H1quq3fnoyltrdtc3x1m

俳優

CATEGORY | 俳優

大滝秀治と関根勤の関係!ものまねがそっくり!名言は?現在息子はいる?

2018.09.04

2012年にお亡くなりになられた大滝秀治さんは、名俳優として活躍し、名言も数多く残しました。。そんな大滝秀治さんのものまねを長年、やっていたのが関根勤さんです。そんな大滝秀治さんと関根勤さんのものまねを通してどんな交流があったのか、また名言等をまとめます。

  1. 【大滝秀治と関根勤の関係!ものまねがそっくり!名言は?現在息子はいる?】大滝秀治ってどんな人?
  2. 【大滝秀治と関根勤の関係!ものまねがそっくり!名言は?現在息子はいる?】プロフィール
  3. 【大滝秀治と関根勤の関係!ものまねがそっくり!名言は?現在息子はいる?】俳優になったキッカケは?
  4. 【大滝秀治と関根勤の関係!ものまねがそっくり!名言は?現在息子はいる?】出演作品
  5. 【大滝秀治と関根勤の関係!ものまねがそっくり!名言は?現在息子はいる?】ものまねって何?
  6. 【大滝秀治と関根勤の関係!ものまねがそっくり!名言は?現在息子はいる?】名言集
  7. 【大滝秀治と関根勤の関係!ものまねがそっくり!名言は?現在息子はいる?】家族構成は?
  8. 【大滝秀治と関根勤の関係!ものまねがそっくり!名言は?現在息子はいる?】昔から関根勤と親交が深かった!!
引用: https://i.pinimg.com/564x/74/d8/f8/74d8f8b3f06359ea5b4a589ebe707f13.jpg
様々な作品で最近はおじいちゃん役として味のある演技を見せてくれた大滝秀治さんは一体どんな方なのでしょうか。髪色が白髪のイメージが強くて、若い頃があまりピンとこない位、画像の姿が定着している大塚秀治さんですが、今回は様々な観点から大滝秀治さんのお亡くなりになっても存在感のある理由を紐解いていきます。
引用: https://i.pinimg.com/236x/a0/e9/2a/a0e92a2cbe89ca2871d7bb2e3ff80eb3.jpg
大滝秀治さんは1925年(大正14年)6月6日生まれ、何と大正生まれだったんですね。2012年(平成24年)10月2日にお亡くなりになられました。享年87歳でした。東京府東京市本郷区(現・東京都文京区)の出身です。大滝秀治さんは1943年(昭和18年)に旧制私立駒込中学校(駒込高等学校)を卒業し、三田の電話局に勤務していました。戦時中真っ只中だったようです。1945年(昭和20年)に通信兵として召集されました。戦後は大手町の電話局で、進駐軍を担当したそうです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/46/f4/14/46f414331a0d88b08be52cb928b77bd0.jpg
帝国劇場で研究生募集のチラシを見たのがきっかけで、1948年(昭和23年)に東京民衆芸術劇場附属俳優養成所に1期生で入所しました。若い頃から行動力のある方だったようです。1949年(昭和24年)に『風の吹く一幕』で初舞台を踏むみました。しかし同劇団の創設者である宇野重吉さんに甲高く、かすれた独特の声を指して「おまえの声は壊れたハーモニカのようだから、演劇には向かないと思う」と評され、演出部へ移ったそうです。そして1950年(昭和25年)の民藝創設に参加し、旗揚げ公演のチェーホフの『かもめ』に出演しました。1952年(昭和27年)には『冒した者』の代役に起用されたことがきっかけで俳優になり、正式に劇団員となった。
舞台俳優としてデビューした大滝秀治さんですが、時代もあったのでしょう。段々と映画やテレビドラマにも出演するようになりました。そして数々の映画やドラマでも名脇役として人気をはくしています。その作品の一部をご紹介します。
引用: https://i.pinimg.com/564x/77/fc/2f/77fc2ff8ee13b74b1ebf4189d9d233fd.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/b2/7f/9d/b27f9d79180526c48dc21fed3150c453.jpg
大滝秀治さんは「男はつらいよ」シリーズに3本程、出演されていました。「男はつらいよ 葛飾立志篇」ではお坊さん役で出演しています。他にも「男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け」と「男はつらいよ 噂の寅次郎」にも出演しました。この頃の作品ですと髪色がまだ黒い大滝秀治さんを見る事ができます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/49/5b/2c/495b2c85745ff12be67f9d22499afbec.jpg
1982年に公開された映画「マルサの女」にも大滝秀治さんは露口役で出演されていました。
引用: https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-9f-9a/fpdxw092/folder/1434405/87/59533287/img_0
この頃になると髪色は白髪になっていますね。でもお顔立ちはまだ若々しいです。結構若い頃から髪の色が白髪だったんですね。でも白髪が似合うって素敵なおじいちゃまだと思いませんか?若い頃からあまり変わっていないからこそ、イメージもずっと変わらないのかもしれません。
引用: https://i.pinimg.com/564x/54/b5/0d/54b50d26c90f831954f2c761b938e2ca.jpg
関根勤さんは大塚秀治さんのものまねを20年以上昔からやっています。ものまねという縁で結ばれた2人は旅番組なんかでも共演していて、親交があったそうです。関根勤さんのものまねをおおらかに認めてしまう大滝秀治さんの心の広さは凄いですよね。ものまねされて腹を立てる方に見習って欲しいです。関根勤さんは大滝秀治さんの事をこう言っています。
「本当の父親と時間を過ごしているようでした」

関根勤さんは昔から大滝秀治さんを父親のように慕っていたんですね。

引用: https://i.pinimg.com/564x/8f/ff/36/8fff367f0485692e1e92028bae2fe92d.jpg
大滝秀治さんは、上の画像にある名言を残されていました。なかなか深い言葉で、何だか凄く胸に響きますよね。これを実行するのは凄く難しいけど、昔も今も、大事な事だと痛感します。
引用: https://i.pinimg.com/564x/ec/38/c7/ec38c74142f7db8fd6f7aa7deb155ab1.jpg
大滝秀治さんは久美さんという奥さんと2人の娘さんがいますが、息子さんはどうやらいないようです。ただ、家族の情報はあまりないんですね。娘さんの1人は昔、女優としてお仕事をされていましたが、現在は引退されています。息子さんがいなかった大滝秀治さんですが、奥さんと娘さんの事を大事にされていたのでしょうね。
引用: https://i.pinimg.com/564x/06/75/fc/0675fc88f4275eb23a1b23bba815217e.jpg
大滝秀治さんは亡くなられても尚、心に残っている名俳優です。関根勤さんとの親交も大滝秀治さんらしいエピソードで、関根勤さんは父親のように大滝秀治さんを慕っていました。ものまねをされてもきっと笑ってみていたのでしょう。ものまねされても親交があるのが素敵だと思います。また髪色が白いイメージは長年、見慣れているからなんでしょうね。最後に大滝秀治さんのご冥福をお祈りしています。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/93/90/4d/93904de264a92501c01d163bb0489d85.jpg