Grxtphtugtrnmi6zozpu

女優

CATEGORY | 女優

武田玲奈がドラマ初主演?放送日時や過去の作品まとめ【モデル出身】

2018.04.07

現在はグラビアモデルをしながら、『暗殺教室』『監獄学園』といった数々のドラマに出演し、女優としての活躍を見せている武田玲奈です。ショートカット姿が可愛いと人気だったドラマ『監獄学園』への出演で人気となった武田玲奈についてまとめてみました!

  1. 【ドラマ初主演?監獄学園でも人気を集めていた武田玲奈】過去 2013年に開かれたオーディションをきっかけに芸能界入りした武田玲奈
  2. 【ドラマ初主演?監獄学園でも人気を集めていた武田玲奈】くみっきーのようなモデルを目指していた武田玲奈
  3. 【ドラマ初主演?監獄学園でも人気を集めていた武田玲奈】 武田玲奈プロフィール
  4. 【ドラマ初主演?監獄学園でも人気を集めていた武田玲奈】 グラビアアイドルとして活躍中の武田玲奈
  5. 【ドラマ初主演?監獄学園でも人気を集めていた武田玲奈】 『週刊ヤングジャンプ』に登場。水着姿を披露した武田玲奈
  6. 【ドラマ初主演?監獄学園でも人気を集めていた武田玲奈】 武田玲奈の可愛すぎるショートカット写真
  7. 【ドラマ初主演?監獄学園でも人気を集めていた武田玲奈】 映画『暗殺教室-卒業編-』に出演
  8. 【ドラマ初主演?監獄学園でも人気を集めていた武田玲奈】 『監獄学園-プリズンスクール-』に出演
  9. 【ドラマ初主演?監獄学園でも人気を集めていた武田玲奈】 武田玲奈がドラマ初主演、飯豊まりえと共演
  10. 【ドラマ初主演?監獄学園でも人気を集めていた武田玲奈】 これからの活躍が期待される武田玲奈

過去に出場したオーディションがきっかけで芸能界デビュー

武田玲奈は過去2013年に行われた『Ameba Candy Collection 第2 のくみっきー!発掘オーディション』に出場し、約2000人以上の応募者の中からグランプリに選ばれました。
武田玲奈はもともとファッションやメイクが好きで以前から雑誌をよく読んでおり、モデルという世界にあこがれを持っていたという理由で過去にオーディションを受けたことを述べています。人気モデルくみっきー主催のオーディションということもあり、かなり大勢の応募者が集まったオーディションになりましたが、武田玲奈は可愛らしいツインテールを武器に、見事グランプリの座を勝ち取り、芸能界デビューを果たすことになりました。
1997年7月27日生まれ、身長164cmで福島県出身の武田玲奈です。地元の高校に通っていた武田玲奈でしたが、本気で芸能界への道に進むことを考えた結果、高校2年生になるタイミングで東京に行くことを決意し、2014年には東京へ行くことを反対していた親をなんとか説得して上京してきたと語っています。
過去2013年に開催された『Ameba Candy Collection 第2 のくみっきー!発掘オーディション』でグランプリとなった武田玲奈は、2014年にはティーン世代から支持を受けているファッション雑誌『Popteen』のレギュラーとなり本格的にモデルの仕事をスタートさせています。2016年4月には雑誌「Popteen」の専属モデルを卒業、雑誌「non-no」の専属モデルとなりました。
その後、ティーン向けのファッション雑誌とはまったく世代層の違う『週刊ヤングジャンプ』に初登場した武田玲奈ですが、初登場にして堂々と表紙を飾っています。当時まだ17歳だったら武田玲奈ですが、可愛さの中に17歳とは思えない色っぽさを見せ、『週刊ヤングジャンプ』の読者たちから大反響を見せました。

ショートカットが可愛いと話題に

このころ映画の役作りのために髪の毛をショートカットにしていたという武田玲奈ですが、そのショートカット姿がまた可愛いと絶賛され『ショートカットの後継者』、『ヤングジャンプ史上最大級の逸材』と言われ注目が集まりました。
可愛いと絶賛されている武田玲奈のショートカット写真を集めてみました!

