍とネット帝国主義』PHP研究所〈PHPビジネス新書〉、2011年 『オリンピック恐慌』幻冬舎〈幻冬舎新書〉、2018年

今回は元官僚で現在は大学院の教授や会社役員、テレビにも出演している岸博之さんについて調べてみました。様々な分野で活躍中の岸さんの今後にも注目しましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/5CqThBI-7C/