miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Categoryカップル

彼氏が疲れてる際に彼女がすべき癒し方15選!【彼氏を喜ばせよう】

彼氏が疲れてる時に、彼女は何をしてあげられるでしょうか?彼氏を喜ばすことができるテクニックをご紹介します。彼氏が忙しいと、あまり相手にしてもらうことができません。不満が大きくなるけど、ぐっと我慢して、相手を労ってあげましょう。彼氏が疲れてる時こそチャンスかも!

彼氏が疲れているときは癒すチャンス!心配してアピールしよう

「女子にかけられたら嬉しい言葉は?」を街頭でインタビューしました。「おもしろいねと、人間性や中身を褒めてくれる女性がいい。外見よりも内面を褒めて欲しい。」「ありがとうという言葉が欲しい。ちゃんと感謝の言葉を言える子とは、また会いたいと思う。」「美味しいご飯を作ってくれる子が好き」との意見を聞くことができました。きちんと相手の気を使える言葉や、男性が喜ぶ言葉を知っている人がモテる傾向にあります。

彼氏が疲れてるときに良い癒す方法①「ご飯を作ってあげる」

彼氏が疲れていたら、ご飯を作って癒してあげましょう。毎日遅くまで仕事をして、コンビニ弁当ばかりです。そんな時に彼女の手作りのご飯で勇気付ければ、彼女への愛が高まっていきます。彼氏の大好物や、元気になるご飯を調べて、彼氏の胃袋を掴みましょう。家庭的な一面をアピールすることができます。

彼氏が疲れてるときに良い癒す方法②「スタミナ満点のご飯を食べに行く」

スタミナ満点のご飯は、疲れを癒し、また頑張ろうと思えるパワーをもらえます。スタミナがつくご飯を調べて、デートに誘いましょう。もちろん手料理で作っても気持ちが伝わります。たまの贅沢にと、豪華なディナーにしても大丈夫です。疲れを癒すために、奮発するのもありです。スタミナご飯を食べると、また頑張れる力をつけることができます。

彼氏が疲れてるときに良い癒す方法③「ご飯を食べながら、話を聞く」

ご飯を食べながらコミュニケーションを取ると、相手は気持ちを解放しやすくなります。仕事が忙しいと、疲れがたまり、同時にストレスもたまっていきます。ご飯を食べ、お酒を飲みながら愚痴を聞いてあげましょう。多少荒っぽい言葉を使っていても、広い心で受け止めてあげてください。

彼氏が疲れてるときに良い癒す方法④「寂しいと思っても、我慢する」

彼氏が忙しいと、あまり会うことができなくなります。連絡も減り、寂しいと思うことがたくさん。しかし、ここで気持ちを押し付けすぎると、彼氏をさらに疲れさせてしまいます。寂しい気持ちを我慢して、彼氏を労ってあげましょう。連絡が減ると、彼女は不満に思います。しかし、自分の時間を有効活用すれば、その気持ちを自分で解決することができます。彼氏が頑張っていたら、自分も同じく努力しましょう。

彼氏が疲れてるときに良い癒す方法⑤「寂しい気持ちを押し付けすぎない」

モテない女子の特徴は?という街頭インタビューです。「自分をアピールすることが苦手で、好きな人へ努力しても報われない女子」「ネガティブな人は苦手。笑顔は伝染するから笑っている人が好き」「言わなくてもわかって欲しいと思っている人は、モテない。」「財布を出すそぶりをしない女子」「可愛くない女子」はモテないと鋭い意見が飛び出しました。
寂しいと思っていても、相手に素直に伝えるタイプと、寂しいことを悟って欲しいタイプがいます。街頭インタビューでもありましたが、自分の気持ちを悟って欲しいと思っている彼女は、彼氏を疲れさせてしまいます。疲れている時に、それを言われると、一瞬で気持ちが冷めてしまいます。疲れている時は、寂しいと思っていても、気持ちを押し付けすぎず、相手を労ってあげましょう。

彼氏が疲れてるときに良い癒す方法⑥「電話で励ましてあげる」

メールで気持ちを伝えることができますが、電話をして声で励ますのも大事です。電話を通して声を伝えると、彼氏がどのような状態なのかわかります。寂しいと思ったら、相手の力を使うことなく、問題を解決しましょう。 忙しい時に寂しいと思っているのは、自分だけではありません。

