Fw2pxyqis4hhyonsodoj

お笑い芸人

CATEGORY | お笑い芸人

内村光良の妻・子供は誰?年齢・身長体重は?欅坂46と踊った紅白の評判も!映画?

2018.09.04

ウッチャンナンチャンの内村光良さん。常に注目され続けているお方ではありますが、妻、子供、身長といった話題で特に注目されているようです。そんな、内村光良さんの妻、子供、身長、体重、紅白といった話題を調べてまとめてみました。

  1. 【内村光良の妻・子供は誰?年齢・身長体重は?欅坂46と踊った紅白の評判も!映画?】内村光良
  2. 【内村光良の妻・子供は誰?年齢・身長体重は?欅坂46と踊った紅白の評判も!映画?】歴史
  3. 【内村光良の妻・子供は誰?年齢・身長体重は?欅坂46と踊った紅白の評判も!映画?】お笑い芸人、内村光良
  4. 【内村光良の妻・子供は誰?年齢・身長体重は?欅坂46と踊った紅白の評判も!映画?】年齢
  5. 【内村光良の妻・子供は誰?年齢・身長体重は?欅坂46と踊った紅白の評判も!映画?】身長、体重は?
  6. 【内村光良の妻・子供は誰?年齢・身長体重は?欅坂46と踊った紅白の評判も!映画?】映画出演?
  7. 【内村光良の妻・子供は誰?年齢・身長体重は?欅坂46と踊った紅白の評判も!映画?】妻は?
  8. 【内村光良の妻・子供は誰?年齢・身長体重は?欅坂46と踊った紅白の評判も!映画?】子供は?
  9. 【内村光良の妻・子供は誰?年齢・身長体重は?欅坂46と踊った紅白の評判も!映画?】紅白司会、欅坂46
  10. 【内村光良の妻・子供は誰?年齢・身長体重は?欅坂46と踊った紅白の評判も!映画?】潰えることのない人気
過去から現在まで常に人気を保ち続けておられる内村光良さん。「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」や「世界の果てまでイッテQ!」の司会などでお馴染みですよね。その内村光良さんについて、奥さんやお子さんなどの話題で注目が集まっているいるようです。
また、年齢、身長、体重などの情報やNHKの「紅白歌合戦」の司会についても人々の間で話題となっているようです。そんな、内村光良さんに関する情報をお届けします。その前に、これまでの内村光良さんの歴史を振り返ってみましょう。
ウッチャンこと内村光良さんは熊本県球磨郡あさぎり町で生まれ、熊本県人吉市で育たれました。熊本県立人吉高等学校を卒業されてからは、映画監督を志されたようで、現在は日本映画大学という呼称の横浜放送映画専門学院演劇科に第9期生として入学されました。ここで、未来の相方である南原清隆さんや出川哲朗さん、入江雅人さんと出会ったそうです。
1985年に漫才の授業によって南原清隆さんとコンビを結成されたようです。このときの講師、内海桂子、好江さんの勧めで、マセキ芸能社に所属されました。ここで、お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」が誕生したようです。デビュー後間もなく「お笑いスター誕生!!」に出演。そんな活動の中、内村光良さんと南原清隆さんは顔が似てると指摘されたようで、内村光良さんは伊達眼鏡を付けることとなりました。
コントを主体とした芸風でテレビ中心に活動され、「とんねるず」、「ダウンタウン」とともに「お笑い第三世代」を代表するお笑いコンビとなりました。1996年に開始された「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」では音楽や社交ダンスなど、様々な分野に挑戦し、1999年には「ドーバー海峡横断部」という企画で、企画名の通り、ドーバー海峡を横断することに成功されました。
2005年にアナウンサーの徳永有美さんと結婚されました。2006年に昔からの夢であった映画製作が実現し、映画「ピーナッツ」で初監督を務められました。それだけに留まらず、2013年には第2作目の監督作品「ボクたちの交換日記」を公開。そして、2016年には監督、主演を務める映画「金メダル男」が公開されました。お笑い芸人としての活動も順調で、2017年には第68回NHK紅白歌合戦の総合司会に抜擢されました。
内村光良さんは現在でも一線で活躍するお笑い芸人でありますが、年齢は50歳を過ぎておられます。現代は人生100年時代ともいわれておりますが、それでももう半分を越えておられます。にも関わらず、アクションのあるコントを演じられたり、司会をしたりダンスを披露されたりとまだまだ衰えきってはいないようです。ただ、若いころと比べれば息切れなどはあるようです。
