G2poc3md6qd7qceh3jpr

恋愛・結婚

CATEGORY | 恋愛・結婚

「彼女が風俗嬢にクラスチェンジ…」実体験を基にした風俗嬢にありがちな特徴20選をお教えします

2020.05.07

「最近、彼女の様子がどうもおかしい」そんな違和感を覚えた方に伝えたいことがあります。「あなたの彼女、風俗嬢として働いてませんか?」他の職業と同様、風俗にも風俗嬢ならではの特徴があります。その特徴を把握し、違和感の正体を突き止めてください。

この記事に登場する専門家

Unr844pljxtxju1slorp

夜遊びフリーク

夜遊び大好き野郎

自分から夜遊びを取ったら、何もない。
完全夜型人間です。
地元や出張先でよく遊びまくってます。

  1. 「最近彼女の様子が…」とお悩みのあなた、必見です!
  2. 身だしなみに表れる風俗嬢の特徴とは
  3. 普段の振る舞いに表れる変化とは
  4. SEX中の違和感には要注意!
  5. 普段の付き合いの中から見抜くには?
引用: http://www.otonanosozai.com/resource/photo-005.jpg

こんにちは。夜遊び大好き野郎です。


突然ですが、成人女性の風俗嬢の割合ってご存じですか?


ある研究によれば、少なく見積もっても二十代女性の二十人に一人が風俗嬢として働いているという結果が報告されています。


さらに出会い系サイトを通して個人で営業するような女性も含めると、その割合はさらに高まります。


「俺の彼女が風俗嬢なんてあり得ないぜ!」と断言できる方は、以降の文章を読まなくて結構です。


逆に少しでも引っ掛かりを感じる方は、ぜひこれから挙げる風俗嬢にありがちな特徴をチェックしてみてください。


この特徴、私の実体験から得られたものが多く含まれています。


つまり…当時の彼女が風俗嬢として働いていました(泣


バレた経緯も含めて、その時に受けた衝撃は今でも忘れられません。


どんな結末を迎えるにせよ、心構えがあるのとないのとじゃ雲泥の差です。


日頃から彼女に違和感を感じている方は、以下の項目に目を通して不測の事態に備えてみてください。

香水をつけるようになった

引用: https://media.istockphoto.com/photos/woman-sprays-perfume-on-her-neck-with-a-black-background-picture-id944734498

そもそも付き合った当初、彼女は和食料理のお店で働いていました。


大概の飲食店はそうですが、特に和食は従業員香水禁止のお店がほとんどです。


しかし転職をしたと聞いてから、彼女が良い香りを漂わせるようになるまであまり時間はかかりませんでした。


風俗嬢や水商売の女性にとって、香水は切っても切れない重要アイテムです。


たださすがにそれだけで怪しむのは無理な話というもの。


実際私も「いい香りだな~」なんてちょっとウキウキしてたと思います。

服の趣味が変わった

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/9a/9a0a9e66ed19032c70bfc032f43f0ec3_w.jpg

これは最初に私が「あれ?」と思ったポイントでした。


それまでの彼女はスキニージーンズのようなパンツスタイルがほとんどでしたが、転職後しばらくすると明らかにワンピースが増えてきました。


風俗嬢の中でも特にデリヘル嬢に当てはまる特徴なんですが、出勤した服装でそのまま仕事する場合、多くの女性が着脱の楽なワンピースを選びます。


もちろんそんな裏事情は知りませんが、「こんな服も着るんだなあ」と思ったのは覚えています。

大きめのバッグに色々なものが入ってる

彼女から次の仕事はテレアポにした、とは聞いていました。


そのうち普段から持つバッグが、ノートPCでもすっぽり入るようなゆったりしたハンドバッグに変わってました。


お洒落な感じですが有名なブランド物ではなく、彼女も「値段の割に便利だから」と話していました。


ただそれまでは小さめのショルダーバッグで済んでいたのに、大きめのバッグでさらに中に色々入ってそうな感じがする。う~ん…。


ある日デートの食事中、彼女に電話がかかってきました。


発信先を確認し「職場だ、ちょっとごめんね」と席を外す彼女。


今なら「仕事で彼氏に聞かれたくない話って?」なんて思えますが、当時は無警戒。


何も考えず待っていると、席に置いたバッグの口が開いており中が少し見えてました。


見るともなく見ると、黒っぽい液体の入ったものが。


そのかなり大きめな容器にはイソジンと書かれていました。

はい、あのうがい薬ですね。


しばらくして彼女が戻ってきたときに「イソジン使ってるの?」と聞くと


「うん、テレアポって喉使うからね~」


「そっか、大変だよね~」


って、俺のアホ!


個人で使うにしちゃ容器デカすぎだろ!


