Fsv6whhs0zm5svwz0vxa

化粧品

CATEGORY | 化粧品

1000円で叶える!おすすめプチプラ赤リップを一挙に10コ紹介!

2018.04.11

赤リップは女性の魅力を引き立て、様々なシーンやファッションに合わせ大活躍する優秀なお色です。いろいろな口紅を試したいからこそ、プチプラ赤リップで新しい自分を探してみませんか。今回は1,000円以内で買えるプチプラ優秀赤リップを一挙に10コご紹介いたします。

  1. 【魅惑の赤リップ】プチプラ赤リップのトレンド
  2. 【魅惑の赤リップ】1000円以内で叶える優秀プチプラ赤リップ10選
  3. 【魅惑の赤リップ】【キャンメイク】ステイオンバームルージュ 580円
  4. 【魅惑の赤リップ】【セザンヌ】ラスティンググロスリップ 480円
  5. 【魅惑の赤リップ】【ちふれ】口紅 300円(ケース別売100円〜)
  6. 【魅惑の赤リップ】【パルガンドン・ドド】ドド グロッシーリップスティック 630円
  7. 【魅惑の赤リップ】【スウィーツスウィーツ】カラージュレリップ 900円
  8. 【魅惑の赤リップ】【メディア】リキッドグロウルージュ 950円
  9. 【魅惑の赤リップ】【キスミーフェルム】プルーフシャイニールージュ 900円
  10. 【魅惑の赤リップ】【マジョリカマジョルカ】ピュア・ピュア・キッス 800円
  11. 【魅惑の赤リップ】【インテグレート】ジューシーバームグロス 1,000円
  12. 【魅惑の赤リップ】【インテグレートグレイシィ】クリーミーシャインルージュ 900円
  13. 【魅惑の赤リップ】プチプラ赤リップで失敗しないメイクのコツ
  14. 【魅惑の赤リップ】プチプラでもっと楽しむ赤リップ
  15. 【魅惑の赤リップ】1,000円で叶える!おすすめプチプラ赤リップを一挙に10コ紹介!終わりに
お顔が明るくなる赤リップは、ツヤ感があり自然な発色をするシアータイプが流行中で、口紅、グロス、バームなどでもプチプラコスメでは透明感のあるシアータイプが主流です。2018年のファッションシーンではマットタイプが主流ですが、日本人にはシアータイプのほうが馴染みやすいかもしれません。 優秀なプチプラコスメでいろいろな表情を持つ自分を発見したり、いつもと違うメイクを楽しんでみたりするのもいいですね。

発色のいいシアータイプ

シアータイプは、ツヤ感があり発色が良く、さらに透明感もあるので大人なナチュラルさを出したい方にはシアータイプの口紅がおすすめです。さりげない大人な赤リップが実現します。保湿力も高く、塗った感触も唇に優しいイメージです。

女性らしさがぐっと増すマットタイプ

マットタイプの口紅はメイクの主役になるほどインパクトがあり、大人な女性らしさをぐっと引き立てます。個性的なメイクにもよく用いられ、女性が憧れるかっこよさを持っています。ピタッとくちびるに密着し、少し乾燥するかもしれません。また小じわなど気になる部分をお持ちの方は、なぜかシワが目立ってしまうので避けたほうが無難です。
プチプラで優秀な口紅をご紹介します!これであなたもオトナ女子に!
「リップバームの保湿力」「口紅の発色」「グロスのツヤ」「UVカット」...どんなわがままも1本で叶えるリップスティック。

軽いつけ心地でまるでリップクリームのような気軽さの口紅なのですが、発色の良さとツヤ感で大人感が出せると大人気です。保湿効果のある美容液成分配合でUVカットもしてくれて、プルプルな唇を作ってくれます。こんなに高機能で580円はお買い得です。
塗った瞬間、唇の上ですーっととろけて密着します。美容オイルをそのままスティックにしたような、ツヤやかで瑞々しい仕上がりになります。植物由来の美容オイル(シアバター、オリーブ油、ホホバ油)保湿成分で、唇の潤いをキープします。

自然な仕上がりの赤リップで、かわいい印象です。口紅のデザインにときめいちゃう気持ちもすごく素敵だと思います。そこから「かわいい」は生まれるんです!それにしても480円でこの仕上がりってすごすぎます!
「ちふれ 美容液 ノンアルコールタイプ」と同じ濃度(0.2%)の保湿成分ヒアルロン酸を配合。 なめらかにのびて、くちびるにフィット。 しっとり、ふっくらとした女性らしい口もとを演出します。

ちふれのコスメは元祖プチプラという印象ですが、口紅が300円というのにも驚きますが、このお値段でこの発色はすごいですね。しかも保湿成分入りです。
高保湿バター配合でうるうるリップ。うるおいコーティングオイルかけるライトタッチオイル配合で、ベタつかずなめらかにのびて唇にフィット。縦ジワも目立たない!

