Cyw8omuiai692pjmoceh

俳優

CATEGORY | 俳優

てらそままさきの代表作キャラは?銀魂?電王?コナン?ナルト?

2018.05.17

「てらそままさき」さんをご存知でしょうか。俳優・声優として活躍しています。てらそままさきさんがこれまでに出演した代表作やキャラクターをご紹介します。てらそままさきさんは、これまでに電王やコナン、ナルトなどの代表作やキャラを演じてきました!

  1. てらそままさきの代表作キャラは?銀魂?電王?コナン?ナルト?【プロフィール】
  2. てらそままさきの代表作キャラは?銀魂?電王?コナン?ナルト?【劇団俳優座に所属】
  3. てらそままさきの代表作キャラは?銀魂?電王?コナン?ナルト?【映画デビュー】
  4. てらそままさきの代表作キャラは?銀魂?電王?コナン?ナルト?【ドラマにも出演】
  5. てらそままさきの代表作キャラは?銀魂?電王?コナン?ナルト?【家族構成は?】
  6. てらそままさきの代表作キャラは?銀魂?電王?コナン?ナルト?【声優デビューは仮面ライダー】
  7. てらそままさきの代表作キャラは?銀魂?電王?コナン?ナルト?【吹き替え声優としても活躍】
  8. てらそままさきの代表作キャラは?銀魂?電王?コナン?ナルト?【てらそままさきの代表作キャラを紹介!】
  9. てらそままさきの代表作キャラは?銀魂?電王?コナン?ナルト?【仮面ライダーBLACK】
  10. てらそままさきの代表作キャラは?銀魂?電王?コナン?ナルト?【SAMURAI7】
  11. てらそままさきの代表作キャラは?銀魂?電王?コナン?ナルト?【イノセンス(攻殻機動隊)】
  12. てらそままさきの代表作キャラは?銀魂?電王?コナン?ナルト?【ポケモン不思議のダンジョン】
  13. てらそままさきの代表作キャラは?銀魂?電王?コナン?ナルト?【仮面ライダー電王】
  14. てらそままさきの代表作キャラは?銀魂?電王?コナン?ナルト?【NARUTO-ナルト-疾風伝】
  15. てらそままさきの代表作キャラは?銀魂?電王?コナン?ナルト?【銀魂】
  16. てらそままさきの代表作キャラは?銀魂?電王?コナン?ナルト?【君の名は。】
  17. てらそままさきの代表作キャラは?銀魂?電王?コナン?ナルト?【名探偵コナン】
  18. てらそままさきの代表作キャラは?銀魂?電王?コナン?ナルト?【2018年の活動は?】
  19. てらそままさきの代表作キャラは?銀魂?電王?コナン?ナルト?【2018年の活動①】
  20. てらそままさきの代表作キャラは?銀魂?電王?コナン?ナルト?【2018年の活動②】
  21. てらそままさきの代表作キャラは?銀魂?電王?コナン?ナルト?【てらそままさきの代表作キャラは多数あった!】
引用: http://ad-live-project.com/assets/img/cast/chiba/terasoma_ph.png
てらそままさきさんは1962年5月8日生まれの56歳です。本名は「寺杣昌紀(てらそままさき)」で、本名を平仮名にした芸名で活動しています。俳優として活動する時は「寺杣昌紀」名義で活動、声優として出演するときは「てらそままさき」名義で活動しています。
てらそままさきさんは兵庫県西宮市に生まれ、大阪府で育ちました。大学は東京・調布にある「桐朋学園芸術短期大学」に進学、演劇について学びました。

