Uz2svdsbd7khopwenm5x

メイク

CATEGORY | メイク

猫目メイクのやり方!芸能人だと誰?一重でもぱっちり猫目になれる?

2018.05.07

猫目メイクの芸能人は誰?ナチュラルorクールな猫目メイクのやり方&参考にしたい芸能人を大公開!二重さんだけでなく一重さん向けの猫目メイクも紹介しています!おすすめのつけまつげや、コスプレ用猫目カラコンまで、様々な猫目メイク情報もまとめていますよ。

  1. 【猫目メイクの芸能人は?】猫目メイクの魅力
  2. 【猫目メイクの芸能人は?】猫目メイクの女性芸能人
  3. 【猫目メイクの芸能人は?】猫目メイクの作り方:アイシャドウ編
  4. 【猫目メイクの芸能人は?】猫目メイクの作り方:アイライン編
  5. 【猫目メイクの芸能人は?】猫目メイクの作り方:アイブロウ編
  6. 【猫目メイクの芸能人は?】猫目メイクにおすすめのつけまつげ
  7. 【猫目メイクの芸能人は?】猫目メイクにおすすめのカラコン
  8. 【猫目メイクの芸能人は?】猫目メイクにおすすめのリップ
  9. 【猫目メイクの芸能人は?】コスプレにもぴったり!
  10. 【猫目メイクの芸能人は?】猫目メイクで小悪魔的な可愛さを
いたずらっぽくてちょっぴり小悪魔な猫目。きりっとはねあがった目尻が印象的で、意志の強そうな眼差しに魅力を感じるという男性も少なくありません。今回は、そんな猫目を作る「猫目メイク」を紹介していきます。可愛いだけじゃなく、セクシーで色っぽい、でもどこか放っておけない印象の女性になりたい人は必見です。
猫目メイクを極めるには、猫目メイクの先駆者たちに習うのが必須です。下記では、猫目メイクの女性芸能人を紹介していきます。ナチュラルな猫目メイクから、クールな猫目メイクまで幅広くまとめていますので、自分のなりたい雰囲気を決めてみてください。

柴咲コウ

クールな猫目メイク代表といえば、柴咲コウさん。大きな瞳が特徴的ですね。キリっとした目元に合わせて、眉の角度を上げているため、より目力アップが期待できます。
また、太めの眉が意志の強そうな印象をよりアップさせてくれること間違いなし。柴咲コウさんのメイクは、可愛さよりも大人っぽさやセクシーさを求める人におすすめです。

桐谷美玲

ナチュラルな猫目メイクが人気の桐谷美玲さん。ぱっちりとしたまつ毛が可愛さをグンとアップさせています。目元は濃くなり過ぎないよう、アイラインなどで猫目メイクを作っているように見えますね。眉毛の角度はやや上がり気味といった感じで、柔らかい印象を残しつつセクシーに仕上げています。

佐々木希

ナチュラル可愛い系猫目メイク代表の佐々木希さん。ポイントとしては、ややゆるいカーブで目尻のはねあげラインを作っているということ。これにより、猫目らしさを残しつつも、キュートな印象を演出することができます。また、やや平行気味の眉も、可愛さアップにつながっていますね。
また、涙袋にピンクのアイシャドウを入れることで、おフェロな雰囲気を与えることもできます。佐々木希さんの猫目メイクは、セクシーさよりも、可愛さや小悪魔っぽさが欲しいという人におすすめです。

武井咲

ナチュラルで素朴な雰囲気の猫目メイクを作るなら、武井咲さんのメイクを参考にすると良いですよ。アイメイクは最低限のものだけでOKです。アイラインだけ薄く引いてあげると良いでしょう。飾り過ぎない目元で、好感度の高い愛され猫目メイクを作ることができます。
ここからは、猫目メイクの作り方について紹介していきます。また、二重さん用の猫目メイク法だけでなく、一重さん用の猫目メイク法も詳しく解説。目の形によってメイク法を学ぶことができるので、是非参考にしてみてくださいね!

