X3tbehvpz5tjqfred4hp

歌手

CATEGORY | 歌手

前川清の息子(子供)は?妻や長女・次男・孫・娘など家族構成総まとめ

2019.06.04

大物演歌歌手として知られ、バラエティ番組にも出演するなどしさまざまな活躍を見せている前川清さん。そんな前川清の息子(子供)や妻はどんな人なのか?次女がLGBTを公表したって本当?息子(子供)、妻や長女・次男・孫・娘など、前川清の家族構成をまとめてみました!

  1. 【前川清の息子(子供)は?妻や長女・次男・孫・娘など家族構成総まとめ】 歌手 前川清
  2. 【前川清の息子(子供)は?妻や長女・次男・孫・娘など家族構成総まとめ】 元妻は藤圭子
  3. 【前川清の息子(子供)は?妻や長女・次男・孫・娘など家族構成総まとめ】 前川清は和田アキ子と付き合っていた?
  4. 【前川清の息子(子供)は?妻や長女・次男・孫・娘など家族構成総まとめ】 再婚相手は一般女性
  5. 【前川清の息子(子供)は?妻や長女・次男・孫・娘など家族構成総まとめ】 子供が3人いる前川清
  6. 【前川清の息子(子供)は?妻や長女・次男・孫・娘など家族構成総まとめ】 息子の前川紘毅
  7. 【前川清の息子(子供)は?妻や長女・次男・孫・娘など家族構成総まとめ】 息子の前川紘毅は昔不良だった?
  8. 【前川清の息子(子供)は?妻や長女・次男・孫・娘など家族構成総まとめ】 前川清の息子だと明かした紘毅
  9. 【前川清の息子(子供)は?妻や長女・次男・孫・娘など家族構成総まとめ】 前川清の長女と次女
  10. 【前川清の息子(子供)は?妻や長女・次男・孫・娘など家族構成総まとめ】 親子そろっての活躍が期待

前川清プロフィール

1948年8月19日生まれ、演歌歌手として活躍をしている前川清です。
大物演歌歌手である前川清は、1969年に"長崎は今日も雨だった"でメジャーデビューし、数々のヒット曲を生み出し、紅白歌合戦にも多く出場しています。

1971年に結婚した前川清

前川清は1971年に歌手の藤圭子と結婚をし、約1年後には離婚しています。
前川清と藤圭子が出会ったのはレコーディングスタジオだったそうで、藤圭子を見た前川清は一目ぼれし猛アタックして交際へとつながったようです。

宇多田ヒカルの母として知られている藤圭子

藤圭子は歌手の宇多田ヒカルの母親だということで有名です。
海外に興味があった藤圭子は前川清と離婚した後、アメリカへと移りそこで宇多田照實という音楽プロデューサーと出会い結婚、宇多田ヒカルを生んでいます。

世間を驚かせた2人の結婚

当時、前川清は23歳、藤圭子は20歳という若さの人気絶頂だったスター同士の結婚報道には世間は大きな驚きを見せました。
「好きだったという部分はありましたけど、隠れて会うのが面倒くさいというのがあったんですね。じゃあ一緒になろうかと」と結婚に踏み切ったという。スター歌手同士の結婚ということもあり、報道でも注目された。

当人たちとしては「籍だけ入れて、それだけでいいんじゃないのって」と考えていただけに、イメージと現実とのギャップは大きなものになったと振り返った。「テレビ局と事務所とのしがらみでそういうものをやってくれと(言われた)」など、注目されることに違和感を覚え、「追い付いていかないんですよ。自分が。彼女も知らない世界に行って自分たちを見失うというか若さが出たというか。結婚って何だったのかなと、今は考えてみると…。もう最終的には、別れた方がいいよねという(ふうになった)」と当時を振り返った。

前川清は今でも藤圭子のことを強く想っていることを語りました。
藤さんとは「けんかも何もない」として「今でもなんでだろうと。今でも下手すると一緒になれるんじゃないかって、もし生きてらっしゃったらね。僕も結婚してなかったら。また一緒になってるんじゃないのかなと」と思いを語った。

若い年齢で勢いで結婚してしまった2人は、お互いが仕事で忙しくすれ違いが続いてしまったというようなことが原因で離婚となってしまったようです。

藤圭子と結婚をする前に交際していた

前川清は藤圭子と結婚する以前の1969年当時に、和田アキ子と付き合っていたということをテレビの番組内で明かしています。

一般女性と再婚した前川清

前川清は藤圭子と離婚をした1972年から10年後の1982年に竹井朝美という一般女性の方と再婚しています。
再婚相手は一般女性ということで詳しい顔写真や情報は公開されていませんが、前川清とは歳が10歳ほど離れている年下女性のようです。
前川清と再婚相手の女性が出会ったのは、レコード会社の飲み会だったそうです。再婚相手の女性は噂では黒木瞳似の美人さんだそうです。

