Wyvxnlp3e1qk7gu8snjf

出会い

CATEGORY | 出会い

アラサー女子の婚活事情総まとめ!彼氏が欲しくてもできない?

2018.02.05

あなたは「婚活」していますか?結婚適齢期と言われる「アラサー世代」ですが、婚活しているのに彼氏ができない!いい出会いがない!という事情がとても多いんだとか。今回はそんなアラサーの婚活の実情を調査してみました!婚活がうまくいかない人は是非参考にしてみてください。

  1. そもそも婚活って?
  2. 婚活したことある?ない?
  3. アラサーの婚活事情とは
  4. アラサー婚活のメリット・デメリット
  5. アラサー独身のメリット・デメリット
  6. アラサー女性の理想と現実
  7. アラサー婚活にありがちな失敗談
  8. 婚活を成功させるコツ
  9. 婚活に疲れたらやるべきこと
  10. まとめ

「婚活」の意味とは

今やよく耳にする「婚活」。そんな婚活の意味は、合コンやお見合いパーティーへの参加、結婚相談所や情報サービス会社への登録など、結婚相手を見つけるための積極的な活動のことを指します。
アラサー女性にアンケートを取った結果、なんと8割の方が婚活経験者。みなさん結婚を意識して彼氏探しをされているんですね。その中で、今も婚活中の方は43%。結婚して婚活を終えた方は32%。結婚に至らず婚活も終了した方は25%という結果に。個人的には婚活成功者が32%もいるのは比較的高いのでは?と思いました!今回は婚活中のアラサーの婚活事情や成功のコツなどをまとめてみました!

友人からの紹介はやっぱり人気

一番堅実な婚活方法としてやっぱり人気なのは「友人からの紹介」でしょう。友人の友人や、職場の知り合いだと一度に出会える男性の数は少ないですが、安心感や安定感はありますよね。その後の連絡も取りやすく自然な流れで彼氏へとステップアップするのではないでしょうか。ただし、気が合わない場合でも「友人からの紹介だから無下にできない...」という懸念も。

時代はネットで婚活

あまり知り合いからの紹介が期待できない、けどなるべく自然な形で出会いたい人にはネット婚活がオススメ。最近は出会いに特化した、安全性の高いサービスがたくさんあります。女性は費用がかかることが少なく、アプリ上でメッセージの交換を重ねられるので、自分が会いたいと思える人とだけ会えるのが◎。

婚活パーティーに参加しよう

婚活の方法として、かなりポピュラーですが「婚活パーティー」というものに参加することです。男女数人から数十人が会場に集まり、お見合い形式で1人1人とお話しする方法です。趣味や職業を記入したカード見ながらお互いのことについて話すことができるので、相手の人となりやフィーリングを確認することができます。1度に数人と出会えるのがメリットです。

結婚相談所に登録

結婚相談所に入会するのも婚活の方法です。婚活のアドバイザーにアドバイスをもらえることや、希望や理想を伝えることで男性を紹介してもらうシステムです。費用は比較的高めです。

婚活のメリットとは

普段生活をしていて、1日にどれくらいの出会いがあるでしょうか。仕事をしているとたくさんの人と接するとはいえ、恋愛に発展する出会いはなかなか無いのが現実。婚活のメリットは、自ら活動することで飛躍的に出会える数が増えるという点です。またその道のプロにサポートしてもらえることや、自分の求める理想の相手を探せる点がメリットといえるでしょう。

婚活のデメリットとは

婚活のデメリットとしては、やはり費用がかかることでしょう。結婚相談所の入会金や月額費用、パーティーへの参加費用などお金はいろんなところでかかります。また、出会いに対して時間もかかってしまうのでこちらもデメリットとなります。また、運命的な出会いやときめくような出会いは期待できないのが現実です。
婚活の成功だけが幸せではありません!ここで、独身のメリットデメリットも考えて見ましょう!

