miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Categoryメイク

ナチュラルなマツエクおすすめ商品まとめ!【おしゃれデザイン】

ナチュラルにおしゃれなぱっちり目元に簡単になれるマツエク。マツエクは理想のおしゃれな目元になれるためおすすめで、最近では気軽に行っている人も増えています。マツエクの種類やナチュラル派におすすめの選ぶポイント、さらに都内おすすめのマツエクサロンをご紹介します。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】ナチュラルなマツエクがおすすめな理由

引用:https://images.unsplash.com/photo-1492618269284-653dce58fd6d?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=ff90cba4081a9269306979c52207b199&auto=format&fit=crop&w=1355&q=80
美しいまつ毛を演出してくれる「マツエク」は、おしゃれなアイテムとして使用する人が増えています。自分でも付けられる「つけまつ毛」にはない良さをご紹介します。

そもそもマツエクとは?

引用:https://images.unsplash.com/photo-1517426070668-1ad979390f23?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=72ac1b9db7f6ea28088f9d2b607bcd85&auto=format&fit=crop&w=500&q=60
「マツエク」とは「まつげエクステンション」の略語です。「まつげエクステ」とも呼ばれています。マツエクの当初の価格は1万円以上だったこともあり、マツエクをする人は少数派でした。しかし、価格がリーズナブルになってからは手軽にマツエクを行えるようになり、多くの人が試しています。

マツエクとつけまつ毛の違いは?

「マツエク」と「つけまつ毛」の違いは何なのでしょうか。最も大きな違いは「見た目の自然さ」です。「つけまつ毛」は根元に線が入っている商品が多いため、付けていることがすぐにわかります。しかし、「マツエク」はまつ毛1本1本に対して手作業で人工毛(まつげエクステ)を付けていくため、自然な仕上がりになります。また、ひとりずつオーダーメイドでマツエクを付けるため、デザインや色、本数などを選ぶことができます。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】おすすめナチュラルなマツエクを選ぶポイントはデザイン【カールの違い】

引用:https://images.unsplash.com/photo-1471017851983-fc49d89c57c2?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=95bed2df50656fd7e4aa5924b250ff88&auto=format&fit=crop&w=1350&q=80
マツエクにはさまざまなデザインがあり、オーダーメイドで装着することができます。マツエクを選ぶポイントとして、まずはおすすめのカールをご紹介します。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】ナチュラルなマツエクおすすめカールデザイン①

Jカール

引用:https://www.instagram.com/p/BiF-EHDApMZ/?tagged=%E3%83%9E%E3%83%84%E3%82%A8%E3%82%AF
「Jカール」はまつ毛との装着面が広いため、持ちが良く長持ちする利点があります。マツエク初心者や、普段ビューラーを使用しない人、そしてナチュラルなマツエクをお探しの人におすすめです。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】ナチュラルなマツエクおすすめカールデザイン②

Cカール

マツエクで最も使用されるのが「Cカール」です。ビューラーをした時のようなカール感をだしてくれるため、ぱっちりとした大きな目をデザインすることができます。普段からビューラーを使用する人や、ぱっちり目にしたい人におすすめです。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】ナチュラルなマツエクおすすめカールデザイン③

Dカール

引用:https://www.instagram.com/p/BiBqDqTFRU9/?tagged=d%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB
「Dカール」は最もカール感が強いカールデザインです。下まつげが下がってしう人やビューラーしてもすぐにまつ毛が下がってしまう人におすすめです。さらに、一重や奥二重でぱっちり目にしたい人にはおすすめです。

Dカールはデメリットが多い?