映画『暗殺教室-卒業編-』に出演し女優デビュー

ファッションモデルやグラビアモデルとして活躍を見せていた武田玲奈が、本格的に女優としてデビューするきっかけとなったのが、過去に『週刊少年ジャンプ(集英社)』に連載されていて大人気漫画だった『暗殺教室』の実写版となる映画『暗殺教室-卒業編-』への出演です。
「週刊少年ジャンプ」連載の松井優征による人気コミックを、「海猿」シリーズの羽住英一郎監督が実写映画化。名門進学校・椚ヶ丘中学校の落ちこぼればかりが集められた3年E組に、突如として謎のタコ型生物が現われた。すでに月の7割を破壊したというその生物は、1年後に地球の破壊も予告しており、多くの刺客や軍隊が暗殺を試みるも全て失敗に終わっていた。そして謎の生物は、自らの希望で椚ヶ丘中学校3年E組の担任に就任。通称・殺(ころ)せんせーの暗殺を政府から秘密裏に依頼された3年E組の生徒たちは、様々な手段で暗殺に挑む一方で、意外にも生徒思いな殺せんせーのもとで成長していく。出演は、本作が映画初主演となる「Hey! Say! JUMP」の山田涼介、「共喰い」の菅田将暉、「アウトレイジ」の椎名桔平。殺せんせーの声を「嵐」の二宮和也が担当していることが、映画公開初日に発表された。

出演している共演者は人気俳優ばかり?豪華キャストと共演して良い経験に

共演者には人気アイドルグループHey! Say! JUMPの山田涼介や人気俳優の菅田将暉、先生役の声を嵐の二宮和也が担当しているなど、豪華キャストが出演していることでも話題となっていた映画『暗殺教室-卒業編-』です。そんな人気映画への出演を果たしたことをきっかけに、武田玲奈のモデルから女優に向かう大きな一歩となった作品です。

『監獄学園-プリズンスクール-』で初となるレギュラー出演

漫画が原作となっている『監獄学園-プリズンスクール-』の実写ドラマの放送が2015年の10月からスタートし、連続ドラマとなる『監獄学園-プリズンスクール-』内で武田玲奈は相撲好きのヒロイン『栗原千代』役に抜擢され、初の連続ドラマレギュラー出演、女優としての道を駆け上がっている武田玲奈です。
過去にヒットした漫画が再び実写化されると、原作とのイメージがうまく合わないとがっかりしてしまう結果になるといったケースが多くなっていますが、武田玲奈が演じた栗原千代はうまく武田玲奈のイメージとマッチし、原作のイメージを壊すことなく良い演技だったと高評価となっていたようです。

女優飯豊まりえと共演しダブル主演を務めることになった武田玲奈

原作のない完全オリジナルとなっているドラマ『マジで航海してます。』では、武田玲奈と共演者の飯豊まりえの2人がダブル主演となっている連続ドラマです。共演者である飯豊まりえも武田玲奈もお互いが初めての主演ということで注目が集まったドラマです。
飯豊まりえと武田玲奈がダブル主演を務めるドラマ『マジで航海してます。』は、大学生の2人が航海士を目指して奮闘する物語が描かれている青春船舶コメディとなっています。 共演している飯豊まりえは『坂本真鈴』役、武田玲奈は『石川燕』役を演じています。

石川燕役を務め、飯豊まりえと共演した武田玲奈のコメント

初めて主演としてドラマに出演させていただくことを嬉しく思います。そして、飯豊さんと撮影でご一緒したいと思っていたので、すごくワクワクしています。 キャストのみなさん、スタッフのみなさんと力を合わせて、良い作品になるよう頑張ります!! ぜひたくさんの方に観ていただきたいですし、航海士のお仕事の魅力をドラマを通して知っていたけたら嬉しいです!!

坂本真鈴役を務め武田玲奈と共演した飯豊まりえのコメント

今回初めて主演を務めさせて頂くことに心からの感謝と同時に、大きな責任を感じています。 まだまだ勉強不足である“航海士”という世界や職業をしっかりと学び、ドラマをよりリアルな世界観で、W主演の武田玲奈ちゃんとも息を合わせ、切磋琢磨し、より良い作品に出来ればと思っています。 絶対に良い作品になるので、楽しみにしていてください

『マジで航海してます。』は2017年に放送終了

MBS:2017年7月2日 毎週日曜深夜0時50分〜 放送終了                       TBS:2017年7月4日 毎週火曜深夜1時28分〜 放送終了
いかがでしたか?グラビアモデルとして見せるちょっぴりセクシーな姿と、負担の可愛らしい姿のギャップがたまらない武田玲奈です。モデルから女優までやりこなすマルチな才能を持っている武田玲奈の今後の活躍には目が離せません!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bgm9OQSA0Ps/?tagged=%E6%AD%A6%E7%94%B0%E7%8E%B2%E5%A5%88