Mfa9ggkamhp4jpibwokl

メイク

CATEGORY | メイク

白石麻衣の眉毛の書き方!まいやんメイクはオトナ女子でも使える!

2018.04.07

白石麻衣さんの眉毛が人気です。白石麻衣さんの眉毛の特徴は少したれ眉なところが特徴です。とても可愛いですよね。白石麻衣さんのような顔になりたいと思っている女性は多いようで、白石麻衣さん風のメイクが今人気が出ています。どのようにメイクすればいいのでしょうか。

  1. 【白石麻衣の眉毛】可愛いと話題!
  2. 【白石麻衣の眉毛】たれ眉が可愛い
  3. 【白石麻衣の眉毛】眉毛の色は?
  4. 【白石麻衣の眉毛】平行眉で白石顔に!
  5. 【白石麻衣の眉毛】メイクのコツは?
  6. 【白石麻衣の眉毛】白石さんのような肌になるには?
  7. 【白石麻衣の眉毛】アイラインの書き方は?
  8. 【白石麻衣の眉毛】チークも重要
  9. 【白石麻衣の眉毛】アイシャドウは?
  10. 【白石麻衣の眉毛】眉毛を書く時は骨格を意識して!
白石さんが可愛いと話題になっています。白石さんはアイドルですから、男性ファンから可愛いと絶賛されるのは簡単に想像できる光景ですよね。しかし白石さんを可愛いと絶賛するのは男性ファンだけではありません。
女性ファンも白石さんを可愛いと絶賛しています。男性が可愛いと絶賛するのは単純に見ていて幸せとか目の保養になるという意味ですが、女性の可愛いは男性とは少し意味が変わってきます。
女性ファンが白石さんを可愛いと見るのは、そこに可愛い姿になるためのヒントを求めている事が多いです。白石さんは確かに可愛いですよね。白石さんみたいな可愛い顔になるにはどうすればよいのでしょうか。
白石さんは特に眉毛が注目されます。白石さんの眉毛はたれ眉と言われています。確かにたれ眉ですね。たれ眉は困り眉とも言われます。少し困ったような表情に見えるたれ眉が白石さんの特徴ですね。
たれ眉は相手に親しみやすい印象も与えます。たれ眉は困っているようにも見えるので、どこか放っておけない印象もありますよね。そのたれ眉こそが白石さんの人気の秘密かもしれません。
眉毛はそれだけで印象が大きく変わります。白石さんの今のイメージはたれ眉のおかげと言っても過言ではないでしょう。白石さんのようなたれ眉を作る事ができれば、私達も相手への印象を操作する事ができるかもしれませんよ!
眉毛は形で大きく印象が変わりますが、色も印象を変える重要な要素になります。日本人の地毛は黒色である事が多いので、眉毛の色も髪と同じ黒色である事が殆どです。しかし最近は多くの人が髪を茶色に染めていますよね。
茶色の髪に黒色の眉毛では違和感が出ますし、眉毛の印象が強いときつい人に見える可能性もあります。髪を茶色に染めている場合は、眉毛の色もそれに合わせた方が良いです。特に白井眉には色の統一は必須です。
眉毛ブリーチもありますが、そこまでしなくてもブラウンのペンシルを使えば眉毛の色を軽く見せる事は可能です。同じ眉毛の形でも、色が変わるだけで印象はがらりと変わります。まずはペンシルを変えてみましょう。
白石さんのような顔を演出するには、眉毛を平行眉に書いても作る事ができます。眉毛の形はひとそれぞれですが、きりっとした上がり眉が女優には多い気がします。それもかっこいいですが、少しきつい印象もありますよね。
眉は目のラインを平行に引く事で、困り顔を出す事ができます。眉毛の太さは細すぎない方が良いですね。細すぎる眉毛は活発なイメージが出てしまいます。最近は眉毛が細い人が多いので、気持ち太めくらいがいいかもしれません
眉毛を書く時はペンシルで書く人が多いと思いますが、自眉がしっかりしているならペンシルではなくパウダーでもいいかもしれません。白石顔になるにはふわっとした眉毛が大切です。そのためにはペンシルよりもパウダーの方が適しています。
白石さんのような顔になるためのメイクは、何よりもベースメイクが重要です。白石さんは肌が綺麗ですよね。肌の綺麗さを生かしたナチュラルメイクが白石さんの特徴です。メイクテクニックの前に、まずは肌を綺麗に保つ事が大切です。