一重や奥二重の人に人気の「Dカール」ですが、デメリットが多いカールデザインでもあります。装着面が少ないため、マツエクの持ちが悪くばらつきやすい点が挙げられます。初めてマツエクをする人にはおすすめできないので、ある程度マツエクに慣れたら「Dカール」を試してみましょう。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】おすすめナチュラルなマツエクを選ぶポイントはデザイン【素材の違い】

引用:https://images.unsplash.com/photo-1506901437675-cde80ff9c746?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=4e2a4bcd9990feb9418a6a5dd7903c75&auto=format&fit=crop&w=1350&q=80
ナチュラルなマツエクを選ぶ時に気を付けたいのは、マツエクの素材です。マツエクの素材は大きくわけて3つあります。どのデザインを選ぶかによって、異なる印象を与えてくれます。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】ナチュラルなマツエクおすすめ素材①

シルク

「シルク」はマツエクの素材の中で最も硬い毛質です。つけまつ毛のようなボリューム感があり、まつ毛を強調したい人におすすめです。「シルク」のマツエクは安価である一方、重量も一番重く、硬いため初めてマツエクをする人にはかなりの違和感を与えるでしょう。また、扱いも大変なので自まつ毛への負担も多いので、注意が必要です。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】ナチュラルなマツエクおすすめ素材②

ミンク

「ミンク」は最も主流なマツエク素材です。程よい硬さとナチュラルなデザインなので、自然なまつ毛にしたい人におすすめです。まつ毛にボリュームが欲しい人や、初めての人にも利用できます。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】ナチュラルなマツエクおすすめ素材③

セーブル

「セーブル」は最も柔らかい素材で、付け心地も軽いマツエクです。毛先も細く作られているため、自まつ毛に近いい印象になります。持ちも良く付け心地が良いため、マツエク上級者に好まれています。
誰でも扱いやすい「セーブル」ですが、最も高いマツエク素材のため、マツエク専門店全てで取り扱っているわけではありません。「セーブル」を試したい時は、事前に取り扱っているか確認、そして値段にも気を付けましょう。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】おすすめナチュラルなマツエクを選ぶポイントはデザイン【トータルデザインの違い】

引用:https://images.unsplash.com/photo-1496671431883-c102df9ae8f9?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=175b0b8669665379bd86e8c1e0d4df3b&auto=format&fit=crop&w=1353&q=80
マツエクのベースとなる形(トータルデザイン)は、大きくわけて3つにわけられます。マツエクのトータルデザインについてご紹介します。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】ナチュラルなマツエクおすすめトータルデザイン①

ナチュラル

「ナチュラル」は最もナチュラルなデザインです。初めてマツエクに挑戦する人にサロンがおすすめするのがこのデザインです。触りやすく自まつ毛も細い場合が多いので、短めにつけてもらうのがおすすめです。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】ナチュラルなマツエクおすすめトータルデザイン②

キュート

「キュート」は目の縦幅を大きくくりっとした丸目に見せてくれる効果があります。可愛らしい印象にしたい人や、一重・奥二重の人でも試せるマツエクです。二重の人もより目がぱっちに見えるため、目元のメイクいらずなので時短メイクに最適です。目をぱっちり大きく見せたい人すべてにおすすめのデザインです。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】ナチュラルなマツエクおすすめトータルデザイン③

セクシー

「セクシー」は目尻にかけて長くマツエクを付けるため、横幅を大きく見せて切れ長な印象を与えてくれます。クールな印象や大人っぽく見せたい人におすすめです。しかし、「セクシー」にはデザインの幅も多いため、目尻部分に緩くつけてしまうとタレ目に見えてしまう可能性もあるため、注意が必要です。サロンスタッフとよく相談してから試しましょう。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】おすすめナチュラルなマツエクを選ぶポイントはデザイン【カラー】

引用:https://images.unsplash.com/photo-1447939327228-66b1930fc80a?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=55ec4e83a10ce83f31ae51437466bc7d&auto=format&fit=crop&w=1404&q=80
マツエクには「カラーエクステ」という色のついたマツエクもあります。ナチュラルなマツエクを求めている人には、派手になりすぎるため手を出す人は少ないでしょう。しかし、パーティーやイベントでは目立つこと間違いなしのため、好んで「カラーエクステ」を試す人もいます。カラーエクステはプラス100円程度で付けることができるため、気になったら試してみましょう。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】ナチュラルなマツエクおすすめカラー①

ブラウン

「カラーエクステ」の中でも日常使いができる「ブラウン」は、自まつ毛に馴染みやすく、優しくふんわりとした印象になります。「ブラウン」とひと言で言っても「カーキブラウン」や「ダークブラウン」、「チェリーブラウン」、「オレンジブラウン」など種類が豊富です。髪色や肌の色に合う「ブラウンカラーエクステ」を選びましょう。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】ナチュラルなマツエクおすすめカラー②

