Up9kefaiif1jumfho5mt

アイドル

CATEGORY | アイドル

嗣永桃子(ももち)の現在は引退!大学は國學院?目撃情報は?

2018.04.19

アイドルとして人気を博した「ももち」こと嗣永桃子さん。出身大学はどこなのでしょう。また、現在は引退されていますが何をされているのでしょうか。目撃情報はあるのでしょうか。今回は、嗣永桃子さんの出身大学や、引退した現在についてまとめました。

  1. 【引退した現在や大学は?】嗣永桃子さんのプロフィール
  2. 【引退した現在や大学は?】嗣永桃子さんのアイドル時代の面白エピソードとは?
  3. 【引退した現在や大学は?】嗣永桃子さんの引退理由は?
  4. 【引退した現在や大学は?】嗣永桃子さん・小学校へ教育実習に行っていた
  5. 【引退した現在や大学は?】嗣永桃子さんのもう一つの引退理由は?
  6. 【引退した現在や大学は?】嗣永桃子さんの実家は?
  7. 【引退した現在や大学は?】嗣永桃子さんの出身大学は國學院?
  8. 【引退した現在や大学は?】嗣永桃子さんの現在の目撃情報は?
  9. 【引退した現在や大学は?】嗣永桃子さんアイドル時代の目撃情報は?
  10. 引退後もみんなに愛されている嗣永桃子さん
【嗣永桃子さんのプロフィール】[元アイドル・歌手・タレント・女優][生年月日 1992年3月6日][血液型 O型][出身地 千葉県]2002年ハロー!プロジェクト・キッズオーディションに合格したことから、ハロー!プロジェクト・キッズの一員になった嗣永桃子さん。2003年には同じ、ハロー!プロジェクトのメンバーである元モーニング娘の矢口真理さん、ハロプロキッズの梅田えりかさん、清水佐紀さん、矢島真美さん、村上愛さんとともにZYXとしてデビューされました。
その後は、2004年にアイドルグループ「Berryz工房」のメンバーとなった嗣永桃子さん。アイドル時代は「ももち」の愛称で知られ、多くのファンを獲得しました。
芸能界にもたくさんのファンがいたという嗣永桃子さん。「カントリーガールズ」の中でも一番年上であった彼女は、他のメンバーとの間に変な壁を作らせたくないと、自らが「許してにゃん」などどおどけてみせたり、わざとぶりっ子キャラを演じたりして、メンバーにいじらせていたといいます。また、芸能界の大御所に対しても臆することなく、友達のことを「おとももち」と言ったり、突っ込みたくなるキャラ全開でがんばってきたようです。
また、LINEでは、カントリー・ガールズの自分を除いた5人のメンバーでのグループLINEが存在することが明らかになったときには、普通の人なら傷ついて落ち込むだろうとファンが心配したところ、翌日に他のメンバーのグループLINEに「体験加入」をしてみるなどし、結局は「通知音がうるさいから5人で勝手にやってほしい」とバッサリ。
このように、嗣永桃子さんはいつもふざけていたようですが、メンバーやファンのことを一番に考え、頭の良いアイドルであったことが伺えます。
2017年6月60日に芸能界を引退した嗣永桃子さん。引退の理由は、新人の「カントリーガールズ」を育てていく中で、教育の分野に興味を持ったことだと語っています。そのため、芸能界を引退して幼児教育の世界へ飛び込むことを決意したようです。嗣永桃子さんは、アイドルとして活動するかたわら、4年制大学を卒業され、幼稚園経論の免許を取得したそうです。
そのため、幼稚園か小学校であれば、芸能界引退後すぐにでも、教育の場へ就職することも可能でした。しかし、資格取得からすぐに教育の場へ進んだわけではないので、引退後すぐに現場で採用されるは難しいようです。そのため、嗣永桃子さんは1度改めて幼児教育の勉強をしてから、教育の場へ進むのではないかと言われていました。
教育の道に進むことを視野に入れていた嗣永桃子さんは、アイドル時代に小学校へ教育実習に行っていたようです。2010年4月に大学に入学した嗣永桃子さんは、子供が好きで、保育士の勉強をしていたといいます。アイドルでありながら、保育士や教員になることも諦めていなかったようですね。
