Wncpn5lfoxuctbtwbb8q

雑貨

CATEGORY | 雑貨

簡単手作りストラップまとめ!作って楽しむ!使って楽しむ!【画像あり】

2018.02.05

自分だけのオリジナルストラップを作ってみませんか。友達と一緒に手作りしたストラップをおそろいでつけてみても楽しいですよ。たくさんのストラップが販売されてはいますが、自分だけの特別な手作りストラップを作ってみると、楽しくてはまってしまうかもしれませんよ。

  1. 手作りストラップの金具パーツは100均一で手に入る!
  2. 可愛い手作りパーツは手芸屋さんで手に入る!
  3. 簡単手作りストラップの作り方その1
  4. 簡単手作りストラップの作り方その2
  5. 簡単手作りストラップの作り方その3
  6. 簡単手作りストラップの作り方その4
  7. 簡単手作りストラップの作り方その5
  8. 簡単手作りストラップの作り方その6
  9. 簡単手作りストラップの作り方その7
  10. 簡単手作りストラップの作り方その8
  11. 簡単手作りストラップの作り方その9
  12. パーツの作り方さえマスターすれば、手作りストラップは簡単!
手作りストラップを作るために、まずは材料を集めましょう。
ストラップには欠かせない金具パーツは、もちろん手芸屋さんでも手に入るのですが、以外にも100円均一ショップでも金具パーツが充実しています。
また、ストラップ専用のものだけでなく、ネックレスやブレスレット、ピアスやイヤリングも作ってみたいという方も、100円均一や手芸屋さんに専用のパーツが販売されていますので、探してみてくださいね。
さまざまな色や形の金具パーツが販売されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。
手作りストラップに欠かせないのが、可愛いパーツです。
さまざまなモチーフのパーツは、手芸屋さんで手に入ることが多いので、ぜひチェックしてみてください。
それでは実際に手作りストラップの作り方をご紹介していきましょう。
自分好みのパーツと金具が手に入った方は、こちらの動画を参考に、手作りストラップを作ってみてくださいね。
続いて、女子が大好きな、ビーズを使用したストラップ作り方をご紹介します。
ビーズやパーツ、テグスなどはもちろん手芸屋さんで手に入りますが、100円均一ショップでも販売されていますよ。
まずはこちらの、簡単にできてしまうビーズストラップから挑戦してみてくださいね。
ビーズの扱いに慣れてきたという方は、ビーズでさまざまなモチーフを作ってみるのもおすすめですよ。
パール系のビーズを使用した、お花の作り方です。とっても可愛いですよね。ぜひ挑戦してみてくださいね。
こちらは、ビーズでのハートの作り方です。
こちらはビーズボールの作り方です。ビーズボールは、使用するビーズの個数によって大きさが異なるので、大きさが異なるビーズボールを作って、組み合わせて使用しても可愛いですよ。
ビーズでさまざまなモチーフを作れるようになると、手作りストラップだけでなく、手作りのネックレスやブレスレッド、ヘアピンなどといった手作りアクセサリーにも応用ができますよ。
ビーズの質感が好きな方は、ぜひさまざまなモチーフを手作りするのに挑戦してみてくださいね。
続いてご紹介するのは、レジンクラフトでつくるおしゃれストラップです。
このような綺麗なストラップやアクセサリーをみたことはありませんか。これは、レジン(樹脂)を固めてつくるレジンアクセサリーと言われるもので、DIY女子の間ではブームになっていたりします。
レジンに馴染みが無い方もいらっしゃるかもしれませんが、レジン液はなんと100円均一ショップで手に入ります。色も豊富にそろっているので、ぜひチェックしてみてくださいね。
こちらは、100円均一の材料だけでレジンパーツを作っている動画です。パーツさえ作る事ができれば、あとは金具に通すだけでストラップを手作りできちゃいますよ。
レジンパーツはとっても綺麗なので、ストラップだけでなく、アクセサリー作りにも応用が可能です。ぜひ試してみてください。
