Ouh4a48inaywyc5l9nge

女優

CATEGORY | 女優

鈴木えみの現在は旦那と子供と暮らしてる?中国人なの?出身はどこ?

2018.03.20

雑誌『Seventeen』をはじめ、様々なファッション誌で活躍されてきた鈴木えみさん。現在は、結婚して旦那さんや子供さんと暮らしているようです。鈴木えみさんの旦那さんや子供さんはどんな人なのでしょう。鈴木えみさんの出身地や現在のライフスタイルを覗いてみましょう。

  1. 現在、旦那さんや子供はいる?鈴木えみさんのプロフィール
  2. 現在、旦那さんや子供はいる?鈴木えみさんは伝説のセブンティーンモデルだった
  3. 現在、旦那さんや子供はいる?『PINKY』は鈴木えみさんのための雑誌だった
  4. 現在、旦那さんや子供はいる?鈴木えみさんはギャルサーに出演した!?
  5. 現在、旦那さんや子供はいる?鈴木えみさんは中国人なの?
  6. 現在、旦那さんや子供はいる?鈴木えみさんの出身地は?
  7. 現在、旦那さんや子供はいる?鈴木えみさんの旦那さんとは?
  8. 現在、旦那さんや子供はいる?鈴木えみさんの子供は?
  9. 現在、旦那さんや子供はいる?鈴木えみさんは雑誌の編集長をしている!
  10. 女性のカリスマ・鈴木えみさんから目が離せない!
【鈴木えみさんのプロフィール】[ファッションモデル・投資家・実業家][生年月日 1985年9月13日][身長 168㎝][血液型 AB型][所属事務所 スターダストプロモーション]
ファッション雑誌『Seventeen』で、カリスマ的な人気を博した鈴木えみさん。いつも女性の憧れで、その他にも様々な女性ファッション誌やビューティ誌で活躍されています。また、モデルのほかにも女優としてドラマに出演されたこともあります。
1999年の夏、当時中学2年生だった鈴木えみさんは、友人の薦めでファッション雑誌『Seventeen』の「ミスセブンティーンオーディション」を受けたところ見事に合格し、専属モデルとしてデビューしました。あの美貌、スタイルであれば合格当然でしょうね。
セブンティーンの専属モデルとしてデビューした鈴木えみさんは、セブンティーンに登場して以来大ブレイク。いつも、女の子たちの憧れの的であり、おしゃれアイコンとして注目の的でした。当時のセブンティーンでは、鈴木えみさんの同期として、徳澤直子さんや榮倉奈々さん、北川景子さんがいらっしゃいました。
セブンティーンで爆発的な人気を博した鈴木えみさんは、2005年に卒業。『non-no』や『セブンティーン』の上位雑誌として創刊された『PINKY』に移行しました。
『セブンティーン』ではずば抜けた人気を博していた鈴木えみさんは、雑誌『PINKY』の前段階のプロト版として発売された雑誌「esty+」のメインキャラクターとともに、『PINKY』のモデルといて起用されました。セブンティーン時代には、徳澤直子と鈴木えみさんが特別人気のあるモデルでしたが、2人のうち、鈴木えみさんがアイコンとして選ばれたようです。
そして、『PINKY』は、鈴木えみさんのための雑誌であったといわれているほどで、創刊号から最終号までの全65回中42回の大多数を表紙に鈴木えみさんが登場しています。2009年12月21日発売の2010年2月号をもって休刊になるまで、「鈴木えみに始まり鈴木えみに終わった雑誌」といわれています。
セブンティーンのスリスマモデルだった鈴木えみさん。モデルで人気を博した後、女優としても挑戦されていて、ドラマ『ギャルサー』に出演されています。ドラマ『ギャルサー』は、2006年4月15日から6月24日まで放送された日本テレビ系列のテレビドラマで、鈴木えみさんは、ギャルサーに登場する、渋谷最大のギャルサークル「エンゼルハート」の6代目総代表の役を演じました。このドラマの役柄も、ギャルサーの中では、カリスマ的な存在であり、鈴木えみさんのハマリ役とも言われました。
ドラマ『ギャルサー』では、カリスマギャルとして注目され、ドラマ『ギャルサー』に出演した後はTBS系列のドラマ『嫌われ松子の一生』にも出演しました。そして、2007年には、ドラマ『有閑倶楽部』に出演し経験を積んだ鈴木えみさん。1本の映画、ドラマ8本に出演されましたが、やはり、鈴木えみさんの代表作といえば、『ギャルサー』ですね。
鈴木えみさんは、純日本的なお名前をされているようですが、中国人であることをセブンティーンの長編インタビューで話していました。セブンティーンでは、いつも人気NO1であった鈴木えみさんは常に注目の的であり、私生活を知りたい読者のためにインタビューされることも多かったようです。そこで、両親共に中国人であることを明かしていました。