レッド

「レッド」は目尻につけることによって、血色を良く見せてくれる効果があります。パッと華やかで明るい印象にしたい人や、少し大人っぽい印象にしたい人におすすめです。しかし、「レッド」は見た目にも目立つため、職種内容によっては付けるのを控えた方が良いでしょう。接客業などでは好印象を与えることがあるため、自分の仕事でも試せるか考えてから付けましょう。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】ナチュラルなマツエクおすすめカラー③

ブルー

引用:https://www.instagram.com/p/BYLeHljnCCE/?tagged=%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%84%E3%82%A8%E3%82%AF
「ブルー」は目尻側に付けることによって、肌に透明感が出て白目を綺麗に見せてくれる効果があります。ブルー系のアイシャドウを塗ると、より目立つためイベント利用もできます。こちらも目立ってしまう可能性があるので、職種によっては付けることを控える必要があります。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】おすすめナチュラルなマツエクを選ぶポイントは長さ

引用:https://images.unsplash.com/photo-1502919280275-1bed9aca68ab?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=bdb60ceac4ab72225720d43a7926763e&auto=format&fit=crop&w=1350&q=80
マツエク選びでポイントなのが、マツエクの長さです。日本人の平均的なまつ毛の長さは「6ミリメートル」から「7ミリメートル」です。マツエクの長さは「7ミリメートル」から「15ミリメートル」まであり、長くなればそれだけぱっちりとした印象や、派手な印象になります。マツエクの長さでおすすめなのが「9ミリメートル」「10ミリメートル」「11ミリメートル」の3種類です。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】ナチュラルなマツエクおすすめの長さ①

9mm

「9ミリメートル」はナチュラルに仕上げたいひとにおすすめの長さです。すっぴんになった時も違和感がないため「すっぴん美人」になりたい人にも選ばれています。初めてマツエクを使用する人にはおすすめの長さですが、中には長さに物足りなさを感じる人もいるでしょう。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】ナチュラルなマツエクおすすめの長さ②

10mm

「9ミリメートル」で物足りなさを感じた人におすすめなのが「10ミリメートル」です。さまざまな角度から見ても、目元を綺麗にしたい人や、セクシーかつ魅力的に見せたい人にもおすすです。さらに「Jカール」で仕上げると、綺麗な印象になるため接客業の人から愛用されている長さです。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】ナチュラルなマツエクおすすめの長さ③

11mm

「11ミリメートル」はメイクなしでもぱっちりとした印象になり、また長いまつ毛に憧れる人におすすめです。「Cカール」と合わせることで、より自然なぱっちり目元になり、バランスよく付ければ人形のような美しい目元をデザインすることができるでしょう。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】おすすめナチュラルなマツエクを選ぶポイントは太さに注意

引用:https://images.unsplash.com/photo-1505535162959-9bbcb4ab22d6?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=0891a99609bf6fdc48842101bef90d67&auto=format&fit=crop&w=1341&q=80
マツエクの長さを選んだら、太さも選ぶ必要があります。マツエクの太さは「01mm」「0.12mm」「0.15mm」「0.18mm」「0.2mm」「0.25mm」と6種類あります。日本人女性のまつ毛の平均的な太さは「0.12mm」なので、これに近い太さを選びましょう。

太すぎるマツエクは負担が大きい?

ボリュームのあるまつ毛にしたいと考えるのは当たり前です。しかし、太すぎるとその分マツエクが重くなり、日常生活に支障が出てきます。また、自まつ毛にもダメージが大きいため、自まつ毛が抜けやすくなるリスクもあります。

ボリュームを出したいのなら本数を増やす

まつ毛にボリュームを出したい時は、マツエクの太さを太くするのではなく、マツエクの本数を増やしましょう。本数については次にご紹介しますが、マツエクの太さは最大「0.15mm」までにしましょう。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】おすすめナチュラルなマツエクを選ぶポイントは本数

引用:https://images.unsplash.com/photo-1502163140606-888448ae8cfe?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=9749b42db2086c0fb19d0e21f273f7ea&auto=format&fit=crop&w=1350&q=80
マツエクは1本1本手作業で装着するため、付ける本数を決めることができます。本数の目安は「30本」から「200本」程度と言われています。

マツエク本数表記の「片目」「両目」とは?