てらそままさきサンプルボイス

引用: https://images.unsplash.com/photo-1471238119891-2e56eca253b4?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=8f31482fe29bc406dec01eb002a83b4d&auto=format&fit=crop&w=1350&q=80
てらそままさきさんは短大卒業後、日本を代表する新劇団のひとつ「劇団俳優座」に入団します。子供の頃の夢は、体育教師になることでしたが、映画好きだった兄の影響や。高校時代に観た演出家・つかこうへいさんの舞台に感銘を受け、俳優を目指しました。
引用: https://i.pinimg.com/564x/f3/b7/6e/f3b76ee21ff4e44927a7a00132637aa9.jpg
1984年12月公開の映画「Wの悲劇」に出演、映画デビューを飾ります。同映画はアイドルとして活躍した薬師丸ひろ子さんが主演として出演、女優へと転身する転換期となった作品です。同映画の監督・澤井信一郎さんや、高校時代より面識があった監督・堀川弘通さんの作品にその後、多数出演することになります。
引用: https://images.unsplash.com/photo-1518298029706-560c6e24adc7?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=2db47e3d0827c9233d05ec6003925785&auto=format&fit=crop&w=1489&q=80
映画デビューを飾った1984年には、テレビドラマにも出演しています。多くは脇役としての出演ですが、重要な役どころを担ってきました。現在は声優としての出演が多いため、テレビドラマの出演は減っています。
引用: https://images.unsplash.com/photo-1467406821248-f0a1e57880bf?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=32fdeeef8bd84dc6600d41adbeb8b803&auto=format&fit=crop&w=1352&q=80
てらそままさきさんの家族構成をご紹介します。

妻は学校の先輩

てらそままさきさんは22歳の時に結婚しました。お相手は自身が卒業した桐朋学園短期大学の先輩でした。.てらそままさきさんが短期大学でどのようなキャンパスライフを送ったか不明ですが、恐らくサークル活動などで知り合ったと考えられます。

長女はプロのダンサー

てらそままさきさんの長女は、コンテンポラリーダンサーであり振付家の寺杣彩(てらそまあや)さんです。1987年生まれで、幼い頃からダンスを習っていたようです。てらそまさんに何人子供がいるか不明ですが、寺杣彩さん以外にもお子さんがいると予想されます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/4d/54/48/4d54483dac9184167cd8497959eaf151.jpg
てらそままさきさんの声優デビュー作品は、1987年放送の特撮ドラマ「仮面ライダーBLACK」でした。主人公・仮面ライダーBLACKの宿敵「シャドームーン」の声を担当、その後、俳優のみならず声優の仕事も増えていきました。
引用: https://i.pinimg.com/564x/83/65/b8/8365b8a504056a586c7b45af8b446d5d.jpg
てらそままさきさんは、アニメ声優として活躍するとともに、吹き替え声優としても活動しています。多くの海外俳優の声を吹き替えていますが、中でも有名なのが香港の俳優アンディ・ラウの吹き替えを担当しています。
吹き替え声優はアニメ声優と異なる点は、ひとりの俳優の吹き替えを担当したら、作品が変わってもその俳優の吹き替えを行う点でしょう。声優界で有名な「山寺宏一」さんは、多くの海外俳優の吹き替えも担当しています。ハリウッドスター「ウィル・スミス」の吹き替え担当としても有名で、彼が出演する映画やドラマには必ずと言っていいほど山寺宏一さんが吹き替えを担当しています。
引用: https://images.unsplash.com/photo-1521146068480-b5f0072112f2?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=c1f8452f2c99facb04d72f4c5f9faddc&auto=format&fit=crop&w=1296&q=80
ここからは、てらそままさきさんがこれまでに出演したアニメ作品をご紹介します。てらそままさきさんを知らなくても「電王」や「コナン」「ナルト」などのアニメ作品を聞けば、「あのキャラクターの声優だ!」とすぐに想像できるはずです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/0e/7c/ad/0e7cad1ff8ed211d95481149b32ed3a5.jpg
1987年10月から1988年10月までの1年間放送された、毎日放送・TBS系列特撮ドラマ「仮面ライダーBLACK」は昭和最後の仮面ライダーとして放送されました。19歳になった主人公・南光太郎が、暗黒結社「ゴルゴム」に改造され復讐する物語です。

