G39cgadiflgebymo10tc

ファッション

CATEGORY | ファッション

話題のスポット20選!東京・神奈川(関東)や東海・関西など多数紹介!

2018.04.22

話題スポットについてご紹介します。全国でも東京や神奈川を訪れる方は多いですよね?2018年に特に話題となる観光名所やグルメについてご案内します。関東だけでなく東海や関西の話題スポットもお届けしますね。ぜひ参考にしてみてくださいね。

  1. 【話題スポット】東京で話題の観光名所
  2. 【話題スポット】東京で話題のグルメ
  3. 【話題スポット】神奈川で話題の観光名所
  4. 【話題スポット】神奈川で話題のグルメ
  5. 【話題スポット】関東で話題の観光名所
  6. 【話題スポット】関東で話題のグルメ
  7. 【話題スポット】東海で話題の観光名所
  8. 【話題スポット】東海で話題のグルメ
  9. 【話題スポット】関西で話題の観光名所
  10. 【話題スポット】関西で話題のグルメ
  11. 【話題のスポット20選】まとめ

東京スカイツリー

東京の新名所となった東京スカイツリーは、高さ634メートルという高さで展望台に登って東京の景色を見下ろすとその景色に感動すること間違いなしです。特に夜景は絶景で街のネオンの明かりは美しいとしか言いようがありません。デートにぜひおすすめしたい話題スポットです。

上野動物園

上野動物園は日本で最初に開園したことで有名ですが、広大な敷地と約400種の動物が飼育されている全国でも有数の動物園です。パンダの赤ちゃん「香香」で2017年日本中が注目されましたが2018年もまだまだ「香香」旋風が巻き起こりそうですね。ご家族でまたカップルで楽しめる東京でも話題のスポットです。

浅草雷門

東京の下町として有名な浅草は、東京の観光名所として連日多くの観光客が訪れています。浅草のシンボルとして人気の雷門は世界中の観光客も多く訪れています。ぜひ雷門の前で写真撮影をしたいものですね。

アルカナ東京

アルナカ東京は東京丸の内KITTEになるフレンチレストランで、バターやクリームなどを極力使わずに作られた体に優しい料理をいただくことができるお店です。三浦半島から届けられる野菜は朝取りされた新鮮なものばかりで、野菜の香りや味わいが楽しめます。記念日や大切な日におすすめのお店です。

すごい煮干ラーメン 凪

すごい煮干ラーメン凪は20種類以上の煮干しを使った濃厚スープにリピーターが続出するほど納得のいく1杯が召し上がられるラーメンのお店です。中太のもちもちした麺と幅広い「いったん麺」が入っていて食感が楽しめるラーメンです。

横浜みなとみらい21

神奈川県で話題のスポットとして1番に思い浮かぶのは横浜です。横浜みなとみらい21はさまざまな商業施設が並ぶだけでなくさまざまな観光スポットが集まる街です。横浜ランドマークタワーやよこはまコスモワールド、日本丸メモリアルパークなど徒歩で回れる場所ばかりなので神奈川に行くなら横浜みなとみらい21は欠かせません。

横浜中華街

神奈川県で有名な横浜中華街は、日本三大中華街として有名です。老舗高級店からテイクアウトもできるリーズナブルなお店までさまざまで食べたいお店がきっと見つかるはずです。横浜中華街をぶらぶら歩いて雰囲気を楽しむのもいいですね。食べ放題のお店が多いので満足すること間違いなしですね。

崎陽軒本店

崎陽軒はちょっと贅沢な広東料理を味わうことができるお店で、特に崎陽軒のシュウマイは有名で名物のシュウマイ弁当は多くの方に愛されています。リーズナブルな価格のランチコースは満足できること間違いなしです。小さなお子さんも楽しんで味わえるので家族連れに、カップルにおすすめなお店です。

スカイラウンジ シリウス 横浜ロイヤルパークホテル

神奈川県の横浜ランドマークタワーの最上階にあるスカイラウンジシリウスは、横浜を一望できる天空のラウンジです。ご家族にカップルにと喜ばれるプランが用意されているので、きっと満足できるはずです。夜はピアノ演奏も楽しめるので贅沢な気分が味わえます。

竜神大吊橋(茨城県)

関東でおすすめの観光名所は茨城県にある竜神大吊橋です。奥久慈県立自然公園に設置された吊り橋は、日本最大級の長さを誇ります。竜神峡に広がるV字形の美しい渓谷を橋の上から眺めれば絶景です。季節毎に変わっていく景色は、大自然を堪能できますよ。竜神大吊橋のシンボル「竜神カリヨン」には「木精の鐘」があり、この鐘をカップルでで鳴らすと幸福になると言われています。ぜひ愛の鐘を鳴らしてみてください。

トトロの森(埼玉県)