マツエク専門サロンなどでは「片目●●本」や「両目●●本」などの表記を使うことが一般的です。この表記を知らないと、片目だけエクステを付けて終了などといったこともあるので注意が必要です。
例えば「片目100本」という表現は、片目のみ100本エクステを付けることです。一方の「両目100本」とは、両目に各100本エクステを付けることです。片目表記はイメージがつきますが、両目表記で気を付けたいのが「両目100本」というのは「両目合わせて100本」ではない点です。意味を間違って理解してしまうと、想定以上のエクステを付けられてしまうので注意しましょう。

マツエクをキープできる期間

引用:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/Yuu171226IMGL0015_TP_V1.jpg
マツエクの本数をキープできる期間は1ヶ月と言われています。しかし、自まつ毛の生え変わりや普段の手入れの程度によって、1ヶ月以上保つこともできます。1ヶ月前後キープできると考えておけば、次にサロンに予約するタイミングを逃すことはないでしょう。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】ナチュラルなマツエクおすすめの本数①

30本

目つきが悪いことで悩んでいる人は、30本ずつ計「60本」がおすすめです。目尻にだけつけることで柔らかい印象になり、目つきが悪い人憧れの「タレ目」にすることができます。マツエクをする人の中には、タレ目にすることを目的にしている人も少なくありません。また初めてマツエクをする人にとっても、気軽に試せる本数です。サロンでお願いする時は「両目30本」とオーダーしましょう。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】ナチュラルなマツエクおすすめの本数②

40本

自然でバレにくい本数は「両目40本」です。初めてマツエクをする人や、周囲にバレたくない人におすすめです。すっぴんになっても目立ちにくいため、初めての人や主婦層にも人気の本数です。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】ナチュラルなマツエクおすすめの本数③

50本

最も人気の本数は「両目50本」です。目をぱっちりさせてくれる本数なので、マツエク愛用者の多くがこの本数を利用しています。また、目のキワに薄くアイラインを引いたようなイメージになるため、アイラインいらずな点も人気のひとつでしょう。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】ナチュラルなマツエクおすすめの本数④

60本

「両目60本」は、一重や奥二重な人でも目をぱっちりさせることができます。しかし、一重や奥二重な人の中には、まつ毛が埋もれてしまう可能性もあります。気になる人は「70本」か「80本」くらいの本数を選びましょう。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】ナチュラルなマツエクおすすめの本数⑤

75本

「両目75本」は日頃から目元メイクに力を入れている人におすすめの本数です。つけまつ毛のような盛りをアレンジすることができるので、盛りメイクにも最適です。瞬きをした時に綺麗に見えますが、すっぴんになるとまつ毛だけ付いた印象になるため注意しましょう。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】一重におすすめ ナチュラルなマツエク

引用:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL7888_TP_V1.jpg
ここからは一重におすすめのナチュラルなマツエクを選ぶポイントをご紹介します。一重で悩んでいる人、マツエクデザインに気を付けて選べば、ぱっちり目元をアレンジすることができるでしょう。

一重おすすめの長さ

引用:https://images.unsplash.com/photo-1505535162959-9bbcb4ab22d6?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=0891a99609bf6fdc48842101bef90d67&auto=format&fit=crop&w=500&q=60
一重の人におすすめのマツエクの長さは「9ミリメートル」から「13ミリメートル」です。さらに太さを「0.15ミリ」から「0.2ミリ」程度にすることで、ぱっちりした目元にすることができるでしょう。一重と言っても悩みは人それぞれなので、サロンスタッフと相談して決めるのが一番でしょう。

