Gj0ce0b1fion4asshrce

ライフスタイル

CATEGORY | ライフスタイル

不安を解消したい時には〇〇が有効!身体のツボ・音楽・食べ物まとめ

2018.04.29

不安な気持ちがなくならない、不安な気持ちが続いてなにをしていても落ち着かない…といった症状は日常生活の中で頻繁に起きてしまいます。そんな不安な気持ちを解消したいときに有効な不安解消の身体のツボや音楽、食べ物、アプリをまとめてみました!

  1. 【不安を解消したいときに有効な身体のツボ・音楽・食べ物】 不安な気持ちが発生してしまう理由
  2. 【不安を解消したいときに有効な身体のツボ・音楽・食べ物】 不安が募ると心に余裕がなくなってしまう
  3. 【不安を解消したいときに有効な身体のツボ・音楽・食べ物】 不安になりすぎると起きてしまう現象
  4. 【不安を解消したいときに有効な身体のツボ・音楽・食べ物】 不安を解消するのにはツボを押すのが良い?
  5. 【不安を解消したいときに有効な身体のツボ・音楽・食べ物】 不安を解消するのに有効な身体のツボってどこ?
  6. 【不安を解消したいときに有効な身体のツボ・音楽・食べ物】 不安を解消したいときに聞くと良い音楽
  7. 【不安を解消したいときに有効な身体のツボ・音楽・食べ物】 不安を解消させ、自律神経を整えてくれる音楽
  8. 【不安を解消したいときに有効な身体のツボ・音楽・食べ物】 不安な気持ちが続くときに摂取すると良い食べ物
  9. 【不安を解消したいときに有効な身体のツボ・音楽・食べ物】 アプリで不安解消?不安を和らげるのにオススメのアプリ
  10. 【不安を解消したいときに有効な身体のツボ・音楽・食べ物】 不安になった時はリラックスすることが大事

不安という感情は誰にでもあるもの

不安な感情が押し寄せてきてしまうと、なにをしていてもなんだか落ち着かなく、1人でいるのがとても心細くて誰かに助けてもらいたいという思いがこみあげてきます。
引用: https://www.pakutaso.com/
これからどうなるんだろう、どうすれば良いのだろう…などといったように自分の感情をうまくコントロールすることができなくなってしまいます。
引用: https://www.pakutaso.com/
不安な感情のせいで、常に気持ちが緊張した状態になったり落ち着きを見せることができなくなり、心の余裕がなくなってしまうという症状出てきてしまいます。
引用: https://www.pakutaso.com/
ほんの些細なことでも発生してしまう不安という感情がだんだんと大きくなってしまうと、恐怖に近い感情にまで発展してしまいます。あまりにも大きく不安を感じることが多々ある場合には何らかの対策をしてあげることが重要となってきます。

神経症を起こしてしまう原因は不安という感情のせいだった?

いろんなタイプが見られる神経症ですが、どの神経症にも共通していえるのが不安や恐怖の感情がひどくなってしまったことにより発症してしまうということです。
引用: https://www.pakutaso.com/
日常生活の中で感じている恐怖や不安な感情がだんだんとひどくなり、自分でコントロールできなくなってしまった場合に、神経症という症状を引き起こしてしまうことになります。
神経症には様々なタイプや症状がありますが、共通しているのが「不安」という感情です。そのため、不安は神経症の基底感情といわれる事があります。この基底感情である不安と、その人の不安に対する不適切な対処とがあいまって、さらに不安がつのり、様々な症状が固定化したのが神経症です。 また神経症の症状は、普通、健常者が体験するような現象と質的な隔たりはありませんが、その強さや持続時間が際立っています。 例えば不潔恐怖の人なら、何時間も手を洗うとか、確認恐怖であれば、何度も鍵をかけたか確認する等、日常生活に大きな支障をきたしている場合、神経症の障害であると考えられます。

