Arnc5jipnbory9exhpej

俳優

CATEGORY | 俳優

齋藤ヤスカが彼女と結婚?現在はホスト?父親は?テニミュを担当?

2018.04.30

テニミュで注目を集めた齋藤ヤスカさん!その現在の生活にせまります。父親の遭難から自身の炎上を経て、現在はホストになっているという噂が!以前から付き合っていた彼女と結婚もしていた?結婚相手の彼女は有名なあの人?齋藤ヤスカさんの噂に迫ります。

  1. 【齋藤ヤスカの現在・彼女と結婚?】齋藤ヤスカ
  2. 【齋藤ヤスカの現在・彼女と結婚?】プロフィール
  3. 【齋藤ヤスカの現在・彼女と結婚?】俳優として
  4. 【齋藤ヤスカの現在・彼女と結婚?】現在はホスト?
  5. 【齋藤ヤスカの現在・彼女と結婚?】撮影スタジオ
  6. 【齋藤ヤスカの現在・彼女と結婚?】店の経営
  7. 【齋藤ヤスカの現在・彼女と結婚?】炎上
  8. その他の騒動
  9. 【齋藤ヤスカの現在・彼女と結婚?】結婚は?
  10. 【齋藤ヤスカの現在・彼女と結婚?】まとめ
齋藤ヤスカさんと言えばスーパー戦隊シリーズ「轟轟戦隊ボウケンジャー」でボウケンブラック役・テニミュでの平古場凛役で活躍していましたね。
その容姿をいかして、かっこいい男の子の役が多いみたいです。ドラマや映画に数多く出演していましたが、現在では俳優としての活動は舞台に集中しているみたいですね。
というのも、俳優以外の活動を増やしているみたいなんです。
現在の活動に迫る前に、プロフィールと経歴をザッと紹介したいと思います。
本名:齋藤康嘉
生年月日:1987年6月29日
出身地:神奈川県
血液型:B型
身長:173cm
もともとはモデルとして2003年にデビューした齋藤ヤスカさんは2006年に放送された「轟轟戦隊ボウケンジャー」で一躍知名度をあげました。
その後、人気ミュージカルのテニスの王子様、通称テニミュの平古場凛役に抜擢され、若い女性層からの人気を集めました。
テニミュと言えば、現在人気を集めている2.5次元ミュージカルの先駆けでもあり、何度も公演が行われていますよね。
テニミュを中心とした2.5次元ミュージカルは原作への思い入れが強いファンが多いため、他の舞台やミュージカルとは違った難しさが色々ありますが、テニミュ以降のミュージカル出演も定期的にあるということは、そこで実力を発揮したのでしょう。
そのテニミュの評判もあり、その後も数多くのミュージカル・舞台に出演しています。
そんな齋藤ヤスカさん、ホストとして働いているという噂があります。イケメンなので、もし働いているならたしかにホストとして人気が出そうですよね。
噂の出処を探ると、なんと自身のブログに載っていました。
ホストクラブで、トイレ掃除・フロア接客・内勤を経験したそうです。
といっても、社会勉強として経験したようで、本格的にホストとして仕事を極めるつもりはなかったようです。
ホストクラブのあり方を勉強することになったのは、元カリスマホストの人とともに事業展開をするためでした。
この「ホストクラブで働いていた」というものと「元カリスマホストと新事業を立ち上げる」ということが、現在ホストである。の噂になったんですね。
新しい事業はホストクラブではないとブログで発言していました。ホストクラブでのエンターテイメント性を学んでいたみたいです。
ブログに詳しく書かれています。
ホストクラブで勉強をしているのとほぼ同時期に撮影スタジオ「スタジオリ・ジュエ」をオープンしました。
この撮影スタジオは撮影をするのはもちろんのこと、広告代理店としての事業も担っているみたいですね。モデルさんも所属されています。
齋藤ヤスカさんはもともとモデルとして芸能界デビューをしていたので、そういった経験が活かされているのかもしれませんね。
齋藤ヤスカさんが考えていた新事業というのは飲食店の経営だったんです。現在は新宿歌舞伎町にシャンパンサロンのお店を構えています。
ホストクラブで学んだサービス精神をお店で発揮しています。
2017年にオープンし、順調に経営を行っているみたいですね。
