miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Category芸能人

大仁田厚は現在引退して何をしている?復帰の可能性はある?

「ファイヤー!」という掛け声でおなじみのプロレスラー、大仁田厚さん。激しいプロレスが持ち味ですが現在では引退してどんな活動をしているのでしょうか。現在までの大仁田厚さんの経歴や引退の理由を、幼少期のエピソードを交えてご紹介していきます。

【大仁田厚の現在は引退?傷の画像は?弟がいる?名言集が凄い?】プロフィール

大仁田厚さんといえば電流爆破マッチが有名です。 リング上でも流血が多く、生傷の絶えない印象だった大仁田厚さんですが、現在は何をしているのでしょうか。 まずはプロフィールからご紹介していきます。
名前  :大仁田厚 生年月日:1957年10月25日 出身  :長崎県長崎市 身長  :181センチ 体重  :77キロ(全盛期の頃はなんと100キロ)

【大仁田厚の現在は引退?傷の画像は?弟がいる?名言集が凄い?】10代で日本1周徒歩旅行のエピソード

大仁田厚さんは、長崎県長崎市立磨屋小学校を経て長崎市立桜馬場中学校を卒業しています。 高校は瓊浦高等学校に入学しましたが中退し、日本一周徒歩旅行を計画します。 長崎県庁前から出発し神戸までは辿り着いた大仁田厚さんでしたが、火事で家が全焼したという知らせが入り徒歩旅行は断念しました。
ちなみに出発の際に自分で地元のマスコミを呼び、新聞に載ったというエピソードがあるそうです。 当時から豪快だったんですね。

【大仁田厚の現在は引退?傷の画像は?弟がいる?名言集が凄い?】裕福だった幼少期

大仁田厚さんは、実は裕福な幼少期を過ごしています。 実家が洋品店を営んでおり、長崎市内に4〜5軒の店舗を持っていたそうです。
しかし、大仁田厚さんが小学2年生の時にお父さんが「小豆相場」に手を出して失敗してしまいます。 そのために洋品店もたたむことになってしまったのです。

【大仁田厚の現在は引退?傷の画像は?弟がいる?名言集が凄い?】両親は離婚

莫大な借金を抱えたため、両親が離婚してしまい、大仁田厚さんはお母さんについていきます。 かなり破天荒な性格だったお父さんと離れられた大仁田厚さんは、貧しくも穏やかな暮らしをスタートしました。
しかしその後、「大仁田の姓を残したい」というお父さんの一存で東京に呼び出されてしまいます。

【大仁田厚の現在は引退?傷の画像は?弟がいる?名言集が凄い?】苦学生だった大仁田厚

引用:http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/7/7/77065_105_be016c22_e1655d46-cm.jpg?v=20171021123401
東京で暮らし始めた大仁田厚さんのお父さんは、実はお祖父さんから莫大な額の遺産を引き継いでおり、新たに洋品店を始めていました。 順調に見えたものの、賭博にはまったお父さんはまたしても財産を使い切ってしまいます。 再婚もしていましたが、全てをなくしたお父さんに連れられて、また大仁田厚さんは長崎に戻ることになりました。

【大仁田厚の現在は引退?傷の画像は?弟がいる?名言集が凄い?】徒歩旅行は父親と離れるためだった

引用:https://www.z-1.co.jp/lsc/upfile/superstars/01/21/121_2_s.jpeg
気まぐれでお金の面でトラブルの多いお父さんから自立するため、大仁田厚さんは新聞配達の仕事を始めたそうです。 新聞配達の仕事は中学校の3年間やり抜きました。 その時の給料は全て毎日のお弁当代と修学旅行の積立に消えていったそうです。
本当は外国に行きたかったという大仁田厚さんですが、お金がないために日本一周旅行に変更したそうです。 自立して早く父親から離れたいという思いがあったそうです。

【大仁田厚の現在は引退?傷の画像は?弟がいる?名言集が凄い?】弟がいる?

大仁田厚さんには弟さんがいるようです。 最初の両親は離婚していますが、大仁田厚さんのお母さんは彼が東京に連れて行かれたのちに第二子となる男の子を出産しています。
大仁田厚さんとは18歳も歳が離れているのですが、異父弟ということになるそうです。

【大仁田厚の現在は引退?傷の画像は?弟がいる?名言集が凄い?】弟がイケメンと話題

大仁田厚さんの異父弟とはどんな方なのでしょうか。 実はイケメンだと話題になっています。
松原孝明さんというお名前で、大東文化大学の准教授です。 学部は法学部で、専門分野は民法、不法行為法、医事法とのことです。 兄である大仁田厚さんとはまた違った分野で活躍されています。
そんな松原孝明さんですが、俳優の豊川悦司似のイケメンということで話題になりました。 画像はこちらです。
引用:https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-83-95/dreamjapan04/folder/1564947/29/30340529/img_0
知的なイケメンという感じです! 確かにかっこいいですよね。

