miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Categoryニュース

【速報】三上真史が一般女性と結婚!嫁や経歴は?趣味の園芸で人気!

『趣味の園芸』で「園芸王子」として大人気の三上真史さんが結婚していることがわかりました。いつ結婚たのでしょう?また、お相手の女性はどんな方?気になる結婚についてと爽やかイケメン三上真史さんのこれまでの経歴・学歴に迫っていきたいと思います。

結婚した三上真史のプロフィールは?

《三上真史》【俳優・タレント】【生年月日 1983年6月20日】【出生地 新潟県】【身長 177㎝】【血液型 A型】 2003年に映画で俳優デビューした三上真史さん。その後は一度俳優業をお休みしましたが再び復帰されています。そして、その後はドラマや映画、舞台と活躍を続けていらっしゃいます。
ドラマや映画、舞台でも大活躍の三上真史さんですか、2017年に結婚していたことがわかりました。Eテレの『趣味の園芸』では、その爽やかさから「園芸王子」とも呼ばれている三上真史さん。そんな人気者のハートを射止めたのはどんな方なのでしょう?また、気になる三上真史さんの経歴や学歴にも注目してみましょう。

結婚した三上真史が出演している「趣味の園芸」

結婚した三上真史さんは、現在『趣味の園芸』に出演中です。『趣味の園芸』はNHK教育テレビで放送されている趣味番組で、季節に応じたさまざまな花や植物の育て方や管理法などを解説しています。不定期ではありますが、全国各地の園芸イベントに出向いての公開収録もされています。三上真史さんは、『趣味の園芸』でナビゲーターを務めていて、「園芸王子」として園芸ファンに愛されています。
『趣味の園芸』では実技を交えての解説がとても評判があり、出演中の三上真史も一躍人気者になりました。テレビテキスト『趣味の園芸』も創刊されているので、興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね。

結婚した三上真史のこれまでの経歴は?

三上真史さんの経歴をみていきましょう。三上真史さんは、2003年に映画『偶然にも最悪な少年』で俳優デビューをしました。その後大学卒業の頃に一度俳優業を辞めています。俳優業を辞めた三上真史さんは、映画や格闘技関係のライターの仕事をしていました。俳優だけでなく、ライターのお仕事の経歴もお持ちなのですね。この頃は、将来自分が何をしたいのか、模索中だったのかもしれません。
ライターの経歴を経て、2006年から再び俳優に復帰した三上真史さん。テレビ朝日系列の特撮ドラマ『轟轟戦隊ボウケンジャー』にボウケンブルー・最上蒼太役として出演し、子供たちの人気者になりました。
そして、三上真史さんは2007年5月に行われた「第4回D-BOYSオーディション」で準グランプリを獲得したという経歴も持っています。その経歴をきっかけに「D-BOYS」に加入しましたが、2017年4月末で脱退しています。その後、2011年から開始したEテレの『趣味の園芸』のナビゲーターは現在も続いていて、2012年には、ガーデンコーディネーターの資格を取得された経歴もお持ちです。

結婚した三上真史の学歴は?

三上真史さんの学歴をみていきましょう。出身校は、県立の新潟南高校のようです。偏差値は66~69といわれているので勉強ができたのではないでしょうか。新潟南高校は、県内でもトップクラスの難関高校のようで、偏差値の高い学歴を持っていることがわかります。
続いての三上真史さんの学歴ですが、出身大学は明治大学です。最終学歴は、明治大学卒業です。こちらの大学も偏差値が60~63のやや難関といわれる学校ですね。三上真史さんが在籍していたのは、政経学部です。この大学在学中に俳優デビューしていたので、学業と俳優業の両立はとても大変だったのではないでしょうか。
素晴らしい学歴をお持ちの三上真史さんですか、大学在学中には、「K-PLASTER」というインディーズバンドで、ボーカル兼ギターをしていたという三上真史さん。高い学歴を持ちながら、とても活動的な学生生活であったようです。

三上真史と結婚したお相手の嫁はどんな人?

