N8tt3baz2ebhsll29jff

俳優

CATEGORY | 俳優

阿部寛 ホームページで身長を公表?若い頃の写真は?ハーフという噂も?

2018.05.06

阿部寛ホームページで身長を公表?高身長で濃い顔でおなじみで、俳優、モデルとして活躍している阿部寛さんについて紹介致します。紹介内容は「経歴」「ホームページで身長を公表?」「ハーフなの?若い頃の写真」「結婚は?子供は?」「出演作品」などです。

  1. 【阿部寛 ホームページで身長を公表?】プロフィール
  2. 【阿部寛 ホームページで身長を公表?】経歴
  3. 【阿部寛 ホームページで身長を公表?】ホームページで身長を公表?
  4. 【阿部寛 ホームページで身長を公表?】ハーフなの?若い頃の写真
  5. 【阿部寛 ホームページで身長を公表?】結婚は?子供は?
  6. 【阿部寛 ホームページで身長を公表?】出演ドラマ『ドラゴン桜』
  7. 【阿部寛 ホームページで身長を公表?】出演ドラマ『下町ロケット』
  8. 【阿部寛 ホームページで身長を公表?】映画『ステキな金縛り』
  9. 【阿部寛 ホームページで身長を公表?】映画『テルマエ・ロマエ』
  10. 【阿部寛 ホームページで身長を公表?】まとめ
阿部寛(あべひろし)さんは1964年6月22日生まれの53歳で、神奈川県横浜市出身の俳優、モデルです。身長は189㎝で体重は75㎏で靴のサイズは27㎝です。茂田オフィスに所属しています。身長は189㎝と高身長ですが、家族で阿部寛さんだけ身長が高いそうです。趣味はテニス、古武術です。最終学歴は中央大学理工学部電気工学科です。
今回は、俳優の阿部寛さんについて紹介致します。紹介内容は「経歴」「ホームページで身長を公表?」「ハーフなの?若い頃の写真」「結婚は?子供は?」「出演作品」などです。
阿部寛さんは神奈川県横浜市で生まれ、大学在学中の1983年に姉の勧めで「集英社第3回ノンノボーイフレンド大賞」に応募し優勝しました。最初は優勝の商品の車が欲しくで応募したそうです。優勝してからは『メンズノンノ』などでモデルとして活躍します。メンズノンノではカリスマモデルとして活躍していました。
1987年には映画『はいからさんが通る』で俳優デビューしました。しかし、身長が高すぎるという理由から、女優さんとのツーショットが撮りにくいという問題で俳優としての仕事が減っていってしましました。
しかし、『トリック』に出演し三枚目役を見事にこなし、再ブレイクしました。仕事が激減した際はどんな小さな役でも演じ、自分の武器を探し続けていたそうです。
それからは俳優として多くの作品に出演するようになり、数々の賞を受賞する役者さんへと成長していきました。
ホームページでは身長が189㎝となっています。阿部寛さんの身長については逆サバしているのではないかと言われています。以前、阿部寛さんは「実は192㎝ある…」と語っていたことがあります。
しかし、夜になると189㎝になっているとも言っています。身長の高い人にありがちみたいですが、朝は椎間板が伸びきっているため身長が高く、夜は椎間板が縮み、朝と夜で身長が変化するそうです。
阿部寛さんのホームページ上の189㎝は夜のことを指しているんですかね?どちらにせよ阿部寛さんは非常に大きいです。
阿部寛さんは日本人離れした濃い顔立ちをしています。映画『テルマエ・ロマエ』ではローマ人も演じました。阿部寛がハーフのか?またはクウォーターなのかについて調べてみました。
両親は一般人ということもあり、公表されていませんでした。阿部寛さんがハーフであったとすれば、本人がハーフだと公表してもおかしくないですよね。
本人がハーフと言っていないことから、ハーフである可能性は非常に低いと思われます。身長も高いですし、もしかしたら先祖に外国の血が混ざっているかもしれませんね。
阿部寛さんは若い頃、メンズノンノでモデルとして活動していました!モデル時代の写真がありましたので紹介致します。

