Ykrcpmuhh8ikw8x8xezf

モテ

CATEGORY | モテ

モテるメイクのやり方・仕方総まとめ【高校生・大学生向け】

2018.03.18

女性ウケも大事だけれど男性ウケ抜群でモテるメイクがしたい!そんな方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?いつものメイクを少し変えるだけでモテメイクは簡単に実行できちゃいます!そんなモテるメイクのやり方、仕方をまとめてみたのでぜひ参考にしてみてください!

  1. 【モテるメイク】 男性にモテるメイクとは?
  2. 【モテるメイク】 男性が好むメイク
  3. 【モテるメイク】 男性が嫌いなメイク
  4. 【モテるメイク】 モテるメイクにおけるアイシャドウの重要性
  5. 【モテるメイク】 目が一重の人必見!アイメイクの上手な引き方
  6. 【モテるメイク】 思わずキスしたくなるような唇がモテるメイクのポイント
  7. 【モテるメイク】 モテるメイクに欠かせないチーク
  8. 【モテるメイク】 高校生向けのモテるメイク術
  9. 【モテるメイク】 大学生向けのモテるメイク術
  10. 【モテるメイク】 ポイントを抑えてモテるメイクを!
女性にとってメイクというものは自分の自信感をアップしてくれる重要なものとなっています。メイクというものは、やり方・仕方はひとそれぞれで、自分がなりたい顔に近づくための努力ともいえます。
ただなりたい顔に近づけるだけではなくて、女性であればやっぱり考えてしまうのは”モテるメイク”ですよね。友達からメイクを褒められるのもとても気分が良いですが、どうせなら男性ウケをするメイクがしたい!とモテメイクのやり方・仕方を学んでモテを意識しながらメイクをしている人も多いのではないでしょうか?
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1521155939/sde1hqyauebjkhq6n8zi.jpg
男性にモテたいのであれば、男性の好きなメイクのやり方・仕方を学び理解することが重要となってきます。自分が”こうすればモテメイクだ!”と思っているメイク方法があったとしても、もしかすると男性がかわいいと思うモテメイクとはまったく違うかった・・・といった場合も。そんな失敗を防ぐための男性が好むメイク・嫌いなメイクの特徴を調べてみました。

余計な小細工はなし!ナチュラルなメイクが好評

男性ウケのするモテメイクをしたい!と気合が入ることで、ここもあそこもとだんだん濃くなっていって最終的には厚化粧に・・・なんてことはよくある話ですよね。男性から少しでもかわいく見られたいと気合の入りすぎたメイクをするよりも、アイラインやマスカラ、リップなどといった最低限のことだけをしたナチュラルメイクが男性にとっては好評となっています。

清潔感がないように見えるギャルメイク

男性が嫌いなメイクの代表としてあげられるのが、ギャルメイクです。以前は流行が見られていたギャルメイクですが、最近ではナチュラルなほうが男性からのウケも良くなっています。少しでも目を大きく見せようとボリュームがありすぎるつけまつげをしたり、濃いアイラインを引いたりというメイクのやり方・仕方は、男性から見ると”気が強そうに見える” ”怖い”といったイメージを持ってしまいます。モテるメイクを意識するのであれば、ギャルメイク・濃いメイクは避けたほうがよさそうです。

アイシャドウはブラウンカラーが人気

メイクをするにあたって欠かすことのできないアイシャドウ。カラーバリエーションが豊富で、その日の気分によっていろいろカラーを変えて楽しむことができるアイシャドウですが、そんなアイシャドウも男性にとっては重要なメイクポイントのようです。
男性が好むアイシャドウのカラーとしてあげられるのが、アイシャドウの基本中の基本であるブラウンカラーです。今の流行りだからといって、濃いめのアイシャドウをバッチリ塗ってしまうというメイクの仕方は男性からのモテ度は急下降となってしまいます。落ち着きがあるように見え、派手すぎるイメージを持たないブラウンカラーのアイシャドウは男性にとっては好印象にみえます。

可愛らしいピンクカラーも人気。ただし一重の人は要注意

またブラウンカラーと同様に人気があるのがピンクカラーのアイシャドウです。薄めのピンクカラーをアイメイクに追加することで可愛らしい印象を持たせることができるので、高校生にもオススメとなっています。
ピンクカラーのアイシャドウをする際に塗りすぎてしまうとダサいイメージなるとともに、一重の方はとくに目が腫れぼったく見えてしまうという逆効果があるので要注意が必要です。

一重の悩み・・・太く引いても隠れてしまうアイライン

モテるメイクの重要なポイント部分であるアイメイク。アイシャドウも大切ですが、綺麗なアイラインを引くことも魅力的な目元を作るために重要なポイントとなっています。
自分では太く書いたつもりでも、目を開けるとなぜか消えて無くなってしまっているアイラインは一重の人にとって大きな悩みとなっているのではないでしょうか。一重の場合まぶたが分厚くなっているのでいくらアイラインをしっかりと引いていてもなかなか綺麗に見えないというところが難点となっています。

一重にアイラインを引くときのコツは?