独身のメリット

まず独身のメリットは、自分の時間がたっぷり取れるということ。好きな時にお金を使い、好きな時に出かけられる。これは結婚するとなかなかできなくなることが多いでしょう。もちろん異性との恋愛も自由です。仕事に打ち込んだり、趣味に没頭したり好きなように自分の時間を過ごすことができます。独身のメリットは自由気ままな人生を送れることでしょう。

独身のデメリット

若いうちは友達や職場の同僚など、一緒に遊べる人が周囲に多いので充実しているでしょう。しかし歳をとるにつれ、だいたいの人が結婚し家庭を持ち、独身の人たちとは過ごし方が変わってきます。独身のデメリットは老後に寂しいひとりぼっちの時間が待っていることです。また、一生独身を貫くことで孤独と向き合わなければなりません。

若さはもう武器にならない

悲しいことに婚活市場では男性は若い女性を選ぶことが多いです。将来的に子供が欲しいと考えている男性は20代の若い女性を希望します。20代ならばその年齢の若さは大きな武器になりますが、それを超えると一気に状況は変割ってきてしまうのが、アラサー婚活の現実なのです。

「普通でいい」は高望み

理想の彼氏像に対して、「普通でいい」と言っている女性。実はこの普通こそ現実には少数派なんです。女性が思う普通は、男性の平均年収や平均年収にしても高い理想を持っているようです。

自分を過大評価している

仕事もできて美容にもとっても気を遣っている。正直見た目にはちょっと自信があるけど婚活がうまくいかない!彼氏ができない!そんな婚活女子も多いのでは。男性は結婚相手には癒しを求めているそう。意識の高い自立した女性はとても素敵ですが、婚活市場では思うようにモテない、そんな現実があるようです。婚活が成功しない女性は、自分を過大評価しすぎていませんか?

理想が高すぎ

自分では「普通の人でいいや」なんて言っていても実はその「普通」の条件が高すぎていたりしませんか?アラサーともなれば社会人歴も8年〜10年近くなっている人も多いですよね。ある程度自分で稼ぐことが普通となり、自分と同等の給料やそれ以上の給料を男性に求めすぎてしまっていたり...しませんか?ある程度譲れないところがあるのは当然ですが、「ここだけは嫌!」「これは許せない!」というところがなければ妥協することも大切でしょう。無意識に理想が高くなっている人は要注意ですよ。

積極的に出会いの場に行く

やはり婚活を成功させるコツは、色んな男性と出会ってナンボでしょう。出会いと外出する頻度は、比例しているというのです!家にこもりっきりで人と交流しないのに「出会いがない」なんて嘆いていませんか?まずは人が集まる場所に出かけてみるのが、婚活成功の第一歩のコツです!

自分を磨く

素敵な彼氏、素敵な未来の旦那様に出会うためには自分磨きはサボれません!内面を磨くことで自然と外見も磨かれて行くはず!今までの自分を見つめ直してみるのも、良い機会かもしれません!

諦めない

当然のことながら、婚活がうまくいかない時期が続くともうやめたくなってしまいますよね。そんな時もある!と割り切って少し休憩してみたりしましょう。諦めずに長くコツコツ続けることも婚活成功のコツになるでしょう。

少し休む

疲れたら少し休みましょう!無理をして続けても、疲れ切っている空気感が相手にも伝わってしまうかもしれません。あまり休みすぎてしまうと、再開するのがしんどくなってしまうかもしれないので

婚活への投資を自分の好きなことに使ってみる

今まで婚活に投資していたお金を、パーッと自分の趣味や好きなことに使ってみるのもリフレッシュ方法。旅行に行ったり、ちょっと贅沢なディナーに行って見てはいかがですか?同性の友達とゆっくり話す時間を作ってみるのも◎適度に休むことも、婚活への活力を養うコツです。
彼氏が欲しくでもできない、アラサー婚活女子の実情をまとめて見ました。結婚適齢期で焦っている方や、頑張っているのに彼氏ができない!成果が出ない!と思っている方も多いでしょう。でも大丈夫です。結婚することが幸せの全てではありませんし、結局はご縁なので無理をしすぎないことも大切です。マイペースに自分の幸せを掴みましょう!応援しています。