店の経営に行き着くまで、かなり苦労もあったようです。調べてみると2014年にトラブルが有り、ブログやツイッターが炎上していたんです。
炎上の始まりには、齋藤ヤスカさんの父親の遭難がありました。齋藤ヤスカさんの父親は一人で登山中に遭難し、行方がわからなくなってしまったのです。
捜査は難航し、警察や消防だけではなく民間にも依頼を出したいと考えた齋藤ヤスカさんは、その膨大な費用を工面するために自身のブログにて募金を募りました。
可能な限りの捜査をすべて行い、金銭不足の面で捜査の限界を迎えることをしたくなかったようです。父親の命が関わることなので、この考え方については共感できます。
しかし、警察から、捜査費用の詳細をブログで開示することについて、人命救助に対する誤解を招く恐れがあるとの注意を受け、ブログでの募金活動は終了しましたが、その一連の流れで、様々な角度から叩かれることになったのです。
当時齋藤ヤスカさんは会社の取締役社長という立場もあり、SNSなどで公開されている生活の様子がかなり裕福に見られました。別荘も所持しているほどの家庭だったみたいです。そのことから、募金を募る前に、自身で工面できるお金があるのではと疑問視されたのです。
また、募金と募っているページの表式や、その時期のSNSでのコメントも父親の心配をしている最中としては相応しいものではないとされていました。
募金を募るコメントの最後に記載されていたメッセージが「たった一人の父にとって、齋藤ヤスカが、ヒーローであり続ける為に。」でした。
確かに、切羽詰まった状態で必要ない文面に見えますね。とくに想いを訴えている文面でもなく、かっこいい文章を考えたのではないかという印象を受けます。ただ、悪気などはなく、少し空気が読めないだけなのかとも思いますね。
残念ながら半年後に父親の遺体が発見され、死亡が確認されました。
父親の命を優先した行動だったとは言え、有名人であることで様々な角度から見られます。細心の注意が必要だったのかもしれませんが、父親の生死がかかっている中で気が動転していたことを考えると、仕方がなかったことなのかもしれませんね。
募金の件でかなり騒がれた齋藤ヤスカさんですが、それ以外にも問題視されていた行動がいくつかありました。
自分で作った料理をレストランで出すという「王国キッチン」というイベントを行った際に「仕込みは自宅でやった」という発言がありました。食品衛生法に反するおそれがあったものの、その発言も含め演出であり、実際はレストランの厨房で調理スタッフと一緒に調理しているとレストラン側が発言し、大きな騒動になりませんでした。
また、以前自身が経営していた会社に関しても「株式会社」の表記に関して法律に違反するのではないかとの指摘を受けています。
どちらも法律に関する確認不足で起こるものだと思うので、不用意な発言をしてしまうことが以前から多かったようですね。
齋藤ヤスカさんも現在は30歳で、結婚していてもおかしくない年齢ですね。かねてよりお付き合いをしている彼女とすでに結婚しているという噂もあります。
その彼女とは、元宝塚歌劇団の彩夏涼さんでした。
しかしながら二人が付き合っているという噂の根拠はまったくなく、ツーショットなどもありませんでした。週刊誌が二人の姿を捉えたわけでもないようなので噂の出処がわかりません。
デマである可能性が高いですね。もちろん結婚もされていませんでした。
昨年お店をオープンしたばかりで、ようやくお店が軌道に乗り始めたところだと思うので、仮に結婚を考えている彼女がいたとしてもまだ結婚は先になるのではないかと思います。
自身のインスタグラムでも、列席した結婚式の画像とともに自分はまだ予定がないと書いていたので、結婚していないのは確実ですね。
色々な騒動はありましたが、自分の力でお店を経営し、俳優としての仕事も続けていました。
沢山の騒動を乗り越えた齋藤ヤスカさんだからこそ、これからも活躍してくれると思います。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BLbqo3Rh7Cx/?taken-by=yasuka_saito