「世紀王シャドームーン」の声を担当

てらそままさきさんは、仮面ライダーBLACKの宿敵であり、次期創世王の資格を持つライダー「シャドームーン」を演じました。シャドームーンのデザインや存在感は、番組終了後も根強くあり、歴代の仮面ライダーが集結する特別シリーズでは、必ずと言って良いほど悪役の幹部として登場しています。
引用: https://i.pinimg.com/564x/1e/a6/40/1ea640faef1274644a18aa5707696ca0.jpg
2004年6月から12月まで放送されたアニメ「SAMURAI7」は、2008年11月に舞台化、その後も再演が決まった人気作品です。

アニメの原作は映画「七人の侍」

引用: https://i.pinimg.com/564x/69/c4/12/69c412544c9551b55f227f154a2f30f5.jpg
「SAMURAI7」は、1954年公開の黒澤明監督の代表作映画「七人の侍」の公開50周年を記念してアニメが制作されました。全26話で構成され、映画の舞台設定を近未来に置き換え、村人に雇われたサムライたちの物語です。

リーダー格「島田カンベエ」の声を担当

てらそままさきさんは、サムライ達のリーダー格である「島田カンベエ」を演じました。文武両道に長けた存在で、人望も厚く数々の戦場を経験したサムライです。

ゲームにも声優として出演

2006年5月、PS2用ソフト「SAMURAI7」が発売されました。同ゲームでもてらそままさきさんは「島田カンベエ」の声を担当しています。
引用: https://i.pinimg.com/564x/1d/7d/c0/1d7dc0b7b461f1aaf0775024a5b0970f.jpg
2004年3月公開の映画「イノセンス」は、押井守監督が手掛けたアニメ映画「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」の続編として制作されました。1995年に前作が公開されてから9年ぶりの続編であり、押井守監督にとっても9年ぶりとなるアニメ映画監督作品でした。同映画は「第57回カンヌ国際映画祭」コンペティション部門に出品、日本のアニメ作品がカンヌに選出されるのは史上初の出来事でした。

公安9課「アズマ」の声を担当

引用: http://anime.geocities.jp/koukaku2029/section9/S/SSS_section9azuma01S.jpg
てらそままさきさんは、舞台となる特別警察部隊「公安9課」に新たに加わった「アズマ」の声を担当しました。攻殻機動隊はその後、2002年、2004年とテレビアニメが制作されましたが、残念ながらてらそままさきさんは、テレビアニメ版には出演していません。
引用: https://i.pinimg.com/564x/a9/b8/dc/a9b8dca0c3b8ff784466622eb1a65d27.jpg
アニメ「ポケモン不思議のダンジョン 時の探検隊・闇の探検隊」は、2007年9月13日から30日の間、Yahoo!Japan内「Yahoo!きっずポケモン」で配信されました。2007年9月13日に発売されたニンテンドーDSソフト「ポケモン不思議のダンジョン 時の探検隊・闇の探検隊」発売を記念してアニメが制作されました。

ポケモン「ジュプトル」の声を担当

てらそままさきさんは、ポケモン「ジュプトル」の声を担当しました。アニメやゲームでジュプトルは、「時の歯車」を狙う盗賊として登場しています。
引用: https://i.pinimg.com/564x/27/77/4e/27774eeaf9517a8a76002ee9a608d7e0.jpg
2007年1月から2008年1月まで放送された、テレビ朝日系列特撮ドラマ「仮面ライダー電王」は、「仮面ライダー=バイク」というイメージを覆し「電車に乗る仮面ライダー」という新たなコンセプトで制作されました。また「仮面ライダー電王」では、ライダーたちが人間の少年たちの体を借りて戦うスタイルが取られており、そのため多くの人気声優が出演したことでも人気となった作品です。

佐藤健ドラマ初主演作が「仮面ライダー電王」

引用: https://i.pinimg.com/564x/93/32/74/93327450e6846c5e5d35b9f004b77d47.jpg
「仮面ライダー電王」の主演は俳優の佐藤健さんでした。佐藤健さんにとってテレビドラマ初主演作となりました。同ドラマに出演したことがきっかけで注目度が上がり、現在の活躍があります。

「キンタロス」の声を担当

てらそままさきさんは「仮面ライダー電王」で、キンタロス(仮面ライダー電王アックス)を演じました。関西出身のてらそままさきさんですが、普段は標準語での仕事が多いですが、キンタロスは関西弁を喋るライダーという設定があり、滅多に訊けないてらそままさきさんの関西弁を聞くことができる作品でもあります。

「仮面ライダー電王」では関西弁に苦労?

