Fx75vcdyyivgtwteveea

俳優

CATEGORY | 俳優

三田村邦彦の今現在!息子や妻は?兄弟は?年齢は?事務所はどこ?

2018.04.22

三田村邦彦の今現在!息子や妻は?俳優、歌手として活動している三田村邦彦さんについて紹介致します!紹介内容は「プロフィール(年齢)・経歴」「住まいは?」「所属事務所は?今現在は?」「妻は?息子は?」「兄弟は?」「歌手活動」「俳優としての出演映画」などです!

  1. 【三田村邦彦の今現在!息子や妻は?】プロフィール
  2. 【三田村邦彦の今現在!息子や妻は?】経歴・兄弟・住まい
  3. 【三田村邦彦の今現在!息子や妻は?】所属事務所は?今現在は?
  4. 【三田村邦彦の今現在!息子や妻は?】結婚は?妻は?
  5. 【三田村邦彦の今現在!息子や妻は?】息子紹介!
  6. 【三田村邦彦の今現在!息子や妻は?】歌手活動
  7. 【三田村邦彦の今現在!息子や妻は?】映画『必殺!5黄金の血』
  8. 【三田村邦彦の今現在!息子や妻は?】映画『北の螢』
  9. 【三田村邦彦の今現在!息子や妻は?】映画『太陽の蓋』
  10. 【三田村邦彦の今現在!息子や妻は?】まとめ
引用: http://eiga.k-img.com/images/person/71828/300x.jpg
三田村邦彦(みたむらくにひこ)さんは1953年10月22日生まれの年齢は64歳で、新潟県新発田市出身の俳優、歌手です!身長は178㎝でテレビ、映画、舞台で活動しています!俳優としての代表作品は『必殺シリーズ』『太陽にほえろ!』『渡る世間は鬼ばかり』で歌手としては『自惚れ』『想い出の糸車』『男のふるさと』などのシングルをリリースしています!
俳優、歌手と両方で活躍していた三田村邦彦さんは今現在どうしているのか?また、「経歴・兄弟は?」「住まいは?」「所属事務所は?」「結婚は?妻は?」「息子紹介!」「歌手活動」「出演映画」について紹介致します!
引用: http://jprime.ismcdn.jp/mwimgs/7/a/-/img_7af734a7f224114a5c17396f038389b388342.jpg
新潟県立新発田高等学校を卒業し、俳優になるために上京してきました。しかし、その上京は予備校に進学すると偽っての上京でした。上京してからは劇団青俳養成所に経て、劇団青俳に所属しました!現在はMPTという事務所に所属しているそうです!
引用: https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/t51.2885-15/s640x640/sh0.08/e35/924651_1601668766769757_1434063514_n.jpg
そして、1979年に映画『限りなく透明に近いブルー』でスクリーンデビューしました。同じ年に『必殺シリーズ』で飾り職人の秀役で出演し人気を獲得するようになりました!1982年には『太陽にほえろ!』でジプシー刑事の役を演じました!その頃から、三田村邦彦さんの知名度が全国区になりました。
引用: https://www.suruga-ya.jp/database/pics/game/g4292364.jpg
三田村邦彦さんは兄弟がおり、兄がいるそうです!

住まいは?

三田村邦彦さんを検索すると「住まい」というワードが出てきます!住まいはどこなのか調べてみましたが出てきませんでした。俳優として活動していますので、住まいは都内の可能性が高いと思われます!

事務所は?

引用: https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/t51.2885-15/sh0.08/e35/p640x640/22802857_287304245093199_6725128249560530944_n.jpg
三田村邦彦さんは劇団青俳という事務所に所属していました!かつてこの事務所は真山知子さん、木村功さん、織本順吉さんなどが所属していましたが、1968年に分裂し、事務所に所属していた岡田英次さんが蜷川幸雄さんなどが所属していた、『現代人劇場』に参加したり、事務所の社長の本田延三郎さんも脱退したりと多くの俳優が事務所を抜けて、独立していきました。

今現在は?