プロフィール上では、本名は載せていませんが、鈴木えみさんの本名は「ウー・ツーリャン(呉子良)」というそうです。両親共に中国人である生粋の中国人である鈴木えみさんですが、日本国籍を取得しているので、現在は日本人ということになります。
両親共に中国人である鈴木えみさんの出身地は、中国の上海です。中学1年生のときに、日本語がほとんどわからないまま、出身地を離れて日本に引っ越してきたということです。プロフィールでは詳しいことは載っていなく、出身地は京都府とされているので、引越し先は京都だったのでしょうね。当時は、片言の日本語で苦労したそうですが、その美貌のためにいつも、大勢の同級生に囲まれた人気者だったうよです。
中国人で上海出身の鈴木えみさんですが、日本に来てからも出身地の中国人の友人との付き合いは続いていて、文通などをされていたそうです。友達と離れて異国の地での生活は不安もあったと思いますが、見事な活躍をされていて、スリスマモデルにまでになった鈴木えみさんは素晴らしい女性ですね。
鈴木えみさんは、2013年のバレンタインデーに結婚されたことをご自身のブログで発表されました。交際期間が3カ月のスピード婚ということでファンの方を驚かせました。鈴木えみさんの旦那さんは、年齢が鈴木えみさんの一つ上ということで、アパレル関係の仕事をしている方のようです。一般人であるために、詳しいことは公にはなっていませんが、調べてみたところ、元プロフィールボクサーでファッションデザイナーに転身した、柳川荒士貴(やながわあらし)さんではないかといわれています。
鈴木えみさんと旦那さんは、ファッション関係のパーティで出会い、意気投合したということです。おしゃれな鈴木えみさんらしい、素敵な出会い方ですね。旦那さんは、「JOHN LAWRENCE SULLIVAN」というブランドを手がけているといい、このブランドを鈴木えみさんと共にパリコレデビューさせたということです。ファッションデザイナーとカリスマモデルのご夫婦ということで、おしゃれな生活をされているのではないでしょうか。
2013年2月15日に入籍された鈴木えみさんですが、その年の4月20日に妊娠4カ月であることを発表されました。そして、10月7日には、女の子のお子さんを出産されています。お子さんは1人であるようで、その娘さんは現在5歳になったようです。出産してからも、全くスタイルが変わらない鈴木えみさん。育児をしなからも、『MAQUIA』『MORE』『mini』『美人百花』『ar』などのファッション誌で活躍されています。
インスタなどにも子供さんが登場していて、とてもイベントでは、お子さんのかわいらしいエピソードを披露されています。母親としてもがんばっている鈴木えみさんは、子供さんの「イヤイヤ期」については、「生まれてすぐから主張が強かったので、私的にはそういう感覚はない」とコメントされています。イヤイヤ期に対しても動じない頼もしいお母さんですね。
鈴木えみさんは、現在マタニティ&育児マガジン「s’eee Vol.5 MAMA&BABY(シー ママ アンド ベイビー)」の編集長をされています。同書は、2014年9月に初のデジタルマガジンとして発表されたものですが、読者からの熱望を受けて書籍刊行が決定されました。この雑誌には、鈴木えみさんのありのままを出しているといい、自宅で使っているものを8割以上使用しているようです。また、「家族で行きたいお出かけスポット」も紹介されていて、鈴木えみさんのようなライフスタイルを参考にしたい方には、必見の雑誌となっているようです。
また、この雑誌には、お子さんとのツーショットも披露されています。お子さんは、現在1人であるようですね。女の子ということで、鈴木えみさん似の美人さんです。本人が本当にやりたければ、モデルとしての道を応援すると語る鈴木えみさん。子供さんの将来も楽しみですね。
鈴木えみさんといえば、何といってもその美貌ですね。35歳になられた今も、その美しさは衰えず、母親としての私生活も参考にしたいことがたくさんです。鈴木えみさんのライフスタイルが知りたい方は、インスタや「s’eee Vol.5 MAMA&BABY(シー ママ アンド ベイビー)」をご覧ください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i1.wp.com/netnews-bank.co/blog/wp-content/uploads/2017/08/WS000001-5.jpg?fit=633%2C439