「仮面ライダー電王」キンタロスの声優出演は、苦労が絶えなかったことを後に語っています。関西弁を喋る設定ですが、「関西弁≠大阪弁」であるため、本来の大阪弁を使用してしまうと関西圏以外の人に誤解を招くと考え、言葉を使い分けてアフレコに挑んだそうです。
例えば「泣ける」という言葉を大阪弁で話すと「泣けんで」となります。しかし、関西圏以外の人が聞くと「泣けない」という意味にも捉えられてしまいます。てらそままさきさんは悩んだ挙句「泣けるで」と言葉を少し変えることで、誤解が生じないように配慮しました。

「仮面ライダー電王」キンタロス サンプルボイス

引用: https://i.pinimg.com/564x/97/f9/14/97f914212012b0f193767415884e54e6.jpg
2007年2月から2017年3月に放送された、テレビ東京系列アニメ「NARUTO -ナルト- 疾風伝」は、2002年から2007年に放送されたアニメ「NARUTO -ナルト-」の続編として制作されたアニメです。原作は1999年から2014年まで連載された「NARUTO -ナルト-」です。主人公が忍びの里の一番を目指しながら仲間との絆や友情、裏切りなどを描いた忍者バトル漫画です。

主要キャラ「飛段」の声を担当

てらそままさきさんは、アニメ「NARUTO -ナルト- 疾風伝」で湯隠れの抜け忍「飛段(ひだん)」を演じました。アニメ「NARUTO -ナルト- 疾風伝」では毎回出演するわけではなかったので、てらそままさきさんのファンは、次回はいつ登場するかやきもきしながらアニメを見ていたでしょう。

「NARUTO -ナルト- 疾風伝」飛段 サンプルボイス

劇場アニメではオリジナルキャラクターの声を担当

2011年7月公開の「劇場版 NARUTO -ナルト- ブラッド・プリズン」は、ナルト劇場版作品8作目として制作・公開されました。てらそままさきさんは、劇場版では「無為(ムイ)」というオリジナルキャラクターを演じています。
引用: https://i.pinimg.com/564x/c3/8a/02/c38a024b124868473f9f59609617eb55.jpg
アニメ「銀魂」は2006年より現在まで断続的に放送されている作品です。原作は2004年より連載中の漫画「銀魂」です。独特のギャグが盛り込まれているコメディ漫画です。

「謎の人」の声を担当

てらそままさきさんは、アニメ「銀魂」第1期の第164話「人は死んだら行き返らない」に出演「謎の人」の声を担当しました。「謎の人は」アニメ「ドラえもん」に登場するドラえもんにそっくりなオジサンであり、本名不詳の人物として登場します。
アニメ「銀魂」での出演は、この「謎の人」のみなのですが、てらそままさきさんについてネット検索すると「銀魂」がヒットします。なぜ、これほどまでに「てらそままさき=銀魂」というイメージが付いたのか謎でしたが、考えられる理由のひとつとして「銀魂」と「ナルト」を間違えている可能性が挙げられます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/ba/2c/6f/ba2c6f5769cfc7f2a8687c50fe9a456c.jpg
2016年8月公開の映画「君の名は。」は、口コミなどで瞬く間に大ヒット作としてアニメ映画です。日本公開後、台湾やシンガポール、フランス、アメリカなど世界各国で公開され、久々に日本のアニメ映画が世界の注目を集める出来事となりました。

