Txjxhgtpcxhtuea2jugl

女優

CATEGORY | 女優

南果歩に息子はいる?在日なの?病気したって本当?杏との関係は?

2018.04.10

女優さんとしても、渡辺謙さんの奥さんとしても有名な南果歩さん。在日韓国人?息子さんがいる?などの噂の他、病気になったなどという噂まで存在します。そんな、南果歩さんの在日韓国人、息子、病気などの噂について調べて検証していきたいと思います。

  1. 【南果歩の現在。息子、在日。病気はがん?渡辺謙の子供は杏?】南果歩
  2. 【南果歩の現在。息子、在日。病気はがん?渡辺謙の子供は杏?】南果歩の歴史
  3. 【南果歩の現在。息子、在日。病気はがん?渡辺謙の子供は杏?】女優、南果歩
  4. 【南果歩の現在。息子、在日。病気はがん?渡辺謙の子供は杏?】南果歩のドラマ
  5. 【南果歩の現在。息子、在日。病気はがん?渡辺謙の子供は杏?】在日韓国人
  6. 【南果歩の現在。息子、在日。病気はがん?渡辺謙の子供は杏?】南果歩の息子
  7. 【南果歩の現在。息子、在日。病気はがん?渡辺謙の子供は杏?】渡辺謙の子供は杏?
  8. 【南果歩の現在。息子、在日。病気はがん?渡辺謙の子供は杏?】南果歩は病気?
  9. 【南果歩の現在。息子、在日。病気はがん?渡辺謙の子供は杏?】がんの治療法で…
  10. 【南果歩の現在。息子、在日。病気はがん?渡辺謙の子供は杏?】望むべき未来は
ドラマや映画で名演技みせていきた南果歩さん。現在もドラマ、映画への出演が途絶えることはありません。しかし、渡辺謙さんの浮気などもあり、プライベートが順調であるかというと、疑問視せざるを得ません。そんな、南果歩さんについて、息子、在日、病気などのワードが検索されているようです。それらの情報の真偽を検証していきたいと思います。その前に、南果歩さんのこれまでの活躍をご紹介いたします。
南果歩さんは兵庫県尼崎市出身で、桐朋学園大学短期大学部を卒業されています。夫の渡辺謙さんと同じく阪神タイガーズの大ファンだそうです。短大在学中の1984年に、映画「伽倻子のために」のヒロイン役のオーディションに応募されたようです。2000人の応募者の中から選ばれ、初出演にして初主演で映画デビューされました。
1985年のTBSのホラーテレビ小説「五度半さん」のヒロイン役でドラマ初出演を果たされました。さらに、1986年に坂東玉三郎さんの演出の「ロミオとジュリエット」のジュリエット役を演じ舞台での初出演を飾られました。1989年に「夢見通りの人々」で「日刊スポーツ映画大賞助演女優賞」などの賞を受賞されました。その後も映画「お父さんのバックドロップ」で「第19回高崎映画祭最優秀助演女優賞」を受賞するなど、ドラマ、映画などで大きな活躍をされていました。
1995年にミュージシャン、作家の辻仁政さんと結婚されて子供も誕生しましたが、2000年に離婚。2003年にテレビ東京の2時間ドラマ「異端の夏」で共演した俳優の渡辺謙さんと2005年に再婚されました。2012年に現事務所のホリエージェンシーに所属されました。2015年にはアメリカの映画「MASTERLESS」に出演し、海外作品でも活躍をみせるなど、現在でも活躍中の女優さんです。
映画、ドラマの出演本数もさることならが、現在でも主演を張る活躍をみせる南果歩さん。最近のドラマでの主演作品は、2017年にNHK BSプレミアムで放送された「定年女子」であります。50代を過ぎているのにも関わらず、衰えることがない演技力、スター性は信じられないものであります。このままいけば、60歳を過ぎても素晴らしい映画、ドラマ作品を残してくださることでしょう。
南果歩さんが在日韓国人であるかどうかについてはイエスともノーともいえません。2012年にNHK総合のドキュメンタリー番組「ファミリーヒストリー」で母方の祖父が韓国慶尚北道の出身であることがわかりました。また、お母さんが釜山(プサン)出身であるということも公表されたようです。
このことから、祖父は間違いなく在日韓国人でありますが、南果歩さんは在日韓国人というよりは、「在日韓国人の血を引く」や「在日3世」という表現が正しいでしょう。もしくは、現在の南果歩さんは日本に国籍をおいておられますので、ただの日本人であるといえます。つまり、南果歩さんは韓国人とのミックスであるだけのようです。
