miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Category雑貨

【簡単手作り】可愛いアロマ香水の作り方レシピ!精油ですぐに作れちゃいます

自分好みの香りのアロマ香水がなかなか見つからない!そんなときは自分でアロマ香水を作っちゃいましょう♪香水を作るなんてむずかしそうですよね。でも、実はとっても簡単なんです。好みの精油を組み合わせてオリジナル香水を作りましょう!

可愛いアロマ香水は自分で簡単に作れる♪

引用:http://sozaing.com/wp-content/uploads/540x360xp_0010-540x360.jpg.pagespeed.ic.Wy3D7vtOAo.jpg
市販の香水で好みの香りが見つからない!という人におすすめなのが”手作りアロマ香水”です。一見難しそうに思えますが実はとっても簡単♪材料は好みのエッセンシャルオイル(精油)と無水エタノールだけ!手作りの香水は人工的でなく優しい香りです。好みの香りを見つけてオリジナル香水を作りましょう。
引用:http://free-photos-ls04.gatag.net/images/lgf01a201501161900.jpg
複数の精油(エッセンシャルオイル)を組み合わせて作る香水は、香油の種類によって飛ぶ時間が異なります。これにより香りが徐々に変化していきます。
【トップノート・・・最初の香り。10分程度】 【ミドルノート・・・中間の香り。~3時間ほど】 【ラストノート・・・余韻の香り。~12時間ほど】
香水はトップからミドル、最後のラストノートへと香りがグラデーションします。

香水の種類

香水を手作りする前に種類を確認しましょう。香水は香りの濃度によって呼び名が変わり、種類が分類されます。また、精油には限界の量があります。濃度の高い香水を手作りする際は注意してください。
引用:http://free-photos-ls02.gatag.net/images/lgf01a201402042300.jpg
香水の種類:精油の濃度(アルコールやオイルを含めた全体量に対する)
●エッセンス:30%以下
●パフューム:15~25%
●オーデパルファム:12~15%
●オードトワレ:8~12%
●オーデコロン:4~8%
●スプレーコロン:1~4%
引用:http://free-photos-ls04.gatag.net/images/lgf01a201407201500.jpg

手作りアロマ香水のレシピ

引用:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/AI_IMG_7672_TP_V.jpg
アロマ香水のレシピをマスターしましょう!

①精油をブレンドする

引用:https://coconala.akamaized.net/coconala-public-files/service_images/original/44063b11-137971.jpg
まずは精油(エッセンシャルオイル)を数種類混ぜ合わせて好みの香りをつくりましょう!

材料

●好みの香りの精油(エッセンシャルオイル) 数種類
●保存するためのビン(遮光ビン) 1本
●香りをチェックするための紙やティッシュ
引用:https://chigai-allguide.com/wp-content/uploads/1588947352.jpg

レシピ

1.好みの精油(エッセンシャルオイル)の中から、ベースノートとなる精油を遮光ビンに入れます。
2.ベースノートとなる精油(エッセンシャルオイル)を入れた遮光ビンに、ミドルノートとなる精油(エッセンシャルオイル)を加えます。遮光ビンを良く振って混ぜ合わせ、香りをチェックしてください。
3.2の遮光ビンにトップノートとなる精油(エッセンシャルオイル)を少しづつ加えていきます。香りをチェックしてOKなら冷暗所で一晩寝かせます。寝かせることで香りが熟成します。
4.寝かせたエッセンシャルオイルを紙やティッシュにつけて香りを確かめてください。香りが物足りない場合は、足りないと思う精油(エッセンシャルオイル)を加えて好みの香りになるまで調整してください。

②香水(パフューム)のレシピ

引用:http://ikoiseikotu.com/news/wp-content/uploads/2014/11/photolibrary-1.jpg
精油(エッセンシャルオイル)を組み合わせて好みの香りの精油を作ったら、いよいよ香水作りのスタートです!ここでは精油濃度15%のアロマ香水の作り方を紹介します。

香水(5ml)の材料

●①で作ったブレンドエッセンシャルオイル 0.75ml
●無水エタノール 4.25ml
●香水を保存するボトル
●ピペット
引用:https://ruhaku.jp/site/column/column_img/72.jpg

レシピ

1.出来上がった香水を保存するボトルに無水エタノールを入れます。
2.ピペットを使用してブレンドした精油(エッセンシャルオイル)を1のビンに加えます。
3.ビンを振って無水エタノールと精油(エッセンシャルオイル)を混ぜ合わせます。3~5日ほど冷暗所で寝かせたら完成です。
肌が弱くエタノールが合わない方は、無水エタノールの代わりにホホバオイルでも代用できます♪

③オーデコロンのレシピ

引用:https://www.life-rhythm.net/wp-content/uploads/2015/12/-e1451132110712.jpg
続いてはブレンドした精油(エッセンシャルオイル)を使用したオーデコロンのレシピをご紹介します。オーデコロンの精油濃度は8%です。

