Xwp0aakte1m5hcvi0v2t

歌手

CATEGORY | 歌手

関ジャニ∞・安田章大のギターの腕前は!?プロ級と噂の彼の愛用ギターも紹介!

2018.04.04

関ジャニ∞のリードギター担当の安田章大さん。なんでも、ギターの腕がプロ級だとか。関ジャニ∞のファンであれば、その腕前は知っていることかと思いますが、実際のところはどうなのでしょう?その辺りの検証と安田章大さん愛用のギターなどをご紹介します。

  1. 関ジャニ∞のリードギター、安田章大
  2. 安田章大のギターの歴史
  3. 安田章大のバンド?
  4. 安田章大のギターの腕前
  5. 「関ジャニの仕分け∞」でギター演奏を披露
  6. 魅せるギターリスト
  7. シンガー安田章大
  8. アイドル安田章大
  9. 安田章大の愛用ギター
  10. 愛するギター、愛するファン
関ジャニ∞のギター演奏を支える大切なお方、安田章大さん。ロックテイストでの安田章大さんはとてもワイルドでアグレッシブです。アイドルとしての活動だけでも満点の輝きをみせておりますが、こういった部分だけでもすごい人気を獲得しております。多くのギターリストがいる芸能界の中でも実力が認められているとのことですから、プロ級の腕前であることは間違いないでしょう。
もともとは中学生時代にゆずに憧れてギターを始めたそうです。それから内 博貴さんや丸山 隆平さん、大倉 忠義さんと「V.WEST」というバンドを結成したそうです。その後、関西テレビのバラエティー番組「J3KANSAI」にて関ジャニ8が結成されてからは「V.WEST」として活動することはなくなったようです。そして、現在では関ジャニ8から関ジャニ∞に改名されたジャニーズグループのリードギターを担当しています。過去のギター経験を関ジャニ∞のリードギターとしてだけではなく、テレビ番組でも存分に発揮することができ、ギタリストとしての名もあげました。
現在では作詞、作曲なども行っており、目標としては他ジャニーズグループへの音楽提供などを掲げています。ソロ曲を弾き語る岡田章大さんをみれば、ただのジャニーズではないことが明らかとなります。アイドル兼ミュージシャンというより、ミュージシャン兼アイドルと感じる機会が多いです。
引用: http://i.rubese.net/twisoq/wiki_img/84ef3258b31d30e551119ec0aa6266da.jpg
安田章大さん率いる「V.WEST」の皆さんです。今ではお笑い色の強い関ジャニ∞ですが、このころのテイストで続けていたら、歌も演奏も上手い実力派アイドルとして芸能界を席巻していたかもしれません。もっとも、お笑いテイストが強い方が、様々な場面で関ジャニ∞の皆様のお姿を確認できるので、こちらでよかったとは思いますが。
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20121211/20/yasu-love-eight/34/66/j/o0640048012326091142.jpg?caw=800
当初は5人メンバーだったらしく、バンド名も「FAVE-WEST」でした。そして、全員がギターという異色の組み合わせだったそうです。後にバンド名と担当楽器を変えることとなり、メンバーチェンジが行われ、最終的には関ジャニ∞に繋がっていきました。Zepp Osakaなどで単独公演を行ったり、テレビ番組への出演などと幅広く活躍されたようです。このときの安田章大さんのギターテクはどうだったのでしょうか?全員ギターの中でリーダーを務めるほどですので、やはり、ひとつ抜けた腕前だったのでしょうね。
引用: https://33man.jp/img/mmm/docs/000/528/001_s.png
アイドルは何か長所だったり、個性的な性格だったりと、なにかしらの色が必要です。しかし、あくまで長所程度で問題ないのですが、安田章大さんのギターはプロ級だといわれています。どうして、そこまでの腕になったのか?それは、もちろん、安田章大さんがギターを好きであるという点は重要だと思います。しかし、そんな方は世の中に大勢いらっしゃるので、根拠としては薄いですね。だとすれば、アイドルとして活動する中で、人前でギターを演奏するという機会に恵まれていたからでしょう。要するに、ファンの期待に応えることが、ギターを上手くしていたのです。
引用: https://pbs.twimg.com/media/B_fhVDiUsAESW_1.jpg
安田章大さんはもともとギターリストとしての評価が高かったわけではないようです。そんな折に、番組「関ジャニの仕分け∞」にてギター対決を行う企画が発生しました。数々のギターリストたちと比べてしまうと下手なのではないか?という声が囁かれていましたが、ギター対決の放送後には「上手い」と絶賛されるようになりました。ここから、安田章大さんのギターの腕はプロ級だという評価が生まれたのです。それだけではなく、安田章大さんのギター演奏姿が「かっこいい」ということで、黄色い声援も数を増したようです。
