Sbr7jyolojn6kgap8hz0

風俗

CATEGORY | 風俗

【ヤリチンの解説】毎日オナニーははデメリット多くはげる?知っておきたい毎日オナニーの注意点5つ!

2020.04.09

VRの登場やオナホの進化により飛躍的に進化するオナニーライフ。毎日オナニーする人も多いことでしょう。今回はオナニーマスターの筆者が、毎日オナニーのメリット・デメリットや注意点を紹介します。果たして毎日オナニーするとハゲるのか?男性必見ですよ!

この記事に登場する専門家

Unr844pljxtxju1slorp

夜遊びフリーク

夜遊び大好き野郎

自分から夜遊びを取ったら、何もない。
完全夜型人間です。
地元や出張先でよく遊びまくってます。

  1. オナニーネタが豊富な時代!毎日オナニーは当たり前?
  2. みんなの頻度は?オナニー事情公開!
  3. 結論!毎日オナニーは危険なのか?
  4. 毎日オナニーする場合の注意点5つ!
  5. 知っておきたい!オナニー依存症って何?
  6. オナニーは人類の英知!楽しく毎日オナニーしよう
引用: https://pbs.twimg.com/media/ET_iLd3UwAEWj4L?format=jpg&name=large

いきなりですが、あなたはこんな悩みを持っていませんか?


  • 毎日オナニーしても大丈夫なのかな?
  • オナニーってみんな週何回してるんだろう?
  • オナニーしすぎは良くないってホント?


ネットの普及によりオナニーネタには事欠かない時代。気がつけば毎日オナニーしちゃうこともありますよね。


実際に僕も高校生のとき「一年毎日オナニーする!」なんて一人オナニーチャレンジに励んだ時もありました。


最初は翌日のネタを考えるだけで勃起→先取りオナニーなんてこともありましたが、次第になんだかノルマをこなしてる気分に。やがてオナニー中にフニャチンになる事態も発生しました。


なんとか目標は達成しましたが、「このままでは若くしてEDになる!?」という恐怖から毎日オナニーを卒業したのです。


今回はそんな僕の体験も踏まえつつ、毎日オナニーの危険と注意点を紹介していきます。早速いきましょう!

①オナニーの平均頻度って?

Zzofkvfnaabbrsloa9q1

まず、皆さんはどの程度オナニーをしているのでしょうか?興味深いアンケートを見つけたので紹介しますね。

日本人男女1000人(男性483名、女性517名)を対象に聞いたところ、「マスターベーションをした事がある」と回答した人は、男性が96%、女性が58%だった。また、普段週1回以上マスターベーションしている人の平均頻度は、男性が週4.5回、女性が週3.6回だった。

女性はともかく男性が意外に少ないって思いますよね。ただこちらは18歳〜74歳対象。一般的にオナニーは10代〜20代にかけてヤリまくるものですので、若い男性はむしろ毎日行っているレベルでしょう。


特に童貞におけるオナニー率は高く、twitterでも以下のような心の叫びが多数ツイートされています。

②女の子はオナニーしない!?

引用: https://pbs.twimg.com/media/EUmvcp3UEAE7_lr?format=jpg&name=medium

一方で、女性もこんなオナニーしてるの?!って思った童貞の方もいるのではないでしょうか。自分も童貞の頃は「女の子はオナニーしない!」と思っていました。


しかし女性もふつーにオナニーします。一説によると女性のオナニーは男性のそれより10倍気持ちイイとか。シコシコピュッより10倍気持ち良かったらそりゃしますよね。。


上記アンケートはウブな女性による虚偽回答が含まれていると思いますので、実態は女性の方がオナニー率が高いと僕は睨んでいます。


ツイッターを見ても、童貞どもの悲しい叫びに比べ、女性が純粋にオナニーを楽しんでいる姿が見れます。

①毎日オナニーのメリット!精子が活性化する?

引用: https://pbs.twimg.com/media/BS2KDPXCYAAMvam?format=jpg&name=medium

毎日オナニーすることにはメリットもあります。


まず、毎日オナニーをすることで精子が活性化するというものです。一般的に精子は3日のサイクルで作られます。つまり3日以上ためてしまうと古い精子が増加し、新しい精子に悪影響を及ぼしちゃうんです。


精子に限らず、人間の器官は使わないと衰えていくと言われています。一説によるとオナニーは前立腺ガンの予防にもなるとか。大事な生殖機能を守るためにも、ある程度の頻度のオナニーは必要なようですね。

②毎日オナニーのデメリット!ハゲる?

Zdkimaay9eekl9natear

一方で毎日オナニーするデメリットは存在するのでしょうか?


よく言われているのが、「毎日オナニーするとハゲる」と言われるものです。しかしこれは確固としたデータはなく、“ハゲ=絶倫=オナニー毎日する奴”といったThe偏見から来ているものと考えられます。


実際、僕も若い頃は毎日以上にオナニーしていましたが、むしろオナニーしない最近の方が抜け毛が多いほどです(泣)。


また、オナニーしすぎると「膣内射精障害(セックス ではイケない)」が起きるという弊害も指摘されています。これは正直、否定はできません。オナニーグッズの発達により、今や物理的気持ち良さはオナニーの方が上。これもあって僕は毎日オナニーをやめました。

③どっち?毎日オナニーすることの是非!