身体のツボを押して脳に刺激を

不安な気持ちを解消するひとつの方法としてメジャーなのが、身体のツボを押すことです。私たちは脳から感情をコントロールする指令が出ています。
不安という感情を正しく整えるために、ツボを押して脳に刺激を与えることによって感情をコントロールするという方法が、不安な気持ちを解消する方法として効果的となっています。

不安を解消してくれるツボ①

人差し指の爪のつけ根部分で親指側にあるツボとなっています。反対の手の親指と人さし指でつまんで、痛くない程度にもみほぐすようにして押すと効果が見られます。
人間関係の不安が高じると恐怖を感じることも。商陽のツボはそのストレスをおさえ、整腸作用をもたらしてくれる。「ストレスは腸に直接ひびき、腹痛をまねきます。逆にいえば、腸が整えば心も整うということ。心と腸を安定させましょう」

不安を解消してくれるツボ②

親指の爪の外側にあるツボとなっています。反対の手の親指と人差し指でもみほぐすような方法で押していくと効果があるようです。
過敏に反応しない「鈍感力」を生むツボが少商。花粉症に効くツボとしても知られている。「少商を押すことで、精神的な過敏(不安)も、肉体的な過敏(花粉症)も軽くなっていく。このツボで〝気にしない心〞をつくりましょう」

リラックス効果のある音楽は不安解消にピッタリの方法

不安のせいで感情が不安定になっている場合には、癒し・リラックス効果のある音楽を聞いて気持ちを落ち着かせるという方法が、不安な気持ちをなくす大きな手助けとなってくれます。
引用: https://www.pakutaso.com/

寝る前に聞くことで安眠効果も

音楽を聞くときは最大限自分が楽でリラックスできる環境で聞くことが重要となってきます。
特に1日の中でも不安な感情が出てきやすい夜の時間帯に、ベッドにゆっくりと寝転がりながら音楽を聞くことで、癒し・リラックス効果が高まり、不安や緊張といった感情が少しづつ薄れてきます。
寝る前に不安な気持ちをなくし、リラックスすることで快適な眠りにつくことができるでしょう。

脂肪分の少ないたんぱく質を含む食材

鶏肉や魚類、卵、チーズ、豆腐といったたんぱく質を多く含んでいるものを摂取することで、脳の感情をコントロールする機能に必要となってくるアミノ酸のトリプトファンという物質を取り入れることができます。

グレープフルーツなどの柑橘類

グレープフルーツやレモンなどといった柑橘類のフルーツには、匂いをかぐだけでもリラックス効果がみられ、不安な気持ちを和らげてくれる効果があります。
さらに、グレープフルーツやレモンにはビタミンCが多く含まれており、このビタミンCにはストレスを減少させてくれる副腎皮質ホルモンの合成を助ける働きを持っています。

幸せホルモンが含まれるゴマ

ゴマには、幸せホルモンとも呼ばれているセロトニンという成分を合成するために必要なトリプトファンという成分が含まれています。
この成分を摂取することによって不安解消につながってきます。また、ゴマにはビタミン類やマグネシウム、カルシウムといったものも多く含まれているので、栄養もしっかりととることができます。

サーモンなどといった脂分の多い魚類

不安な気持ちを和らげるためには、気分を向上させてくれる効果があるといわれている成分、オメガ3脂肪酸を多く含むサーモンやマグロ、イワシといった脂肪分の多い魚を食べると良いといわれています。
数あるアプリの中から不安な気持ちや不安からくるストレスを解消してくれるアプリをご紹介します。

人気アプリ!不安を消してくれるアプリ”Surf City Apps”

アプリ内で愚痴が言える?愚痴アプリ"トークパス"

アプリを使ってリラックス効果を。快眠にもオススメのアプリ

数あるアプリの中でも人気アプリとなった”リラックススリープドリーム”

アプリで不安からくる鬱を解消?気分が和らぐアプリ

自分にあった不安解消方法を見つけることが大切

いかがでしたでしょうか?不安を解決する方法は意外にもたくさんあります。ツボを押してみる方法や音楽を聞いてリラックスする方法、アプリを使ってみるなど、いろんなやり方を試してみて自分に合った不安解方法を見つけ出してみてください!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/