【大仁田厚の現在は引退?傷の画像は?弟がいる?名言集が凄い?】プロレスの世界に入った理由

複雑な幼少期を過ごした大仁田厚さんですが、なぜプロレスラーを目指すことになったのでしょうか。 そのきっかけは意外にもお父さんの一言でした。
徒歩での日本一周旅行に出かけた大仁田厚さんですが、家が火事になったということで旅を断念して帰ってきます。 火事後の処理が終わった頃にお父さんから「紹介してやるからプロレスラーになってみろ」と言われたんだそうです。

【大仁田厚の現在は引退?傷の画像は?弟がいる?名言集が凄い?】付き人を経てプロレス界に

大仁田厚さんは、お父さんの一言がきっかけでプロレス界に入門しました。 最初はあのジャイアント馬場さんの付き人から始めたのです。 当時の日本プロレスには付き人の制度がなかったため、大仁田厚さんは新弟子第一号となったのです。

【大仁田厚の現在は引退?傷の画像は?弟がいる?名言集が凄い?】16歳でデビュー

ジャイアント馬場さんの付き人となった当時m大仁田厚さんは16歳でした。 そして入門から半年が経つ頃に試合デビューが決まります。 うまくいかず、プロレスを辞めることも考えた大仁田厚さんですが、やはりジャイアント馬場さんについていくことを決めます。 この時に辞めてしまっていたら今現在の大仁田厚さんはいなかったのですね。

【大仁田厚の現在は引退?傷の画像は?弟がいる?名言集が凄い?】傷の画像

大仁田厚さんといえば過激なスタイルのプロレスが有名です。 毎回たくさんの傷を負っていて、見ているこちらが辛くなるほどです。
2016年の超戦闘プロレスFMWでは、なんと30センチもの傷を負ったことでも話題になりました。 試合中に傷はつきものとはいえ30センチにも及ぶ裂傷というのはかなり重症な部類の傷のはずですよね。 あまりにも傷の度合いがひどいため、ドクターストップもかかりました。 しかし大仁田厚さんはこれを拒否します。 縫合すると傷が開いてしまうからという理由でした。
引用:https://www.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2016/02/84d2325a0244d6a22de8320b2f948f69.jpg
結局、テーピングのみで傷を覆い、次の試合に臨んだのです。 画像を見る限り、かなり大きな傷であることがわかります。 しかしテーピングのみでこの傷を抑えて試合に出場するとは、大仁田厚さんはさすがですね。

【大仁田厚の現在は引退?傷の画像は?弟がいる?名言集が凄い?】大仁田厚の名言集

オレたちは姿恰好にとらわれない邪道、縛られるものは何もないんじゃ。

https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201307060004-spnavi

俺はリング上での時間が自分が使う時間の中で一番大好きな時間だ 先週も肩の骨が骨折していても楽しかった 人間は不思議なものだ

https://ameblo.jp/atsushi-onita/page-118.html#main

すいません、こんなウソつきで、こんな弱い男に、たくさんの応援ありがとうございます。でも1つだけ、大仁田にもいいところがある。それは絶対に諦めないこと。絶対に夢を諦めるな

http://number.bunshun.jp/articles/-/829209?page=3

俺のことを上げたくないリングはたくさんあるかもしれないけど、そこに上がるからこそ価値があるんであって、井の中の蛙になってたって仕方ないじゃない。今はどこのリングでも上がれるっていうのがあるけど、俺だけ嫌われてるから俺が上がると話題になる(笑)。みんな絶対ないだろうって思ってるからね。

https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201301290002-spnavi
いかがでしたか。 人生が辛くなった時に元気がもらえそうですね。 大仁田厚さんの言葉には深みと迫力があります。

【大仁田厚の現在は引退?傷の画像は?弟がいる?名言集が凄い?】現在は引退

大仁田厚さんは16歳の時からプロレスの世界に入り、今年で61歳になります。 2017年10月、ついに43年ものプロレス人生に幕を閉じました。 後楽園ホールで行われた引退試合ですが、実は7年ぶり7度目の引退宣言です。 7度目ともなると、また復帰があるのではないかと思いますよね。 大仁田厚さんのキャラクターを考えると、ない話ではないかもしれません。 しかし、今後はまた別の形でプロレスに関わっていくことも考えられます。 プロレス界に大きな名を残した大仁田厚さんのこれからの活躍にも期待ですね。