関東でおすすめの観光名所は、埼玉県にあるトトロの森は、スタジオジブリの代表作である映画「となりのトトロ」が舞台になっている場所です。「となりのトトロ」の世界を楽しむことができ、メイちゃんの気分になって散策することができます。どこか懐かしい感じがするレトロな森は大人も子供も楽しむことができます。トトロやまっくろくろすけに会えるかもしれませんね。

シェフ・ミッキー(千葉県)

関東で確実にミッキーに会える場所として人気のシェフ・ミッキーは、ミッキーと写真撮影もできると人気です。ミッキー以外にもディスニーキャラクターが席まで来てくれるので、ディズニーランドでキャラクターと写真撮影があまりできなかった方も確実に写真撮影ができますよ。店内は夢の中にいるような可愛らしい作りで2018年も小さなお子さんが喜ぶこと間違いなしのお店です。ご家族や友人、カップルでときっと楽しまれますよ。

宇都宮みんみん本店(栃木県)

関東で話題のグルメは、餃子といえば宇都宮というほど有名で特に宇都宮みんみんは昭和33年開業の老舗のお店です。行列が絶えないお店として有名ですが、回転率もいいので行列が長くてもあまり時間はかからないのでおすすめです。パリパリする皮は冷たいビールにぴったり合いますよ。

伊勢神宮内宮(三重県)

東海地方のパワースポットとして知られる伊勢神宮内宮は、毎日たくさんの参拝客が訪れる場所として有名です。内宮の敷地内は全てがパワースポットと呼ばれており参拝すれば心身ともに清められます。数々の参拝作法があり、訪れる前には事前に調べておく必要がありますが、知っておくと伊勢神宮のことが分かるのでおすすめです。2018年度もたくさんの参拝客が訪れられると想定できますね。

東山動植物園(愛知県)

東海地方で話題の観光スポットは、愛知県名古屋市にある東山動植物園です。1937年に開園されてから今も多くの来場者数を誇る有名な場所です。飼育種類、敷地面積ともに日本一で来場者数は上野動物園に次いで2位となっている話題の名所です。遊園地も併設されていてご家族でカップルで、友人で楽しめる場所と言えます。2018年もきっと話題となる動物園となるでしょう。

矢場とん(愛知県)

東海で話題のグルメは矢場とんです。名古屋といえば味噌カツですが矢場とんの味噌カツは聖地といっていいほどのお店。わらじとんかつは通常のロースとんかつのほぼ倍のサイズでお肉は厚く秘伝の味噌ダレ味噌の風味が食欲をそそります。味噌カツを食べてみたいと思っている方はぜひ矢場とんの味噌カツをご賞味ください。

赤福本店(三重県)

東海で話題のグルめは三重県にある赤福本店です。お土産で有名な赤福の本店ともあり毎日多くの来客者が溢れています。本店ではお茶と赤福餅を食することができるのでほっこりできます。伊勢神宮の参拝客が必ず訪れるお店として有名です。伊勢神宮参拝とともに赤福本店へぜひ訪れてみてください。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪府)

関西の話題スポットといえばやはり外せないのが大阪府にあるユニバーサル・スタジオ・ジャパンです。さまざまなアトラクションで連日たくさんの観光客が訪れています。イベントに合わせたショーや催し物は毎日がカーニバルのようで楽しめます。2018年も人気のスポットと言えます。

姫路城(兵庫県)

関西で話題のスポットとして外せないのが兵庫県にある姫路城です。白鷺城とも呼ばれ、その美しい姿は全国の城マニアの方の憧がれでもあるお城です。世界遺産にも認定され、2009年からスタートし約5年半かけて改修されたことでも有名です。お花見の季節はピンクと白のコントラストがなんとも言えない美しさがあり、訪れる人を魅了します。2018年度もまたその美しい姿を見ようとたくさんの方が訪れる場所となるでしょう。

串カツ だるま(大阪府)

関西でも「食い倒れ」としてお馴染みの大阪府で、特に人気のある串カツ だるまはソース二度付け禁止で話題です。下町風情が残っている新世界はたくさんの美味しいお店が連ねる中、だるまは行列が絶えないお店です。揚げたての串カツをぜひ食されてみてはいかがでしょうか?

ぽくぽく(奈良県)

関西の話題スポットは、奈良県にあるトンカツ専門店ぽくぽくです。大和ポークが食べれるお店として有名で、店内は比較的静かで落ち着いた雰囲気の小さなお店です。知る人ぞ知るお店で、ボリュームのある大きさに驚かれること間違いなしのお店です。びっくりするほど柔らかいお肉にきっと満足されるでしょう。2018年も話題となるお店です。
話題のスポットについてご紹介しましたがいかがでしたか?GWや夏季休暇など、観光に出掛けることが多くなりますよね?長期休暇を使ってちょっとどこかへ出掛けたいと計画されている方もそうでない方も、ぜひ話題スポットを参考にしてみてくださいね。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/AMEMAN314B002_TP_V4.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/nichinan0I9A3117_TP_V.jpg