彼氏が疲れてるときに良い癒す方法⑦「電話を控え相手を休ませる」

疲れているのに電話をしてしまうと、相手を疲れさせてしまいます。電話のタイミングは彼氏のペースに合わせてあげましょう。寂しいからといって気持ちを押し付けすぎると、相手の気持ちがはなれてしまいます。

彼氏が疲れてるときに良い癒す方法⑧「心配していることを伝える」

電話でも実際に会ってでもいいので、体を心配していることを伝えましょう。その言葉で、会えなくても通じ合うことができます。忙しいと、体力的にも精神的にも弱っていきます。彼女は体を壊さないかと心配でたまりません。タイミングを見計らって、心配をしていることを伝えましょう。

彼氏が疲れてるときに良い癒す方法⑨「彼氏の心配を解消してあげる」

「男子と仲良くなるテクは?」と言う街頭インタビューです。「積極的に話しかける。男の人は積極的に話しかけて嫌とは思わない。そこから関係が発展する。」「違う一面を見せる。」「はっきり言う。思ったことをすぐに言える子がいい」「共通の話題を見つけることができる」そんな女子が男の子と仲良くできるとの答えをもらいました。彼氏の心配を言葉で解消してあげられるような、積極的な行動が必要です。それをされて、男子はあまり嫌な気持ちになりません。積極的に疲れを癒すことが必要です。

彼氏が疲れてるときに良い癒す方法⑩「心配させるようなことをしない」

寂しい気持ちが溜まっていくと、相手を心配させて気を引こうとする女性がいます。用もないのに電話をしたり、自分のことを自分で解決することができません。仕事が安定している時は、彼氏も気遣うことができますが、忙しすぎると、気持ちがピリピリしてしまいます。心配させるようなことがあっても、彼女をカバーすることができません。

彼氏が疲れてるときに良い癒す方法⑪「一緒に気分転換をする」

疲れている時は、気分転換が必要です。彼氏と一緒に癒し系スポットでデートをして、共に癒し会いましょう。結束力が高まり、一緒に疲れを癒すことができます。

彼氏が疲れてるときに良い癒す方法⑫「相手がしてほしいことを察知する」

計算高い女子の特徴は?の街頭インタビューです。「見た目が大人しいけど肉食」「わざと天然ぽくアピールしている子」「さりげないボディタッチ、狙ってやっているのはあざといと思う」「さりげなくおねだりする」そんな女子は計算高いと思っています。疲れている時に、女子の計算高さを見てしまうと、気持ちが疲れてしまいます。なので、相手がして欲しいと思うことを敏感に察知し、すぐ行動に移しましょう。多少計算高い行為でも、男子はまんざらでもないと思っています。弱っている時がチャンスかもしれません。

彼氏が疲れてるときに良い癒す方法⑬「一緒にいてあげる」

抱きしめたくなる女子の特徴は?の街頭インタビューです。「可愛らしい子。小柄で守ってあげたい系」「頑張っている子。特に内面的に頑張っている子を抱きしめてあげたい」「弱々しい子。小柄の女の子は抱きしめたくなる」「弱っている時に抱きしめたくなる」との意見がありました。彼氏が弱っている時は、なるべく一緒にいてあげて、相手を抱きしめてあげましょう。男性も女性も弱っている時は同じ気持ちです。このインタビューは、男性がして欲しいことの裏返しかも。

彼氏が疲れてるときに良い癒す方法⑭「癒し系グッズをプレゼントする」

彼氏が疲れている時は、癒し系グッズをプレゼントしましょう。スタミナがつく食べ物でもOKです。渡したら、すぐに帰るのがポイントです。あとで気持ちがじんわり伝わっていきます。

彼氏が疲れてるときに良い癒す方法⑮「彼氏のわがままを聞く」

彼氏が疲れている時は、わがままを聞いてあげましょう。疲れていると、誰かに癒してもらいたいと思います。彼氏とコミュニケーションをとっていると、小さなことでピリピリしてしまいます。そんな状態でも、寛容な心で受け止めてあげてください。

忙しい彼氏を包み込んであげましょう

男子は弱っている時に包み込んでくれる女性を好みます。彼氏が忙しいと、会えなかったり、連絡が減ってしまったり。彼氏も彼女もお互いに寂しいと思っています。もし寂しいと思ったら、相手を労ってあげましょう。一緒に癒しを体験するデートも可能です。弱っている時こそ、自分をアピールするチャンスです。彼氏を優しく包み込んであげましょう。