Whldmnyncnfuo8doakxm

俳優

CATEGORY | 俳優

ケイン・コスギが結婚・父・母・弟の情報まとめ!筋肉がヤバい!

2018.05.21

過去にスポーツバラエティ番組「筋肉番付」などで超人的な身体能力を披露したケイン・コスギさん。彼に関して、結婚や父、母などの家族事情などで注目が集まっているようです。そんな、ケイン・コスギさんの結婚、父、母などの情報を調べてまとめてみました。

  1. 【ケイン・コスギの結婚。父、母、弟。パーフェクトボディな筋肉。ものまね?】ケイン・コスギ
  2. 【ケイン・コスギの結婚。父、母、弟。パーフェクトボディな筋肉。ものまね?】ケイン・コスギの歴史
  3. 【ケイン・コスギの結婚。父、母、弟。パーフェクトボディな筋肉。ものまね?】タレント、俳優、ケイン・コスギ
  4. 【ケイン・コスギの結婚。父、母、弟。パーフェクトボディな筋肉。ものまね?】父、ショー・コスギ
  5. 【ケイン・コスギの結婚。父、母、弟。パーフェクトボディな筋肉。ものまね?】母や弟は?
  6. 【ケイン・コスギの結婚。父、母、弟。パーフェクトボディな筋肉。ものまね?】ケイン・コスギの結婚
  7. 【ケイン・コスギの結婚。父、母、弟。パーフェクトボディな筋肉。ものまね?】凄い筋肉、パーフェクトボディ
  8. 【ケイン・コスギの結婚。父、母、弟。パーフェクトボディな筋肉。ものまね?】モノマネ
  9. 【ケイン・コスギの結婚。父、母、弟。パーフェクトボディな筋肉。ものまね?】ハリウッドでは
  10. 【ケイン・コスギの結婚。父、母、弟。パーフェクトボディな筋肉。ものまね?】現役アクションスター
筋肉タレント、アクション俳優であるケイン・コスギさん。「筋肉番付」などのスポーツ番組で超人的な身体能力を示し、多くの人をアッといわせました。現在は日本での活躍だけではなく、ハリウッド映画でも活躍されています。そんなケイン・コスギさんのお父さんやお母さん。それに弟さんについてなどに人々の注目を集めているようです。それらの彼の家族事情や結婚、素晴らしい筋肉についてなどの情報をお伝えしていきたいと思います。その前に、ケイン・コスギさんのこれまでの活躍を振り返ってみます。
ケイン・コスギさんはアメリカ合衆国ロサンゼルスの出身で、マラナサ・ハイスクールを卒業されています。1歳半から父に武道を習い始められたそうで、柔道、剣道、古武道、中国武術、テコンドーといったものを会得されているようです。他にも器械体操、スカイダイビング、スキューバダイビング、水泳、ゴルフ、乗馬などなど、多種多様なスポーツの心得があるそうです。
1982年の8歳のときに、お父さんのショー・コスギさんが主演するハリウッド映画「ニンジャII/修羅ノ章」に出演し、芸能の道を歩き始められました。その後もお父さんの主演作品に弟さんととも出演されていたようです。そのとき はスタントも披露されていました。
ハイスクールを卒業後、俳優になりたいという志を持っていたケイン・コスギさんは、お父さんに日本で修行されるよう提案されたようです。大河ドラマ「琉球の風」に出演が決まっていた、お父さんとともに来日。大河ドラマの撮影終了とともに1人で日本に残ることを決めたケイン・コスギさんは、皿洗いのアルバイトをしながら、俳優活動を行っておられたようです。そのときは食べるものにも困るほどの生活であったといわれています。
苦難に立ち向かった末、1993年の「ウルトラマンパワード」にウルトラマンパワード/ケンイチ・カイ隊員役で出演し、1994年の「忍者戦隊カクレンジャー」のニンジャブラック/ジライヤ役で出演されて、大きな知名度を獲得されました。さらに、スポーツバラエティ番組「筋肉番付」では、極めて高い運動性を披露されて、人気タレントとなりました。また、1999年から2002年まで出演されたドラマ「はぐれ刑事純情派」では、アクション、スポーツが関係しない、純粋な演技力を披露されました。さらに、2007年のハリウッド映画「DOA/デッド・オア・アライブ」に出演し、活動の幅を海外にまで拡げられました。
