Hxktywfzhdureblk6iou

女優

CATEGORY | 女優

愛加あゆの現在!痩せたと話題!結婚や年齢の情報総まとめ!

2018.03.16

愛加あゆさんの現在や痩せたと話題になっていることなど、結婚や年齢、旦那の情報を全部まとめました。愛加あゆさんの現在の活動ってなに?痩せたってほんと?結婚や恋愛面はどうなの?子供はいる?旦那はいるの?という疑問を集めました。

  1. 【愛加あゆの現在は?痩せた?結婚や旦那は?】愛加あゆさんプロフィール
  2. 【愛加あゆの現在は?痩せた?結婚や旦那は?】宝塚・夫・子役・歌・年齢って?「元宝塚?」
  3. 【愛加あゆの現在は?痩せた?結婚や旦那は?】宝塚・夫・子役・歌・年齢って?「年齢は?」
  4. 【愛加あゆの現在は?痩せた?結婚や旦那は?】宝塚・夫・子役・歌・年齢って?「歌について」
  5. 【愛加あゆの現在は?痩せた?結婚や旦那は?】宝塚・夫・子役・歌・年齢って?「子役?」
  6. 【愛加あゆの現在は?痩せた?結婚や旦那は?】宝塚・夫・子役・歌・年齢って?「痩せた?」
  7. 【愛加あゆの現在は?痩せた?結婚や旦那は?】宝塚・夫・子役・歌・年齢って?「結婚してる?」
  8. 【愛加あゆの現在は?痩せた?結婚や旦那は?】宝塚・夫・子役・歌・年齢って?「子供は?」
  9. 【愛加あゆの現在は?痩せた?結婚や旦那は?】宝塚・夫・子役・歌・年齢って?「現在は?」
  10. 【愛加あゆの現在は?痩せた?結婚や旦那は?】まとめ
愛加あゆさんは富山県富山市出身、ワタナベエンターテインメント所属です。元宝塚歌劇団の雪組トップ娘役で、退団後は女優として活躍をしています。姉は元星組トップ娘役の夢咲ねねさんです。
元宝塚歌劇団雪組娘役トップの女優、愛加(まなか)あゆ(30)が17日、東京都内のホテルでクリスマスディナーショーを行い、実姉で元宝塚星組娘役トップの女優、夢咲(ゆめさき)ねね(33)がゲスト出演した。  史上初の姉妹娘役トップとして2014年の宝塚100周年を彩った2人。妹の愛加は14年、姉の夢咲は15年に退団後それぞれ舞台を中心に活動し、この日は退団後初のステージ共演となった。

2003年、宝塚音楽学校に入学しました。91期生として活躍をしています。花組「マラケシュ・紅の墓標/エンター・ザ・レビュー」で初舞台を経験し、雪組に配属しています。
1987年10月18日生まれの現在30歳です。愛加さんは中学生の時にアイドルとして活躍をしており、ドラマ「高校教師」に子役として出演をしているみたい。その後に宝塚歌劇団に入ったとっくしゅな経歴の持ち主です。
姉妹はおそろいの黄色のドレス姿で登場すると照れ笑い。天真爛漫(らんまん)な姉、しっかり者の妹は正反対なタイプだが、息ピッタリのハーモニーで松田聖子の「瑠璃色の地球」などを熱唱。愛加はおそろいの衣装に「阿佐ヶ谷姉妹です」とおどけ、夢咲は「黄色バージョン!」と漫才のような掛け合いでも笑わせた。  終演後、取材に応じた夢咲は「姉妹で一緒に立つのは宝塚100周年以来。あのときうれしかった気持ちが、フラッシュバックしました」と再共演に感慨深げ。愛加は「一緒に歌うのは不思議な気分。(将来は)舞台でも共演できたらうれしいです」とほほえんだ。

ミュージカルの話になりますけど、自分が(ミュージカルを)見てても思うのは、歌が上手い人ってとっても素晴らしいと思うんですけど、1番響くのは気持ちで歌っている人。 音が少しハズレてても気持ちがある人とただキレイに歌ってる歌っている人では全然出してるエネルギーが違うんです。 プロとして舞台に立っているので、稽古中に音が~とか言われるのは当たり前だと思うんですけど、でも気持ちが大事だと思うのでそこは絶対に失わないように、気持ちの方を優先したいとは思っています。。

宝塚歌劇団の雪組トップ娘役、愛加(まなか)あゆが18日、兵庫県宝塚市内の同劇団で、すでに退団発表をしている同組トップスター壮一帆との“添い遂げ退団”会見を行った。感激屋らしく、涙ながらの会見。愛加は、壮とともに、東京宝塚劇場で8月31日に千秋楽を迎える「一夢庵風流記  前田慶次」「My  Dream  TAKARAZUKA」で退団する。

