2018年03月14日 UPDATE

愛希れいかの年齢や退団理由は?性格が良い?いつまで宝塚に在籍?

愛希れいかさんの年齢や退団理由はなに?宝塚のトップスター愛希れいかさんの性格や年齢、実家などに迫っていきます。厳しい宝塚の中でも性格が良い?いつまで宝塚に在籍?年齢や実家金持ち説についても調査していきます。退団後の活動はブロードウェイデビューするかも!

目次

  1. 愛希れいかさんの年齢や退団理由はなに?プロフィールを調査!
  2. 愛希れいかの年齢や退団理由は?性格が良い?いつまで宝塚に在籍?私服インスタや実家を調査「年齢は?」
  3. 愛希れいかの年齢や退団理由は?性格が良い?いつまで宝塚に在籍?私服インスタや実家を調査「実家?」
  4. 愛希れいかの年齢や退団理由は?性格が良い?いつまで宝塚に在籍?私服インスタや実家を調査「退団理由は?」
  5. 愛希れいかの年齢や退団理由は?性格が良い?いつまで宝塚に在籍?私服インスタや実家を調査「性格は?」
  6. 愛希れいかの年齢や退団理由は?性格が良い?いつまで宝塚に在籍?私服インスタや実家を調査「いつまで宝塚に在籍?」
  7. 愛希れいかの年齢や退団理由は?性格が良い?いつまで宝塚に在籍?私服インスタや実家を調査「彼氏は?」
  8. 愛希れいかの年齢や退団理由は?性格が良い?いつまで宝塚に在籍?私服インスタや実家を調査「私服は?」
  9. 愛希れいかの年齢や退団理由は?性格が良い?いつまで宝塚に在籍?私服インスタや実家を調査「現在は?」
  10. 愛希れいかさんの今後の活躍に期待!

愛希れいかさんの年齢や退団理由はなに?プロフィールを調査!

愛希れいかさんは宝塚歌劇団月組に所属しています。2007年に宝塚音楽学校入学、2009年3月に、宝塚歌劇団95期生として入団しました。3歳からクラシックバレエを習い始め、歌うことや踊ることが好きな少女だったそうです。地元に来た宙組全国ツアー「エクスカリバー/シトラスの風」を観て、宝塚のファンになり、宝塚音楽学校入学に一度の受験で合格しました。
愛希は福井県坂井市出身で、平成21年に初舞台を踏み、月組に配属された。宝塚音楽学校1年目の予科生は娘役だったが、身長が伸び、2年目の本科生となる直前に男役に転向。23年に再び娘役に転向した変わり種だ。24年4月、龍のトップ就任に伴い、相手役として同組娘役トップに就任。昨年9月からは、現トップ、珠城の相手役を務めていた。
引用元: www.sankei.com

愛希れいかの年齢や退団理由は?性格が良い?いつまで宝塚に在籍?私服インスタや実家を調査「年齢は?」

公式のプローフィールでは年齢は明かされてません。1991年生まれなので、現在26歳?きらびやかな世界に生きる人なので、年齢は関係ないのかも。宝塚退団後もまだまだ現役で芸能活動を行っていける年齢です。
前月組トップ龍真咲と組んだ『1789』(15年)で退団を意識。だが小川友次理事長ら歌劇団側から、新トップの珠城りょうを支えてくれるよう要望を受け、最終的に歌劇団と相談し、『エリザベート』での退団が決まった。「龍さんは恩師のような方。珠城さんは姉のような方で、コンビを組めてうれしかった」と2人のトップに感謝した。  2009年の初舞台は男役で踏み、11年5月に娘役に転向した。「入団したときは“男役10年”という言葉もあり、10年はタカラヅカにいるから!と母に宣言したんです」と振り返る。途中から娘役となったが、その宣言通り、在団10年目での退団となった。
引用元: miima.jp

愛希れいかの年齢や退団理由は?性格が良い?いつまで宝塚に在籍?私服インスタや実家を調査「実家?」

宝塚に在籍している女性は実家がお金持ちでお嬢様出身が多いことでも有名です。しかし、愛希れいかさんは、両親共働きの一般的な家庭に育ったみたい。愛希れいかさんの実家がお金持ちなのではといういう噂が飛び交っているのですが、普通の家庭で育った女性のようです。

愛希れいかの年齢や退団理由は?性格が良い?いつまで宝塚に在籍?私服インスタや実家を調査「退団理由は?」

相手役を務めた龍、珠城、組の仲間、同期らに事前に退団の意を伝えた。龍は「退団までとにかく楽しんで」と言ってくれたという。「龍さんは娘役に転向にして1年も満たない私を導いていただいた恩師のような方。卒業されても常に私の道はここだよ、と教えてくださる。感謝しかないです」と話す。  1学年差で宝塚音楽学校からの知り合いである珠城からは「よく頑張ったね」と言われたそう。「ずっと私を見ていてくださって、姉のように慕っていた方。コンビを組めて幸せでした。退団まで一生懸命、務めたい」とした。
引用元: www.sankei.com