ベースメイクで大切なのは下地です。肌はどうしてもくすみや色むらが出るものです。下地を丁寧に塗る事で肌の色が均一化され、その後のメイクが映えるようになります。ベースメイクはメイクの仕上がりの多くを決める大切なメイクです。
ベースメイクが出来上がったら眉毛です。前述の通り白石さんはたれ眉が特徴ですから、メイクする時は眉毛の形を意識しましょう。ベースメイクと眉毛が上手くいけば、ほぼメイクは完成したようなものです。
白石さんのようなナチュラルメイクは素肌が綺麗である事が基本です。最近はメイク用品も充実していますから、多少の肌荒れやシミは隠す事もできます。しかしそれは一時的なものでしかありません。
メイクは本来肌にとっては余計なものですから、なるべく化粧品には頼らず、素肌を美しくする事がナチュラルメイクを成功させる基本です。綺麗な素肌に必要なのは潤いです。とにかく保湿を心がけましょう。
オイリー肌だから保湿は嫌だという人もいますが、オイリー肌だからこそ水分補給が必要です。肌が十分な水分を持っていないために過剰な油分が出てしまっている可能性もあるかあです。水分を保湿した後はクリームなどを薄く塗り、蒸発を防ぎましょう。
白石さんのようなアイメイクの書き方が気になっている人もいるようですね。アイメイクでアイラインの書き方は大切です。基本のアイラインの書き方はまつげとまつげの隙間を埋める書き方です。
白石さんのメイクでもこの書き方が大切です。基本に忠実な書き方はナチュラルメイクの基本でもあります。丁寧な書き方は仕上がりのいいメイクになりますから、時間をかけた方が良さそうですね。
白石さんの目の特徴はたれ目でもあります。基本の書き方でまつげの隙間を埋めたら、黒目の上にだけ少しアウトラインを入れます。書き方はゆっくり丁寧が基本です。こうする事で白石さんのようなたれ目を演出できます。
白石さんのメイクにはアイメイク以外にも特徴があります。白石さんはチークも入れていますね。白石さんは色白ですから、チークがよく映えています。白石さんがどんなチークを使っているのかも調べてみました。
白石さんがどのブランドのチークを使っているのかは不明ですが、色はローズ系かピンク系のようですね。白石さんの肌の色によく合っている可愛い色だと思います。白石さんはチークを入れる事で肌の綺麗さを更に出しています。
白石顔のためのチークは、形を丸く薄く広げるのが特徴です。一時期はおかめのようなはっきりとしたチークが流行りましたが、最近の流行はナチュラルな薄目のチークです。白石さんも薄めのチークを頬骨の上にのせているようです。
白石さんのアイメイクではあまりアイシャドウが目立ちませんね。アイシャドウは全くつけていないように見えますが、よく見ると白石さんはアイシャドウを使っています。しかし白石さんはナチュラルメイクが基本なので、あまり目立たないシャドウを使っています。
白石さんが使っているアイシャドウは肌の色に近いベージュかオレンジ系のアイシャドウですね。ベージュのアイシャドウはハイライトとしてアイホール全体に入れているようです。その後、目の近くをブラウンやオレンジのアイシャドウで引き締めています。
アイメイクは個性が出ますから、芸能人によってはかなり目立つ色のアイシャドウを使っていますが、白石さんはよく見ないとつけていると分からないほどの自然でナチュラルな色を使っています。
白石顔になりたいからと、白石さんの眉をそのままトレースしたように眉毛を書く人がいます。
しかし顔には骨格がありますから、それを無視すると不自然になります。
眉毛を書く時は骨格を意識して、不自然にならないように形を決めましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://sayuridayo88.com/wp-content/uploads/2018/02/2103327_201712290499673001514534726c.jpg