Dizmh5eoq6wvonsg9kf5

メイク

CATEGORY | メイク

プチプラ口紅ランキング!安くても発色がいいものが欲しい!

2018.05.20

プチプラでも、発色がいい口紅や落ちない口紅って便利ですよね。落ちないものや発色の良い赤、マットなリップも欲しい!いろんな色の口紅が試したい女の子や、口紅もコーディネートしたいおしゃれな女の子におすすめのプチプラ口紅ランキングです。

  1. 【プチプラ口紅】今、プチプラの口紅が人気!
  2. 【プチプラ口紅】落ちないプチプラ口紅1位
  3. 【プチプラ口紅】落ちないプチプラ口紅2位
  4. 【プチプラ口紅】落ちないプチプラ口紅3位
  5. 【プチプラ口紅】マットなプチプラ口紅1位
  6. 【プチプラ口紅】マットなプチプラ口紅2位
  7. 【プチプラ口紅】マットなプチプラ口紅3位
  8. 【プチプラ口紅】発色の良いプチプラ口紅1位
  9. 【プチプラ口紅】発色の良いプチプラ口紅2位
  10. 【プチプラ口紅】発色の良いプチプラ口紅3位
  11. 【プチプラ口紅】まとめ
魅力的な唇は、昔から女の子の憧れですよね。最近では、プチプラのコスメでも優秀なものが増えてきました。高級ブランドだといくつも色を買えないけれど、プチプラだと気分によって色を替えることも出来て、とっても楽しいです。中でも、はやりの赤リップや青みピンクなどは流行カラーのため、安く試したいという女の子も多いのではないでしょうか。

プチプラリップに求めるものは?

プチプラリップの魅力は、カラーバリエーション。服のコーディネートに合わせて変えられるというのはおしゃれ好きな女の子にはとっても嬉しいです。そして、流行の赤リップやマットリップ、発色の良いリップや落ちないと話題のリップも優秀です。
リップと言えば、繰り出し式の口紅から、グロスタイプ、クレヨンタイプに、ライナータイプ、ティントタイプとさまざまな形のものがあります。一般的に繰り出し式のものは、落ちないのと発色が良いものが多いです。グロスのチップタイプやチューブタイプはツヤツヤになるものが主流です。クレヨンタイプとライナータイプは、縁取り出来るので、きちんと感が出やすいというメリットがあります。そして、今流行のティントタイプは、色持ちが良いため大人気になりました。食べても飲んでも落ちない、というよりは、そもそも唇の気色を良くしてくれるものが多いです。そのため、唇のシワに入り込み、落ちにくいという優れもの。
ぜひ、自分にピッタリの口紅やリップを探してみましょう。

レブロン カラーステイ オーバータイム リップカラー

2018年、3月に発売されたばかりのレブロン カラーステイ オーバータイム リップカラー。試して納得の色持ちの良さでした。これまでもレブロンは比較的持ちの良いメイク用品が多かったのですが、このリップは別格。カラーの方も唇にしっかりと入り込み、その上から透明のトップコートを乗せるので、全く落ちません。食べても飲んでもキスしても落ちないというフレーズ通り、最強の落ちないリップです。

オペラ ティントオイルルージュ

こちらは、ティントタイプにしてはめずらしいスティックのタイプです。オイル配合なので、とろりとなめらかなつけ心地。それなのに持ちがいいとして、超有名になりました。発色もよく、唇のケアもしてくれる、プチプラにして最強の口紅です。何本もリピしてしまうこと間違い無し。これで1500円はお得すぎます。赤やオレンジ、ピンクなどみたままの発色なのもうれしいです。

ちふれ 口紅

ちふれは、プチプラコスメの老舗と言ってもいいほど有名ですよね。中でも口紅は300円前後と破格の値段です。色が豊富なのも、嬉しいポイント。何色も揃えておきたいリップです。コスパがいいとして、有名インスタグラマーも愛用しています。トライするのに勇気がいる赤色も、ちふれなら挑戦しやすいのではないでしょうか。ちなみに、ケースは別売りで100円です。