南果歩さんは、元夫である辻仁政さんとの間に息子さんがいらっしゃいます。その息子さんの出産は、相当な難産であったそうで、命をかけた出産だったそうです。そんな厳しい状況を乗り切って、誕生した息子さんに対しては、南果歩さんはこの上ない愛情を注がれているようです。そのことは公表されている事実でありますが、その息子さんの画像などは公開されていないようです。
しかし、トニー賞を受賞されたときには、息子さんも出席されていたようです。また、息子さんの書いた絵を、南果歩さんと渡辺謙さんがさりげなくツイッターで披露されたこともあったそうです。そんな、南果歩さんの息子さんは、現在では既に独り立ちされていて、アメリカの大学に在学中だといわれています。
引用: http://trend-now-now.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_d61/trend-now-now/E69D8F20E5B9B4E58F8E20E382AEE383A3E383A9E6A0BCE5AE8920E4BABAE6B097E381AEE7A798E5AF86E381AF20E788B620E6AF8D20E5AEB6E5BAADE792B0E5A283E381AF-4cae4.jpg
渡辺謙さんの元妻である由美子さんとの間には、2人のお子さんがいらっしゃいます。それが女優の杏さんと男優の渡辺大さんです。どちらも親権は由美子さん側にあるようで、離婚後は渡辺謙さんとは疎遠になってしまっているそうです。そのため、両者の不仲説など、他にも様々な噂が流れているようです。実際のところはわかりませんが、普通の家族関係ではないとはいえるでしょう。
南果歩さんについて病気というワードで検索されているようです。その真偽を確認したところ、乳がんであることがわかりました。がんと聞くと、すぐに手術という方法が思い付きます。実際に南果歩さんも手術を受けられたようです。そこで病巣となっていた部分は取り除いたものの、治療が完了したわけではなく、現在もがんと闘っておられるようです。
南果歩さんは、その乳がんの治療を、一般的な方法である「抗がん剤治療」や「ホルモン療法」によって対処されてはいないようです。何故「抗がん剤治療」や「ホルモン療法」を行われていたなかったかというと、その治療による投薬の副作用が、南果歩さんには強く出てしまい、続けることができなかったためであるようです。そのため、がんと闘う別の方法が必要になったようです。その別の手段としては、糖質制限などの試みを行われているようです。しかし、その治療法は医学的根拠が薄いものであるそうで、がんに有効であるかどうかはまだ判明していないようです。
南果歩さんのがんについての報道が流れたのですが、そこで誤解を生む表現があったために世間から批判の声が浴びせられることとなりました。どうも、「抗がん剤治療」や「ホルモン療法」の代替療法として、糖質制限などの治療が発信されてしまったようです。実際のところ、効果がわからない糖質制限などの治療と「抗がん剤治療」、「ホルモン療法」には大きな差が存在します。それを知っている方々から間違いを指摘されることとなりました。
しかし、南果歩さんはあくまで「抗がん剤治療」や「ホルモン療法」を否定されているわけではなく、その治療を受けることが難しいために、別の治療法に頼らざるを得なかったということだったようです。これは単なる報道の伝え方が悪かっただけであったようです。現在の南果歩さんは、がんに対して効果的であるといわれている治療を行えていないものの、医師と相談しながら解決の道を探っておられるようです。
女優として現在も活躍されていますが、がんという病気とも闘い続けている南果歩さん。その道のりは険しいものの、ご本人がしっかりと選んで進まれているようです。がんについては心配ではありますが、がんとともに生きている人は沢山いらっしゃいますので、決して特異な状態であるわけではありません。むしろ、しっかりとお仕事をなさっている南果歩さんは、がんを患っていない人と変わりはありません。南果歩さんが望む人生をこれからも長く歩んで欲しいと思います。