二重さん向け

ブラウン系のアイシャドウ、またはブラック系のアイシャドウを使用していきます。まず、アイシャドウの一番薄い色をアイホール全体に入れていきましょう。次は、二番目に薄い色を二重幅へ入れていきます。
目尻から目の中心に向かって一番濃い色をのせます。この時、目のキワにもしっかり入れてくださいね。目尻より、はみ出して描くのがポイントです。そして、くの字になるように、一番濃い色を目の下に入れていきます。目の下の中心部分まで、濃くなり過ぎないように気を付けながらのせてください。
アイホールに入れた色と同じ色を、目頭だけにのせていきます。こうすることで、よりうるデカ瞳を演出することができますよ。

一重さん向け

ブラウン・ブラック系のアイシャドウを使用していきます。まずは、一番薄い色をアイホール全体に入れていきましょう。そして、予想される二重幅、もしくはアイホールの半分くらいの位置に、二番目に薄い色をのせましょう。
一番濃い色を、目のキワにのせていきます。目尻をはね上げるような感じでのせていってください。ナチュラルな印象に仕上げたい人は塗り過ぎないように注意しましょう。クールな印象に仕上げたい人はがっつり塗って大丈夫です。そして、くの字を意識しながら、一番濃い色を目の下に入れていきます。
アイホールに入れた色と同色を、目頭にのせていきます。クールに仕上げたい人は、二番目に薄い色で、目の下に入れたアイシャドウをぼかしてあげるだけでOKです。
アイシャドウの次は、アイラインを使って猫目メイクを仕上げていきます。

二重さん向け

ブラウン・ブラック系のアイラインを使用しましょう。できるだけ、アイシャドウに使った色味のものと合わせると良いです。アイシャドウの工程が終わったら、アイラインを薄く引いていきます。そして、目尻だけ軽く上にはねあげさせます。
はねあげラインを完成させるコツとしては、瞳の上からラインを引くことが大切となってきます。また、目を軽く閉じて、すーっと直線にラインを引いてあげると、綺麗なはねあげラインを作ることができますよ。

一重さん向け

ブラウン・ブラック系の色味のアイラインを使用しましょう。アイシャドウの工程が終わったら、一重さんはアイラインをがっつりめに引いていきます。目を開けた時に、少しアイラインが見えるくらいが丁度良いですね。はねあげラインの描き方は二重さんと同じです。
アイブロウは、二重さんでも一重さんでもやり方は同じです。可愛い系に仕上げたい人は平行気味に、クール系に仕上げたい人は上がり眉に仕上げると良いでしょう。猫目を強調させるコツとしては、目と眉の距離が近くなるように、眉の下を多めに描いてあげると良いです。目力アップにもつながりますよ。
猫目メイクのポイントは、ズバリ“目尻”です。つまり、つけまつげを使うときも、目尻が強調されているつけまつげを使用すると良いでしょう。最近では、目尻にだけ付けられるつけまつげも販売されています。自分の目元に合ったつけまつげを選びつつ、目尻を意識しながら猫目メイク用つけまつげを選んでみてください。
猫目メイクは、アイメイクが濃くなってしまう分、裸眼のままではぼやけた印象になってしまいます。そこで、瞳を大きく輝かせてくれるカラコンを使用するのもおすすめです。
猫目メイクのときは、ナチュラルなカラコンより、発色の良い大きめのカラコンがよく合います。また、発色の良さを際立たせるために、フチ取りがあるものを選ぶと良いでしょう。ブラウンやブラック系でもなじみますが、思い切ってグレーやイエローなど大胆なカラーを取り入れるのも良いかもしれません。
猫目メイクは、アイメイクが濃くなる分、リップで印象が左右されます。レッドやパープル系のリップを使うとクールでモード系な印象に、ピンクやコーラル系のリップを使うとキュートでナチュラルな印象になります。自分のなりたい雰囲気に合わせて選ぶと良いですよ。
現在、上記で挙げたカラコンの種類だけでなく、本当の猫目になれる猫目カラコンというものも存在しています。こちらは、普段使いというよりもコスプレに適しており、ハロウィンや仮装(コスプレ)パーティーのときなどに大活躍すること間違いなしです。
コスプレとして猫目カラコンを使う際は、紹介したアイメイクを参考にして、より猫っぽさを演出してみてください。クオリティの高いコスプレにチャレンジすることができますよ。コスプレが一層楽しくなりますね!
二重・一重さん向けの猫目メイク法やおすすめのつけまつげ、日常・コスプレ用カラコンを紹介してきましたがいかがでしたか?人を惹きつける魅力のある猫目メイクは、男女問わず人気です。気になった人は、是非チャレンジしてみてくださいね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BOjlA3Ehnf7/?taken-by=mirei_kiritani_