風俗嬢にとって、イソジンのようなうがい薬は大切なアイテムですし消耗品です。


もしかしたらその日は仕事後だったのかもしれません…。

金銭感覚の変化

引用: http://www.otonanosozai.com/category-06/photo-019.jpg

風俗嬢の特徴の一つとして、金銭感覚のズレが挙げられます。


要は稼ぎが良いため、金遣いが荒くなるってやつですね。


ただし風俗嬢はキャバ嬢と違って、必ずしも外見にお金をかけるとは限りません。


どちらかと言うと、下着や脱毛などにお金を使います。


ただ私の彼女に限って言えば、そのどちらでもありません。


金銭感覚の変化を感じたのは、一緒にご飯を食べた時でした。


彼女がおごってくれることが多くなったのです、それも彼女が選んだちょっと高級そうなお店で。


「契約取れるとボーナス出るんだよね」なんて言ってましたが、テレアポって本当にそんなシステムなのか今更調べる気にもなりません。


まあ隠し事をしている彼女なりの罪滅ぼしだったのかもしれませんね。

仕事の話を濁す

周囲に隠して風俗嬢を続けていると、仕事についての話は当然バレる原因になります。


なので仕事について話を濁すのは、隠れ風俗嬢の特徴と言えます。


私の場合も踏み込んだ仕事内容について聞こうとするとスッとかわされました。


興味本位で聞いても想像できる程度の話しか返ってこず、臨時ボーナスを含めた給与体系については「お金の話なんて下品」と機嫌が悪くなる。


言ってることは間違ってないけど…と、仕事の話についてはバレるまでモヤッとし続けました。

特定の繁華街を避ける

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/c5/c5d711c8e2e428dd41a61df51918fd82_w.jpg

これは完全にバレてから「そういえば…」と思い当たった点です。


例えばそれまで都内で遊ぶときにどこで待ち合わせてもOKだったのに、転職後は池袋周辺で遊ぶのを避けるようになってました。


もちろん「池袋では遊びたくない」とは言いませんよ。


でも池袋に美味しいラーメン屋があると言っても「ラーメンよりも渋谷に美味しいパスタ屋さんがあるよ」みたいなね。


私は彼女の仕事がバレてから気づきましたが、勘の鋭い男性ならもっと早く気づけていたかもしれないので特徴として挙げておきます。

LINEの名前が顔文字に

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/0c/0c2d1482223574548bf99f5f6950327e_w.jpg

この特徴については、声を大にして言いたい。


「どんな言い訳されても怪しいと思った自分を信じろ!」と。


お客から連絡先を聞かれたときに、絶対NGという風俗嬢って実はそんなに多くありません。


むしろ何度か指名してくれて大丈夫そうだと思ったお客には、すんなり教えてくれることがけっこうあります(実体験)。


だからといって仕事用にスマホを2台持ちしたり、LINEアカウントを2つ作ったりという子はあまりいません。


結果、LINEのアカウントからプライバシーがバレないように、名前を顔文字にしたり背景画像が本人以外になります。



彼女が転職してけっこうすぐだったと思います。


LINEの名前が本名から(*'ω'*)みたいな顔文字に変わりました。


ええ、当然聞きましたよ。「どうしたの?」って。


「可愛いかなってw」


「ああ、可愛いかもw」


って、俺のバカ!

テクニックが上がってる

引用: http://www.otonanosozai.com/category-17/photo-032.jpg

どんな仕事でも続けていれば、それに関係する技術は磨かれていきます。


それは風俗嬢も一緒。


そんな特徴をまざまざと見せつけられるのがSEXの最中です。


もちろん私の彼女もうまくなりましたよ、特にフェラがw


んで言っちゃいましたよ、「フェラ上手くなったね」って。


「そう?このおチンチンに慣れたのかもw」


「えへへ」


って、俺のマヌケ!


どのおチンチンにも慣れたんだよ(泣

性感帯が変わった

引用: http://www.otonanosozai.com/category-03/photo-031.jpg

性感帯って開発されていくもんなんです。


つまり回数を重ねると感度が良くなっていきます。


もちろん風俗嬢によっては、胸を攻められすぎて感度が悪くなったなんて子もいます。


彼女は前者で、もろに感じやすくなりました。


はい、当然聞きますよね「感じやすくなったね」って。


「え~、俺君が上手くなったんだよw」


「マジで~w」


って俺の!俺の…もう罵る言葉が出てきません。

【悲報】性病をもらう…

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK75_ipaddoctor20141025131129_TP_V.jpg

ここまでさまざまな風俗嬢の特徴を説明してきました。


当時の私はそのことごとくをスルーしてきましたが、ついに彼女が風俗嬢だとバレる瞬間が訪れます、それも最悪の形で。


はい、クラミジアになりました。


彼女がテレアポに転職したと聞いてから、半年近く経っていたでしょうか。


ある日、起きたら下着にクリーム色のシミ。


夢精かな?と思いつつ排尿するとズキッと痛み、ここでようやくもしかして…と気づきます。


病院で検査を受けると、医者から「もらっちゃったねー」と無感動に言われました。

こっちの気も知らないで…。


彼女に「話がある」とだけ伝え、直接会ってから話を切り出しました。


しばらく黙ってはいましたが、想像以上にあっけなく「実は…」と認める彼女。


特に泣いたりすることなく淡々と「ごめんなさい」と謝られたため、こちらも怒りをぶちまけるタイミングを失い、半分呆然とした状態で別れを告げました。


それでおしまいです。


痛快な仕返しをした話とかよく聞きますが、実際はこんな見せ場のない終わり方なんですよ。

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK86_cyottomimikashite20140321_TP_V.jpg

風俗嬢の特徴っていろいろあると思います。


もしかしたら風俗嬢御用達の服飾ブランドとかあるかもしれません。


化粧品も仕事に適したメーカーや、化粧の仕方がありそうですよね。


ただそういったことって、ほとんどの男性には馴染みのない情報だったりします。


一方で私の実体験を通して説明したような特徴や変化は、大方の男性にも気づきやすいのではないかと考えています。


特に服の趣味が変わったり仕事の話を濁すようになるのは、かなりわかりやすい特徴です。


さらにLINEのアカウントが誰のものかわからない感じになったら、覚悟を決めておいたほうがいいかもしれませんよ。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://erostock.net/wp-content/uploads/2017/10/tekoki_wxm_500.png