Cc5dccl4jyz5t1uum7ns

声優

CATEGORY | 声優

永井一郎の死因や葬儀の場所は?若い頃の画像も!コナンも担当?

2018.04.26

若い頃から声優をはじめ、『サザエさん』の波平の声優さんでお馴染みの永井一郎さん。2014年に死去されましたが死因は何だったのでしょう。また、葬儀が行われた会場はどこだったのでしょう。今回は、永井一郎さんの若い頃の画像、死因や葬儀の場所について記載していきます。

  1. 【死因や葬儀の場所は?若い頃が気になる!】永井一郎さんのプロフィール
  2. 【死因や葬儀の場所は?若い頃が気になる!】永井一郎さんの声優としての地位を確立したのは?
  3. 【死因や葬儀の場所は?若い頃が気になる!】永井一郎さんの死去された原因は?
  4. 【死因や葬儀の場所は?若い頃が気になる!】永井一郎さんの葬儀の場所は?
  5. 【死因や葬儀の場所は?若い頃が気になる!】永井一郎さん・『ガンダム』のナレーションで活躍
  6. 【死因や葬儀の場所は?若い頃が気になる!】永井一郎さん・『ドラゴンボール』で活躍
  7. 【死因や葬儀の場所は?若い頃が気になる!】永井一郎さん・『未来少年コナン』で活躍
  8. 【死因や葬儀の場所は?若い頃が気になる!】永井一郎さんの年収は?
  9. 【死因や葬儀の場所は?若い頃が気になる!】永井一郎さんのその他の出演作は?
  10. 人気声優・永井一郎さんのご冥福をお祈り申しあげます
引用: https://www.youtube.com/watch?v=7LTVB96FQmA
【永井一郎さんのプロフィール】[声優・俳優・ナレーター][出身地 大阪府池田市][血液型 A型][身長 160cm][所属事務所 青二プロダクション]大学時代に演劇を始めた永井一郎さんは、役者をめざして上京したそうです。しかし、新劇の劇団を受けても全て落ちてしまったことから、2年間、広告代理店の電通に勤務されていたようです。
引用: https://www.youtube.com/watch?v=A_4fwhh41A8
でも、俳優の夢をあきらめきらなかった永井一郎さんは、会社員として勤務しながら俳優の養成所に通っていたそうです。そして、養成所を卒業後に劇団三期会に参加されました。永井一郎さんが声優を始めるきっかけになったのは、三期会がアメリカのテレビ映画『スーパーマン』にユニット出演していたことから、永井一郎さんも吹き替えの仕事に取り組んだことでした。上が若い頃の永井一郎さんの画像です。イケメンですね。
引用: https://www.youtube.com/watch?v=5uCbiDzded4
三期会に所属していた当時は、25歳と年長のため、吹き替えの仕事では、主に中年や老人を担当されていたという永井一郎さん。海外ドラマ『ローハイド』の老料理人のウィッシュボン役が公表だった永井一郎さんは、このことから、声優としてのスケジュールが一杯になっていったといいます。
声優の仕事がたくさん入るようになった永井一郎さんは、もともと希望していた、舞台や映画といった俳優業をする機会がなくなり、自然と声優としての道に専念するようになったといいます。日本を代表する声優となった永井一郎さん。このときの決断は、永井一郎さんに人生において大きなターニングポイントだったのでしょうね。
永井一郎さんは、声優としての仕事を全うされ、2014年1月27日に死去されました。その日の正午過ぎ、宿泊先の広島市中区のホテルの浴槽で倒れて死去されているところを従業員の方に発見されたそうで、死去された原因は、虚血性心疾患による心不全であったそうです。
永井一郎さんは死去する前日から、中国放送製作の特番のナレーションを収録するため、中国放送へ出向くために広島市を訪れていたといい、この特番のナレーションが死去するまでの最後の仕事になったそうです。特番の最後には、ナレーションを収録後に永井一郎さんが死去したことが伝えられ、『永井一郎さんのご冥福をお祈りします』という追悼テロップが流れたようです。
2014年1月27日に死去された永井一郎さんですが、葬儀と告別式が2月3日に行われました。場所は、東京・青山葬儀所だったそうです。そして、『サザエさん』で番組を共にした、サザエ役の加藤みどりさんとカツオ役の冨永みーなさんが、「子供たちから」として、お別れのメッセージを述べられたそうです。加藤みどりさんや冨永みーなさんはじめ、声優として番組を共にした方々は、突然の永井一郎さんの悲報に驚きをかくせない様子であったことでしょう。
