Hieomghbbgyfexkmrcgi

俳優

CATEGORY | 俳優

内野聖陽のドラマやブログが話題!離婚した?かっこいい画像まとめ!

2018.04.10

ドラマ、映画だけではなく舞台でも活躍をみせる人気俳優、内野聖陽さん。ドラマなどでの活躍だけではなく、浮気、離婚などの話題でも注目を集めておられ、そのためか、ブログも人気であるようです。そんな、内野聖陽さんのブログについてや浮気、離婚などを調べてみました。

  1. 【内野聖陽のブログ。ドラマでのかっこいい画像。週刊誌に撮られて離婚?名前の読み方は?】内野聖陽
  2. 【内野聖陽のブログ。ドラマでのかっこいい画像。週刊誌に撮られて離婚?名前の読み方は?】内野聖陽の名前
  3. 【内野聖陽のブログ。ドラマでのかっこいい画像。週刊誌に撮られて離婚?名前の読み方は?】内野聖陽の歴史
  4. 【内野聖陽のブログ。ドラマでのかっこいい画像。週刊誌に撮られて離婚?名前の読み方は?】俳優、内野聖陽
  5. 【内野聖陽のブログ。ドラマでのかっこいい画像。週刊誌に撮られて離婚?名前の読み方は?】内野聖陽のドラマ
  6. 【内野聖陽のブログ。ドラマでのかっこいい画像。週刊誌に撮られて離婚?名前の読み方は?】週刊誌に撮られてしまい
  7. 【内野聖陽のブログ。ドラマでのかっこいい画像。週刊誌に撮られて離婚?名前の読み方は?】その後は?
  8. 【内野聖陽のブログ。ドラマでのかっこいい画像。週刊誌に撮られて離婚?名前の読み方は?】離婚してからは
  9. 【内野聖陽のブログ。ドラマでのかっこいい画像。週刊誌に撮られて離婚?名前の読み方は?】ブログが人気
  10. 【内野聖陽のブログ。ドラマでのかっこいい画像。週刊誌に撮られて離婚?名前の読み方は?】新たな道へ
「かっこいい!」と非常に人気がある俳優、内野聖陽さん。そのお顔だけではなく、男性の感情をよく表現された演技で、人々の心を鷲づかみにされています。しかし、プライベートの方はどうかというと、あまりうまくいっていないようです。週刊誌によって明らかにされた浮気現場、それを機に離婚に至ったという噂が流れています。それでは、内野聖陽さんの魅力についてお伝えしつつ、浮気、離婚などの話題にも触れていきたいと思います。
内野聖陽さんの現在の読み方は「うちの せいよう」でありますが、昔は内野聖陽と書いて「うちの まさあき」という読み方で活動されていたようです。漢字に変化はないのですが読み方だけは、2013年に変更されました。その理由は簡単で「聖陽」を「まさあき」と読める方が殆どいなかったからだそうです。ええ、まず読めませんよね。長くファンをされている方なら問題ないのでしょうが、初めてみた人は「?」という疑問符が浮かんでしまいますよね。
内野聖陽さんの「うちの まさあき」という読み方は、本名の読みだそうです。つまり、新しい読み方「うちの せいよう」は芸名となるわけですね。なんだか、一気に現代風のお名前になりましたね。これは若い役のオファーが増えるような気がします。とにかく、漢字はそのままで、本名は「うちの まさあき」で芸名は「うちの せいよう」だということを覚えておきましょう。
内野聖陽さんは神奈川県横浜市出身で、早稲田大学政治経済学部を卒業されています。大学在学中に、初めて演劇を行ったそうです。その演劇は、英語劇でプレイボーイな役を演じられたそうですが、その役に嫌気が指したようで、裏方にまわったそうです。1992年の在学中に文学研究所に入所。1993年に研修科の1年生になり、ドラマの端役などで経験を積み上げられたそうです。そんなドラマ出演を重ねながら、1996年のNHK連続テレビ小説「ふたりっ子」や「ミセスシンデレラ」などのドラマ作品で知名度を獲得されることとなりました。
文学座の舞台演劇では主力として活動されることとなり、他の劇団などが主催する舞台でも活躍されるようになりました。また、新たな分野としてミュージカルにも挑戦し、2000年の「エリザベート」に出演されました。この作品では、新たな俳優としての魅力を手に入れただけではなく、女優の一路真輝さんとも知り合うことになり、交際に発展したようです。
