Xedsdq0adxoni1pdiity

歌手

CATEGORY | 歌手

布施明は実はハーフ?元妻はイギリス人で息子の名前はマクシミリアン?

2018.04.14

歌手の布施明さんがハーフだという噂が!両親は韓国人?はたまたアメリカ人?ハーフと言われた生い立ちに迫ります。両親の出身地が判明?そこから布施明さんの生い立ちが明らかに!世界的に注目を浴びた結婚と離婚の情報もお伝えします。

  1. 【布施明はハーフ?両親と生い立ち】布施明
  2. 【布施明はハーフ?両親と生い立ち】プロフィール
  3. 【布施明はハーフ?両親と生い立ち】経歴
  4. 【布施明はハーフ?両親と生い立ち】布施明はハーフ?
  5. 【布施明はハーフ?両親と生い立ち】元妻はイギリス人?
  6. 【布施明はハーフ?両親と生い立ち】息子マクシミリアン
  7. 【布施明はハーフ?両親と生い立ち】再婚
  8. 【布施明はハーフ?両親と生い立ち】まとめ
布施明さんと言えば、色気のある歌声と力強い声量で長年活躍し続けている歌手ですよね。その甘いマスクで俳優としても活動されています。
70歳を超えた今でも、年齢を感じさせない伸びやかな歌声で人々を魅了しています。
今回はそんな布施明さんの出身や生い立ち、噂を紹介していきます。
まずはプロフィールから。
生年月日:1947年12月18日
出身地:東京都三鷹市
血液型:A型
1965年レコードデビューを果たします。
デビュー後すぐに数々曲がヒットし、1696年にはドラマ「S・Hは恋のイニシャル」で主演を飾りました。
1975年「シクラメンのかほり」が大ヒットし、ミリオンセラーを達成します。これにより第17回日本レコード大賞・第6回日本歌謡大賞など多数賞を受賞します。
2009年のNHK紅白歌合戦出場で25回目の出場となり、後輩に道をゆずる形で紅白歌合戦への出場を最後にすることを明かしました。
2013年に事務所「FRA音楽創舎㈱」を設立しました。
そんな布施さんですが、ハーフではないかとの噂があるのです。
言われてみれば、確かに彫りも深い顔をしていらっしゃいますし、少し日本人離れしたかっこよさがありますよね。
しかし、特にハーフという情報はなく、両親ともに日本人みたいです。
そもそもハーフという噂もとても曖昧なもので、両親のどちらかが、韓国人だという噂もあればアメリカ人だという噂もあり、国籍もバラバラなんですよね。
確かに、日本と韓国は近いので、韓国出身の人が日本には多く暮らしています。おそらく、それだけの理由で日本人と韓国人の両親のハーフであるという噂が流れたのでしょう。
しかし、布施さんは生まれも育ちも東京ですし、両親の出身地もそれぞれ岩手県と滋賀県であると明らかになっているのでハーフの可能性は限りなく低いですよね。
アメリカ人とのハーフではないかという噂は、おそらく布施さんが前の奥さんと結婚した際にアメリカへ渡っていたことがきっかけでアメリカ出身と言われたのではないかと思います。
布施明さんは、1980年にイギリスの女優オリヴィア・ハッセーさんと結婚していたのです。
オリヴィア・ハッセーさんといえば、1968年の映画「ロミオとジュリエット」でジュリエット役を演じ、その可憐さから世界的に人気となった女優さんです。
1979年に「カネボウ化粧品」のCMに出演しましたが、その時のCMソングが布施明さんの歌う「君は薔薇より美しい」だったのです。二人の結婚は世間を大きく驚かせました。
確かに薔薇より美しいですよね。オリヴィア・ハッセーさんとは1989年に離婚していますが、1983年に布施さんはオリヴィア・ハッセーさんとの間に息子さんをもうけていました。
布施明さんの息子さんの名前がマクシミリアンと聞いて一瞬驚きましたが、母親がイギリス人なら納得ですよね。離婚した際に母親であるオリヴィアさんに引き取られているので、その後の情報はあまりでてきていませんが、両親ともに美形なのできっとすごくかっこいいでしょうね。
海外で俳優として活動しているかと思いきや、そういった様子もありませんでした。必ずしも両親と同じ道をたどることはありませんよね。
衝撃的な結婚と離婚を経験している布施さんですが、2013年に再婚しています。
再婚相手は、歌手の森川由加里さんでした。
森川由加里さんといえば「男女7人秋物語」の主題歌である「SHOWME」で有名ですよね。バラエティ番組やCMなどにも出演しています。
歌手同士であることもそうですが、2011年に森川さんが発売したアルバムのコーラスを布施明さんがつとめていたので、その時からの付き合いではないかと考えられます。
生い立ちから、現在の結婚生活まで注目されている布施明さん。人気のある人なので、噂や疑惑も数多く存在します。
70歳を超え、若い世代では布施明さんをピンとこない人も増えてきていると思いますが、とても素敵な曲を数多く歌っている人物なので、若い世代にもまた注目してほしいですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BhHToYJnNaQ/?hl=ja&tagged=%E5%B8%83%E6%96%BD%E6%98%8E