引用: https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/t51.2885-15/s320x320/e35/18444419_120175218475701_6688018417863098368_n.jpg
三田村邦彦さんがどのタイミングで移籍したかは詳しくはわかりませんでしたが、この事務所分裂騒動で脱退したと思われます。そして、劇団青俳は1979年11月25日に倒産しました。現在、三田村邦彦さんが有限会社MPTという事務所に所属しています!

結婚は?

引用: http://koimousagi.com/wp-content/uploads/2017/03/nakayamamari1-e1490611218365.jpg
三田村邦彦さんは1980年に女優の中山麻理さんと結婚し、三人の子供も授かったそうです。長男は俳優の三田村瞬さん年齢は37歳です。三男は俳優の中山麻聖さん年齢は29歳です。兄弟揃って俳優をやっていました!
引用: http://eiga.k-img.com/images/buzz/31806/1.jpg
こちらの写真は三男の中山麻聖さんです!
中山麻理さんとの間に三兄弟を授かりましたが、1999年に離婚をしました。離婚の理由は様々ありましたが、三田村邦彦さんが不倫した現場や盗聴してテープが週刊誌によって発表されたことが原因の可能性が一番高いです。

再婚!

三田村邦彦さんと中山麻理さんは離婚し、三田村邦彦さんは再婚をしました。2010年5月16日に26歳年下のテレビ番組の制作会社の女性と結婚しました!三田村邦彦さんの年齢は64歳ですので、奥様の年齢は現在、38歳ということになりますね!2015年3月19日に長女が誕生しています!
三田村邦彦さんは中山麻理さんとの間に三人の息子さんを授かっています!三兄弟の長男と三男が芸能活動をしているので紹介致します!

長男、三田村瞬

引用: https://rubese.net/twisoq/wiki_img/1e6bc9d000f0de89b2efe4aa70731928.jpg
三田村瞬さんは1981年1月9日生まれで年齢は37歳です!俳優、タレントとして活動しています!趣味は、演劇鑑賞、球技、ジョギングで、特技は料理、バイク・車のメンテナンスだそうです!2005年のドラマ『H2~君といた日々』で俳優デビューしました!その後はドラマ『がんばっていきまっしょい』や『夜王〜YAOH〜』などにも出演しています!

三男、中山麻聖

引用: https://news.walkerplus.com/article/91719/513775_615.jpg
中山麻聖さんは1988年12月25日生まれで年齢は29歳です!三田村邦彦さんの長男と次男の親権は三田村邦彦さんが持っていましたが、三男の中山麻聖さんは中山麻理さんに育てられました。
中山麻聖さんは映画『機関車先生』で俳優デビューし。男性俳優ユニットPureBOYSのメンバーとしても活動していました!2012年に公開された主演絵映画『アノソラノアオ』では三田村邦彦さんと親子役で共演を果たしています!現在はJJプロモーションに所属しており、俳優として活動をしています!
三田村邦彦さんは歌手活動も行なっており三田村邦彦さんの曲はドラマなどの主題歌、挿入歌としても使われています!『自惚れ』『想い出の糸車』『男のふるさと』などが代表曲です!その中でも必殺仕事人の挿入歌として使用された『自惚れ』について紹介致します!

『自惚れ』とは

『自惚れ』は必殺仕事人IVの挿入歌として使用されました!必殺仕事人IVは1983年10月21日から1984年8月24日に放送されたドラマです!主演は藤田まことさんで、『自惚れ』を歌った三田村邦彦さんは秀役で出演していました!

