miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Categoryアイドル

山本彩の高校は平安女学院?中学時代の写真はある?偏差値はどのくらい?

今回はNMB48の顔であり絶対的エースである山本彩さんの、地元の中学時代や京都の平安女学院高校に通っていた学生時代を、山本彩さんの写真を交えつつご紹介します。また、平安女学院高校の偏差値や中学を含めた学生時代の部活などの情報も、合わせてご紹介していきます!

【山本彩の中学・平安女学院高校時代】山本彩のプロフィール

まずは山本彩さんの簡単なプロフィールからご紹介していきます。山本彩さんはNMB48のチームNのキャプテンを務めており、NMB48の絶対的エースな存在の人物です。生年月日は1993年7月14日生まれで、大阪府出身です。家族構成は、父親、母親、上に兄が2人、姉が1人の6人家族だそうです。山本彩さんは末っ子ということになりますね。
山本彩さんの「彩」という名前の由来ですが、「いろんな人の心を彩るように」という思いが込められ、付けられた名前だそうです。
山本彩さんは大の阪神ファンで、よく球場に足を運び野球を観戦しているようです。また、高校野球ファンでもあり、春の選抜高等学校野球大会や夏の全国高等学校野球選手権大会の際には、甲子園球場に見に行くこともあるようです。

【山本彩の中学・平安女学院高校時代】山本彩の小学校時代

山本彩さんの出身小学校は、噂では茨木市立水尾小学校ではないかと言われています。小学2年生の頃から歌とダンスを習い始め、他にもピアノを習い塾にも通っていたそうです。NMB48に加入した頃からダンスは抜群に上手かったらしいのですが、小学2年生の頃から習っていたのなら納得ですね。
また小学5・6年生のときには、芸能スクール「リトルキャット」というところに所属していたらしいです。そして小学生6年生の時に、女の子3人で「Smile2Girls」というバンドを結成しています。

【山本彩の中学・平安女学院高校時代】山本彩の出身中学は?

山本彩さんの出身中学校ですが、本人が明言されているわけではないので確証はありませんが、ネット上では茨木市立南中学校ではないかと言われています。
こちらは茨木市立南中学校の制服になるのですが、山本彩さんの中学校の卒業アルバムに写っている制服に瓜二つでした。なので山本彩さんの出身中学は、茨木市立南中学校で間違いないと思われます。

【山本彩の中学・平安女学院高校時代】山本彩の中学時代

こちらは山本彩さんの中学生時代の卒業アルバムの写真になります。流石に人気アイドルだけあって、昔から顔が整っていて美人ですね。中学生時代は部活動はやっておらず、学校外でダンスや歌の習い事をやっていたそうです。
中学時代の制服を着た山本彩さんの写真になりますが、まだまだ中学生の制服も似合っていますね。山本彩さんは、学生時代はヤンキーだったなどの噂もあったりしますが事実は分かりません。確かに卒業アルバムの写真を見てみると眉毛が少し短くて薄いかなと思うところもありますが、それだけでは何とも言えませんね。

【山本彩の中学・平安女学院高校時代】中学時代にバンド経験も

山本彩さんはまだ中学生である学生時代、NMB48などのアイドルではなく「MAD CATZ(マッドキャッツ)」という3人組スーパー女子中学生バンドでメジャーデビューしていた時期がありました。
山本彩さんはSAYAKAという名前で、ギターとボーカルを担当していたそうです。2009年の年末にMAD CATZは解散したそうですが、中学生の頃からバンドでメジャーデビューしていたなんて凄いですよね。学生時代の頃からバンドを結成し、アイドルにまでなるなんて才能を感じますね。

【山本彩の中学・平安女学院高校時代】山本彩の出身高校は?

山本彩さんの出身高校は京都市上京区にある、平安女学院高等学校になります。京都にある中高一貫の女子高で、偏差値は48 - 63となっています。偏差値はコースによって幅があるようですが、関西では京都の賢い学校だと有名だそうです。京都府内の偏差値ランキングでは、200件中29位とかなり頭の良い学校のようです。

途中から別の高校へと転校

最初は京都の平安女学院に通っていたのですが、途中から大阪薫英女学院高等学校に転校しています。理由としては、NMB48の活動拠点が大阪にあるため、京都の平安女学院に通うよりも大阪にある大阪薫英女学院高等学校に通うことに決めたようです。
大阪薫英女学院の偏差値は41 - 56となっており、京都の平安女学院に比べると少し偏差値は落ちる形になっています。ですがこの偏差値でも低いということはなく、全国の偏差値ランキングを見ても、10000件以上ある中で2001位と上位に食い込んでいます。

【山本彩の中学・平安女学院高校時代】山本彩の高校時代は?

こちらは山本彩さんが平安女学院に通っていた頃の写真になります。平安女学院で高校2年生の頃には生徒会長を務めており、学生時代の頃から責任感が強かったそうです。
この写真は、大阪薫英女学院での卒業時の写真になります。卒業写真もとても可愛らしいです。大阪薫英女学院卒業に関してはブログでコメントしており、高校生活が終わってしまうのが寂しいこと、高校生活に感謝していることなどが書かれていました。詳しくはぜひ山本彩さんのブログを見てみてください。

【山本彩の中学・平安女学院高校時代】高校時代の部活動は?

平安女学院時代の部活は軽音部に所属しており、副部長を務めていたそうです。山本彩さんは小学生の頃からギターをやられているので、とてもぴったりな部活ですよね。
また山本彩さんは2014年に「ミズノ部活応援宣言」というキャンペーンでキャンペーンキャラクターを務められており、抽選で選ばれた学校の部活で、1日マネージャーをされたそうです。大人気アイドルの山本彩さんに部活のマネージャーをしてもらうなんて羨ましい限りですね。

【山本彩の中学・平安女学院高校時代】学校とアイドルの両立

山本彩さんはまだ平安女学院に通っていた頃、アイドルになりたいという気持ちは全然なかったそうです。ですが、音楽に携わっていたいと思いながらも、自分の進むべき道が分からなくなっていたそんなとき、山本彩さんの母親がNMB48のオーデション情報を見つけてきてくれて、母親の勧めでNMB48のオーデションを受けることにしたんだそうです。
そして3次審査、最終審査と通過しNMB48の第1期メンバーとなりました。その後AKB48の野外ライブ「東京秋祭り」に出演し、NMB48第1期生26名が初お披露目となったそうです。そのとき既に山本彩さんはセンターに立ち、NMB48代表として挨拶を行ったようです。もうその頃からリーダーシップが発動されていたのかもしれませんね。
まだ出始めの頃は京都の平安女学院に通っていたでしょうし、その後大阪薫英女学院に転校するとはいえ、学業とアイドルを両立させるなんてすごいですよね。

【山本彩の中学・平安女学院高校時代】まとめ

今回は山本彩さんの小学校時代、中学時代、平安女学院などの高校時代をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?この記事で山本彩さんの人生を、ざっくりと簡単にではありますが垣間見ることができたのではないかと思います。
幼いころから努力をして、色んな経験をされている山本彩さんはすごいですよね。特に中学生のころからメジャーデビューの経験があったなんて、びっくりされた方も多いのではないでしょうか。
さて、この記事を最後まで読んでくれた方なら、山本彩さんの努力家で多才な魅力を知ってもらうことが出来たと思います。ファンではなかった方は今から、もともとファンだった方はこれからも、山本彩さんをみんなで全力で応援していきましょう!
▽こちらもどうぞ▽