退団を意識したのは、27年の「1789-バスティーユの恋人たち-」で難役のマリー・アントワネットを演じたとき。「ターニングポイントになった公演。さらに新たなことに挑戦したい思いとともに、これ以上の幸せな経験はない。いつ退団しても悔いはないとも思った」と振り返る。
引用元: www.sankei.com

愛希れいかの年齢や退団理由は?性格が良い?いつまで宝塚に在籍?私服インスタや実家を調査「性格は?」

宝塚でも愛される存在として大人気の愛希れいかさん。愛称のちゃぴと呼ばれてみんなに親しまれています。ファンサービスに答えるなど、ファンに対しても真摯に向き合う宝塚スターのようです。トップ娘役は主演で舞台に立つことがありえない宝塚。そこで主演デビューをする愛希れいかさん。ファンはもちろん関係者にも愛される存在だったのかも。
宝塚歌劇団は15日、月組トップ娘役・愛希(まなき)れいかが11月18日、東京宝塚劇場での「エリザベート」千秋楽を最後に退団すると発表した。愛希は16日、兵庫県宝塚市内で会見する。  愛希は12年4月、前トップ龍真咲の相手役としてトップ娘役に就任。男役から娘役に転向した経歴を持ち、男役顔負けのダンス力も話題だった。最終公演は8月24日〜10月1日、宝塚大劇場で、10月19日〜11月18日、東京宝塚劇場。
引用元: www.sponichi.co.jp

小川理事長は「レアケースです。歌劇団への貢献度が高く、頑張ってくれた彼女の卒業前に、スペシャル・ステージを用意してあげたいと思った。魅力をたくさん引き出してあげたい」と明かす。愛希は「最初はできるかなと思いましたが、とてもうれしい。演出の先生に、最後まで挑戦したいと伝えました」と話していた。
引用元: www.sankei.com

愛希れいかの年齢や退団理由は?性格が良い?いつまで宝塚に在籍?私服インスタや実家を調査「いつまで宝塚に在籍?」

娘役トップ歴は退団時で6年7カ月となり、平成の娘役トップでは元宙組娘役トップの花總まりに次ぐ2番目の長さとなる。「長いですよね(笑)。でもあっという間にも思える、いろいろな思い出が詰まった濃い時間でした」と話した。  新生・月組では個性的な役柄を多く務めた。愛希は「伝統的で可憐(かれん)で清く正しく美しい娘役であることはもちろん、私にしかできない面白い役柄も、長い間(トップ娘役を)するには必要かなと。可能性を感じる娘役でありたいと思っていた」とした。
引用元: www.sankei.com

男役が一人前になる期間として“男役10年”といわれる。くしくもその入団10年目の退団。愛希は「母に“男役10年”なので、入団したとき、10年はいると言っていた。娘役となり、いないかも、と思ったが、当時の自分に10年いたよ、と言ってあげたい」とほほ笑んでいた。
引用元: miima.jp

愛希れいかの年齢や退団理由は?性格が良い?いつまで宝塚に在籍?私服インスタや実家を調査「彼氏は?」

これを受け、ブロードウェーに立つことを意識しているかを問われた愛希。「考えたことがなかったです」と笑いつつ、「トミーさんとの出会いで大きく変わったので。夢は大きく世界を目指したいと思います」と笑顔でリップサービス。最後に“お約束の質問”、結婚について出ると「ありがとうございます! 聞いてもらえないかと思っていました。でもないです」と笑わせた。
引用元: www.sankei.com

愛希れいかの年齢や退団理由は?性格が良い?いつまで宝塚に在籍?私服インスタや実家を調査「私服は?」

高い身長に小顔を持っている抜群のスタイルの愛希れいかさん。私服はフェミニンな女らしい服がお好みみたい。どんなファッションも着こなして、おしゃれな所にも人気があるみたいです。

愛希れいかの年齢や退団理由は?性格が良い?いつまで宝塚に在籍?私服インスタや実家を調査「現在は?」

167センチの長身を生かしたダンス力をはじめ、歌唱力、演技力と3拍子そろった娘役として高い評価を得ている。宝塚歌劇団の小川友次理事長が昨夏、月組公演「グランドホテル」の特別監修を務めた世界的な演出家、トミー・チューン氏にお礼を言いに米国へ行ったとき。「愛希はネーティブの英語ができれば、ブロードウェーに立てる。踊りや品格がすばらしいとほめてくれた」という。
引用元: www.sankei.com

これについて、感想を聞かれた愛希は「ブロードウェー…考えたこともないんですけど…」と、いったんは言葉を失いながらも「せっかく…ですので夢は大きく。世界は目指したいですね」と笑顔で返した。トミー氏が問題にした語学については「日本語しかできません」と笑わせた。

愛希れいかさんの今後の活躍に期待!

退団後の活躍が期待できる愛希れいかさん。宝塚退団後に女優デビューするのでしょうか?ブロードウェイでも活躍できると豪語された実力を海外で発揮するかも!今後の活躍に期待しましょう。