一重おすすめの種類

引用:https://images.unsplash.com/photo-1496671431883-c102df9ae8f9?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=175b0b8669665379bd86e8c1e0d4df3b&auto=format&fit=crop&w=500&q=60
一重におすすめのマツエクの種類は「Jカール」か「Cカール」です。初めてマツエクをするならば「Jカール」、2回目以降でぱっちり目元にしたい場合は「Cカール」を選ぶと理想の目元になるでしょう。

一重おすすめの本数

引用:https://images.unsplash.com/photo-1517920366573-9d35a519b7c2?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=0bc98217cf3f1b8d6882f5ba4cb2a041&auto=format&fit=crop&w=500&q=60
一重におすすめのマツエクの本数は「両目80本」から「両目120本」の間です。「両目60本」程度にすると、まぶたでマツエクが埋まってしまう可能性があります。しかし、本数を増やしすぎるとすっぴんになった時に違和感を与える可能性があります。まずは「80本」を試してみて、印象をチェックしましょう。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】奥二重におすすめ ナチュラルなマツエク

次に奥二重におすすめナチュラルなマツエクを選ぶポイントをご紹介します。奥二重の人の多くは切れ長の目元なので、目尻が長めのデザインを選ぶと良いと言われています。

奥二重おすすめの長さ

引用:https://images.unsplash.com/photo-1502129349067-9d38d3ed2990?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=313ad8f7de723493405a9f5a02e71129&auto=format&fit=crop&w=500&q=60
奥二重におすすめのマツエクの長さは「12ミリメートル」から「15ミリメートル」です。マツエクの長さは一定にすることもできますが、目の場所によって変えることができます。奥二重の人でもぱっちり目元にするためには、「目の中心を12ミリメートル以上」、「目地委は13~15ミリメートル」の長さにすると理想の目元をアレンジすることができるでしょう。

奥二重おすすめの種類

引用:https://images.unsplash.com/photo-1496483648148-47c686dc86a8?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=529539dbb9e05b931a8f04013727f493&auto=format&fit=crop&w=500&q=60
奥二重におすすめのマツエクの種類は「Cカール」または「Dカール」です。「Dカール」はお手入れが難しいため「Cカール」でも十分理想の目元をアレンジすることができるでしょう。

奥二重おすすめの本数

引用:https://images.unsplash.com/photo-1494169605963-6fbc126e4ace?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=8037e9b3211e3b0b7d4f7d0033ec1f1b&auto=format&fit=crop&w=500&q=60
奥二重におすすめのマツエクの本数は「両目100本」から「両目120本」程度です。個人差はありますが、100本以上付けることで理想の目元になれるでしょう。本数を増やしすぎると盛ったイメージになるため、注意しましょう。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】ナチュラルマツエクで二重になるって本当?

引用:https://images.unsplash.com/photo-1502378152209-813caf9ddb71?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=b9ab680b720390f27e1ee2e1168385e9&auto=format&fit=crop&w=500&q=60
マツエクをしたことで一重の人が二重になったというウワサを聞いたことがありますか。ネットやSNSではそのような体験談も少なくありません。しかし、一重の人が必ずしもマツエクをしただけで二重になることは基本的にありえません。人によって二重になることもあるようですが、全員が二重になるという情報はデマです。二重になりたいからと言って、安易にマツエクをすることは避けましょう。

二重になる真相

マツエクは、まぶたのキワに人工毛を付けることだとご紹介しましたが、このキワにマツエクを装着することで、二重と同じ線ができると考えられます。つまり、マツエクが「アイプチ」のような役割を果たした結果、二重になるのでしょう。しかし、これは偶発的な出来事なので、必ずしも一重の人全員が二重になるとは言えません。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】ナチュラルなマツエクおすすめサロン【東京】

引用:https://images.unsplash.com/photo-1521590832167-7bcbfaa6381f?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=8eec664a98a584c4ac854d9da770c827&auto=format&fit=crop&w=1350&q=80
ここからは、マツエクおすすめサロンを東京都内でご紹介します。サロン予約サイト「ホットペッパービューティー」に寄せられた口コミもあわせてご紹介します。

東京のマツエクサロン①May Fairy(メイフェアリー)

