Ef4u4c241wlzwnyjgx1y

俳優

CATEGORY | 俳優

遠藤雄弥の妻・結婚情報!相棒に出演!テニミュやクローズの役柄は?

2018.08.26

映画『クローズ』や『相棒』に出演された俳優・遠藤雄弥さん。現在は結婚されているということですが、奥さん(妻)はどんな方なのでしょう。また、『テニミュ』『クローズ』『相棒』などの役は?今回は遠藤雄弥さんの出演作品や奥さん(妻)などの結婚についてみていきましょう。

  1. 【結婚した妻は?相棒に出演?インスタは?】遠藤雄弥のプロフィール
  2. 【結婚した妻は?相棒に出演?インスタは?】遠藤雄弥・役者を志すきっかけになったドラマ『聖者の行進』
  3. 【結婚した妻は?相棒に出演?インスタは?】遠藤雄弥さんの初主演は『ジュブナイル』
  4. 【結婚した妻は?相棒に出演?インスタは?】遠藤雄弥・テニミュでブレイク?
  5. 【結婚した妻は?相棒に出演?インスタは?】遠藤雄弥・クローズに出演
  6. 【結婚した妻は?相棒に出演?インスタは?】遠藤雄弥・ホットロードに出演
  7. 【結婚した妻は?相棒に出演?インスタは?】遠藤雄弥・相棒に出演
  8. 【結婚した妻は?相棒に出演?インスタは?】遠藤雄弥さん・結婚したのはいつ?
  9. 【結婚した妻は?相棒に出演?インスタは?】遠藤雄弥・子供は?
  10. 一児のパパになった遠藤雄弥さんは、役者としてもパワーアップ!
【遠藤雄弥さんのプロフィール】[俳優][生年月日 1987年3月20日][出身地 神奈川県厚木市][身長 171㎝][血液型 B型]小学5年生の頃から母親の勧めで劇団に所属していたという遠藤雄弥さん。なんとなく劇団の活動をしていた遠藤雄弥さんですが、小学6年生のときに放送されていたドラマ『聖者の行進』を見たことから影響をうけ、本格的に役者を志すようになったそうです。
遠藤雄弥さんが影響を受けて役者を志すきっかけになったドラマ『聖者の行進』とは、1998年1月9日から3月27日まで放送されていたTBSのドラマで、『高校教師』や『人間・失格〜たとえばぼくが死んだら』、『未成年』などを手がけた野島伸司シリーズの一つです。
ドラマ『聖者の行進』は、主演はいしだ壱成さんで、生まれつき障害を持った優しい青年がどんなひどい仕打ちも笑顔で受け入れていく様を描き、その青年が成長し、勇敢になっていくという感動的なストーリーです。遠藤雄弥さんは、そんないしだ壱成さんや共演されていた役者さんの演技に影響されたのかもれませんね。
遠藤雄弥さんは、2000年の映画『ジュブナイル』で映画初主演を果たしました。『ジュブナイル』とは少年少女たちが活躍するSF映画で、4人の子供たちがキャンプ場で超高性能ロボット「テトラ」と出会うことから物語は始まります。遠藤雄弥さんが演じたのは、「テトラ」と出会った少年・坂本祐介であり、20年後の姿から遠藤雄弥さんが演じました。
「テトラ」は祐介の家に身を寄せていたが、姿を消してしまいます。その頃、地球の海を奪うためにボイド人の「地球上陸・オーバーテクノロジー調査破壊班」が現れるのですが、「地球上陸・オーバーテクノロジー調査破壊班」のリーダーは「テトラ」を破壊するため、祐介が想いを寄せる岬を人質にとります。そして、岬を助けようと、祐介が「テトラ」と共に戦う物語です。
遠藤雄弥さんは所属事務所である、ワタナベエンターテインメントの若手俳優集団・D-BOYSに加入し、初代リーダーを務めていました。そして、遠藤雄弥さんの人気が急上昇したのが、2004年6月に公演された『ミュージカル テニスの王子様 』(テニミュ)です。遠藤雄弥さんがテニミュに出演したのは『Dream Live 1st』から『Dream Live 2nd』で、テニミュでは、越前リョーマを演じられました。
遠藤雄弥さんがテニミュに出演することになったのは、当時、その役を務めていた柳浩太郎さんが交通事故により降板したためだったのですが、テニミュに柳浩太郎さんが復帰した後もテニミュの『in winter 2004-2005 side 不動峰〜special match〜』および『Dream Live 2nd』で、柳浩太郎さんと場面交代で出演されました。