引用:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/CDS_weddings_TP_V.jpg
三上真史さんと結婚したお相手の女性は一般の方で、三上真史さんの一つ歳下の女性です。三上真史さんの彼女は、以前『轟轟戦隊ボウケンジャー』で共演した中村知世さんという噂がありましたが、全くのデタラメであったようです。三上真史さんと結婚した花嫁さんは、高校を卒業後に交際をはじめたようで、10年間の交際ののち結婚に至りました。
引用:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/GAK96_tesuriniokaretahanataba_TP_V.jpg
10年間の恋愛を経ての結婚ということで、三上真史さんと結婚相手の花嫁さんはどちらも一途な方のようですね。また、三上真史さんの花嫁さんは交際期間中に1度海外に留学されています。その間は、遠距離恋愛という形で愛をはぐくみ、絆を深めていったようです。

三上真史と嫁の馴れ初めは?

三上真史さんと結婚して花嫁になった方は、同じ新潟南高校の出身のようで学年は花嫁さんの方が一つ下です。でも、高校時代からのお付き合いではなかったようで、高校卒業後に交際に発展しています。
引用:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/mizuho17810DSC_1004_TP_V.jpg
馴れ初めとしては、同郷の知人の食事会に参加したとき、上京していた彼女と再会し、すぐに意気投合したことから交際がスタートしたようです。彼女が留学して遠距離恋愛になったときも、改めてお互いの存在の大きさに気づくきっかけになったようで、結婚を決意することになりました。とてもお似合いの2人なのでしょうね。

三上真史が結婚したときのプロポーズは何て?

三上真史さんの知人の情報によると、プロポーズにはとてもこだわっていたとのことです。そして、三上真史さんが選んだプロポーズは、『108本のバラの花束と指輪』でした。さすが、『趣味の園芸』で「園芸王子」と呼ばれているだけのことはありますね。また、女性の気持ちをよくわかっているからこそできるのだと思います。
なぜ、バラの本数を108本にしたのかというと、108本のバラの花言葉が「結婚してください」という意味らしいのです。とてもロマンックなプロポーズですね。こんなプロポーズをされた女性は、一生大切にされて幸せになれそうですね。三上真史さんがバラの似合う男性で良かった!

結婚した三上真史!子供はいるの?予定は?

三上真史さんとお相手の花嫁さんは、2017年5月5日に結婚されたようですが、お子さんを授かったという話はないようです。三上真史さんも34歳の大人の男性ですし、花嫁さんも33歳と結婚を考えるお歳なので、自然な流れといえますね。
三上真史さんは、現在、子供がほしいと思っているようです。『轟轟戦隊ボウケンジャー』では悪者をたおすヒーローとして一躍人気者になった三上真史さんですので、子供が好きなのでしょうね。将来もし男のお子さんを授かったら、お父さんがヒーローをしていたなんて聞いたら、とても喜ぶのではないのでしょうか。三上真史さんは自慢のお父さんになること、間違いナシですね。

結婚した三上真史!挙式はした?どんな風に?

5月5日を結婚する日に選んだ三上真史さんと花嫁さんですか、それはなんと『轟轟(ごうごう)戦隊ボウケンジャー』がきてるそうです。三上真史さんたちカップルがお付き合いを始めたのが『轟轟戦隊ボウケンジャー』のクランクアップ後だったため、お2人にとって思い入れの深い作品になったことから、その日を選択したようですね。
『轟轟(ごうごう)戦隊ボウケンジャー』のごうごう=5・5で5月5日だそうですが、プロポーズに続き、何事も大切に考えていることが伝わってきますね。三上真史さんは結婚記念日を忘れたりはしなそうですが、ごろ合わせも良く、一生覚えていることができそうです。
籍を入れて結婚されたお2人ですが、まだ挙式はされていないようです。ロマンチストな三上真史さんのことなので、何か計画中なのでしょうか!?

「園芸王子」として愛されている三上真史!

三上真史さんは園芸王子ということで、植物を愛していることがわかります。でも、プロポーズの仕方や長いお付き合いの歴史から、それ以上に奥様のことを愛していることが伝わってきました。奥様も愛されていてとても幸せですね。爽やかイケメンの三上真史さん。これから、奥様と将来のお子さんのためにも俳優活動やナビダーター活動をがんばってほしいですね。