Ohfghm0b9xppceehmxh6

雑貨

CATEGORY | 雑貨

無添加ドッグフードおすすめ15選!国産の安心品質アイテム勢揃い

2018.05.25

大切な家族の一員の愛犬のドックフードは、無添加で安心・安全なものを食べさせてあげたいと思うのは当然のことです。そこで今回はおすすめの無添加ドックフード15選をご紹介します!おすすめの中から大切な愛犬にピッタリのドックフードを見つけてあげてください!

  1. 【おすすめ無添加ドックフード】 無添加ドックフードの選び方のポイント
  2. 【おすすめ無添加ドックフード】 ①Mog Wan~モグワン
  3. 【おすすめ無添加ドックフード】 ②CANAGAN~カナガン
  4. 【おすすめ無添加ドックフード】 ③FAINEPE'S~ファインペッツ
  5. 【おすすめ無添加ドックフード】 ④AGARx~アーテミス アガリクスイミューインサポート
  6. 【おすすめ無添加ドックフード】 ⑤Orijen~オリジン
  7. 【おすすめ無添加ドックフード】 ⑥特選吉岡フード
  8. 【おすすめ無添加ドックフード】 ⑦CUPURERA~クプレラ
  9. 【おすすめ無添加ドックフード】 ⑧Supremo~シュプレモ
  10. 【おすすめ無添加ドックフード】 ⑨ACANA~アカナ
  11. 【おすすめ無添加ドックフード】 ⑩LOTUS~ロータス
  12. 【おすすめ無添加ドックフード】 ⑪Solidgold~ソリッドゴールド
  13. 【おすすめ無添加ドックフード】 ⑫FISH4DOGS~フィッシュフォードッグ
  14. 【おすすめ無添加ドックフード】 ⑬SOLVIDA~ソルビダ
  15. 【おすすめ無添加ドックフード】 ⑭1stDogFood~ファーストドックフード
  16. 【おすすめ無添加ドックフード】 ⑮Naturol~ナチュロル
  17. 【おすすめ無添加ドックフード】100均ドックフードは実際どうなのか?
  18. 【おすすめ無添加ドックフード】まとめ

1.続けられる価格設定のものを選ぶ

素材を吟味して安心して食べさせてあげられるドックフードを購入しても、値段が高すぎて続けられなければ意味がありません。いくら大切な愛犬のためとはいえ、家計の負担にならない価格のものを選ぶようにしましょう。

2.いつでも購入しやすいものを選ぶ

毎日食べさせるものだからこそ、販売店やインターネット販売など入手経路を確保できるかも大事なポイントです。デリケートなわんちゃんはドックフードが変わると食べなくなってしまうこともあります。ドックフードをコロコロ変えてしまうのは愛犬の負担にもなるので注意しましょう。

3.無添加100%のものを選ぶ

基本的には人工添加物・保存料・着色料・香料を使用しないドックフードを「無添加ドックフード」と言います。しかし、この中でひとつでも不使用である場合にも「無添加」と表記ができます。無添加という表記に惑わされず、原材料名をしっかりチェックして購入することをおすすめします。

4.高品質のものを選ぶ

犬は雑食だと思われがちですが、元は肉食ですので「高たんぱく・低炭水化物」が理想です。原材料は新鮮で、人間が食べても問題ないレベルの材料を使用したものが安心だと言えます。

5.お試しできるものを選ぶ

最初から大袋を購入するのではなく、自分の愛犬に合うかどうか少量でお試しできると安心です。無料で1食用のサンプルをくれるお店や、小袋を低価格でお試し購入できるお店もあります。