パルガントン・ドドのグロッシーリップスティックはチークにも使える優秀な口紅で、保湿効果も入っているので唇にもとっても優しいです。透明感のある発色で大人かわいい印象に仕上がります。
透けるのに高発色。ジュレのようなグロスルージュ。みずみずしいふっくら唇に。 美容保湿成分(ローヤルゼリーエキス・シア脂)配合 Sweet Delicious Essence ハチミツ・キイチゴエキス・ブドウ葉エキス(保湿成分)配合

グロスながら高発色で、唇の保湿成分もたっぷり入っています。なんといっても、唇がぷるぷるになるので、かわいい赤リップが実現します。
うるおいたっぷり。唇の縦ジワもしっかりとカバー ふっくらとハリのある口元に仕上げる 紅筆感覚で口角や輪郭まで美しく描けるチップタイプ。

リキッドタイプの口紅なので、付け方で色の濃さを調整できます。かわいいメイクにも、オフィスメイクにも、グラマラスな大人メイクにも、なりたい顔になれます。
鮮やかな色づき、見たまま発色、落ちにくい口紅。あざやかな発色とみずみずしいツヤが長持ち。 美容液配合で唇にうるおいを与える。

口紅を買ってみたものの、見た目のお色と実際に唇につけたお色が違うということはよく経験します。見たまま発色とコピーでもうたっているほどなので、買うときに買いやすいですね。割とマット目に見えますが、ツヤ感もあり、かわいい赤リップに仕上がります。
美容液がとけだすようなみずみずしい感触で、唇そのものを美しく見せるクリア美発色リップ。 あれ・かさつきを防ぎ、ぷるぷるの唇に。 唇につけると、自分だけの色に変化します。

ティントタイプなので、唇にお色を染み込ませて残すタイプです。

マジョリカマジョルカの商品はパッケージや色名がとってもかわいいですよね!こちらはティントタイプで唇を直に染めてしまうので、色落ちの心配が他のものに比べたら少ないです。
透け発色と、みずみずしいつやが落ちにくいリップグロスです。 つけている間、唇にうるおいを与え、乾燥から守ります。

プチプラコスメのグロスは髪と服についたら最後と言われるほどべたつきがあるものが多いのですが、このグロスはしっかりとした発色をしてくれて、さらっとした質感です。かわいい赤リップメイクには大活躍です。
とろけるような感触で唇にフィットする、クリーミーな口紅です。 透明感のあるつやと上品な輝きが持続します。 ローヤルゼリーエキス、うるおい複合成分*配合

インテグレートグレイシィは40代〜がターゲットのインテグレートのお姉さんラインですが、肌悩みの多い世代向けとあってか、コスメもプチプラながら優秀です。若い年代の方がいいと思うのもうなずけます!
赤リップをつけるのはちょっと勇気がいる、とか、メイクをどうしようと思って赤リップデビューを戸惑っている方も多いかもしれません。でも大丈夫です!!意外かもしれませんが、赤リップが似合わない人はいないのです。
ここに集められた女優さんの赤リップはマットタイプばかりですね。赤リップはそれだけじゃありませんよ♪

一口に赤リップといえども・・・

赤といえども、ピンクに近い赤、ブラウンに近い赤、ローズ系に近い赤など、色の種類は本当に数え切れないほど数種類もあるのです。さらに、シアー、マット、グロス、バームと質感も合わせたら、必ず自分に合う赤リップに出会えます。
さりげないですが、よくみると赤リップです!

自分に合う赤を見つけるには

パーソナルカラー診断で自分の肌色に合ったお色の提案をしてくれるサイトがお化粧品会社のホームページやお化粧品関連のサイトで実施しています。そちらを参考に探すのもいいかもしれませんが、個人的にはとにかくいろいろな赤を試して見ることに尽きると思っています。明るいオレンジレッドから、紫に近い暗い赤、いろいろあるので、暖色系が合うのか、寒色系が合うのかから探すのもいいですね。また、唇がぷっくりとしてくるようなものが似合う方と、そうでないかたもいらっしゃいます。
惜しみなく使えるプチプラコスメだからこそ、自分に似合う赤探しや、バリエーションを見つけてみたり、メイクを思い切り楽しみましょう!

赤リップの重ね付け

唇の輪郭を淡い赤に、中心を濃い赤にしてみることで、立体感が生まれます。真ん中にグロスを置いてあげると、さらに透明感も生まれます。この対比を変えていくだけで様々なバリエーションの雰囲気を楽しめます。何度か試しているうちに自分の落ち着く色味が定着してきます。他のお色で赤の色味に深みを出すのもいいですね。個性的ですが、赤リップに黒リップを重ねるのが流行っています。使い方によっては意外と違和感なく見えたりします。

トレンドのノーチークにチャレンジ

若い女の子がグロッシーな赤に目の下にも赤いチークを入れるのはかわいいのですが、大人メイクは赤リップにはあえてのノーチークが大流行の兆しです。唇が赤いとお顔の血色がよく見えるので、ノーチークでも違和感を感じません。
今回は1,000円以内のプチプラ赤リップをご紹介しました。このお値段なら仮に失敗しても悔いなし、というものばかりですが、優秀なものばかりなのです。ブランドコスメは気持ちの部分でも上向きになりますが、冒険はなかなかできません。だけど、あんなメイクしてみたい、あんな色を使ってみたいというのを叶えてくれるのがプチプラコスメです。赤リップを使ったことがない方はぜひ、プチプラコスメからいろいろ試してみてください。メイクで新しい自分に出会うのはとっても楽しいですよ!