若い頃の写真①

若い頃の写真②

若い頃の写真③

若い頃からハンサムですね!
ドラマ『結婚できない男』にも出演した阿部寛さんは、独身のイメージが非常に強いです。しかし、阿部寛さんは『結婚できない男』放送の後に結婚しました。
阿部寛さんは2007年11月に15歳下の一般女性と結婚しています。友人の紹介で2002年に出会ったそうです。
2011年6月に長女が誕生し、2012年11月に次女が誕生しています。阿部寛さんは娘さんに溺愛で、休日は家族のために使うことが多いようです。
ドラマ『ドラゴン桜』は2005年7月8日から9月16日まで放送されていたドラマです。阿部寛さんは主演の桜木健二役を演じました。他にも長谷川京子さん、山下智久さん、長澤まさみさん、中尾明慶さん、小池徹平さん、新垣結衣さんなどが出演しています。
【あらすじ】元暴走族の貧乏弁護士が平均偏差値36の高校生を東京大学に現役合格させるまでを描いた作品。 テレビドラマ版は、原作にあるような受験テクニックよりも、生徒たちが受験を通して成長していく姿を重点に置いている。シナリオも、人間関係を重視した作りになっている。 また、ドラマでは全11話で完結させなければならなかったことなどから、原作とは展開が大きく異なる。原作の登場人物である矢島と水野も、当時の原作ではまだ受験をしていなかったため、独自の結末が用意された。

ドラマ『下町ロケット』は2015年10月18日から12月20日までに放送されたドラマです。阿部寛さんは主演の佃航平役を演じました。他には土屋太鳳さん、安田顕さん、真矢みきさんなどが出演しています。
【あらすじ】精密機械製造業の中小企業・佃製作所の社長・佃航平は、主要取引先の京浜マシナリーから、突然、取引終了の通知を受ける。資金繰りに困りメインバンクの白水銀行に3億円の融資を申し込むが渋られる。追い打ちをかけるように、今度はライバル会社のナカシマ工業から特許侵害で訴えられて、白水銀行からは融資を断わられてしまう。法廷戦略の得意なナカシマ工業が相手では、たとえ勝訴は濃厚でも結局は裁判の長期化だけで資金不足による倒産は避けられそうもない…

映画『ステキな金縛り』は2011年10月29日に公開された映画です、深津絵里さん、西田敏行さん、竹内結子さん、草彅剛さん、浅野忠信さん、中井貴一さんなどが出演しています。阿部寛さんは速水悠役で出演しました。
【あらすじ】失敗が続いて後がない弁護士のエミ(深津絵里)は、ある殺人事件を担当することになる。被告人は犯行が行われたときに自分は金縛りにあっていたので、完ぺきなアリバイがあると自らの身の潔白を主張。エミはそのアリバイを実証するため、被告人の上に一晩中のしかかっていた幽霊の落ち武者、六兵衛(西田敏行)を証人として法廷に召喚させるが……。

映画『テルマエ・ロマエ』は2012年4月28日に公開された映画で、第2シリーズの『テルマエ・ロマエⅡ』も2014年4月26日に公開されました。主演は阿部寛さんで、上戸彩さん、市村正親さんなどが出演しています。阿部寛さんはローマ人のルシウス役で出演しています。
【あらすじ】古代ローマ、アイデアが行き詰まり失業した浴場設計技師のルシウス(阿部寛)は、友人に誘われた公衆浴場でタイムスリップしてしまう。たどり着いた場所は、何と日本の銭湯。そこには「平たい顔族=日本人」がいて、彼は漫画家志望の真実(上戸彩)と出会う。ルシウスは日本の風呂の文化に感銘を受け、そこで浮かんだアイデアを古代ローマに持ち帰り一躍有名になっていくが……。

今回、俳優でモデルの阿部寛さんについて紹介致しました。阿部寛さんはホームページでは189㎝となっていますが、実際には192㎝あるとも語っていました。朝と夜で身長が違うそうです。
ハーフではないかと言われていましたが、本人がハーフと言っていないことから、可能性は低いと思われます。両親は一般の方ということで公開はされていませんでした。
日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞した阿部寛さんの今後の活動にも期待したいですね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pbs.twimg.com/media/DV_iBqsVoAAWek3.jpg