遠藤雄弥さんは、2014年4月12日に公開された映画『クローズ』シリーズ第3作の『クローズEXPLODE』に出演されました。映画『クローズ』は、高橋ヒロシ氏の漫画『クローズ』を原作した映画で、県内随一の不良高校・鈴蘭高校を舞台とし、ハンパではない不良たちのの最強の男NO1を決めていくというストーリーです。『クローズEXPLODE』で遠藤雄弥さんが演じたのは、五島劣闘のリーダー格である寺嶋総司という、鈴蘭高校の喧嘩偏差値が3位の男。
『クローズEXPLODE』では、スキンヘッドにして話題になった遠藤雄弥さん。パンチ力もあり、不良役はハマリ役といわれていて、その迫力ある演技にみんなが圧倒されしまた。
2014年、遠藤雄弥さんは、さらに映画『ホットロード』に出演されました。映画『ホットロード』は、悩みを抱えながら暴走族に憧れを抱き、暴走族の仲間になって不良の道を進む、 能年玲奈さん和希を中心に描かれた作品で、遠藤雄弥さんが演じたのは、映画『ホットロード』の中心となる暴走族グループ「ナイツ」のNO.2である永山役でした。
『ホットロード』の撮影では、バイクに乗って春山にビンを投げつけるシーンがあり、春山の足元を狙わなくてはいけなかったという遠藤雄弥さん。そのシーンが『ホットロード』での一番のプレッシャーのシーンだったといいます。また、『ホットロード』のために、首にタトゥのシールを貼っていたということで、共演した登坂さんには、『ホットロード』での役作りだけではなく、本当に怖い人だと思われていたというエピソードもあるようです。
遠藤雄弥さんは、人気ドラマ『相棒』にも出演されていいます。『相棒』は長年続く人気ドラマであるだけに、出演した俳優さんたちも注目されるようですね。『相棒』で遠藤雄弥さんが出演されたのは、『相棒・シーズン16』の最終回の2時間スペシャルで、檜山与一(ひやまよいち)役を演じました。
『相棒』の最終回で遠藤雄弥さんが演じた檜山与一とは、匡子の夫が率いている暴力団の構成員で、突き落とした可能性のある“容疑者”の1人に偶然を装って近づくという役柄でした。『相棒』では、メガネをかけた役どころというとこで、『相棒』の最後に遠藤雄弥さんのメガネ姿にときめいた方もいたことでしょうね。
遠藤雄弥さんは、2014年の結婚されています。お相手は、一つ年下の一般女性で、遠藤雄弥さんのブログで発表があったようですね。遠藤雄弥さんが奥さんと出会ったのは2009年ころで、飲み会で出会ったそうです。その後、約3年の交際期間を経て結婚に至ったようです。
結婚してから、遠藤雄弥さんはお小遣い制になったといい、給料に対しての歩合制になったそうです。もともと奥さんは経理をされていたということですが、とてもしっかりされている方のようですね。結婚してから主導権は奥さんが握っているということですが、遠藤雄弥さんも、しっかりした奥さんをとても信頼していて任せているようです。遠藤雄弥さんが洋服を購入するときなどは、奥さんに相談されているということで、とても仲良しな様子が伝わってきますね。
2014年9月に結婚された遠藤雄弥さんですが、その年末に奥さんの妊娠が発覚したということです。結婚されてから比較的すぐに奥さんの妊娠がわかったようですね。そして、2015年の7月末に第1子が誕生したようです。性別は女の子のようで、遠藤雄弥さんのインスタにも度々UPされています。上の画像は、遠藤雄弥さんが娘さんと海へお出かけした時の画像のようです。
インスタの画像からも「いいパパぶり」が伝わってくる遠藤雄弥さんですが、「娘はとにかくかわいい」と語っています。そして、「1人の表現者、1人の父親としてより一層仕事に取り組んで行く」と宣言されています。家族をもって仕事にもさらにやる気になっているようですね。
演技派俳優として人気の遠藤雄弥さん。役者としての演技力が評価されていましたが、現在は家族を作り、一児の父親となったことで更にパワーアップしたようですね。これからも、ドラマや映画など遠藤雄弥さんの活躍に注目ですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/5ySWuyorYW/?hl=ja&taken-by=endo_yuya