miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Categoryデート

彼氏が中学生のあなたに!誕生日にはLINEじゃなくて手紙を渡せ!

彼氏が中学生の場合、どんなお付き合いをすればいいのでしょうか?中学生カップルは当たり前で色々な経験をしてしまった...という中学生もいます。今回は彼氏が中学生の場合のお付き合いの仕方についてご紹介します。プレゼントは何を渡せばいいのでしょうか?

【彼氏が中学生】付き合い方は?

中学生で付き合うという方は結構増えています。中学生と言えばまだまだ子供のように思われますが、体つきは大人に近づいているので一歩間違えると責任が取れない状況に陥ってしまうということもあります。中学生の付き合い方はできれば健全な付き合い方をしてもらいたいものですよね。中学生の付き合い方についてご紹介していきましょう。

【彼氏が中学生】本当に好きな人と

中学生は「付き合ってと言われたから付き合った」「友達から付き合ってみたら?と言われて付き合った」というように本当に好きだから付き合うということがあまりないようです。そのため、中学生彼氏と3日で別れた、1週間で別れた…というように短期間で別れてしまうということもあります。軽い気持ちで付き合うのではなく、本当に好きな相手と付き合うようにしましょう。

好きという気持ちを確かめましょう

中学生カップルも本当にお互いののことが好きなのか確かめ合うことは必要です。中学生彼氏は中学生彼女と比べるとあまり口が上手ではありません。しかしきちんとお互いの気持ちを確かめ合うことが大切です。自分は本当に相手のことが好きか、相手も自分のことを本当に好きか確かめ合うようにしましょう。

【彼氏が中学生】デートは公園や買い物デートがおすすめ

中学生彼氏とのデーはどんなものがいいのでしょうか?おすすめは公園やショッピングモールなどオープンな場所へデートに行くのがいいでしょう。公園やショッピングモールでのデートはお互い楽しむことができるでしょう。

中学生彼氏の家や自分の家で遊ぶのは長く付き合ってから

お家で遊ぶということは、2人きりになる環境を作ってしまうということです。また、家の人がいれば家族に紹介したりされたりすることになります。家族の目があれば間違ったことはしないとも言えますが、家に行くのはある程度付き合ってからにした方がいいでしょう。軽々しく家に行ったり呼んだりするのは避けましょう。

【彼氏が中学生】手をつなぐくらいが丁度いい

街中でべたべたとくっついている中学生カップルを見かけます。顔はまだまだ幼いのにしていることは大人顔負けでは見た感じもあまりいい印象はありません。また、健全なお付き合いをしているように思えません。中学生彼氏とはドキドキ恥ずかしがりながら手をつなぐくらいが丁度いいでしょう。

むやみに体に触れるのはNG!

中学生彼氏の体に触れたり腕に絡みついたりするとどうしても気持ちが高ぶってしまい、それ以上に進んでしまう可能性もあります。先へ進むことをセーブするために手をつなぐ以上のことは控えるようにしましょう。お互いある程度の距離感を持っているとセーブできるはずです。

【彼氏が中学生】誕プレや記念日やイベントなどのプレゼントに手紙を

中学生彼氏の誕生日プレゼントや記念日などのプレゼントは何を渡せばいいのでしょうか?誕プレや記念日やイベントなどのプレゼントは高価なものを渡したいと思いかもしれませんが、お互いまだまだ学生のため誕プレやプレゼントで背伸びすることはしないでおきましょう。どうせなら誕プレはLINEではなく手紙に想いを綴ってみるのはいかがでしょうか?誕プレに手紙は意外と嬉しいものです。LINEよりも気持ちが伝わるはずです。誕プレに手紙はおすすめです。

誕生日プレゼントは手紙と手作りの物を添えて

中学生彼氏への誕プレや記念日やイベントなどのプレゼントは手紙がおすすめですが、手作りの物を添えるのもいかがでしょうか?甘い物が好きな中学生彼氏にはクッキーやお菓子などを手紙添えるときっと喜んでくれるはずです。誕プレや記念日などのプレゼントに心のこもったものを送るようにしましょう。

