Nrtim0ljyt9dmcn43czt

モデル

CATEGORY | モデル

河北麻友子の親は金持ち?実家が凄すぎて超セレブ?英語力や学歴も総まとめ!

2018.04.04

河北麻友子さんと言えばモデルや女優として活躍するほかバラエティー番組に数多く出演している人気タレントです。河北麻友子さんはセレブとしても知られていますが、親はどんな人なのでしょうか。そこで河北さんの実家や親について、また河北さんの学歴についても調査しました。

  1. 河北麻友子さんの親は超セレブのお金持ち!
  2. 河北麻友子さんの親の職業は?
  3. すごいのは親だけじゃない!先祖も有名人
  4. 河北麻友子さんは英語が得意?学歴は親譲り?
  5. 河北麻友子さんの苦手分野は?
  6. 河北麻友子さんの活躍に目が離せない!
河北麻友子さんは1991年11月28日生まれでアメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市出身。ハーフなのではないかと噂されていますが、両親は日本人なので、河北さんはもちろん純粋な日本人です。
オスカープロモーション所属のタレントです。2003年に第9回全日本国民的美少女コンテストでグランプリ賞・マルチメディア賞を受賞し芸能界入りを果たします。2010年に出演したTBSのバラエティー番組『イチハチ』で自身がアメリカ生まれのお嬢様だと明かし話題になりました。現在ドラマやバラエティー番組で活躍しています。
河北さんの実家はマンハッタン区にある豪邸で、本人曰く隣にビヨンセ・近所にはロバート・デ・ニーロが住んでいるそうです。父親はニューヨークで会社を経営していることから、かなりセレブなお金持ちであると思われます。
ニューヨークで会社を経営している超セレブな河北さんの父親の職業は何か気になりますね。しかし会社を経営しているということ以外は公表されていないため、残念ながら業種はわかりませんでした。
河北さんの高祖父は吉田松陰の教え子でサンフランシスコ領事を務めた河北義次郎という人です。河北さんは家系からして筋金入りのお嬢様なのですね。とはいえ、河北義次郎という名前にピンとこない人は多いかもしれません。そこで河北義次郎がどんな人物だったのか少し調べてみました。

河北義次郎ってどんな人?

河北義次郎(ぎじろう)※維新後の名は河北俊弼(としすけ)は天保15年(1844年)生まれ。父親は100石の萩藩士でした。
安政5年(1858年)松下村塾に入り吉田松陰の弟子となります。松下村塾の先輩には初代総理大臣の伊藤博文がいました。慶応2年(1866年)には長州戦争(四境戦争)に参加しています。
その後藩命によりアメリカやイギリスへ渡って法学を学びます。明治6年(1873年)に帰国。後に陸軍歩兵少佐や広島鎮台衛戍司令官などに就任します。明治21年(1888年)にサンフランシスコ領事を務めました。
松下村塾の塾生たちの中では知名度はあまりないかもしれませんが、とてもすごい経歴の持ち主であることが分かりますね。父親だけでなくご先祖様もやり手だったとは驚きですね。
河北さんは2008年に渡日すると堀越高等学校に通っていたそうです。2011年に高校を卒業しましたが、大学には進学せず芸能活動に専念しています。
河北さんはアメリカ出身のため英語が堪能です。その英語力は仕事にも生かされており、日本テレビ系のバラエティー番組『世界の果てまでイッテQ!』で活躍しています。それとは対照的に共演者の出川哲朗さんは「出川イングリッシュ」と呼ばれる独特な英語表現で笑いを取っています。河北さんと出川さんのコンビが面白いと視聴者からは好評です。
英語が得意な河北さんですが、アメリカで長く生活していたためか、漢字は得意ではないようです。育ちのいいお嬢様でも苦手分野があると聞くと、なんだか好感が持てますね。これも彼女の人気の秘訣かもしれません。
実家は超セレブの筋金入りのお嬢様の河北麻友子さん。今後も持ち前の英語力を生かした仕事で活躍していくことでしょう。彼女の言語から目が離せません。河北さんは現在日本テレビ系のバラエティー番組『世界の果てまでイッテQ!』と情報番組『ヒルナンデス!』の金曜レギュラーを務めています。気になった方はぜひチェックしてみてください。