Iutwrnpxcwqbv49ed7l3

女優

CATEGORY | 女優

長野里美の夫や子供!真田丸が話題!多摩高校から早稲田大学に進学?

2018.04.21

長野里美さんの夫や子供を気にかけている人が多いようですね。真田丸が話題で長野里美さんが気になるようになった人も多いようです。長野里美さんの夫や子供はいるのでしょうか。また出身高校や出身大学は?気になる長野里美さんについて調べました。

  1. 【長野里美の夫、子供は?】プロフィール
  2. 【長野里美の夫、子供は?】出身高校は?
  3. 【長野里美の夫、子供は?】出身大学は?
  4. 【長野里美の夫、子供は?】看板女優
  5. 【長野里美の夫、子供は?】真田丸が話題
  6. 【長野里美の夫、子供は?】夫はいる?
  7. 【長野里美の夫、子供は?】子供はいる?
  8. 【長野里美の夫、子供は?】三谷幸喜との関係は?
  9. 【長野里美の夫、子供は?】出演舞台作品
  10. 【長野里美の夫、子供は?】テレビ作品にも多数出演
長野里美(ながのさとみ)さんは1961年8月15日生まれの女優です。神奈川県出身で、融合事務所に所属しています。女優活動は1981年からとキャリアの長い女優なのですが、あまり知名度はありませんでしたよね。
長野さんは主に舞台を中心に活躍していた女優でした。そのため舞台が好きな人にとっては有名人ですが、そうでない人にとってはテレビで見かけないためか知名度が低い女優でした。
長野さんは今は解散していますが、劇団第三舞台では看板女優でした。小劇場の女王と称された事もあります。小劇場がブームだった時には「西の高田聖子、東の長野里美」なんて言葉もあったほどです。
長野さんの出身高校、気になっている人も多いかもしれませんね。長野さんは舞台女優として長く活躍していますが、テレビでの知名度はあまり高くありませんでした。最近注目されてきた事で、長野さんの出身高校にスポットが当たっているようです。長野さんの出身高校を調べました。
長野さんの出身高校は神奈川県の県立高校、多摩高校と言われています。噂レベルの話かと思いましたが、多摩高校同窓会のページに卒業生として記載がありましたので、多摩高校出身というのは間違いないでしょう。
多摩高校は県内でも頭のいい学校と言われています。長野さんは成績の良い学生時代だったようですね。その頃の勉強が今の演技にも生かされているのかもしれません。多摩高校の在学生も、偉大な先輩がいて鼻が高いでしょう。
長野さんは多摩高校を卒業した後、どの大学に進学したのでしょうか。多摩高校は神奈川県内でもかなり頭のいい高校ですから、その後に進学した大学も頭のいい大学である可能性は高いです。長野さんの大学も調べました。
長野さんは早稲田大学へ進学しています。早稲田大学と言えば誰もが知っている有名大学ですよね。多くの著名人にとっての母校でもあります。そんな早稲田大学に進学した長野さんはやはり頭のいい学生だったようです。
早稲田大学在学中、長野さんは早稲田大学演劇研究会に入っています。この会は早稲田大学の中でも長い伝統のある大学で、堺雅人さんや森繁久弥さんもこの会出身です。この頃から演技に対する情熱が強かったようです。
早稲田大学演劇研究会に加入した後、長野さんは第三舞台に参加します。1981年に上演された「宇宙で眠るための方法について」では家出少女役を演じました。この少女は悲しみを秘めながらも明るい女性として描かれていて、長野さんは新人とは思えない演技力で見事に役を演じ切りました。
この演技が話題になり、長野さんは看板女優となります。着ぐるみ姿での公演もあったりと、舞台好きの間では長野さんは有名となりました。1985年には稽古で追い詰められた経験から舞台挨拶時に泣いてしまった、というエピソードもあります。
1990年代以降は外部公演にも出演するようになりました。シェイクスピア作品に多く出演しています。シェイクスピア作品と言えば舞台の基本であり人気のある王道作品でもありますよね。
