Y2rbvcmbyjo2vqrmanny

メイク

CATEGORY | メイク

【マットのアイシャドウ】おすすめプチプラ商品10選!【ラメなし】

2019.02.22

目を大きく魅力的に見せてくれるアイシャドウ。最近はラメのないマットタイプが人気なんですよ。普段の使い分けはもちろん、いろんなカラーにも挑戦したいアイシャドウは、プチプラな物がおすすめ!そこで今回は、マットなラメなしアイシャドウのプチプラ人気商品をご紹介します。

目次

  1. プチプラのマットでラメなしのアイシャドウが大人気!
  2. マットのラメなしアイシャドウはどんな印象?
  3. マットタイプのラメなしアイシャドウの使い方は?
  4. おすすめ!マットでラメなしプチプラアイシャドウを紹介
  5. 【1】CANMAKE キャンメイク
  6. 【2】Visee ヴィセ
  7. 【3】RIMMEL リンメル
  8. 【4】KATE ケイト
  9. 【5】ADDICTION アディクション
  10. 【6】CEZANNE セザンヌ
  11. 【7】media メディア
  12. 【8】MAYBELLINE メイベリン
  13. 【9】ちふれ
  14. 【10】excel エクセル
  15. マットなラメなしアイシャドウはプチプラでゲットしよう!

一見華やかなラメ入りアイシャドウの方が魅力的に見えるけど、実はマットタイプのラメなしアイシャドウにしかできない美しい目元もある事ご存じでしたか?

104top
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2017/03/104TOP.jpg

まずはプチプラアイシャドウからはじめてみよう!

おしゃれな人や、メイク上級者はもう取り入れてるマットタイプのラメなしアイシャドウですが、カラーやブランドが豊富で、どれを選べばいいのか迷いますよね。そんな、マットタイプのアイシャドウを初めて使う方には、プチプラアイシャドウがチャレンジしやすくておすすめです。

プチプラといっても、最近のプチプラアイシャドウは発色も良く、カラーも豊富で使い方の説明もついているので安心して使っていただけますよ。優秀なプチプラ商品でマットなラメなしアイシャドウにチャレンジしてみませんか?

キラキラと輝き、パッと華やかな目元にしてくれるラメアイシャドウを、好んで使っている女性は多いと思います。では、マットタイプのラメなしアイシャドウは、どんな印象の目元にしてくれるのでしょうか?

Movie gallery 201707
引用: https://www.visee.jp/avant/resources/images/home/movie_gallery_201707.jpg

マットタイプのラメなしアイシャドウは、品のある落ち着いた印象の目元になります。オフィスメイクや、ナチュラルメイクの方はもちろん、リップメイクをポイントにしたい時などにも、マットなラメなしアイシャドウがおすすめです。

Vzjjebfd0aglol0hta3n
引用: https://www.maybelline.co.jp/~/media/mny/ja_jp/eyes/eye%20shadow/modules/featured%20product%20collage/thetoneontonenude_main_720_720.jpg?h=440&w=440&la=ja-JP&hash=ECB6616E62F220F87D2F41DA3A66B0A661AE3E0B

マットタイプのラメなしアイシャドウは、派手さはないものの、目元に陰影がつけやすく魅力的な女性の雰囲気を醸し出してくれるので、実は1つあるとかなり使えるアイテムなんですよ。

マットタイプのラメなしアイシャドウの使い方ですが、濃さの違う数色がパレットにある場合も、単色アイシャドウの場合も、必ずグラデーションになるように塗りましょう。グラデーションにせず、1色でベタッと塗ってしまうと目元が重たく野暮ったい印象になるからです。

25 inspiring black smokey eye make up ideas to apply 2
引用: https://health-bt.com/wp-content/uploads/2014/09/25-Inspiring-Black-Smokey-Eye-Make-Up-Ideas-To-Apply-2.jpg

マットタイプのラメなしアイシャドウを初めて使う方は、肌に馴染みやすいブラウン系やベージュ系のカラーからチャレンジしてください。少しくらいグラデーションが馴染んでいなくても、目立ちにくいからです。マットタイプのアイシャドウでも、レッド系やブルー系の鮮やかなカラーはグラデーションにするのが難しいので慣れてからチャレンジしてみて下さいね。

まずはベースとなるカラーを、少し大きめのブラシでふんわりとアイホールにのせます。ベースカラーが塗り終わったら、まつ毛の生え際にむかって濃くなるようにカラーを重ねていくだけです。グラデーションの境目が馴染むように丁寧につけましょう。マットタイプのラメがないアイシャドウも、使い方は意外と簡単なんですよ。

1 / 3