「May Fairy(メイフェアリー)」は、東京・銀座にあるサロンです。ナチュラルなマツエクを装着してくれ、さらにメニューにはつけ放題プランもあるため、手ごろにマツエクを楽しむことができます。また22時まで営業しているため、仕事帰りにマツエクをしたい人におすすめです。銀座を満喫しつつ目元も綺麗に仕上げてくれる「メイフェアリー」は東京以外の人も利用しているサロンです。

初めての利用でしたが、過去利用したどのサロンより良かったです。空間も綺麗で落ち着くし、施術も細かなメニューから適宜好みを選べ、説明やヒヤリングも丁寧でとても助かりました。また是非利用させて頂きたいです。

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000223763/review/
メイ フェアリー 銀座エクステ ネイルサロン(May Fairy)|ホットペッパービューティーのサムネイル

メイ フェアリー 銀座エクステ ネイルサロン(May Fairy)|ホットペッパービューティー

【ホットペッパービューティー】メイ フェアリー 銀座エクステ ネイルサロン(May Fairy)のサロン情報。サロンの内外装、お得なクーポン、ブログ、口コミ、住所、電話番号など知りたい情報満載です。ホットペッパービューティーの24時間いつでもOKなネット予約を活用しよう!

beauty.hotpepper.jp

東京のマツエクサロン②Lia-MAQUIA(リアマキア)

東京・新宿にある「Lia-MAQUIA(リアマキア)」は、マツエクの種類が豊富なサロンです。こちらのサロンも22時まで営業しているため、仕事帰りに利用しやすいサロンです。また休日には東京郊外から利用する人もいる人気店です。好立地のサロンなので、予約をしてからお店に向かいましょう。

すでに3回使わせていただいていますが、私はシングルマザーなので子どもを家に1人で置いておけず連れて行ってしまうのですが、そんな中でもとても丁寧に接客していただき、子どもに対してもやさしく接していただいているのでとてもうれしく思っています! つい先日利用させていただいたときは、予約の時間を大幅に遅れてしまい何度も連絡させていただいたのですが、その際もとてもやさしくしていただいてきちんと施術していただけました!

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000289447/review/
リアマキア 新宿店|ホットペッパービューティーのサムネイル

リアマキア 新宿店|ホットペッパービューティー

【ホットペッパービューティー】リアマキア 新宿店のサロン情報。サロンの内外装、お得なクーポン、ブログ、口コミ、住所、電話番号など知りたい情報満載です。ホットペッパービューティーの24時間いつでもOKなネット予約を活用しよう!

beauty.hotpepper.jp

東京のマツエクサロン③Teddy+(テディプラス)

東京・新宿にある「Teddy+(テディプラス)」は、当日予約も受け付けているため思い立ったらすぐに利用できるサロンです。マツエクの種類は1,200種類と豊富なので、じっくり選んでから決めることもできます。アクセスが大変良いので、東京近郊からの利用者も多いサロンです。

出張族なのでタイミングが合わないときはたまに他店に行くことがあるのですが、やはりこちらでやっていただくエクステが一番です。日が経つと毛がひっくり返ったりすることがあっても、こちらでやっていただいたエクステに関しては嫌な感じにひっくり返りません。どなたに施術していただいてもいつもハイレベルな仕上がりなので、毎回安心しきって予約しています。

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000274983/review/
ナチュラルアイラッシュサロンテディプラス(Teddy+)|ホットペッパービューティーのサムネイル

ナチュラルアイラッシュサロンテディプラス(Teddy+)|ホットペッパービューティー

【ホットペッパービューティー】ナチュラルアイラッシュサロンテディプラス(Teddy+)のサロン情報。サロンの内外装、お得なクーポン、ブログ、口コミ、住所、電話番号など知りたい情報満載です。ホットペッパービューティーの24時間いつでもOKなネット予約を活用しよう!

beauty.hotpepper.jp

東京のマツエクサロン④「Vivace(ヴィヴァーチェ)」

東京・池袋にあるマツエク専門サロン「Vivace(ヴィヴァーチェ)」は、学割も実施しているサロンなので学生にも人気があります。池袋駅から徒歩2分の場所にあるため、東京のみならず埼玉の人の利用が多いサロンです。マツエク専門店なので、きめ細かいカウンセリングがあるのも魅力的です。

