Mekrgvshssuqkr2c0d4h

俳優

CATEGORY | 俳優

役所広司の妻や息子は?年齢は何歳?自宅が豪邸?若い頃がイケメン

2018.05.12

日本を代表する俳優として活躍中の役所広司さんの年齢や、妻や息子は?骨太な演技力が魅力な俳優さんとして日本はもちろん海外での評価も高い役所広司さん。今回は役所広司さんの年齢などのプロフィールや妻や息子の話題をまとめてみました。

  1. 【役所広司の年齢は?妻や息子は?】役所広司のプロフィール
  2. 【役所広司の年齢は?妻や息子は?】役所広司の年齢は?
  3. 【役所広司の年齢は?妻や息子は?】役所広司のデビューのきっかけ
  4. 【役所広司の年齢は?妻や息子は?】役所広司の若い頃
  5. 【役所広司の年齢は?妻や息子は?】役所広司の妻は?
  6. 【役所広司の年齢は?妻や息子は?】役所広司の息子は?
  7. 【役所広司の年齢は?妻や息子は?】役所広司の出演映画
  8. 【役所広司の年齢は?妻や息子は?】役所広司の出演ドラマ
  9. 【役所広司の年齢は?妻や息子は?】役所広司の自宅がすごい
  10. 【役所広司の年齢は?妻や息子は?】役所広司のまとめ
デビューしてから現在まで演技派俳優として、ドラマや映画に出演を続ける役所広司さん。国内はもちろん、海外での評価されています。まずは、そんな役所広司さんのプロフィールをご紹介します。役所広司さんは1956年1月1日生まれ。出身地は長崎県諫早市出身。出身校は、長崎県立大村工業高等学校。身長は、179cmとかなり高身長ですよね。所属事務所はワイ・ケイ事務所だそうです。
役所広司さんは1956年1月1日生まれなので、現在62歳です。お正月生まれなんですね。1978年から芸能活動を行っているため芸歴は40年ということになります。近年では渋い役がぴったりな日本を代表する俳優さんとして活躍中です。
役所広司さんは高校を卒業後、一度就職するものの、友人と一緒に観に行った仲代達矢さん主演の舞台に感動し、役者を目指すようになったようです。その後、仲代達矢さんが主宰する劇団“無名塾”に入所。こちらの無名塾は、役所広司さんが受験した時、倍率が200倍だったとか。そんな難関を突破し、見事に合格。当時から華と才能があったのでしょうね。ちなみに無名塾出身の他の俳優さんは、益岡徹さん、若村麻由美さん、赤間麻里子さん、真木よう子さんなどです。
役所広司さんの本名は橋本広司と言います。“役所”という芸名の由来は千代田区役所の土木工事課に勤務していた、というのと「役どころが広くなるように」という思いを込めて仲代達矢さんが命名したようです。
役所広司さんの若い頃はどんな感じだったのか気になりますよね。こちらの画像は1985年に放送されたフジテレビ系列のドラマ「親戚たち」の一場面です。当時29歳の役所広司さん。若い頃も現在の雰囲気とあまり変わらないですよね。
こちらはNHKのドラマ「宮本武蔵」を演じていた若い頃のインタビューです。1984年なので、28歳ごろですね。和やかな雰囲気でインタビューに答えており、当時の初々しい性格も垣間見えますね。
こちらも役所広司さんの若い頃の画像。昔の俳優さんらしい渋さがあるイケメンと言って良いでしょう。若い頃は若い頃でカッコ良いですよね。
役所広司さんの家族についてご紹介したいと思います。役所広司さんは現在結婚しています。その妻となるのは、河津左衛子さんという方のようです。
こちらの画像が役所広司さんの妻の河津左衛子さんです。美人な方ですよね。河津左衛子さんも無名塾出身で、役所広司さんの先輩にあたります。二人は無名塾に所属していた頃に出会ったようですね。
河津左衛子さんは、女優として1988年に公開された映画「西遊記」の観世音菩薩役で映画にも出演しています。それ以外の出演映画作品などは見つからなかったので、現在は第一線を退き役所広司の家族として、夫を献身的に支えているようです。役者としてストイックな性格の役所広司さんを長年支えるのは苦労もあるのかもしれませんが、1982年から順調に結婚生活を送っているようです。
ちなみに役所広司さんが所属するワイ・ケイ事務所は役所広司さんの個人事務所で、妻である河津左衛子さんが社長を務めているそうです。しかもかなり敏腕社長だとか。奥さんがしっかりした性格なのでしょうね。