2003年にはドラマ「蝉しぐれ」で牧文四郎役を演じ、「放送文化基金出演者賞」などを受賞されました。2004年にはドラマ「エースをねらえ!」の宗方仁役を、2007年には大河ドラマ「風林火山」の主役である山本勘助役を演じられ、さらなる人気を獲得されました。また、2006年には一路真輝さんと婚約、結婚されました。しかし、2011年に離婚してしまいました。同年に文学座を退団し、個人事務所を設立されました。その後も、大河ドラマ「真田丸」の徳川家康役を演じるなど、俳優としての活躍は衰えることなく継続されています。
引用: https://img.cinematoday.jp/a/N0038099/_size_640x/_v_1324865872/main.jpg
内野聖陽さんの演じる役は、どれも個性的で人間味溢れる役柄ばかりであります。その中でも多い役柄は警察関連の職業に就いている男性の役や時代劇に登場する歴史的人物たちであります。上記画像のドラマ「臨場」や下記画像のドラマ「JIN-仁-」などの内野聖陽さんの姿は一度はみたことがあるのではないでしょうか?外見も素晴らしいですが、演技も素晴らしいものでありました。
引用: https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7e/a2/a29282e6b2066220e5e118c1feafa7a2.jpg
2010年に週刊誌「フライデー」に浮気現場を撮られてしまいました。さらには、そのときに飲酒運転をされていたと報じられ、とんでもないスキャンダルとなりました。このとき、結婚されていた一路真輝さんとは別居していたそうです。その理由は娘さんの泣き声などでセリフを覚えられないという、お仕事上の都合であったようですが、それが浮気に繋がるとは切ないものですね。飲酒運転については、一度は否定されたそうですが、別の機会にも飲酒運転をしている姿がスクープされ、最終的には飲酒運転を認められたようです。
報道を受けて奥さんの一路真輝さんは最初は離婚を否定されたようです。しかし、もとからケンカすることもよくあったそうで、夫婦仲はあまり上手くいってはいなかったようです。そのため、2011年に離婚することになりました。
結婚して、子供さんも誕生されたのですから、環境の変化によって、夫婦でケンカするということは、よくあることですよね。それだけなら、まだ離婚に至ることはなかったと思われますが、精神的には不安定であったでしょう。そんなナイーブな時期に、浮気や飲酒運転といったことが発覚すれば、それはもう終点にたどり着いてしまうでしょう。
忙しい仕事、結婚、育児という日々の中では、精神が荒れてしまうのは仕方がないことでしょう。しかし、離婚によって、夫という立場から退いた内野聖陽さんの精神は、落ち着きを取り戻されたようです。当初は絶縁状態であった内野聖陽さんと一路真輝さんは、現在では、それなりの親交があるようです。2人の仲が改善したのは、娘さんが内野聖陽さんに会えないことを悲しんでいたことが、一番大きな理由であったようです。その結果、内野聖陽さんの家に遊びに行くという、機会も存在するようになりました。落ち着きを取り戻した内野聖陽さんも、パパとしてできることを実行されていらっしゃるようです。
離婚などの出来事はありましたが、現在は独身で俳優業に打ち込んでおられるようです。浮気や飲酒運転などの事柄があっても、ファンたちからの人気は揺るがず、それどころか、さらに大きな人気を獲得されているようです。ブログも人気で、そこに映し出される画像をみて、「かっこいい!」という声を漏らす女性ファンも多いようです。男性目線からみても、渋くてかっこいい内野聖陽さんですので、この人気は当然のことなのでしょう。そして、内野聖陽さんの演技、キャラクターを合わせると惹き付けられないはずがないでしょう。
再婚などの噂はあるものの、どれも信憑性のない噂ばかりであります。その噂の中には、一路真輝さんとの復縁などもあるようですが、起こった事実を考えるとその可能性は低いでしょう。さらには、娘さんが育ちきるまでは、あまりそのような行動は起こされないと思われます。離婚した内野聖陽さんの新しい道は、娘さんが存在するパパ俳優という道であるでしょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BhEVjzODa95/?tagged=%E5%86%85%E9%87%8E%E8%81%96%E9%99%BD