Xj7pxc8hqgypujlxdyfp

俳優

CATEGORY | 俳優

ポール牧はなぜ死亡?死因は自殺?葬式場所は?息子や妻は?

2018.05.12

ポール牧さんの死因や死亡の理由は何が原因だったのでしょう?なぜポール牧さんが亡くなったのか、ポール牧さんの出演作品や家族との関係と共に紹介していきます。ポール牧さんがなぜ死亡したのか、その死因の理由やポール牧さんが有名になった番組をチェックしていきましょう。

  1. 【ポール牧はなぜ死亡?死因は?】プロフィール
  2. 【ポール牧はなぜ死亡?死因は?】ドラマ
  3. 【ポール牧はなぜ死亡?死因は?】指パッチン
  4. 【ポール牧はなぜ死亡?死因は?】ウルトラクイズ
  5. 【ポール牧はなぜ死亡?死因は?】映画
  6. 【ポール牧はなぜ死亡?死因は?】相方の関武志
  7. 【ポール牧はなぜ死亡?死因は?】結婚
  8. 【ポール牧はなぜ死亡?死因は?】息子
  9. 【ポール牧はなぜ死亡?死因は?】死因
  10. 【ポール牧はなぜ死亡?死因は?】コメディアンポール牧
指パッチンのギャグで一躍有名人となったポール牧さんは1941年8月2日に生まれています。コメディアンで俳優、そして僧侶でもあったという異色の経歴を持つポール牧さんは北海道天塩郡天塩町出身です。ポール牧さんは実家が曹洞宗の寺院だったことでも有名です。
ポール牧さんといえば相方の関武志さんとのコント・ラッキー7がとても人気となったことでも有名です。コント・ラッキー7や指パッチンで一躍有名人となったポール牧さんの出演した作品や死因、家族についてチェックしていきましょう!
ポール牧さんはコメディアンで俳優として活躍していました。数々のドラマ作品でも活躍していたポール牧さんですが、まだ俳優やコメディアンとして駆け出しの頃は「人造人間キカイダー 」の警官A役に一話だけ出演していました。どんな有名人でも苦労した頃が必ずあるということでしょう。
その後コメディアンや俳優として数々の作品に出演するようになったポール牧さんは2003年にNHKの連続テレビである「てるてる家族」に出演しています。ドラマの出演は「てるてる家族」が最後の作品となりました。他にも「水戸黄門第23部」や「浅見光彦ミステリー3」なども亡くなる前に演じています。
ポール牧さんを語るのに欠かせないのが指パッチンです。指パッチンを100回するのに何秒間かかるかを披露しているギャグはとても有名となりました。指パッチンをしているだけなのに、動きや表情がとてもユニークでポール牧さんの代表的なギャグとなりました。
指パッチンで人気となったポール牧さんは指パッチンについて著書も本も出版しています。ポール牧さんの指パッチンについての本の名前は「指パッチン人生論」と「指パッチン流 色即是空」です。ポール牧さんにとってこのギャグが人生を変える出来事だったのでしょう。
指パッチンで人気物になったポール牧さんは、相方の関武志さんとコントラッキー7を結成してもともと人気がありましたが、相方とのコンビ解消後に人気が落ちてしまいました。そんなポール牧さんが再度ブレイクするきっかけになったのが「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」でした。
バラエティ番組で大人気だった「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」で指パッチンギャグを披露したことでピン芸人としても再ブレイクを果たしたのでした。ポール牧さんにとってビートたけしさんの存在がいかに大きかったかが伝わるエピソードです。
「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」で指パッチンだけでなく、ドッキリ企画などにも出演して後輩に迫るゲイ役を演じています。「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」がポール牧さんが100回指パッチンするのに何秒かかるのかというギャグをする番組となりました。
「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」で披露した指パッチンで再ブレイクを果たしたポール牧さんは映画に俳優として何度も出演していました。映画「軍旗はためく下に」や「勢ぞろい おかま忠臣蔵」などの作品に出演しています。
1990年以降も映画に出演しているポール牧さんは「カンバック」や「ふうせん」などの作品にも俳優として出演しています。コメディアンとして相方とのコンビ芸や指パッチンのギャグで知られるポール牧さんですが、数多くのテレビドラマや映画に出演して俳優として活躍する存在の一面もありました。
「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」で指パッチンギャグを披露したことでピン芸人としても活躍するようになったポール牧さんですが、ポール牧さんには関武志さんという相方がいました。相方の関武志さんは1924年4月8日生まれでポール牧さんよりも17歳年上でした。
相方の関武志さんとポール牧さんは指パッチンのギャグなどで有名となりましたが、関武志さんが胃がんのため享年60歳という若さで亡くなってしまいそれを最後にコンビのラッキー7は解散となりました。17歳年上だったこともありポール牧さんにとっては覚悟ができていたことだったのでしょうが、相方との早すぎる別れはポール牧さんにとってとてもショックな出来事でした。
相方の関武志さんと組んでいたラッキー7や、ピン芸人になってから出演した「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」での指パッチンで2度のブレイクを果たしたポール牧さんの妻や家族が気になります。ポール牧さんには16年という長い間連れ添った妻がいました。
16年間という長い月日を一緒に生活した妻がいるポール牧さんですが、妻の情報などはあまり語っていません。一般の方ということもあり妻や家族のことを非公開にしていたのでしょう。16年という長い時間を共にした妻がいるポール牧さんですが、その後離婚しています。
ポール牧さんと16年間連れ添った妻の間には息子がいます。妻や息子について詳しい情報を語っていないポール牧さんですが、離婚したとはいえ16年もの長い年月を一緒に過ごした妻との間に息子がいるということは一時の間が幸せな家庭生活を過ごしていたことが分かります。
息子と妻との生活が心の支えとなりポール牧さんは俳優業やコメディアンとしての仕事、執筆業など様々な形で活躍の場を広げていきました。家族を大切に思っていたポール牧さんだからこそ離婚で妻や息子と離れ離れになる生活は相当なショックだったことが分かります。
ポール牧さんは16年間連れ添った妻と離婚し、妻や息子と離れ離れの生活となりました。それだけでなく最愛のお兄さんの死や仕事の激減など、不幸なことが次々と起こり2005年4月22日に新宿区の自宅マンションから投身自殺をしました。
借金や家族との別れが原因での投身自殺とされていますが、ポール牧さんは晩年うつ病を患っていました。うつ病患者の薬はとても強い薬を処方されることが多いですが、薬を服用しながらお酒を飲んでいたこともあり、そういった生活環境が自殺の原因となってしまったと言われています。
離婚したとはいえ妻や息子がいるのに自殺をしたということで自殺の理由を不思議に思うファンもいることは事実ですが、うつ病だったポール牧さんにとって家族との別れや仕事の激減という事実は耐えがたい物だったことが分かります。ポール牧さんは享年65でこの世を去っています。満63歳でした。
ポール牧さんはコメディアンとしてだけでなく、俳優や僧侶という顔も持ち合わせていました。とてもユニークな経歴を持っていたポール牧さんは相方の関武志さんとのコンビであるラッキー7で一躍時の人となりました。相方の関武志さんとのコンビを解消したあとは指パッチンのギャグで再ブレイクを果たしています。
芸能界は決して甘くないと言いますが、どれだけ人気となり再ブレイク果たしても仕事が激減し家族との別れからうつ病となったポール牧さんですが、指パッチンのギャグは今でも面白いとポール牧さんの指パッチンのポーズで撮影した画像などはインスタグラムなどに多く掲載されています。ポール牧さんは時代を超えるコメディアンです!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BWrT0o3BDuG/?tagged=%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E7%89%A7