永井一郎さんの突然の死去から3日後の『サザエさん(2月16日放送分)』の収録では、永井一郎さんの席には花が飾られ、代わって他のスタッフがセリフを読んだといいます。今でも、永井一郎さんの「こら!カツオ」という愛のある叱りを覚えている方も多くいることでしょう。
永井一郎さんは、『機動戦士ガンダム』に出演されていたことも有名ですね。『機動戦士ガンダム』は、知らない人がいないといっていいくらい人気のロボットアニメです。永井一郎さんが『機動戦士ガンダム』で担当したのは、ナレーションですが、『機動戦士ガンダム』に出てくる端役の声優も務めていたそうです。
永井一郎さんが『機動戦士ガンダム』のナレーションをされていたことは知られていますが、『機動戦士ガンダム』のホワイトベースのクルー・タムラさん(コック長)、ジオンのデギン・ザビ総師などの声優も務め、ホワイトベースに避難民を乗せていた中のリーダーである老人も永井一郎さんが声優であったようです。永井一郎さんは、『機動戦士ガンダム』ではいなくてはならない声優さんだったのですね。
永井一郎さんは、『ドラゴンボール』でも活躍されていました。『ドラゴンボール』は、鳥山明さん原作の漫画で1986年からフジテレビ系列で放送が開始された人気アニメです。『ドラゴンボール』では、主要人物である亀千人のライバルである鶴仙人の声優をされていた永井一郎さん。『ドラゴンボール』では302歳の役を見事に演じ切りました。
『ドラゴンボール』の鶴仙人の他にも「カリン様」の声優もされていた永井一郎さん。『ドラゴンボール』のカリン様は、仙豆をくれる猫の仙人ですね。『ドラゴンボール』でも、永井一郎さんは温かみのある老人の役で大活躍されていました。
永井一郎さんは『未来少年コナン』にも出演されていました。『コナン』といえば、実は大人である人物が子供に扮して事件を解決するアニメもありますが、永井一郎さんが声優をされていたのは、島で暮らす青年の話を描いた『未来少年コナン』です。『未来少年コナン』で永井一郎さんが声優を務めていたのは、インダストリア貿易局員で、機帆船「バラクーダ号」の船長・ダイスの役です。
数々の老人役をこなしていた永井一郎さんですが、『未来少年コナン』では、35歳という中年の役柄でした。『未来少年コナン』のダイス船長といえば、紆余曲折ありながらも、最終的にはコナン達と一緒にレプカに立ち向かっていく役柄です。永井一郎さんは、『未来少年コナン』でも活躍でした。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/freee151108039472_TP_V1.jpg
ところで、みなさんは、ベテラン人気声優の年収は気になりませんか?数々の人気アニメで重要人物の声優をされていた永井一郎さんですが、年収は一体いくらだったのでしょう。永井一郎さんの年収を調べたところ、『サザエさん』のみの年収が明らかになりました。永井一郎さんの『サザエさん』の出演料は、1本につき4万3200円というこで、年収にすると164万円だそうです。
この年収については、永井一郎さんご自身が話されていたようです。また、これは『サザエさん』のみの年収なので、他の出演料も合わせると年収の総額はもっと上がりますが、人気アニメと言えど、年収は想像より少ないと感じた方が多いようですね。
数々の人気アニメで素敵な声を聞かせてくれた永井一郎さん。上記の作品の中他にも、たくさんの名作に出演されています。永井一郎さんの他の出演作は、『ど根性ガエル』、『機動戦士ガンダム』、『母をたずねて三千里』、『あらいぐまラスカル』、『ルパン三世』などがあります。永井一郎さんは、日本を代表する声優さんでしたね。
声優の道に進むことを決意してから世の中に素敵な声を届けつづけてくれた永井一郎さん。日本中で、永井一郎さんの声に癒されたり、楽しませてもらったり、わくわくさせてもらったり、感動したり...。たくさんの感情をもらった方が多いことでしょう。素敵な声優さんであった永井一郎さんのご冥福をお祈り申し上げ、この記事を終わりたいと思います。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/jq7yg3grjD/?hl=ja&tagged=%E6%B0%B8%E4%BA%95%E4%B8%80%E9%83%8E