引用: https://www.instagram.com/p/BeedcpUgpoz/?tagged=%E5%AE%89%E7%94%B0%E7%AB%A0%E5%A4%A7
いい男はギターも似合う。まして、このような立ち振る舞いをされてはたまりません。アイドルである安田章大さんは、どんなときでも人を魅せるための行動をとってくださります。こういった場面であれば、男性だろうと女性だろうと関係なく惚れてしまいます。
引用: https://i.ytimg.com/vi/zEuZshLK1vM/hqdefault.jpg
躍動感ある一枚。ギターテクを披露しながらワイルドかつアグレッシブに振舞う安田章大さん。愛用のギターとプロ並の腕前が「カッコイイ」に一味も二味も加えています。やはり、ギターテクと同じように、魅せ方のテクニックも鍛えていらっしゃるのでしょう。
歌が上手いといってフューチャーされるジャーニーズのメンバーは沢山いらっしゃいます。しかし、安田章大に関しては歌が上手いというよりも、伝え方が上手いというほうが正しいと思います。ファンたちは安田章大さんの歌を聞いて涙を流すことも多いようです。それほどに人を感動させるのは、アイドルとしての安田章大さんではなく、ミュージシャンの安田章大さんだからでしょう。安田章大さんの歌の表現力は罪です。
お若いときからその美顔を拝ませて頂いておりますが、やはり近年の安田章大さんの色気には勝てないものがあります。アイドルだと考えても、派手すぎる衣装がありますが、安田章大さんが着こなせばナチュラルです。加えて、シックな衣装でも、この通りに華を持たせることができてしまいます。これで、ギターテクもプロ級なのですから、アイドルとしては満点。ついでにバラエティータレントとしても満点です。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DGTkTmTUwAAQTGy.jpg
様々な場面で安田章大さんと共に登場するギターたち。どれも安田章大さんのテクニックと魅力を引き出すことに貢献しています。その中でも安田章大さんが、よく愛用しているギターがあります。それでは、画像と共にご紹介致します。
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20170914/16/halhalman/fc/2b/p/o0200051914027171512.png?caw=800
初期のころからよく愛用していたのがこちらのギターです。「Gibson/Les Paul Ciassic2000年製」というギターで関ジャニ∞の安田章大としての活動と共にあった存在です。こちらで培われたギターテクが現在のプロ並みの腕前を生み出したのでしょう。
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20170914/16/halhalman/7e/5e/p/o0200055314027170703.png?caw=800
「マイホーム」や「愛でした。」などのPVや「ミュージックステーション」などの番組にも、度々登場した第2の愛用のギターです。色鮮やかな見た目がアイドルとしての安田章大さんを際立たせています。
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20170914/16/halhalman/18/fc/j/o0250041314027187010.jpg?caw=800
コンサートなどでもよく見られる第3の愛用のギターです。「Fender USA Custom Shop Master Build Jason」というギターで安田章大さんのトレードマークともいえるほどの活躍をしております。安田章大さんのファンならば知っていて損のないギターでしょう。
引用: http://image.entertainment-topics.jp/item/image/normal/3965989.jpg?time=1497856750
この他にもブルーやブラックの愛用ギターなどが存在します。さらにいえば木目が印象的なギターなどがあげられます。ですが、もっともよく愛用されているのがこの3点ですので、後のギターは現れてからのお楽しみにとっておきましょう。それぞれの値段は30万~40万程度と高すぎる高級品ではないようです。これなら、安田章大さんに憧れてギターを買おうと思っても問題はないようですね。
安田章大さんの腕前がプロ級になったのもギターに対する愛ゆえでしょう。そこにファンの応援が加わって、さらなるギターテクニックを身に着けることに繋がっています。そのテクニックを持ってファンを感動させる安田章大さん。ファンたちの声援が途切れぬかぎり、これからもこの好循環が続いて行くことは間違いないでしょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BhJfd0Gl0gx/?hl=ja&tagged=%E5%AE%89%E7%94%B0%E7%AB%A0%E5%A4%A7