嗣永桃子さんが小学校の教育実習に参加していたことは、嗣永桃子さんのブログで「教員免許をとるために小学校へ教員実習に行ってきた」と綴っています。小学校の子供たちに勉強を教えてきたという嗣永桃子さんですが、小学校の子供たちは勉強に集中できたのでしょうか。いずれにせよ、嗣永桃子さんのようなアイドルに勉強を習えて楽しかったのではないでしょうか。
「カントリーガールズ」を育ててく中で、教育の世界に飛び込むことを決意したという嗣永桃子さんですが、実は、芸能界引退の理由としてもう一つ理由があるのではないかといわれています。それは、嗣永桃子さんがアイドルとして活躍するにあたり「ももち」というキャラクターを守っていたことで、嗣永桃子さんが疲れてしまったのではないかといわれています。
嗣永桃子さんが守っていた「ももち」というキャラクターは、とても個性が強く、知っている方も多いと思いますが、ぶりっ子のような強烈なインパクトで誤解されやすいキャラクターでした。また、嗣永桃子さんの本当の性格とはまた違った部分もあり、そのキャラクターを守り続けるのに限界を感じてしまったのではないかということです。
嗣永桃子さんは、実家が貧乏であるという都市伝説があります。その内容は、「実家のお風呂が壊れて川で身体を洗った」や「実家におもちゃがないので小学校の頃は弟と布団で秘密基地を作って遊んでいた」や、「実家ではシールを買ってもらえなかったので、バナナにについているシールを集めていた」「実家ではバームクーヘンの存在を知らなかった」「実家のおばあちゃんが川原で取ってきた草をサラダと言い張った」など、ちょっと笑ってしまうものもあります。
しかし、嗣永桃子さんの実家が貧乏であることは本人がテレビ番組で完全否定されていて、嗣永桃子さんの実家の噂について「実家ではそれなりに食べていて、オーディションに受かった日にはケーキを買ってもらった」と語っています。噂が大きくなって、とんでもない貧乏な実家という噂がひろまってしまったようですね。
嗣永桃子さんの出身大学は、國學院大学のようです。教育の勉強をするべく、國學院大学の人間開発学部の初等教育学科で学んでいたようですね。嗣永桃子さんの通っていた國學院大学の偏差値は、60ということなので、嗣永桃子さんは勉強ができる方のようです。アイドル時代の「ももち」からは想像もできないですね。
嗣永桃子さんの通っていた國學院大学は、東京と横浜にキャンパスがあるようで、嗣永桃子さんは横浜の國學院大学に通っていたようです。そして、國學院大学の卒業論文では『遷延性意識障害』をテーマにされたようで、原稿用紙50枚程度にまとめたといいます。嗣永桃子さんは、アイドルでは見せなかった勉強熱心な一面があるようですね。
現在、嗣永桃子さんの目撃情報はあるのでしょうか。アイドルとしてあれだけの露出をしていた嗣永桃子さんなので、どこかにいれば目立つはずなのですが、今のところ、嗣永桃子さんの目撃情報は全くないようです。嗣永桃子さんの目撃情報がないことに関しては、「オーラを消せる人」であるからといわれていますが、嗣永桃子さんを目撃した人はいないのでしょうか。
引退した現在、ほとんど目撃情報がない嗣永桃子さん。でも、たった一つ嗣永桃子さんの目撃情報として、ご自身がプロデュースしていたカントリーガールズの3周年記念イベントにお忍びで来ていたところを目撃されているようです。
嗣永桃子さんは、アイドル時代も大学での目撃情報がありましたが、その目撃情報では、「完全にオーラ消えてる」や「普通の人」といったものが多くあったようです。アイドル時代の目撃情報でも、パッと目をひくわけではなかったので、現在も、上手にオーラを消しているため、目撃情報がないのかもしれませんね。
アイドル時代は、頑なに不思議系ぶりっ子キャラを守りぬいた嗣永桃子さん。実際は疲れていたのかもしれませんが、ファンに見せることなく明るくおどけていましたね。そして、あのももちキャラとはまた違い、がんばり屋さんでもある嗣永桃子さん。これからも好きな道に進んでがんばってほしいですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bht5P3uFsTV/?hl=ja&tagged=%E3%82%82%E3%82%82%E3%81%A1