Adzzzzm4opv6i46onrl7

モテ

CATEGORY | モテ

オタク合コン・婚活・恋活のレポ情報まとめ!【東京・大阪・福岡など】

2018.08.12

オタク合コンやオタク婚活・恋活は実るのでしょうか?オタクならではの話題や、オタクだから行きたくなる東京などの場所で合コンや婚活をすることで、普通の合コンや婚活とはまた違った楽しみ方があります。東京などでのオタク合コン・婚活のレポ情報をチェックしていきましょう!

  1. オタク合コン・婚活って実際どうなの?【東京・大阪・福岡など】
  2. オタク文化に苦手意識を持つのは古い!【東京・大阪・福岡など】
  3. 1.オタク合コン・婚活のレポ情報【東京・大阪・福岡など】
  4. 2.オタク合コン・婚活のレポ情報【東京・大阪・福岡など】
  5. 3.オタク合コン・婚活のレポ情報【東京・大阪・福岡など】
  6. 4.オタク合コン・婚活のレポ情報【東京・大阪・福岡など】
  7. 5.オタク合コン・婚活のレポ情報【東京・大阪・福岡など】
  8. 7.オタク合コン・婚活のレポ情報【東京・大阪・福岡など】
  9. 8.オタク合コン・婚活のレポ情報【東京・大阪・福岡など】
  10. オタク合コン・婚活で好きなこと恋活を実践しよう!【東京・大阪・福岡など】
オタク文化は東京の秋葉原を中心にどんどん進化しています。オタクだからこそ分かり合えるディープな内容で盛り上がるオタク合コンやオタク婚活で実際に恋活は成就するのでしょうか?オタク合コンやオタク婚活のレポ情報が気になります。
そもそもオタク合コンやオタク婚活とは一体どんなコンセプトの恋活かというと、その名の通り、アニメやゲーム、電車やコスプレなど様々なオタク文化の中でも、自分の好きなジャンルをテーマにした合コンや婚活のことです。アニメが好きな人のためのアニメ合コンや電車が好きな人のための電車合コンなどがあるので、興味のあることや趣味でつながることができる恋活になります。
▽こちらも参考になります▽
東京の秋葉原をはじめ、全国的にもオタク文化は浸透しています。数年前まではオタク分かを否定する人もいましたが、今では立派な趣味として、様々な人がオタク文化を楽しいんでいます。オタクと聞くとアニメやゲーム、コスプレのイメージが強いですが、今ではスイーツオタクや動物オタクなど、オタクの幅も広がっています。
現在のオタク合コンのコンセプトとしてメジャーになっているのはアニメやゲームです。アニメやゲーム意外にもそれぞれのオタク文化での合コンや婚活の内容やレポ情報は違っています。オタク合コンや婚活のレポ情報から、実際にオタク合コン、オタク婚活とはどんなところなのか深堀していきましょう。

趣味の会話から入るから会話がスタートしやすい

一般の合コンや婚活では、まずはじめに「どんなお仕事されてるんですか?」「趣味はなんですか?」などの会話からスタートすることが多いですが、オタク合コンや婚活では好きなアニメのキャラクターや、好きな電車など、まさに趣味のネタから会話がスタートします。
合コンや婚活などの恋活の中でも、苦手意識の高い人が多い最初の会話がスムーズなので、限られた時間内でも異性と無理なく話すことができます。好きなアニメや東京のオタクスポットの話など、オタク合コンならではの会話のスタートをきることができます。好きなキャラクターや好きな漫画が一緒と言うだけでも好印象になるので、身構えたりせずに自然体な自分で会話を楽しめます。

オタクだからこそおしゃれさんが多い

東京だけでなく、全国各地でも人気となっているオタク合コンや恋活ですが、参加する人はおしゃれな人が多いレポ情報があります。オタクと言われるとTシャツにタオルを巻いて、メガネをしているイメージがありますが、そこは合コンや婚活です。
イベントに参加する時の服装とは違い普段の服装や、モテを意識したファッションの人が多く、一見とてもオタクとは思えないほどおしゃれな人も参加しています。オタクがダサいと言うイメージはすでに古いのでしょう。