アイラインが引きやすいからと筆タイプやペンタイプのアイライナーを使っている方も多いと思いますが、一重まぶたには筆タイプやペンタイプのものよりも、ペンシルタイプのものをおすすめします。ペンシルタイプのものを使ってラインを引いていきますが、一重の場合はいくらラインを引いてもなかなかうまくラインが出てきてくれません。そういった場合はアイラインをひたすら引いていくのではなく、濃いめのアイシャドウカラーでラインを引という仕方で目を大きく見せる効果も。またアイラインのカラーをブラウン系にすると、目を閉じたときにも自然に見えるという効果があります。

自然に視線がいく口元

人と話しているときに自然と目が行く口元はモテるメイクをするにあたって重要なポイントとなってきます。唇がカサカサで荒れ放題だったり、口紅が取れかけで綺麗な状態でなかったりすると男性からのウケも悪くなります。潤いがあって血色がよく、思わずキスしたくなるような唇はモテメイクの基本とも言えるでしょう。
あまり濃くいれすぎるのは逆効果なのでNGですが、顔色をよく見せるためにチークをほんのりとつけることもモテるメイクにおいては大切な過程です。チークをつけることによって可愛らしいイメージを持たせることもでき、男性からの好感度もアップすること間違いなしです。

高校生らしくかわいらしく見えるメイクがおすすめ

最近の高校生はしっかりとメイクをしていてとても大人びているイメージがありますが、高校生だからこそ許されるかわいらしいメイクでモテを狙うことも大事です。高校生が男性ウケを狙うメイクをするのであれば、つけまつげやカラコンといったものを使いたい気持ちをぐっと我慢することも大切です。

うるうるとした目元に視線集中!涙袋の重要性

目の下にぷくっとした涙袋を作ることによって目が大きく見える効果や、平面な顔が立体的に見えるといった効果があります。涙袋があるのとないのとでは顔の印象がまったく違い、涙袋を強調するメイクをした際には、目力がより一層アップし表情もかわいく見え、愛され効果も抜群となっています。
かわいらしいメイクをしていた高校生時代とは違って、一気に大人の雰囲気に近く大学生。大学生となれば同級生だけでなく、さまざまな年齢の人と出会う機会も多くなってきます。

モテるメイクのポイントは口元に

高校生まではわいらしく仕上げていたメイクも、大学生となれば大人っぽいメイクに興味が湧いてきます。そんな大人の女性を目指す大学生におすすめできるモテるメイクのポイントとしてあげられるのが口元です。高校生のときは可愛らしさを重要視してピンクカラーのリップや艶々グロスといったものを使ったメイクの仕方をする人が多く見られますが、大学生になると大人の女性をイメージする赤リップといったものを使ってみるのも、同年代の男性から見て”大人っぽいな”と興味を持ってもらえるきっかけになるかもしれません。

がっつりメイクはもう卒業!ナチュラルにかわいいメイクを

高校生のときは濃いめのメイクをしていたけど、大学生になったら落ち着いた。という方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?大学生の間ではあまり派手すぎないナチュラルなメイクをした女性が男性ウケもよくなっているようです。まったくメイクをせずにスッピンなのは男性が嫌う原因となってしまいますが、清潔に整えられた肌と、綺麗に引かれたアイラインやリップといったポイントを抑えたナチュラルメイクは男性からの支持も多いモテメイクとなっています。

人によってやり方・仕方はさまざま、自分に似合ったモテメイクを

いかがでしたか?男性からモテるメイクをしたいのであれば濃いメイクはNG、ナチュラルで清潔感のあるメイクが好評となっています。人によってメイクの仕方はさまざまですが、自分にあったメイクのやり方を見つけてみてくださいね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1521156060/ykrcpmuhh8ikw8x8xezf.jpg