もう何年もお世話になってます。 予約が取れなかった時など、他店でやりますが やはり安心してお任せできるお店はここです。

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000140648/review/
ヴィヴァーチェ 池袋店(Vivace)|ホットペッパービューティーのサムネイル

ヴィヴァーチェ 池袋店(Vivace)|ホットペッパービューティー

【ホットペッパービューティー】ヴィヴァーチェ 池袋店(Vivace)のサロン情報。サロンの内外装、お得なクーポン、ブログ、口コミ、住所、電話番号など知りたい情報満載です。ホットペッパービューティーの24時間いつでもOKなネット予約を活用しよう!

beauty.hotpepper.jp

東京のマツエクサロン⑤LA LUNA(ラルナ)

東京・南青山にあるサロン「LA LUNA(ラルナ)」は、有名サロン出身のスペシャリストが経営するサロンです。お手頃価格からマツエクを楽しむことができるため、初心者も安心して利用することができます。また平日・土曜日は22時まで、日・祝は21時まで営業しているため、仕事帰りや買い物途中に気軽に利用することができます。

初めてのマツエクで期待と理想通りの仕上がりになるか不安でしたが、 担当して下さったスタッフさんが一から丁寧に説明して下さり、デザインなどのカウンセリングも時間を掛けてしっかり行って下さいました! 仕上がりも想像よりも素敵で感動でした! お店の雰囲気も清潔感があって、施術する椅子も とっても座り心地が良かったです! ついつい寝てしまい起きたらもう完成と言う感じでした

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000348290/review/
ラルナ ネイルアンドアイラッシュサロン(LA LUNA nail & eyelash salon)|ホットペッパービューティーのサムネイル

ラルナ ネイルアンドアイラッシュサロン(LA LUNA nail & eyelash salon)|ホットペッパービューティー

【ホットペッパービューティー】ラルナ ネイルアンドアイラッシュサロン(LA LUNA nail & eyelash salon)のサロン情報。サロンの内外装、お得なクーポン、ブログ、口コミ、住所、電話番号など知りたい情報満載です。ホットペッパービューティーの24時間いつでもOKなネット予約を活用しよう!

beauty.hotpepper.jp

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】自分で付けられるおすすめのナチュラルマツエクは?

引用:https://images.unsplash.com/photo-1488282396544-0212eea56a21?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=6286d2a5f0173159158602301bffb7da&auto=format&fit=crop&w=1350&q=80
マツエクは冒頭でご紹介した通り、1本1本手作業で人工毛を装着していきます。そのため自分でマツエクの装着は不可能でしょう。これは、一重のみならず奥二重、二重の人全員に言えます。手軽にまつ毛をアレンジしたい場合は「つけまつ毛」を試しましょう。

【ナチュラルなおしゃれデザインのおすすめマツエク】自分に合ったおすすめナチュラルマツエクを選ぼう

「マツエク」はカールの種類や素材、トータルデザインと多くの種類から自分に合ったマツエクを選ぶ必要があります。さらに長さや太さ、本数なども選ばなければならないので、初心者はどれを選べば良いか悩んでしまうでしょう。しかし、マツエクは専門のサロンで装着するため、必ずサロンスタッフがカウンセリングを行った上で装着します。そのため、ひとりで決められない場合も、スタッフがおすすめを教えてくれるので、気軽な気持ちがマツエクを楽しむことができます。
引用:https://i.pinimg.com/564x/74/42/2d/74422d2e70d3691dc69f1fcb198688f4.jpg
マツエクには色が付いた「カラーエクステ」があります。人より目立ちたい時やイベントには適したマツエクです。また、一重や奥二重に悩んでいる人も、マツエクを利用することで理想のぱっちり目元にすることができ、また価格もリーズナブルなため利用者が増えています。メイクではカバーしきれない目元の悩みをマツエクが解決してくれるかもしれません。気になる人は、お近くのサロンに相談してみましょう。
引用:https://i.pinimg.com/564x/8e/02/35/8e02353783e6c339c0dc7163bd50eba7.jpg