Qndeobuuwv6ljgukuoo9

女優

CATEGORY | 女優

島田陽子の現在(今)まとめ!犬神家の一族や仮面ライダーに出演!

2018.03.18

島田陽子という女優を知っているでしょうか?現在・今は、ほとんど姿を見ることはありませんが、かつては日本で一番人気のある女優だったと言っても過言ではない時期もありました。そんな島田陽子の出演作や、現在・今の出演作をまとめます。

  1. 【島田陽子現在まとめ】島田陽子のプロフィールは?現在・今は?
  2. 【島田陽子まとめ】島田陽子の現在・今の出演作は?
  3. 【島田陽子まとめ】島田陽子は現在・今、結婚してる?
  4. 【島田陽子まとめ】島田陽子は現在・今、子供はいるの?
  5. 【島田陽子まとめ】島田陽子の過去の出演作は?
  6. 【島田陽子まとめ】島田陽子は現在の活動は不明
島田陽子は1953年5月17日生まれ熊本県熊本市の出身の女優です。血液型はO型で、身長は171cm。駒沢学園女子高等学校を卒業しています。一時芸名を「島田煬子」としていた時期があります。クラシックバレエを3歳から続けていることもあり、もともとはバレリーナを目指していました。しかし、中学1年生のときに「劇団若草」に入団したことをきっかけに女優としての活動を開始するようになります。
1970年にはドラマ『おさな妻』で女優としてテレビドラマ出演を果たします。翌年には『続・氷点』に出演。このドラマが視聴率40%を超え、島田も人気女優として数々のドラマからオファーを受けるようになりました。なかでも、出演した『華麗なる一族』『白い巨塔』が高視聴率をたたき出し、女優としての地位を確固たるものにします。
島田は人気女優として多くのドラマや映画に出演していましたが、2012年にTOKYO MXで放送されたドラマ『美人探偵M』を最後に、テレビドラマには出演していません。島田自身がテレビドラマ出演を見送っているだけの可能性もありますが、2011年にアダルトビデオに出演したこともテレビ露出が減った要因の1つかもしれません。
島田は金銭トラブルを過去にも起こしています。島田はロック歌手の内田裕也と不倫交際をしており、内田に貢ぐために多額の借金を抱えたというエピソードも。また、2億5千万円で購入した豪邸のローンや税金の支払い不能、自家用車の修理代や引っ越し費用の未払いなどの金銭トラブルが相次いだこともあります。アダルトビデオの出演も金銭の関係かもしれません。
島田は現在、結婚しているようです。過去にも結婚していたということはないようなので、一度目の結婚となります。現在の相手と結婚する前は、島田は内田裕也と結婚するつもりで交際しており、内田裕也もそのつもりだったようです。しかし、内田の妻である樹木希林が離婚を了承しなかったため、2人の結婚は実現しませんでした。
島田は初代『仮面ライダー』にも出演しています。『仮面ライダー』への出演は、当時同じ事務所に所属していた俳優で、仮面ライダー役の藤岡弘のバーターでの起用だったと言われています。『仮面ライダー』出演直後に『続・氷点』でブレイクしたため、1つのターニングポイントとなったことは間違いないでしょう。
島田には子供はいないようです。しかし、内田裕也との不倫関係は結婚を見据えた交際だったため、「実は子供がいた」となっても不思議ではありませんよね。
1994年には、島田が41歳のときに2歳下のテレビの照明技術者と結婚していますが、子供はいないようです。島田の夫は子供と妻がいる相手だったのですが、離婚して島田と結婚したそうです。
島田は1976年には、映画『犬神家の一族』にも出演していました。『犬神家の一族』は石坂浩二が金田一耕助を演じた大ヒット映画であり、現在もリメイクされる人気作です。『犬神家の一族』と言えば、水面から突き出た足の死体が有名で、よくパロディにも使われています。島田は『犬神家の一族』ではヒロインを演じました。
島田は人気絶頂のときには、日本の映画。ドラマだけでなく、アメリカのテレビドラマ『将軍SHOGUN』にも出演しました。同作で島田は「ゴールデングローブ賞」主演女優賞を受賞しており、国際女優と呼ばれます。『将軍SHOGUN』にヒットを受け、アメリカ人スタッフ製作による映画『リトルチャンピオン』にも出演しました。
以上、島田陽子のまとめでした。島田陽子は現在どのような活動をしているのかはわかりませんが、過去には多くのヒット作に出演していたようですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1520426399/qndeobuuwv6ljgukuoo9.jpg