ヒロインの父「宮水俊樹」の声を担当

てらそままさきさんはヒロイン宮水三葉の父親であり、民俗学者そして町長の宮水俊樹を演じました。映画を見て多くの声優ファンが「もしかして、てらそままさきさん?」と感づいた作品です。エンドロールでてらそままさきさんんの名前があり、喜んだファンも多いのではないでしょうか。
引用: https://i.pinimg.com/564x/46/c7/f9/46c7f9c9db9cb3d5480a9a11400f7f46.jpg
1996年1月より放送されている、日本テレビ系列アニメ「名探偵コナン」は、20年以上に渡り放送されている国民的アニメです。これまでに劇場版が21作品公開されており、9年連続で興行収入は30億円を超えています。

遠山和葉の父「遠山銀司郎」の声を担当

引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20171005/23/kao1227yuki/07/7f/p/o0377037714042539076.png?caw=800
てらそままさきさんは、大阪の高校生探偵・服部平次の幼馴染、遠山和葉の父親であり警視長・遠山銀司郎を演じています。実は、遠山銀司郎の声優はこれまでにも変わっており、てらそままさきさんは3人目になります。てらそままさきさんの前の声優は小川真司さんですが、小川真司さんは2015年3月7日に亡くなりました。その後、てらそままさきにさんに代わり、現在に至っています。

2017年映画「名探偵コナン ~から紅の恋歌~」にも出演

引用: https://i.pinimg.com/564x/e6/4a/e3/e64ae3ad8932f66a1546ec309c0073fa.jpg
2016年4月公開の映画「名探偵コナン から紅の恋歌」にもてらそままさきさんは、遠山銀司郎役で出演しています。てらそままさきさんが本格的に「名探偵コナン」に出演した作品でもあるため、注目されました。てらそままさきさんの関西弁が聞ける貴重な作品のひとつに今度なっていくでしょう。

劇場版「名探偵コナン ~から紅の恋歌~」予告

引用: https://images.unsplash.com/photo-1512248805576-c1b31f6fcab1?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=eb25b1a1474732547f92d3feefd86489&auto=format&fit=crop&w=1351&q=80
てらそままさきさんは2018年にも数多くのアニメ作品に、声優として出演しています。主要キャラクターとして出演しているアニメ2作品をご紹介します。

アニメ「若おかみは小学生!」

Tzisftxrbfsayhrtzds2
2018年4月8日より放送中のアニメ「若おかみは小学生!」は、2003年から2013年まで連載された小説が原作です。その後、漫画化もされた人気作品です。

昔気質の料理人「蓑田康之介(康さん)」の声優を担当

Fw4v6h2y9qxvnea3gs02
てらそままさきさんは、ヒロインが務める旅館の料理人「蓑田康之介(康さん)」を演じています。同アニメは2018年9月には映画が公開予定です。てらそままさきさんが出演するかは不明ですが、てらそままさきさんが出演することに期待が高まります。

アニメ「ゴールデンカムイ」

引用: https://i.pinimg.com/564x/b3/11/0f/b3110ff0f43909ac660a4caf939beae6.jpg
2018年4月より放送のアニメ「ゴールデンカムイ」は、2014年より連載中の漫画が原作です。明治時代末期の北海道を舞台にいsた作品で「カムイ」は、アイヌ語で「神」を意味します。

少数民族出身の「キロランケ」の声を担当

てらそままさきさんは、ロシア系の少数民族出身のアイヌ人キロランケを演じています。子供の頃から馬に慣れ親しんでおり、馬を無下に扱うことに心を痛める心優しい一面があります。
Kkc3utfboywe0qynbist
劇団に入団して俳優として活動後、特撮ヒーロー番組の声優として出演したことがきっかけで、てらそままさきさんは声優として人気が集まっていきました。現在は本職の俳優以上に、声優としての活躍が多くなったてらそままさきさんは、人気アニメにも出演して人気が高まっています。てらそままさきさんを知らなかった人も、これを機にてらそままさきさんに注目してアニメを見てはいかがでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images.unsplash.com/photo-1516485392461-3961cc21f1e7?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=7b02f7f914e3772734e74c993e818884&auto=format&fit=crop&w=1350&q=80