miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Categoryライフスタイル

自宅カラオケおすすめ機種まとめ!防音設備や人気マイクまで解説!

カラオケはストレス発散にもなりますし、好きな方も多いですよね。しかし、カラオケに頻繁に行くことは難しいことも多いですよね。そんな時におすすめなのが自宅カラオケです。この記事では、自宅カラオケにおすすめの設備や防音マイクなどについてご紹介します。

自宅でのカラオケ練習におすすめの設備1:Wii U

WiiUには、最初から「WiiカラオケU」というソフトが入っていることを知っていましたか?このソフトを使えば、簡単にカラオケ設備となってくれるんですよ。WiiUをお持ちの方にはぜひオススメしたい方法です。
WiiカラオケUは、任天堂とJOYSOUNDが共同で制作・運営しているサービスです。ジョイサウンドという大手と手を組んでいるだけあって、曲のレパートリーも多くて質もいいと評判なんですよ。採点機能もついています。
料金は、1日歌い放題コースなら300円/日で、1ヶ月歌い放題コースなら1,000円/月で利用できます。月に4回以上カラオケを使う人なら、1ヶ月のコースの方がお得になっています。
すでにWiiUを持っている方は、使用料金とマイクを買えばカラオケがすぐに始められるのでおすすめの方法です。

自宅でのカラオケ練習におすすめの設備2:PlayStation3または4

プレステ3や4でカラオケをする場合は「JOYSOUND.TV Plus」という、ソニーとJOYSOUNDが共同製作で運営しているソフトの評判がよく、おすすめです。10万曲以上の曲が、全国採点に対応しているので、採点機能を楽しみたい方にもおすすめです。
JOYSOUND.TV Plusにはダウンロード版とディスク版があり、ダウンロード版は無料となっています。しかし、ディスク版は5,800円という値段です。この二つは何が違うのかというと、ディスク版は一部の楽曲がオフラインでも歌うことができる点です。しかし、オフライン時に歌えるとは言っても曲数は51曲だけです。
大きな値段の差も考えると、基本的にはダウンロード版の方がおすすめです。 ちなみにディスク版は、プレステ4版しかありません。
JOYSOUND.TV Plusの利用料金は、1日歌い放題コースなら300円/日、1ヶ月歌い放題コースなら1,000円となっています。
プレステ本体を持っていれば、マイクと利用料金のみでカラオケを楽しむことができるのでおすすめです。ちなみにマイクは、ソニーのマイクが相性が良くおすすめなんだとか。

自宅でのカラオケ練習におすすめの設備3:iPad / iPhone

iPhoneやiPadを使ってカラオケをするのであれば、「スマカラ」というアイテムがおすすめです。スマカラは、iPhoneやiPadをテレビと接続するだけで、簡単に自宅でカラオケができるアイテムです。iOS以外のスマホやタブレットには対応していないので、iOS機器を持っている方におすすめの方法です。
マイクや音、映像など、すべてがカラオケルームと同じクオリティだと、カラオケ練習に人気なんです。先ほど紹介したWiiUやプレステを使う自宅カラオケはテレビが必ず必要でしたが、スマからの場合はテレビがなくてもカラオケをすることができます。例えば、移動中の車の中でもカラオケの練習をすることができるんですよ。その場合、スマカラ本体にスピーカーを繋いで音を出します。
気になる価格を見ていきましょう。スマカラ本体の価格は10,000円程度で購入できます。しかし、スマカラを使うためには1年間歌い放題チケットを買う必要がありますから、結局トータルでかかるお金は40,000円程度でしょう。
しかしこの価格でも、人気商品なので売り切れが続出しているアイテムなんですよ。ちなみにスマからの採点機能は、『採点バトルなう』と『課題曲別TOP25』という2つの機能があります。どちらもTwitterと連動させることができるので、採点結果をつぶやくことで全国のユーザーと順位を競うことができるんですよ。