電車が好きな人ならではな会話が楽しめる

電車や鉄道が好きな人向けのオタク合コンも東京や他県で人気となっています。鉄道博物館として有名な埼玉県の博物館を電車や鉄道好きなオタクが集い合コンする恋活もあります。電車好きで博物館に行く合コンや婚活は「ミュージアムコン」として話題になっています。
電車や鉄道好きだからこそ楽しめる空間での恋活なので、自然に電車ネタで会話が進みます。普通の合コンや婚活では味わえない雰囲気なので、恋活が実らなくても行ってよかったと感じる満足感が味わえるのがミュージアムや博物館コンの魅力です。

コスプレあるあるのネタで盛り上がる

コスプレイヤーのオタク合コンでは、コスプレ好きだからこそ分かる苦労や楽しさを共有できます。普通のファッションと違い、キャラクターになりきる、近くことが要求されるコスプレだからこそ妥協したくないところがあります。
東京の秋葉原ではよく見かけるコスプレですが、いつもの自分とは違う自分を出せると言う意味でもコスプレは人気があります。自分のコスプレ画像を見せ合ったり、ウィッグや服、コスプレメイクの情報で盛り上がることができます。

意外に多いのがアニメオタクよりもゲームオタク

オタク合コンや婚活と聞くと、アニメのイメージが強いですが、意外に多いのがゲームオタクです。オンラインゲームやスマートフォンゲームなど、ゲームの種類や幅は広いので、その分ゲーム好きは多いとされています。
オンラインゲームの場合、東京や大阪などの都市部に限らず、いろんな場所の人が気軽に楽しむことができます。ゲームオタクの人は多い反面、ゲームの種類やジャンルも広いので、自分の好きなゲームと同じゲームをしている人と出会うのが難しいところがゲーム合コンやゲーム婚活の難しいところです。
引用: https://www.pakutaso.com/20170808220post-12812.html

お家デートが理想な人におすすめ

オタク合コンの参加する人に多いのが、理想のデートがお家デートの男女です。漫画やゲームアニメ鑑賞など、オタク文化としてメジャーな趣味のほとんどが家でできてしまいます。一緒に炬燵で漫画を読んだり、オンラインゲームをしたり、好きなアニメを一緒に鑑賞するデートが理想的な人にはおすすめな恋活です。
引用: https://www.pakutaso.com/20180736211post-16931.html
その反面、自分のオタク趣味に強い意識がある人にとって、他の人とアニメやゲームの意見交換をしたり、一緒に鑑賞したりするのは楽しくないと感じる場合があります。自分は自分、相手は相手と割り切って、好きな趣味を共有できることに楽しみを感じることができるなら、オタク合コンやオタク婚活は素敵な出会いの場になります。

ディープなオタクでなくても大丈夫

オタクと聞くと東京の秋葉原にいるディープなオタクを想像してしまい、アニメや漫画は普通に好きだけどコアなキャラクターのネタを出されても困ると感じる人は意外に少なくありません。そんなライトなアニメ好きのためのオタク合コンもあります。
参加条件が「アニメが好きなこと」などハードルが低いので、気軽にオタク合コンに参加できます。誰もがアニメやゲームなど一つのことに集中できるわけではありません。ちょっとだけ好きも立派なオタク恋活の参加理由になります。このアニメだけは好きだけど他のアニメは見たことないという人でも気軽に参加できるオタク合コンなので、気軽にオタク恋活が実践できます。
アニメや漫画、ゲームや電車、コスプレなど、オタク文化のほとんどの趣味に共通して言えることがあります。それはどの趣味も一人でできてしまうということです。家で一人でアニメや漫画を楽しんだり、ゲームをしたりコスプレの服を作ることが、メンバーやチームがいなくてもできるからこそ、合コンや婚活に参加することで一人でしか味わえなかった楽しさを共有する相手を見つけることができます。
恋活は簡単ではありません。テーマやコンセプトのない合コンでは、いろんな人がくるのでなかなか自分のタイプの人に出会えないのが現実です。いろんな合コンや婚活、街コンがあるからこそ、好きなことをテーマにしたオタク合コンなら趣味が会う人に出会える可能性が高くなります。好きなことをテーマにしたオタク合コンで趣味の延長で恋活を実践してみましょう!