オーデコロン(15ml)の材料

●ブレンドした精油(エッセンシャルオイル) 1.2ml
●無水エタノール 12ml
●精製水 1.8ml
●保存用のボトル
●ピペット

レシピ

1.保存用のボトルに無水エタノールと精製水を加えます。
2.1のビンにブレンドした精油(エッセンシャルオイル)を加えます。
3.ビンを振って無水エタノールと精製水、ブレンドした精油(エッセンシャルオイル)混ぜ合わせ、冷暗所で3~5日寝かせたら完成です。
香水(パフューム)と同じく、エタノールが肌に合わない方はホホバオイルで代用可能です。また、エタノールの代わりにホホバオイルを代用する場合は、精製水もホホバオイルに変えてください。
引用:http://free-photos-ls02.gatag.net/images/lgf01a201310181300.jpg

④練香水のレシピ

引用:https://cdn.fortune-girl.com/medium/98f7fbe2-0fd8-4b50-88f7-2b6eb0cbf93d.jpg
香水やオーデコロンよりも優しい香りで付けすぎを防ぎたい!という人におすすめなのが”手作り練香水”です。

材料

●白色ワセリン ●好みの精油 ●完成した練り香水を入れる容器 ●爪楊枝

レシピ

1.容器に白色ワセリンを入れます。
2.ワセリンを入れた1の容器に好みの精油を入れて爪楊枝で混ぜ合わせます。
練り香水は白色ワセリン以外にも、ミツロウやシアバターで作ることもできます。
引用:http://free-photos-ls01.gatag.net/images/lgf01a201307280800.jpg

【簡単で可愛いアロマ香水】シトラス系

引用:http://khakara.jp/upload/fra144866690444991.jpg
シトラス系はオレンジやレモン、グレープフルーツ、ライムなどの柑橘系のフレッシュでさわやかな香りです。万人受けする香りですが、トップノートが強く香りの持ちがあまり良くありません。

ビターシトラスの香り

レモン10滴、ライム5滴、ベルガモット5滴

スイートシトラスの香り

オレンジ10滴、マンダリン9滴、ベンゾイン1滴

フレッシュシトラスの香り

レモン8滴、グレープフルーツ7滴、スペアミント5滴

【簡単で可愛いアロマ香水】フローラル系

引用:http://f-withyou.com/swfu/d/DSC01748-2.jpg
花の香りのフローラル系は女性らしい印象を与えます。手作り香水なら花の香りをベースにシトラス、グリーンの香りを組み合わせることで様々なちがいを楽しむことが出来ます。

スイートフローラルの香り

ゼラニウム15滴、ローズ5滴

コケティッシュフローラの香り

ベルガモット8滴、ラベンダー7滴、ジャスミン5滴

ビターフローラルの香り

ラベンダー12滴、マジョラム2滴、フランキンセンス6滴

スイートフレッシュフローラルの香り

ゼラニウム10滴、ローズマリー5滴、パルマローザ5滴、

【簡単で可愛いアロマ香水】ウッディ系

引用:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK24_morinonaka1227500_TP_V1.jpg
香りが長く続くウッディ系は女性だけでなく男性も使用できる香りです。

スイートウッディの香り

サンダルウッド15滴、バニラ5滴

ビターウッドの香り

シダーウッド10滴、ヒノキ7滴、クローブ3滴

フレッシュウッドの香り

シダーウッド10滴、パイン5滴、ユーカリ5滴

【簡単で可愛いアロマ香水】オリエンタル系

引用:http://kabegami.tank.jp/flo3/flo307/a.gif
オリエンタル系はイランイラン、サンダルウッド、パチュリ、パルマローザなどの精油を使用したエキゾチックでセクシーな香りが特徴です。

オリエンタルな香り

オレンジ10滴、イランイラン5滴、ジャスミン3滴、サンダルウッド2滴

スイートオリエンタルな香り

グレープフルーツ6滴、ネロリ3滴、カモミール2滴、イランイラン3滴、サンダルウッド3滴、ローズ3滴

【簡単で可愛いアロマ香水】フゼア系

引用:http://cotonohanomori.net/www/wp-content/uploads/2011/04/bf901e07e1ecf220748d509ce439783d1.jpg
フゼア系はラベンダーやオークモスなどをベースとした香りです。男性向けの香水に多い香りです。

フゼアの香り

ラベンダー6滴、オークモス4滴、ベルガモット2滴、プチグレン2滴、ローズ2滴、ゼラニウム2滴、カーネーション1滴、トンカビーンズ1滴

【簡単で可愛いアロマ香水】シプレ系

引用:https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/kinokokinoko/cabinet/candle/candle_glass/cd-7_600.jpg
オークモスをベースにベルガモットの香りが加わったシプレ系は、フォーマルな場面に適した香りです。

シプレの香り

マンダリン4滴、ローズ4滴、ジャスミン4滴、ベルガモット3滴、オークモス2滴、ラブダナム2滴、ベチバー1滴

自分好みのオリジナル香水を作ろう!

引用:http://free-photos-ls03.gatag.net/images/lgf01a201404160900.jpg
組み合わせる精油の種類や量によっていろいろな香りが出来上がります。自分好みの香りを見つけて、オリジナル香水を作りましょう♪