ケイン・コスギさんのお父さんである、ショー・コスギさんは日本でも大きな活躍をみせていらっしゃる俳優さんなのですが、始めはアメリカでブレイクされたそうです。日本ではそのアメリカでの活躍を見る機会は少なかったようですが、アメリカにニンジャ・ブームを起こした1981年公開の作品「燃えよNINJA(w:Enter the Ninja)」で敵役の忍者ハセガワを演じられたそうです。この作品で滝壺に飛び込むという危険なシーンを見事にこなしたことが評価されて、以降のこの作品のシリーズでは武術指導を兼ねて主役を演じられたようです。
日本にいたころに慶應義塾大学を何度も受験したのですが受からず、自殺も考えたそうです。なんとか持ち直したショー・コスギさんは、日本を出て、外国にて5つもアルバイトをこなしながら、俳優を夢みて努力されました。その甲斐あって現在では俳優として大活躍されるようになり、それ以外にも1998年に開設したショー・コスギ塾が好評のようで、ハリウッドや日本の各地にその塾はあるようです。
ケイン・コスギさんのお母さんは中国人であるそうです。つまり、ケイン・コスギさんは日本人と中国人のハーフということですね。お母さんについては一般の方であるそうなので、あまり情報はないのですが、日本語、英語どちらも話せるお方であるようです。
弟さんのシェイン・コスギさんは、ケイン・コスギさんと同じく、子役としてハリウッドで活躍され芸能界にデビューされたようです。日本のスポーツバラエティ番組や映画「ラスト・サムライ」にも出演された方なのですが、主なお仕事はショー・コスギ塾のスーパーバイザーであるようです。
ケイン・コスギさんは、2009年に3歳年下の香港出身の一般女性と結婚されたようです。このころのケイン・コスギさんは、独立した際にお父さんのショー・コスギさんから勘当を言い渡されていたようなのですが、この結婚式にはお父さんはいらっしゃったようです。人生のパートナーを得るだけではなく、家族事情も改善されたようですから、ケイン・コスギさんにとって、とてもいい結婚でありました。
ケイン・コスギさんの筋肉はとても美しいのですが、それだけではなく、ちゃんと使える筋肉であるようです。ジャッキー・チェンに憧れて、アクションスターを目指されたようですから、それは当然なのかもしれませんが、体脂肪4%まで絞り込んだ精神はとても素晴らしいものであります。お父さんも弟さんも綺麗な筋肉をお持ちであるので、血筋によるとこも大きいかもしれません。タレントとしてもその筋肉とさわやかな外見によって、とても高い好感度を生み出しておられるようです。まさにパーフェクトボディであります。
アメリカ出身であることもあって、ケイン・コスギさんは特徴的な話し方をされますが、芸人の山本高広さんはそれを真似て、麻雀などの様々シチュエーションのケイン・コスギさんをモノマネし、大きな笑いを生み出されているようです。山本高広さんは15年もの間、ケイン・コスギには無断でモノマネされてきたようなのですが、2016年に本人と初対面されたようです。心の広いケイン・コスギさんは優しく受け入れてくださったそうです。
お父さんのショー・コスギさんと同じくハリウッドでもケイン・コスギさんは活躍されています。2007年のハリウッド映画「DOA/デッド・オア・アライブ」を皮切りに、2013年の「ニンジャ・アベンジャーズ」などを経て、2014年に公開された「TEKKEN 2:KAZUYA’S REVENGE」ではハリウッドにおいて初主演を果たされました。もともと、強い個性をお持ちであるケイン・コスギさんは、ハリウッドでも光輝いておられます。現在でも新たな作品に挑み続けておられるようで、さらなる活躍に期待ができると思われます。
ハリウッドでも負けない個性、自らでスタントもこなせる筋肉、さわやかなお顔を武器に現在でも日本、アメリカで活躍されているケイン・コスギさん。憧れのジャッキー・チェンとも仲がよく、アクションスター界ではその名は轟いています。衰えることない肉体を駆使して、これからもハイクオリティーなアクションを披露してくださることでしょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BivZojrnbKo/?taken-by=kane_kosugi