【彼氏が中学生】キス以上はやめておこう

中学生彼氏と付き合っていくとキスもしたくなるでしょう。キスしたいと思うのは女性より男性の方が思いは強く、「今日こそキスしよう」とキスの事しか頭にない中学生彼氏もいるようです。キスにこだわっているとどうしてもその先にも進んでしまうので、あまりキスに対してこだわりは持たないようにしましょう。キスしないと両想いではないと思わず、自然の流れに任せるようにしましょう。

焦る中学生彼氏を流せるようにしておこう

中学生彼氏はどうしてもキス以上に進もうと焦ってしまいます。キスを必要以上に迫ってくる場合は、それ以上の事も求めてくる可能性があるので、そんな中学生彼氏を流せるように方法を考えておきましょう。好きだからとなんでも許すのはNGです。後で後悔しないよう、自分の身は守るようにしておきましょう。

【彼氏が中学生】ルールは守ろう

中学生はまだまだ子供です。夜遅くまでデートしていると補導されてしまう可能性もあります。ある程度ルールを作っておくようにしましょう。また、ルールはきちんと守るようにしておけば健全なお付き合いを続けることができます。

門限を決めておきましょう

いつまでも一緒にいたいという気持ちは分かりますが、まだまだ学生なので門限は必要です。門限を作っておくことで、相手の家族にもいい印象を与えることができます。門限を守って健全なお付き合いが続けられるようにしておきましょう。

【彼氏が中学生】勉強や部活をおろそかにしない

中学生は勉強も部活もおろそかにしてはいけません。勉強は部活動をおろそかにしてしまうと将来に影響を及ぼしてしまいます。いい高校や大学に進学して自分がなりたい仕事に就かなければいけません。勉強や部活動は中学生の基本です。中学生らしく勉強や部活動に励みましょう。

恋愛中心になってもNG!

中学生で彼氏や彼女ができるとどうしても恋愛の方に気持ちがいってしまいます。中学生は思春期のため、異性が気になって仕方ありません。恋愛もする必要はありますが、恋愛ばかりになってもいけません。きちんと自分の気持ちをコントロールしましょう。

【彼氏が中学生】将来の話もしておこう

中学生は希望に満ち溢れています。自分が将来何になりたいのか、どんな高校に進学したいのかなど中学生彼氏と話し合っておきましょう。そうすることで、お互い未来に向かって頑張ることができます。もし同じ高校に進学したいと思っているのなら、それが励みになって勉強を頑張ることができます。将来のことをきちんと話し合ってお互いの励みにしましょう。

将来の話をすることで絆が生まれる

将来の話は中々他の人には話せません。中学生彼氏とお互いの将来の話をすることでお互いが特別な存在であることを確認し合えます。将来どうなりたいかという話をすることで信頼関係も生まれまた、絆が生まれます。お互いを大切にしたいと思えるのでより一層健全なお付き合いができるでしょう。

【彼氏が中学生】別れ話は面と向かって

最近の中学生は、LINEやSNSで普段の会話を済ませてしまいます。告白や別れ話など、LINEやSNSでは中々相手に伝えることができません。別れ話をLINEで済まされても中々納得がいきません。告白も別れ話もどうせなら面と向かってするようにしましょう。面と向かってが無理な場合は、LINEよりも手紙がおすすめです。

LINEやSNSは問題になりやすい

最近ではLINEやSNSによっていじめや仲間外れがよくニュースになっています。LINEやSNSは便利なアイテムですが、人を傷つけてしまうこともあるので、中学生カップルも注意が必要です。

【彼氏が中学生】健全なお付き合いをしましょう!

彼氏が中学生の場合の付き合い方についてご紹介しましたがいかがでしたか?思春期の中学生は先に進みたがりますが、焦らず健全にお付き合いするようにしましょう。またプレゼントは高価な物を渡すのではなく、想いの詰まった手紙がおすすめです。焦らず中学生らしい恋愛を楽しみましょう。