現在の妻との間に3人の子供が

前川清は再婚相手の女性との間に3人の子供がいることで知られています。

シンガーソングライターとして活躍中の前川紘毅

1985年11月9日生まれの息子、前川紘毅は現在"紘毅"という芸名で、エイベックス・ヴァンガード事務所に所属するシンガーソングライターとして活躍をしています。
小学生のころから音楽に興味を持っていた紘毅ですが、家族は紘毅がミュージシャンになることを反対し、自宅に合ったピアノにも触れさせてもらえなかったとのこと。
それでも音楽がやりたかった紘毅は独学でピアノを学びながら、高校生時代にロックバンドを結成し、バンドではキーボード担当で活動していたそうです。

オーディションに合格しデビュー

2005年に行われたエイベックスとUSENによる共同開催オーディションである"a-motion '05"に出場した紘毅は、約10,000組の応募者の中から見事にグランプリを獲得しています。
このオーディションでグランプリを獲得したことがきっかけで、2006年の10月にシングル"カエデ"で念願のシンガーソングライターとしてデビューを果たしました。
シンガーソングライターとしてデビューする前、息子の前川紘毅は、学生時代に親が芸能人でお金持ちだったという理由からイジメにあっていたそうです。
やっぱり(自分は)ボンボンだから、教室入ったら、全員がボンボンボンボン…って机を叩き出して。それが耐えられなくて」

イジメを乗り切るために髪を染め、ピアスもあけて学校に通っていたと語っています。
家に帰って父親に「もう学校行きたくない」と訴えたが、「バカか、この野郎!」怒られ、取り合ってもらえなかったという。「(学校で)誰も寄せ付けないようにないようにしよう」と考えたのが、金髪、ピアスだらけの“不良”スタイルに変身すること。制服のブレザーも一度も着ず、真っ赤なカーディガンで登校した。

大柄で「ムキムキだった」という父・前川は、紘毅が反抗すると「ボコボコにやられた」というスパルタ教育。家の玄関でスプレーで髪を黒く染め直し、ピアスを全て外し、ブレザーを着て、帰宅する日々だった。  紘毅は「ピアスが親父に見つかって『何だ、それは!』ってそのままブチーンってピアス(の穴)開けられた」と苦い思い出も披露していた。

売れ行きの悪かったCD

オーディションに合格し2006年にシンガーソングライターとしてデビューした紘毅は、路上ライブやショッピングモールでのフリーライブをしたりなどして宣伝をしていましたが、ヒットにはなかなか繋がりませんでした。
デビューしても話題にあがってこなかった紘毅は、2009年に出した3枚目のシングルである"君のいない左側"を発売する際に自身の父親が前川清だということを世間に公表しています。
前川清の息子だと公表した後、紘毅はバラエティ番組などにも出演をするようになっています。

次女の侑那はロックバンドで活動中

1991年6月16日生まれの前川清の次女である前川侑那は現在はロックバンド"Dire Wolf"のボーカルyuとして活動を行っています。
また、2019年の5月にはLGBTであることを公表。女性を恋愛対象とする女性だそうです。芸能人である父親である手前、カミングアウトをためらっていたそうですが、家族には明かしていた様子。前川清さんには偏見もなかったようで、カミングアウトの背中を押してくれたんだとか。
「ずっと喋りたいとは思っていたのですが、父の方からリビングで朝ご飯を食べているときに、サラーッと『お前今後どうするんだ?俺はそのなんかこう女好きとかそういうのを表に出していった方がいいと思うけどな。そっちの方が面白くないか?』って。そういうことを話すことで父の仕事がなくなっちゃうんじゃないかとか、最悪の事を考えてしまって言う事をためらっていたのですが『そんなので俺はつぶれない。そんな小さなことで俺がつぶれるわけないだろ』みたいな感じで言ってその場が終わった。うちからしたら今までで一番うれしかった言葉だったかなと思いますね」

この発言だけで、素敵な家族であることが想像できますね!

長女は公開されていない様子

芸能界で活躍している紘毅や侑那とは違い一般女性の長女についての情報はあまり公開されていない様子です。

結婚し子供がいる長女

前川清の一般女性の長女は2012年に結婚をしていて、男の子を出産しているそうです。
長女に子供が生まれ、晴れておじいちゃんとなった前川清です。前川清のイメージから優しくておもしろいおじいちゃんになっている姿が想像できます。
大物歌手として人気を集めている前川清には一般女性の長女と、同じく芸能界で活動をしている2人の長男・次女がいます。
父と同じ芸能界で活躍している長男の紘毅と次女の侑那のこれからの活躍にも注目です!