また、透明度が高いレジンクラフトを作りたい方は、100円均一のレジン液ではなく、ちょっと高価なレジン液を使用することをおすすめします。
また、気泡やほこりが入ってしまうと綺麗なレジンクラフトが仕上がらないので、注意が必要です。慣れるまでは大変かもしれませんが、とっても綺麗なパーツが作れるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。
続いてご紹介するのは、「プラバン」といわれるプラスチックの板を使用したパーツ作りです。
プラバンは、プラスチックの板に着色をしてオーブントースターで固めるだけで簡単にオリジナルのパーツがつくれてしまいます。
こちらの便利なプラバンも、100円均一で手に入れることができますよ。
プラバンは、自分で着色する必要がある事から、画力が必要だと思われがちですが、実は意外にそうでもありません。
もちろん絵に自信がある方は、油性マーカーなどで絵を描いてもいいのですが、絵に自信が無いという方は、ラメ入りのマニキュアなどで着色するだけで、十分に綺麗なパーツが出来上がります。
マニキュアも可愛い色合いのものが100円均一ショップにたくさん販売されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。
続いてご紹介するのは、羊毛フェルトを使用したパーツづくりです。
羊毛フェルトも100円均一ショップで手に入れることができます。
まずはとっても可愛いフェルトボールの作り方からご紹介します。こちらの動画を参考にしてください。
フェルトボールは、他のパーツと組み合わせて使用できるのでとっても便利です。さまざまな色合いのフェルトボールを組み合わせるだけでとてもかわいいストラップが出来上がりますよ。
続いては、フェルトリボンの作り方です。こちらの動画を参考にしてみてください。
接着剤として使用しているグルーガンも、100円均一ショップで手に入りますよ。
フェルトのモチーフは、その素材感から優しい印象になるのでおすすめです。
続いてご紹介するのは、編み物モチーフの作り方です。
かぎ針などで小さなモチーフを作る事ができるので、毛糸の質感が好きな方にはおすすめです。
100円均一ショップで、さまざまなデザインの毛糸が手に入りますので、ぜひ探してみてください。
このようなミニチュアボールは、他のモチーフとも組み合わせて使用できるのでおすすめです。
とっても可愛い靴モチーフの編み方です。
こちらはリボンのモチーフです。ヘアピンなどに付けても可愛いですよ。
冬場は毛糸のモチーフがファッションにも合うので特におすすめです。慣れてきたらさまざまなモチーフ作りに挑戦してみてくださいね。
続いてご紹介するのは、ちりめん細工を使用したモチーフ作りです。
こちらは可愛らしい蝶のモチーフの作り方です。
こちらは、ちりめんのつまみ細工の定番のお花モチーフの作り方です。
ちりめん細工により作られたモチーフは、和風な雰囲気にピッタリなので、ストラップとしてはもちろん、浴衣を着る際に身につけるアクセサリーにも応用ができます。
大きめのモチーフをつくって髪飾りにしたり、小さめのモチーフをイヤリングやピアスにしたりもできます。ぜひ挑戦してみてくださいね。
最後にご紹介するのは、タッセルモチーフの作り方です。
刺しゅう糸も100円均一で手に入れることができる材料になります。
タッセルモチーフは、ピアスやイヤリングにつけてもとっても可愛いですよ。ぜひ試してみてくださいね。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/SMIMGL4043_TP_V.jpg
さて、今回は、さまざまな手作りストラップのパーツの作り方をご紹介してきましたが、いかがでしたか。
パーツさえ作れるようになれば、あとは専用の金具にはめるだけで簡単にストラップが作れちゃいますよ。
また、ストラップ用のパーツはアクセサリーにも応用ができるので、ぜひどんどん挑戦してみてくださいね。
人と被らない、自分だけのストラップやアクセサリーを身につけましょう。