Mw1ogu1h0abyuytmwmd7

メイク

CATEGORY | メイク

二階堂ふみのメイク術まとめ!口紅・まつげのコツやマル秘化粧テクは?

2018.04.13

メイクによっていろいろな雰囲気に変わる二階堂ふみさん。数々のドラマや映画でもいろいろな役をこなされていますね。二階堂ふみさんのメイクのこだわりとは?マル秘テクニックは?さっそく、二階堂ふみさんのメイク術をみていきましょう。

  1. 二階堂ふみさんのメイク・1
  2. 二階堂ふみさんのメイク・2
  3. 二階堂ふみさんのメイク・3
  4. 二階堂ふみさんのメイク・4
  5. 二階堂ふみさんのメイク・5
  6. 二階堂ふみさんのメイク・6
  7. 二階堂ふみさんのメイク・7
  8. 二階堂ふみさんのメイク・8
  9. 二階堂ふみさんのメイク・10
  10. 二階堂ふみさんのメイク・11
  11. 二階堂ふみさんのメイク・12
  12. 二階堂ふみさんのメイク・13
  13. 二階堂ふみさんのメイク・14
  14. 二階堂ふみさんのメイク・15
  15. 二階堂ふみさんのメイク・16
  16. 二階堂ふみさんのメイク・17
  17. メイクによって全く印象が変わる二階堂ふみ
黒髪に透明感の肌が生えるお化粧ですね。二階堂ふみさんのように透明感のあるお化粧に仕上げるには、青みがかったものがラベンダー色の下地を使用すると良いです。この画像の二階堂ふみさんの前髪は、眉の下までの目力が上がる長さですが、さらにアイラインは黒で濃いめにひいています。チークと口紅はオレンジ系でふんわりした印象のお化粧です。
こちらの二階堂ふみさんは、前髪を横から分けて耳にかけ知的な印象になっています。メイクも髪型やファッションに合わせて上品な化粧になっていますね。アイラインは1よりも薄めですがしっかりとひいています。そして、黒いマスカラでまつげ上向きにカールし、チークは薄めのピンク系、口紅はピンク系で清楚に仕上げています。
ほぼすっぴん風の二階堂ふみさんのメイク術です。すっぴん風のメイクは透明感のあるベースメイクが大切になります。この二階堂ふみさんのようなすっぴん風メイクをする場合には、日頃から肌の保湿を心がけて化粧ノリをよくしておくとよいでしょう。そして、くすみはラベンダー系の下地でカバーしましょう。この画像の二階堂ふみさんは、オレンジベージュ系のアイカラーをふんわりと入れて、口紅は、ビンク系でツヤを出しています。
無造作なヘアが可愛らしい二階堂ふみさんですね。このメイクの口紅はあまり濃くない発色のものを使用して色よりも自然なツヤ感がでるように仕上がっていますね。そして、目には細めのアイラインをしっかりひいて、まつげには軽くマスカラをしてナチュラルなメイク術になっています。
『ぐるナイ』の「ごちバトル」に出演していた二階堂ふみさんですが、ある時突然に『ぐるナイ』で髪色がピンクになっていたときがあり、話題になりました。ドラマでいろいろな役をされている二階堂ふみさんなので、てっきり役作りのためのカラーでそのまま『ぐるナイ』に出演したと思った人も多かったようですが、ただ気分でピンクにしただけのようです。『ぐるナイ』でみんなをあっといわせたピンクというハードな印象の髪色に合わせて、頬には大きめのラメが散りばめられ、眉毛は薄くなるように塗りつぶしてあり、よりファンキーなメイクになっていますね。
パッツン前髪のヘアスタイルが可愛らしい二階堂ふみさんです。まゆげは髪色に合わせて明るいブラウン系にされています。アイラインやマスカラもブラウンのようですが、目じりだけ黒のアイラインで目元を引き立たせているメイク術です。ピンク系のチークをほんのり入れて、口紅はオレンジ系にし、明るい雰囲気のメイクになっていますね。
『ぐるナイ』をはじめ、芸人との絡みも多い二階堂ふみさん。とくに芸人ブルゾンちえみさんとは『ぐるナイ』でブルゾンゲームをしたりしていて、比べてみると芸人のブルゾンちえみさんとメイクや髪型が似いてると『ぐるナイ』で話題になったとこも。この画像のメイクは、芸人のブルゾンちえみさんと同じ黒髪のボブスタイルで口紅も赤系で、とくに芸人のブルゾンちえみさんと似ているメイクのようです。『ぐるナイ』以外でも二階堂ふみさんと交流のある芸人のブルゾンちえみさん。ときどき二階堂ふみさんが、芸人のブルゾンちえみさんのInstagramに登場することもあるようです。