愛加あゆさんは、クィーンズアベニューに所属し、子役としてデビューしました。子役として活動をしていた時に、テレビドラマ「高校教師」にキャスティングされました。他には「ロング・ラブレター〜漂流教室〜」「横山秀夫サスペンス 密室の抜け穴」に出演しています。
「去年の夏、全国ツアーのおけいこ中に、壮さんから(トップ3作で退団の)お話をお聞きして、その場で誰にも相談せずに、ご一緒していいですか?  と言いました」  実姉で星組トップ娘役の夢咲ねねにもメールで事後報告だったという。  もともと、女性が男性のしぐさ、格好をまね、発声も男性キーが必要とされるため、1人前に10年はかかると言われる男役と違い、娘役はトップ就任時期や退団も早く、とりわけ近年は3年前後でのトップ就任も目立つ。その中で、愛加は7年目の後半だった12年12月、壮の雪組トップ就任と同時に相手役に選ばれた。

宝塚を退団すると発表をする直前に激太り疑惑が出ていた愛加あゆさん。それのせいで退団したのでは?との話がありますが、あくまで噂のようです。現在はすらっとした美しいビジュアルが自慢。ダイエットに成功したみたい!
「私は(娘役としては)割と遅めだったんですけど、壮さんと出会ったから今の私がある。(トップ娘役就任時から)壮さんと一緒に退団すると決めていた」  劇団雑誌や、取材の場でも「壮さん大好き」と公言し、壮も愛加の面倒をよく見ており、仲良しコンビで知られてきた。  「男役として格好いいのはもちろんですが、人間として好き。どんな時でもプラス思考で明るく、みんなを楽しませてくれる」

林は「現代文出身で畑違いではあるんですが」と専門分野ではない講義に不安をのぞかせるも、「伝わる言葉をチョイスすることが、私にできる唯一のこと。ちょっと先を知ってる者として、皆さんにお伝えできればと」と使命感をにじませていた。  放送の第1回は『人間の安全保障 ~世界の人々のヘルプに耳を傾けよう~』(9月20日)、第2回は『パートナーシップ ~あなたにもできる国際協力~』(10月25日)、第3回は『質の高い成長 ~世界とともに歩む日本の未来~』(11月15日)をテーマに取り上げる。番組は、愛加あゆ、赤ペン瀧川、春香クリスティーン、花人の赤井勝氏らが脇を固める。

愛加あゆさんは結婚はまだのようです。「仕事が恋人です」と発言しており、恋人もいないのかも?雪組トップスターである壮一帆さんと一生を添い遂げると発言をしています。
結婚をしていないので、子供もいないみたい。現在30歳なので、パートナーや子供の噂が出てもいい頃なのですが、仕事一筋で頑張っている模様です。
プライベートでは、愛加が10月に三十路を迎え、姉妹そろって30代になった。夢咲は「結婚は妹が先だと思います。私はあんまり(願望が)ない。犬を2匹も飼ってるんです」。愛加は「宝塚の同期が出産ラッシュ。子供はかわいいなと思います」とママ願望を明かしていた。

愛加あゆさんは、「ブロードウェイと銃弾」エレン役や、朗読劇「私の頭の中の消しゴム」ゴスペラーズのミュージックビデオ「Dream Girl」などマルチな才能で芸能界で活躍しています。インスタグラムで活躍を見ることが可能です!
元雪組トップスターとして活躍した壮一帆が、フジテレビ系『山崎豊子ドラマスペシャル 女の勲章』で元宝塚同期の月船さらら、そして元雪組トップ娘役の愛加あゆとともに、正妻と愛人役として共演し、火花を散らすことがわかった。 今回の共演を知った時、壮は「笑いました」、愛加は「とてもびっくりしました」、月船は「共演自体がびっくりでしたが、この関係性というところに驚きました」。ドラマ共演が実現し、「夢にも思わなかった!うれしいです」(壮)、「(宝塚を)辞めてからこんな形で共演できるなんてうれしいです」(月船)、「まさかこんなに早くこういう関係でドラマに出させていただくとは思わず即、連絡してしまいました」(愛加)と語る。

正妻と愛人という関係上、「寄り添わないように気をつけなければ」と壮が発言すると、同時に2人も「仲良くならないようにね」(月船)、「そうですね」(愛加)と、言いながらも息はピッタリ。そんな3人がどのように正妻と愛人の確執を演じるのか、宝塚ファンのみならず注目だ。

現在は「ブロードウェイと銃弾」のエレン役で活躍している愛加あゆさん。芸能活動だけでなく、恋愛や結婚などのプライベートの報道も期待しましょう!