マセキ芸能社によると内村光良さんの身長は169cm、体重66cm、バスト91.5cm、ウエスト80cm、ヒップ97.5cmだそうです。このサイズの中では身長が意外ですよね。テレビに出演されている内村光良さんをみていると身長が低いというイメージでした。これはおそらく、相方の南原清隆さんが身長174cmという高身長で、スリムな体型をされているために、対比でみる内村光良さんの身長が低いというイメージになったのだと思われます。実際に内村光良さんと出会ったら、女性は圧倒されるかもしれませんね。
内村光良さんはこれまで、司会だけでなく「七人のおたく」や「ゼブラーマン」、ドラマの延長戦上の「恋人はスナイパー 劇場版」などの映画作品に出演された経験をお持ちです。そのため、映画出演はなにも珍しいことではないのですが、2016年の「金メダル男」は監督、脚本、主演を務められたことで、人々の注目を集めているようです。同じように監督、脚本、主演を務めた「ピーナッツ」も人気ではありましたが、それに輪を掛けた人気があったようです。知念侑李さんとダブル主演で撮影されたこの映画を、まだみてない方は、ぜひとも一度ご覧ください。
引用: http://daikaibou.com/wp-content/uploads/2014/12/m_20121006_aokiyabe_24.jpg
内村光良さんの妻は、現在フリーアナウンサー、スポーツライターの徳永有美さんです。この2人が2005年に結婚されてからは、もう十数年になります。結婚発表の会見では内村光良さんは徳永有美さんのことを「侍のような…」とコメントされ、2人の関係は「運命共同体」と語られたようです。
徳永有美さんは内村光良さんと結婚されてからは、テレビ朝日を退職し、専業主婦をされていました。しかし、2007年から2009年までの間に、スポーツ選手を題材にしたコラム記事「戦士のほっとタイム」を朝日新聞の夕刊に掲載していたようです。その後、お子さんが誕生したために、お仕事を止めて子育てに専念することになりました。その後、子育てが落ち着いたようで、2017年にAbemaNewsチャンネルの「けやきヒル's NEWS」でキャスターを務められています。
内村光良さんと徳永有美さんの間には2人のお子さんが存在します。2009年に長女が、2013年に長男が誕生されているようです。内村光良さんが50代でありながら、元気いっぱいなのも、この2人のお子さんがいらっしゃるからでしょう。
長女のお名前は心音(ここね)ちゃんというそうです。次の長男のお名前は公開されていないようです。子育てに関しては基本的には奥さんである徳永有美さんが行っていたようですが、現在はそれも落ち着いておられるようで、お互い芸能界で活躍することが出来ています。
内村光良さんは、2017年の紅白歌合戦で司会を務められました。司会だけに留まらず、アイドルグループ欅坂46とのコラボも披露されました。そのステージでの活躍は大盛況だったのですが、ステージの終わりに問題がありました。それは、欅坂46のセンターである平手友梨奈さんや鈴木美愉さんなどが倒れてしまったのです。
ステージで披露された楽曲「不協和音」のダンスは激しいものであり、紅白という舞台もあって、内村光良さんとのコラボ直前に、踊ることができない状態のメンバーが何人かいらっしゃったそうです。それでも、なんとかステージに出演し踊り終えることができたのですが、そこでダウン。しかし、やりきった欅坂46のメンバーに対し、内村光良さんは賞賛を送り、「あのステージはずっと忘れないと思います」とコメントされました。このコラボは放送事故にもならず、メンバーのその後も大丈夫のようですので、結果的には大成功でありました。
芸能界とは厳しい世界でありますが、内村光良さんの人気は衰えることはありません。内村光良さんの番組が何件か終わった時期もあったようですが、そのたびに新たな人気番組を作り上げられ、司会を務め人々に笑顔を届けておられます。まだまだ、衰えることないチャレンジ精神をもって、企画、コントに挑む内村光良さんの活躍をこれからも見守っていきましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BgQEL26hkAw/?tagged=%E5%86%85%E6%9D%91%E5%85%89%E8%89%AF