自惚れ/三田村邦彦

自惚れ以外にも『いま走れ!いま生きる!』『加治川』『想い出の糸車』『涙の裏側』なども必殺仕事人の楽曲として使用されています!
映画『必殺!5黄金の血』は1991年に公開された映画で必殺仕事人シリーズの映画です!三田村邦彦さんはドラマ同様に秀役で出演しています!
引用: https://shop.r10s.jp/r-mediashop/cabinet/c-dvd00/d-0000655.jpg
【あらすじ】時代劇の人気ドラマ「必殺」シリーズの劇場版第5弾。暗躍組織の横暴ぶりを見かねて立ち上がる仕事人たちの活躍を描く。佐渡の金山から脱走した人足の鎮圧を目的として暗躍する組織“地獄組”の手引きによって逃げ出した無宿人たちが、献上金を積んだ船を占拠した。船を所有する金座・後藤家は、金相場への影響を懸念し、奉公人たちへ事件の口外を禁じる。だが御用船沈没、金相場高騰といった噂が広まり、金の買付騒動が起こる。中村主水ら仕事人は、元締である鎌イタチのおむらに、御用船を占拠し沈めた無宿人たちの殺しを依頼されるのだが…。

映画『北の螢』は1984年に公開された映画です!仲代達矢さん、岩下志麻さん、夏木マリさんなどが出演しています!三田村邦彦さんは正木伝次役で出演しています!
引用: https://d2ueuvlup6lbue.cloudfront.net/attachments/8015867028142caea414bed1cded0434dddffc3b/store/fitpad/260/364/14ae7cc11e03f3f24e9e38915ccb69f55a933eb8b003e53ea54e3a3b3cc1/7571.jpg
【あらすじ】北海道開拓時代の過酷な労働に従事した囚人たちとその上官、彼らを取り巻く女たちの愛憎劇。監督は五社英雄、脚本は高田宏治、撮影は森田富士郎がそれぞれ担当した。阿久悠がスーパーバイザーとして参加している。  明治16年、北海道開拓における道路建設のために囚人たちによる強制労働が行われており、石狩平野の樺戸集治監(刑務所)では、鬼の典獄と言われた月潟が采配を振るっていた。そこへ、ゆうという女が現れる。月潟は国の役人の視察の際に賄賂を送り、ゆうを慰みに遣わせた。その見返りとしてゆうが要求したことは、服役中の愛人・男鹿孝之進の赦免であった。男鹿は接見に来たゆうに、月潟を殺すように命じる。数日後、男鹿は刺客に襲われて重傷を負ってしまうのだが…。

映画『太陽の蓋』は2016年7月16日に公開された映画です!三田村邦彦さんは菅直人(内閣総理大臣)役で出演しました!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/816xT7YR73L._SY445_.jpg
【あらすじ】2011年3月11日、午後2時46分。東日本大震災が発生し、その影響を受けて福島第一原子力発電所で事故が起きる。日本全国が大混乱に陥り、さまざまな情報が錯綜する中、菅直人首相(三田村邦彦)らの官邸内での様子と原発事故を追う新聞記者・鍋島(北村有起哉)は、情報収集に奔走する。やがて、首相や内閣官房長官・枝野幸男(菅原大吉)、内閣官房副長官・福山哲郎(神尾佑)、内閣総理大臣補佐官・寺田学(青山草太)といった官邸中枢の動きが浮かび上がってくるが……。

引用: http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/r/raredrops/20150714/20150714135547.jpg
今回、俳優で歌手の三田村邦彦さんについて紹介致しました!三田村邦彦さんは二度結婚していました。一度目は女優の中山麻理さんで3人の息子さんを授かっています!二度目の結婚はテレビ番組制作会社の一般の方と結婚し、長女を授かっていました!そして、現在の住まいは不明でした。
必殺仕事人に出演していた際は多くの映画、ドラマに出演していました!以前ほどではありませんが現在も俳優として活動をしています!
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRFiCsRZBystu09wYSt5ISpA6ZBkeAU4hdY_YJmM5WYO1UoTjuc7A
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://eonet.jp/report/171014/img/29.jpg