役所広司さんと河津左衛子さんの家族である一人息子の橋本一郎さんも俳優として活躍中のようですね。
橋本一郎さんは1985年10月17日生まれ。現在32歳です。所属事務所はオダギリジョーさんや田中哲司さんが所属する有限会社鈍牛倶楽部。やはり家族が経営するワイ・ケイ事務所に入るのは抵抗があったのでしょうか。
二世芸能人ですが、橋本一郎さんが役所広司さんの息子だと知らなかった、という方も多いのではないでしょうか?デビュー作となった2007年の「俺は、君のためにこそ死ににいく」以降、映画はもちろん人気ドラマ「コウノドリ」などにも出演。家族の力ではなく、実力で仕事をつかみ取りたい!という性格なのでしょうね。
ドラマよりも映画作品に多数出演している役所広司さん。デビュー後から着々とキャリアを積み演技力に定評がありましたが、いまいち視聴率が悪い…?という悩みを抱えていたようです。しかし1996年に公開された主演映画「Shall we ダンス?」が大ヒットとし、一躍人気映画スターに。
この作品で第20回日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞をはじめ、多くの賞を受賞しています。
1997年に公開された「失楽園」も大ヒットし、話題に。同年公開の「うなぎ」はカンヌ国際映画祭でパルム・ドールを受賞するなど、1996年と1997年は役所広司さんが大躍進を遂げた時期でした。
その後、2005年には「SAYURI」でハリウッドにも進出。2006年の「バベル」ではブラッド・ピットと共演するなど幅広く活躍しています。
役所広司さんの最新映画は2018年5月12日公開予定の「孤狼の血」という作品です。役所広司さんは主演の大上章吾役を演じます。
映画作品への出演が多い役所広司さん。デビュー当時は時代劇に多く出演しています。こちらの動画は代表作となった「宮本武蔵」。今でも、宮本武蔵といえば役所広司!という方も多いのではないでしょうか?
そして2017年には久しぶりに連続テレビドラマ「陸王」に出演し、話題になりました。
役所広司さんの骨太の演技が感動的だったという声が多いです。視聴率も最終回は20,5%を記録するなど、好評だったようです。共演した山﨑賢人さんや竹内涼真さんとの仲の良さそう画像も公開され、役所広司さんの優しそうな性格が垣間見えました。
役柄もあり、役所広司さんって怖そうな性格なのかな?と思われがちですが、CMは面白いものが多く、普段の性格は明るい方なのかもしれませんね。映画やドラマ以外にも、CMなどにも多数出演する役所広司さん。その稼ぎは相当なもののようです。もちろん家族で暮らす自宅もすごい!と話題になっています。役所広司さんクラスの俳優さんの自宅の価格は気になりますよね?
役所広司さんが家族と暮らす都内の自宅は、約130坪の土地が約2億8千万円で、建物が7億7千万円ほどの金額になるようです。プラス、自宅以外にも、事務所として使用しているビルも役所広司さんの事務所名義だそうです。その自宅などの不動産だけで16億円の資産を持っている役所広司さん!すごすぎます。
“名優”役所広司の最終目標は映画監督になることなのです。俳優は年を取ってくると役柄も限られてきますからね。’09年には『ガマの油』という映画の監督を務めましたが、あまり話題にならず、残念がっていました。資産形成は将来の映画製作のためでもあるのです。役所さんはクリント・イーストウッドのような、主演俳優も監督もできる存在を目指しています。それを理解し、後押ししているのが、さえ子さん。常に役所さんのスペックを広げるために、大御所監督から若い監督まで、幅広く仕事をさせるようにしているのです」

役所広司さんの夢を叶えるために妻で社長の河津左衛子さんが全てのプロデュースを行っているようです。これだけの資産を築き上げるなんて、やはり奥さんがかなりきちんとした性格なのでしょう。
日本を代表する俳優・役所広司さんのプロフィールや家族、自宅の話題などをご紹介しました。今後は映画監督としても活躍してくれそうな役所広司さんに注目です!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://top.tsite.jp/static/top/sys/contents_image/036/681/973/36681973_109529.jpg