長野さんと言えば真田丸、という人も多いでしょう。長野さんがここまで注目されるようになったのは、真田丸での演技がきっかけでした。真田丸は2016年に放送されたNHK大河ドラマです。三谷幸喜さんが脚本を担当しました。
真田丸は真田幸村を主人公にした歴史ドラマで、堺雅人さんが主演を務めました。真田丸の主人公、真田幸村の父親役に草刈正雄さん、兄に大泉洋さん、姉を木村佳乃さんが演じています。
真田丸で長野さんは真田信幸の病弱な正室、こう役を演じています。真田丸は歴史大河ドラマですから、戦の描写など緊迫した内容が多いドラマでした。しかし長野さん演じるこうはとてもユーモラスな役で、出番としては多くありませんでしたが印象的な演技で多くのファンを集めました。長野さんの大河ドラマ出演は真田丸が初めてになります。
長野さんが注目されると、長野さんのプライベートに興味を持つ人も増えました。長野さんに夫はいるのか、気になっている人も多いでしょう。長野さんの家族について、まずは夫がいるのかを調べました。
長野さんは既に結婚されています。長野さんの夫は俳優で劇作家、演出家でもある上杉祥三さんです。上杉さんも舞台を中心に活躍する俳優ですから、出会いのきっかけは舞台である可能性はかなり高そうです。
長野さんとの結婚は1996年です。この時、長野さんは文化庁の海外研究員としてロンドンに留学していました。留学先で上杉さんと結婚しているようです。その後2002年、長野さんは夫と共に演劇ユニット「トレランス」を旗揚げしています。
長野さんの夫について判明しました。次に気になるのは子供ですね。両親ともに演劇に関わっていますから、子供がいるならその子供も演劇に関わっている可能性は高いです。長野さんの子供についても調べました。
プロフィールとしては公開されていませんが、長野さんには娘が一人いるという話があります。娘の名前や現在の状況は不明です。出産時期についても明らかになっていません。謎が多いですね。
長野さんは結婚も遅めでしたから、娘はまだ成人していない可能性もありますね。以前インタビューでようやく娘も手がかからなくなってきたと話をしていた事もあるようですから、40前後の高齢で出産した可能性もあります。いつか親子共演が見られるといいですね。
長野さんを有名にした真田丸は三谷幸喜さんの脚本でした。三谷幸喜さんはこう役は長野さんにしかできないとコメントするなど、早い段階で長野さんを指名していました。
長野さんは過去、三谷幸喜さん演出の舞台に出演した経験があります。
それが縁で、真田丸の配役が決まったようです。
長野さんは舞台女優として数多くの舞台に出演しました。長野さんは新人だった頃から注目を集め、看板女優と称された事のあるほどの実力を持っています。
過去にどんな作品に出演しているのか、気になっている人も多いでしょう。
長野さんは過去、第三舞台では「電気羊はカーニバルの口笛を吹く」、「リレイヤー」、「天使は瞳を閉じて」、「スナフキンの手紙」など、外部公演では「間違いの喜劇」、「ハムレット」、「ロミオとジュリエット」、「ロスト・イン・ヨンカーズ」などに出演しています。
長野さんは過去にテレビ作品にも出演しています。作品数も多く、タイトルを見れば有名作品も多くあります。
主演など目立つ役柄ではありませんでしたが、主役を引き立てる脇役としてテレビドラマでも演技力を発揮していました。
主な出演作品は「珈琲屋の人々」、「ごくせん」、「コウノドリ」、「あなたには帰る家がある」、「FINAL CUT」などに参加しています。映画「君の膵臓をたべたい」では母親役も演じました。これからも頑張って欲しいですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://bikuchan.com/wp-content/uploads/2016/05/%E9%95%B7%E9%87%8E%E9%87%8C%E7%BE%8E%EF%BC%93.jpg