レブロン ウルトラ HD マット リップカラー

マットなリップ、可愛いですよね。レブロンの ウルトラ HD マット リップカラーはベルベットのようなマット感と発色の良さで話題のリップカラーです。深い赤色や、ヌーディーなピンク、高発色のオレンジなど、唇を主役にしたメイクには欠かせないアイテムです。難点は、マットなだけあって乾燥しやすいところ。最初にしっかりとリップクリームで潤わせてあげることが大切です。

ロレアル パリ カラーリッシュ モイストマット

ロレアル パリ カラーリッシュ モイストマットは、名前の通り潤いがありつつもマットな印象の口紅です。しっとりと言った言葉が似合うかもしれません。モードな色も販売されているので、いつもと印象を変えたい人にはおすすめのリップカラーです。マットなのに、スルスルと塗れるのは高ポイントです。

メイベリン カラーセンセーショナル リップスティック C

口紅と言えば、メイベリンと言うほど、メイベリンはリップカラーに力を入れているブランドです。キラキラとラメの入ったサンシャインシリーズや、潤い重視のウォーターインシリーズも発色がいいと好評でした。最近はトレンドのマットタイプも発売されています。トライしやすい価格と、つけ心地のよい質感からリピーターも多いのだとか。特に赤色は、赤リップに挑戦したい人にはおすすめです。

リンメル マシュマロルック リップスティック

マシュマロのように、ふっくら柔らかに仕上がるという噂の、リンメルマシュマロルックリップスティック。発色がいいとメイクアップアーティストも使用しているそうです。ふんわりと、マット。そして高発色。良い所どりのリップカラーです。中でも021は雑誌ananのミューズレッド賞を受賞したそうです。試してみたい赤色ですね。

セザンヌ カラーティントリップ

セザンヌといえば、プチプラコスメの王道ですよね。カラーティントリップは発色がいいと人気なのだそうです。ピンクと赤の二種類で、どちらも可愛い色です。先端がチップになっているので、口角や唇の山にもきちんと塗ることが出来ます。なんと値段は600円と、中学生でも買える金額。そのあたりも人気の理由かもしれません。プチプラリップとして優秀な一品です。

CANMAKE リップティントマット

キャンメイクも、プチプラコスメのブランドです。今は河北麻友子さんがイメージガールをしているとおり、若い女の子に人気のブランドですよね。ティントタイプのリップから、マット仕様が発売されました。より発色が良くなり、しっとりと潤うのにしっかり色づくと人気があります。たっぷり塗って、しっかりマットに。薄く塗って、セミマットに。どちらも楽しめます。
プチプラのリップも、ここまで進化していると心強いですよね。特にリップは流行も変わりやすく、おしゃれに敏感な女性には欠かせないアイテムです。そして、リップカラーを塗る時に欠かせないのが、下地をしっかりと作っておくこと。あまりにもカサカサやガサガサは上手くリップカラーが発色しないどころか、余計に汚くなってしまいます。

おすすめはモアリップ

そんな時に救世主となってくれるのがモアリップ。どんなにカサカサでも、口角炎でも、2日あれば治してくれます。それもそのはず、医薬品として発売されているれっきとした薬なのです。冬場や、冷房のきいた部屋は常備していくことをおすすめします。本気の唇の下地づくりをしたいなら、モアリップはおすすめです。タテジワも消えて、ぷるんとした潤いのある唇は、それだけでも魅力的です。
キスしたくなるようなつやつやしたリップもいいですが、今のトレンドはマットな高発色リップ。赤やヌーディーなベージュは男の子受けはあまり良く無さそうですが、女の子ウケは抜群。デートの時と、女の子と遊びに行くときと、分けてもいいかもしれません。そのためにも、プチプラリップを制覇して更に可愛くなっちゃいましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/NKJ56_ripglosskesyouhin_TP_V.jpg