Hzjz7qjof9zpkw82cnls

以上毎日オナニーのメリット・デメリットをみてきましたが、果たして毎日オナニーは危険なのでしょうか?


答えは、「毎日オナニー自体は問題ない。ただし、毎日オナニーには注意点があり、それを守らなかった場合はリスクが生じる」となります。


そう、冒頭にも述べた僕の経験上、「毎日オナニーする!」を目標にしてしまうと、色々と問題が出てくるのです。


あまり難しく考えず、毎日オナニーを楽しむには少しばかりの注意点(ルール)があると思ってください。次の章ではその注意点5つを紹介していきますね。

注意点①惰性でオナニーしない!

Kmzspchsplbfdybm1k9y

まず大事なのが惰性でオナニーをしないという点です。


僕もついつい暇つぶし感覚で、興奮していない時でもオナニーすることがあります。そんな惰性の状態でオナニーしていると、フニャチン(半勃起)のまま射精することもありますが、これがクセになってしまうのです。


フニャチン(半勃起)がクセになると肝心のセックス 時に挿入できない(ED・勃起障害)なんてショックなケースも。


オナニーはムラムラした時に行いましょう!

注意点②NGオナニーを行わない!

Exkgcguonwrci3mwwnaq

また、間違ったオナニー方法、いわゆるNGオナニーを行わないことも重要です。


代表的なNGオナニーとして「床オナニー(うつ伏せになって布団や床にチンチンをこすりつけて行うオナニー)」「強く握ったオナニー」が挙げられます。


これらはいずれも刺激が強くて人気の高いオナニー方法ですが、外部刺激によって無理やり気持ちよさを得るため、通常のセックス ではイケなくなることも。。


念願の彼女とのセックス時、イッたふりして彼女が寝た後に一人床オナをする羽目にならないよう(実話)、注意しましょう!

注意点③筋トレや亜鉛摂取を欠かさない!

Hdygemxvelnfwlmep6nd

3つ目の注意点としては筋トレや亜鉛摂取を定期的に行うことです。


その理由として、オナニーをすることによって、テストステロンや亜鉛が減少するため、それらを補充する必要があるのです。


テストステロンはモテ要素に欠かせない男性ホルモンの一つで、筋トレによって分泌量が増えると言われています。亜鉛はサプリで簡単に取得できます。


もちろんこれらの減少は微量で日常生活に影響が出るレベルではないですが、それぞれセックスアピールには重要な要素。


毎日オナニーするのであれば意識しておいて損はないですよ!

注意点④体勢やバリエーションを変える!

Ummrqyghgkvedbaxh2zl

4つ目はオナニーの体勢やバリエーションに変化をつけることです。


特に足をピンとした姿勢で行う「足ピンオナニー」は定番ですが、毎日行っていると、足を曲げた状態でイクことが出来ず、騎乗位くらいしか楽しめなくなります(実話)。


また、オナニーネタのバリエーションも重要。たとえば痴漢ものAVばかり見ていると、痴漢プレイしか興奮出来なくなります。また、美少女女優のAVはとても興奮出来ますが、世の中の女性が全員美少女なわけではありません。


時には想像のみでイクことも必要。日々、体勢やバリエーションを変え、どんなシチュエーションでもギンギンなセックスができる強靱なマインドを作り上げましょう!

注意点⑤たまにはリアルな女性を体験する!

Ytuzjzi72vopqvquw8iw

最後の注意点として、たまには生身の女性を体験することが重要です。


「そんなのいたらオナニーしねえわハゲ!」


童貞の方々はそう思うでしょう。しかし、日本には風俗という大人の遊園地が存在します。最近では業種やジャンルも細分化して、5千円程度で楽しめるお店も。


毎日オナニーに慣れてしまい、実際の女性を前にしたとき「あれ?なんだか興奮しない。。」なんて状態にならないよう、せめて月イチ程度はリアルな女性にヌいてもらいましょう!

Glkturnh3khmx9izzdtx

ここで一つ知っておきたいものとして「オナニー依存症」というものがあります。


これはまさにここまで挙げた注意点を無視してオナニーし続けた結果、オナニー無しでは日々の生活を送れないという状態になってしまったことを言います。


似たような症状としてタイガーウッズがかかったと言われるセックス依存症がありますが、それのスケール小さい版と考えてください。


オナニー依存症は健康上のリスクも伴うと言われ、「テクノブレイク」と呼ばれる、長時間オナニーによって、性ホルモンの過剰分泌によるショック死に至ることも。


最愛の人に最悪な死に様を見せないためにも、オナニーのし過ぎには注意しましょうね。

Tnxpcww7plqlx1bhpi3r

以上、毎日オナニーの危険と注意点を紹介してきました。


いかがでしたか?


VRの登場やオナホールの進化など、オナニーを巡る環境は日々進歩しています。やっぱり人類みんなオナニーが大好きなんです。


毎日オナニーすること自体にリスクはありません。ぜひ今回紹介した注意点を守って、楽しく毎日オナニーしましょう!