自宅でのカラオケ練習におすすめの設備4:dTV

NTTドコモが運営するサービスです。もちろんドコモ会員以外の人も利用することができます。dTVというと、動画が見られるサービスだというイメージが強い方も多いですが、実はカラオケ用の動画も用意されていて、カラオケをすることもできるんです。
最新の曲もあるようで、満足度の高いサービスとなっているようです。また、カラオケに飽きてしまった時には映画やドラマなどの動画を見ることもできますから、そこもポイントですね。
dTVは、月額利用料が500円なのも嬉しいポイントのようです。確かに、カラオケも映画もドラマも見ることができて500円はコスパが高いですね。
最初に、31日間の無料お試し期間もありますから、手軽に試してみてはいかがでしょうか。

自宅でのカラオケ練習におすすめの設備5:パソコン(スマートフォン)

パソコンや、iOS以外のスマートフォンでカラオケをする方法もあります。パソコンのOSがWindowsかMacかや、スマホでの利用があるかどうかによっても適したサービスが違ってきます。
大手の有名どころ、第一興商のカラオケ@DAMやJOYSOUNDのジョイサウンドカフェ、YAMAHAのパソカラホーダイの3種類をご紹介しますね。

おすすめ!自宅カラオケの方法1:カラオケ@DAM

カラオケに行ったことのある人なら誰もが聞いたことのあるであろう、DAMのサービスです。カラオケ@DAMは、パソコンではWindows vista以降のWindowsにしか対応していません。つまり、カラオケ@DAMは、vista以前のWindowsや、Macでの利用はできません。スマホやタブレットで利用する場合は、iOSでもAndroidでも利用可能です。
カラオケ@ DAMの使い方は、パソコンやスマホでサイトにアクセスして利用するという形です。採点機能はありませんが、ガイドボーカルのついた楽曲があるので、練習には最適です。
また、カラオケ@DAM for Windows 10というサービスもあります。こちらはWindows 10でアプリをダウンロードすることで自宅でカラオケができます。こちらには採点機能もついています。
カラオケ@ DAM・カラオケ@DAM for Windows 10は、どちらも月額1080円で利用できます。

おすすめ!自宅カラオケの方法2:ジョイサウンドカフェ

こちらもカラオケでは有名な、ジョイサウンドのサービスです。Windowsでのみ利用することができるサービスです。オンラインカラオケとなっていて、カラオケの練習をするにはとてもいいサービスが揃っています。
例えば、ガイドボーカル機能がついている楽曲があるのでお手本に沿って歌うことができたり、プロの歌唱トレーニングの映像を見ることもできるので、歌唱力のスキルアップも狙うことができます。
月額使用料は950円で歌い放題です。

おすすめ!自宅カラオケの方法3:パソカラホーダイ

それでは最後に、パソカラホーダイのサービスを紹介します。パソカラホーダイは、WindowsだけではなくMacでも利用できるサービスです。また、Androidスマホからも利用することができます。
Windowsではエコー機能や採点機能を利用することもできますから、カラオケの練習には向いていますね。また、Androidでどこでもカラオケを楽しむことができます。
利用料は、月額648円です。ご紹介した3つのサービスの中では、一番価格が抑えられますね。
自宅でカラオケを楽しむ時に気になるのが防音対策です。防音対策をしっかりしないと、近所からのクレームにもなってしまうこともあります。次では防音マイクのご紹介をしますね。

自宅カラオケは防音マイクで防音対策もしっかりしよう!

おすすめの防音マイクは、「うるさくないカラOK! ミュートマイク2 Plus」です。アマゾンなどで購入できます。だいたい6000円あれば購入できるようです。マイク2本入りも販売されています。
このマイクにはウレタンが使用されていて、音を吸収してくれます。防音効果は抜群で、ご近所にも気兼ねせずに自宅でカラオケが楽しめます。このマイクを使うことで、マンション住まいの方でも自宅でカラオケが楽しめます。
ちょっと見た目はシュールですが、防音効果にはかえられませんね。洗って繰り返し使えるので衛生的です。

自宅でカラオケの練習をして楽しもう!

いかがでしたか?自宅でカラオケを楽しむ方法をまとめてご紹介しました。自宅でカラオケの練習をすれば、いざ本物のカラオケボックスに行った時にうまく歌えること間違いなしです。
防音対策もしっかり行って、自宅で思いっきりカラオケを楽しんじゃいましょう!