miima[ミーマ]

記事のサムネイル

彼氏が結婚してくれない理由は?原因と解決方法を総まとめ!

同棲して長い時間がたつ彼氏が結婚してくれないということで悩んでいませんか。原因が分かれば解決方法も導き出せます。ここでは、彼氏が結婚してくれない理由と解決方法を解説します。彼氏との関係改善や暮らしの改善に役立ててくださいね。

彼氏が結婚してくれない理由は「年齢的にまだ早いと思っているから」

彼氏が結婚してくれない理由の1つとして年齢的にまだ早過ぎるのではないかと思っているということが挙げられます。マイナビウーマンのウェブアンケートを引用するとこんな感じのデータがあります。

26~30歳が第1位で全体の約43%、31~35歳が約25%でそれに続くという結果になりました。20~30代の男性は、30歳前後で結婚したいと思っているようです。

https://woman.mynavi.jp/article/170225-38/#anchor-2

結婚適齢期は26歳~30歳なんですね!

つまり第二新卒などといった社会人経験が浅い人や学生恋愛がそのまま続いているようなカップルはまだまだ結婚には早いと考えてしまうようです。

彼氏が結婚してくれない理由は「年齢的に遅すぎると思っているから」

付き合う期間が長くなりすぎると、子供が埋めるかどうかというところがネックになってきてしまいます。女性の年齢が進んでしまうと、ダウン症のリスクが高まるなど子供についていろいろな消極的な要素がどうしても出てきてしまいますね。
体力がなくなってくるという不安もあります。子育てには体力が必要なので体力がなくなってきてという理由で婚活中に結婚を断念といったこともあるでしょう。本当に結婚をしたいのであれば、同棲を適当にするのではなく、結婚を前提に彼氏に思いを打ち明けましょう。彼氏にイライラしている場合ではありませんね。

彼氏が結婚してくれない理由は「独身貴族を満喫したいと思っているから」

男女ともに多い結婚しない理由として、20代のうちは遊んでいたいという理由があります。これは、結婚してしまうとお金の不安が付きまとったりしますよね。同棲をしていても時間の問題があって、趣味に没頭できないなどといったイライラが募ってしまうこともあります。
やはり、若いうちは遊びたいと思うのが結婚を先延ばしにしてしまう理由としては多いのです。多くの人は婚活なども20代後半辺りから始めるのではないでしょうか。そうなると、焦って別れてしまうよりも、少し様子を見たほうが良いということもあるかもしれませんね。
年齢的な問題は時間の問題なので、不安に思う必要もないでしょう。

彼氏が結婚してくれない理由は「仕事にやりがいを感じているから」

彼氏が結婚してくれない理由として、仕事が楽しいからという理由があります。やはり人間2つのことを一緒にやるのは難しいものです。そのため、彼氏が結婚してくれなくてイライラしている、同棲までしているのになんでなどといったときにはこのことを疑ってみるとよいでしょう。
婚活をしてせっかく一緒に同棲までできているのに、どうして結婚してくれないのかという話は、やはり仕事が楽しくて結婚が仕事の邪魔になるのではないかと不安に思ってしまうという理由で結婚に踏み込めないということもあるのです。

彼氏が結婚してくれない理由は「金銭的な問題があるから」

実家暮らしの彼氏などは、もしかすると金銭面にルーズでこのように貯金がないから結婚しないという理由があるかもしれません。確かに、先立つものはお金なので結婚が不安になる理由も貯金だといわれると納得しますよね。
同棲などをしてみて、彼氏が貯金をしっかりしているかなど見極めてみるのも彼女の実力の1つといえるでしょう。ちゃんと見極めて、もし問題がありそうだったら貯金をするように言ったり、場合によっては別れるということも検討してくださいね。

彼氏が結婚してくれない理由は「彼女としてはよいけれど、結婚したくないと思っているから」

結婚はしたくないけれど、彼女として愛しているというパターンも彼氏が結婚してくれない理由の1つとしてありがちなシチュエーションです。彼氏が結婚してくれなくてイライラしていて、問いただしてみると実は結婚する気はなく同棲だけで気楽にやりたかった、女性として好きだけれど、結婚する理由はないといった答えが返ってきたという人もいるそうです。
自分は結婚したいと思っているのなら、自分が貯金をしていることをアピールすることやほかの人を探してその彼氏とは別れるといったことをしていきましょう。いつまでも結婚できるか不安に思っているよりも行動でその不安を解消することが先決だといえます。

彼氏が結婚してくれないのではなく「彼氏の結婚したいサインに気づいていないから」

彼氏と同棲しても結婚できる気配もなくイライラ感だけが募っているという方の中に、たまに彼氏からの結婚したいというサインに気づかずにイライラ感だけが募っているという女性がいます。
同棲をしていない場合は、同棲を迫ってくるというパターンもありますし同棲をしていたら、あなたの両親の話を聞きたがるまたは自分の両親に会わせたがるという様子を見せるでしょう。ほかにも同棲し始めたら、扶養に入る方法などを話し始めたりなどします。
同棲してもなかなか結婚までいかないと思ってイライラし別れたいと思う人もいるかもしれませんが、今まで彼氏から何かサインがなかったか、別れる前にもう一度振り返ってみてください。

彼氏が結婚してくれないときはパワースポットに出掛けよう!

彼氏が結婚をしてくれる機会がなかなかなくてイライラしてしまう場合は、行動でそのイライラを解消しましょう。
世の中は今、スピリチュアルブームということもありたくさんの婚活を盛り上げるためのパワースポットがあります。婚活や結婚、妊娠といった女性の不安を解消するようなスポットがたくさんあるのです。
婚活ブームで神社やその他の観光地でも婚活や結婚の不安を和らげてくれるアイテムが手に入る場所がたくさんあります。そのようなところに行って、ただ結婚を伸ばす彼氏にイライラするのではなくて自分自身で婚活してしまいましょう。
行動をたくさん起こせば、その分彼氏に対しても積極的になりますし婚活や結婚を意識すればそれに合った行動をほかにも取れるようになりますので、不安も減っていきます。

彼氏が結婚してくれないときの対処法

彼氏と結婚したいと思ってもなかなか結婚してくれないと別れてしまいたくなってしまうかもしれません。
しかし、何とかして気持ちを伝えることが必要です。別れる前にどんどん行動して自分の気持ちを伝えてみてください。

子供が欲しいと持ち掛けてみる

子供は早めに産んでおいたほうがダウン症のリスクも低いですし、若いうちに生んでおきたいですよね。
結婚してほしいと思ったら別れる前に子供のことについて真剣に話し合ってみてください。子供が欲しいと思うのであれば、早く結婚したほうが妊活にも都合が良いメリットがあります。

彼氏の世話を焼く

彼氏が結婚してくれなくて別れてしまいたくなっても、自分の気持ちをとにかく行動で示してみてください。例えば、彼氏の世話を今まで以上に焼いてみるというのも手です。

真剣な場で結婚について語る

ちゃかした感じで子供の話や結婚の話をしても、たとえ別れ話をしたとしても彼氏は当然ながら本気にしてくれません。この場合、彼氏と結婚したいと思うのならば真剣な場を設けて、今後の2人のための話として話し合ってください。

彼氏が結婚してくれないときは、彼氏を見極めましょう!

いかがでしたでしょうか?結婚してくれない彼氏についての理由と対処法をご紹介しました。
彼氏に素直に気持ちを伝える行動をするというのが一番重要なことですよね。