6.涙やけしないものを選ぶ

添加物は愛犬の涙やけの原因にもなります。ドックフードを無添加に変えたことで涙やけが改善することもあるので、涙やけに悩んでいる飼い主さんは是非無添加のドックフード変えてみてはいかがでしょうか。
メインに生肉のチキンと生サーモンを使用し、愛犬の健康に重要な動物性たんぱく質が50%以上という優れものです。その他にも、フルーツや野菜も使用しているので栄養のバランスが取れます。上質なココナッツオイル配合で、愛犬の涙やけや皮膚トラブルも予防してくれるイギリス原産のドックフードです。
モグワンドッグフード チキン&サーモン(1.8kg)
価格 ¥ 4,960
今までカリカリのドックフードを食べなかったわんちゃんが、「カナガンなら完食できた!」という声が多くあがっている、無添加100%・グルテンフリー・お肉たっぷりのイギリス原産のドックフードです。メインの食材に厳選されたチキンを使用しているため、他のカリカリドックフードに比べて食いつきに差があります!また、涙やけも防止してくれます。
カナガンドッグフード チキン(2kg)
価格 ¥ 4,966
メイン食材にアレルギー性の低い「鹿肉」を使用しているのが特徴のオランダ原産のドックフードです。穀物にオートミール・大麦・全粒米を使用していますが、トウモロコシや小麦に比べるとアレルギー性は低いので安心して食べることができます。また、1.5kgで1080円のお試しパックもあるので、愛犬が気に入るかを事前に確認することができます。
原材料に新鮮なチキンとターキーを使用しているアメリカ原産の100%無添加のドックフードです。良質なたんぱく質のほかにも、免疫力アップや関節サポート成分も配合されています。価格は3kgで3801円(税込)です。
オリジンは高たんぱく低炭水化物の食事を実現し、「生物学的に適正なドックフード」をコンセプトにしているカナダ原産のドックフードです。本当に優秀なドックフードに与えられる賞の、ペットフードオブザイヤーを3年連続で受賞した実績があります。
Orijen(オリジン) オリジナル 2kg [国内正規品]
価格 ¥ 5,184
吉岡フードは国産材料にこだわった国産ドックフードです。吉岡フードは日本四季に合わせて、カロリーやたんぱく質の配合割合や材料を変えて作るという国産ならではの吉岡のこだわりです。国産で作りたての新鮮な吉岡のドックフードを届けてくれるところが嬉しいという意見が多数あります。また、吉岡フードは国産ということで安心感もあります。
吉岡フードは、パピー・アダルト・シニア・ベジタブルの4種類があり、それぞれに(ベジタブル以外)元気な愛犬用、デリケートな愛犬用、肥満気味の愛犬用と種類が豊富なのも吉岡フードはの魅力です。
クプレラはメイン食材に鹿肉と犬が好んで食べるさつまいもを使用しているため、とても食いつきが良いと評判のオーストラリア原産のドックフードです。鹿肉は飼料に化学合成添加物を使用せずに、自然な環境で育てられているものが原料になっているので安心です。
クプレラ ベニソン&スイートポテト・ドッグフード 4.54kg
価格 ¥ 6,388
シュプレモは、アメリカの「ニュートロ」という自然素材にこだわった老舗ドックフードメーカーの中でも、最高品質として知られている商品です。シュプレモの特徴は、素材から抽出した成分を使用するのではなく、素材そのものを全て使用して作っているところです。無添加のドックフードの中では購入しやすい価格なので、一度お試ししてみてはいかがでしょうか。
ニュートロ シュプレモ 子犬用 小粒 全犬種用 3kg
価格 ¥ 3,680
小型犬用に小粒に作られているのが特徴のカナダ原産のドックフードです。材料にはカナダの大自然で育った鶏肉を使用し、カナダ国産のもの厳選して使用しています。アカナにはカナダ国産にこだわったドックフードが15種類もあるので、愛犬に合ったドックフードが必ず見つかるはずです。
アカナ (ACANA) アダルトスモールブリード 2kg [国内正規品]
価格 ¥ 3,510
ロータスは、低温でじっくり焼く「オーブンベイクド製法」という製法で作られているのが特徴のアメリカ原産のドックフードです。食感は固めなので、愛犬の歯垢予防にも効果的です。
LOTUS グレインフリー ダックレシピ 成犬用 小粒 2.27kg
価格 ¥ 4,912
メイン食材にバイソンを使用しているアメリカ原産のドックフードです。バイソンは牛肉や鶏肉に比べて脂質が低く、ヘルシーに動物性たんぱく質が摂取できると評判です。また、ソリッドゴールドは品質の割に低価格なのでお試しにも最適です!
ソリッドゴールド ホリスティックブレンド 1.8kg
価格 ¥ 2,749
食材にサーモンとポテトが同量に使用されているのが特徴のイギリス原産のドックフードです。たんぱく質はやや少なめですが、カロリー控えめなのでダイエット中の愛犬におすすめです。
フィッシュ4ドッグ(Fish 4 Dogs) コンプリートフード ファイネストサーモン 小粒 3kg
価格 ¥ 5,540
ソルビダは、オーガニックにこだわったアメリカ原産の無添加ドックフードです。オーガニック食材は味が濃厚で栄養価が高く、愛犬の毛並が良くなる効果や涙やけ防止効果があります。
ソルビダ(SOLVIDA) 室内飼育肥満犬用(インドアライト) 1.8kg
価格 ¥ 3,780
無添加ドックフードは外国のものが主流ですが、こちらは国産なので安心してお試しできます。良質なたんぱく質がバランス良く配合されていることと、鮮度にこだわっているのが特徴です。また、国産だと高くなりがちな価格をリーズナブルに抑えてくれているのも魅力です。
ドッグフード 1stDogFood(ファーストドッグフード) 6キロ (1Kg×6個)
価格 ¥ 5,700
ナチュロルは安定維持型ビタミンC配合で老化防止効果がある国産のドックフードです。この成分の高濃度配合は世界初で、免疫力アップや涙やけの防止効果もあります。また、初回30gを100円でお試しできるというのも魅力です。(キャンセルしないと自動的に定期購入が始まってしまうので注意が必要です!)
最近では100均でもドックフードが買える便利な時代です。しかし、「100均のドックフードって実際大丈夫なの?」と思ってしまう人も多いのではないかと思います。実際に100均のドックフードの表記を見てみました。無添加でなのはもちろんのこと、100均のドックフードのほとんどがとうもろこし・豆類・チキンミールと書かれてありました。
100均は安いというメリットはありますが、あまりおすすめできる原材料ではないようです。すぐ病気になったりするわけではありませんが、愛犬の健康を考えるのであれば100均は避けた方が良いと思います。
大切な家族の一員でもある愛犬の「食」は、愛犬の健康維持のためにとても重要だと言えます。今回は無添加に的を絞ってご紹介しましたが、100均から高級品までたくさんのドックフードが多数あって選ぶのに苦労してしまいます。愛犬が美味しそうに食べてくれて、健康でいてくれるのが飼い主の一番の幸せですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bhlq9vzHd8h/?tagged=%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89