ふわふわのパーマヘアにヘッドドレスでお人形スタイルの二階堂ふみさん。メイクも下まつげに丁寧にマスカラが塗られていてお人形メイクになっていますね。眉毛は山を作らずアーチ型にすることで可愛らしいお人形のような表情になっています。アイラインは長めにひかれていてさらにパッチリ感がでますね。口紅はビンク系で色みとツヤ感が強めのもので、さらにお人形っぽいお化粧になっています。
くるんくるんとした大きめカールとおもめの前髪がどこか70年代を思わせるヘアメイクです。まゆげ、アイラインまつげのマスカラともに黒で統一され、アイラインは上に跳ね上げて太めにかき、猫っぽさを出していますね。口紅は、真っ赤なものを選んでモードに仕上がっています。
前髪は、まゆげの下でまっすぐそろえられた日本女性らしいヘア&メイクが着物にとても似合っていますね。アイライン、まつげのマスカラともに黒を使用し、しっかり目のまわりを囲んで下のアイラインをやや長めにかいてタレ目効果を出し、きりっとした二階堂ふみさんの目元がやわらかい心象にしています。口紅はマットな赤系で凜とした日本女性を表すメイクになっています。
若見えする二階堂ふみさんのお化粧です。このメイクは、二階堂ふみさんの大人っぽさを抜くように、チークをピンク系でお人形風にまるく入れています。また、アイラインは黒で濃く、まつげもマスカラでさらに濃くしています。アイラインは、下をとくに濃く書くことで目線が下にいき、涙袋効果とおなじくかわいらしい印象になっています。口紅はローズ系で、より素肌に近い色を選び、少女らしさを出しています。
こちらの二階堂ふみさんは、12とはうってかわってちょっとワルっぽいヘア&メイクになっています。頭のトップは黒で残すことで、「きちんとしていない」ワイルドな印象になっています。また、眉毛は吊り上げて薄めに書き、くすんだ色のアイカラーにより、ワルっぽいメイクになっていますね。口紅は、ワルっぽいアイメイクと眉毛が引き立つようにうすいピンク色を選んでいます。
さらに黒く染めたかのようなマットな黒髪をしっかりセンターで割け、ドレスとともにアジア系のヘア&メイクになっています。眉毛は眉尻に角をつけシュッとした印象になっています。アイメイク、ベースメイクともにツヤ感を大切にしていて、まつげにもしっかり黒のマスカラを塗っていますね。口紅は赤に近いローズ系上品さもプラスされています。
二階堂ふみさんの美少女系メイクです。前髪は目の上すれすれでカットされていて目元が引き立っています。まつげは上にも下にもたっぷりとマスカラをつけ、アイラインでしっかり目をかこみ、パッチリした目元を作っています。チークと口紅はふんわりピンク系で美少女度が増していますね。
こちらに二階堂ふみさんもどこか、芸人のブルゾンちえみさんを思い出せるメイクですが、髪色が明るめになっています。そして、まゆげは角を作らずにまっすぐめで優しい印象に仕上げていますね。目元はオレンジ系のアイカラーでやわらかくした分、口元は赤い口紅できりっとされています。とてもバランスのとれたメイクですね。
髪色は、オレンジのメッシュが入っていて遊ぴ心のあるヘアスタイルです。そして、アイカラーにもオレンジ系を使用し統一感を出しています。チークもオレンジ系ですが、薄めに入れて大人っぽいメイクに仕上げています。また、髪色が個性的な分、下のアイラインは極力細くして引き算メイクをし、全体的に明るくはありますが、あまり派手な印象にならないように整えていますね。
二階堂ふみさんのメイクをご紹介しました。二階堂ふみさんは、ヘア&メイクによっていろいろなオシャレを楽しんでいるようですね。これからも二階堂ふみさんのいろいろなメイクやヘアスタイルに注目です。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BgobC11AX4o/?hl=ja&tagged=%E4%BA%8C%E9%9A%8E%E5%A0%82%E3%81%B5%E3%81%BF