Rybzowcnpnydi4kuqo2o

ファッション

CATEGORY | ファッション

セックス・エデュケーションの舞台は?キャストや今後の展開を考察!

2020.06.02

ネトフリで配信され話題のドラマ『セックス・エデュケーション』。出演中のエマ・マッキーの美しさも日本では評判があります。ここでは『セックス・エデュケーション』の舞台やあらすじ、キャストや吹き替え担当の詳細をまとめてみました。尚、シーズン2の展開も考察しています!

  1. ネトフリで話題!『セックス・エデュケーション』
  2. 『セックス・エデュケーション』ってどんなドラマ?
  3. 『セックス・エデュケーション』の舞台
  4. 『セックス・エデュケーション』キャスト①エイサー・バターフィールド
  5. 『セックス・エデュケーション』キャスト② チュティ・ガトヮ
  6. 『セックス・エデュケーション』キャスト③エマ・マッキー
  7. 『セックス・エデュケーション』のあらすじ
  8. 『セックス・エデュケーション』はシーズン2も!
  9. 『セックス・エデュケーション』シーズン2の展開を予想!
  10. 『セックス・エデュケーション』海外の反応
  11. 『セックス・エデュケーション』まとめ
U6ik6zkmmhuxhde3nopv
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1201740549742399488/photo/1

ネットフリックスで配信中のドラマ『セックス・エデュケーション』。


「性教育」を意味する衝撃的なタイトルからも、インパクトの強いドラマですよね。ここでは、そんなネットフリックスで話題のドラマ『セックス・エデュケーション』について、物語の舞台やあらすじ、キャスト、吹き替え声優についてをまとめてみました。


また、今後配信が予定されているシーズン2に対する展開も考察してみました。一体、どんな展開が予想されるのでしょうか?

C8m9ugsyekadxbi1zq5i
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1201740494096650240/photo/1

『セックス・エデュケーション』ってどんなドラマなのでしょうか?


このドラマは、セックス・セラピストの母を持つ少年が主人公。しかもこの主人公の少年は、童貞。いろいろな事情があってマスターベーションもできない少年が、学校で他の生徒に対して、「性の悩み」を聞くという『セックスクリニック』を始めちゃうというお話です。


衝撃的なタイトルながらも、ちゃんとした”青春ドラマ”なんですね!コメディあり、涙ありの物語で、見始めたらハマってしまって最後まで一気見をしてしまったという視聴者が続出しています!


2019年1月11日に世界に向けて配信が行われ、その驚異的な視聴者数で一気に世界中で話題となりました。

Soq3fab9bjnpvifuvzjw
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1201746884076814337/photo/1

『セックス・エデュケーション』の物語の舞台は、イギリスです。


そうなんです、このドラマはイギリス制作のドラマなんですね。



イギリスの高校が舞台となっているこのドラマでは、主人公の高校生の少年・オーティスが中心となって物語が展開します。アメリカの高校が舞台となったドラマは数多くありますが、イギリスの高校が舞台となっているドラマもなかなか新鮮ですね!


では、まずはじめにメインキャストをご紹介します!

Kfo7jjyi11uldrmo1par
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1201746714903769088/photo/1

【名前】  エイサー・バターフィールド(Asa Maxwell Thornton F. Butterfield


【生年月日】  1997年4月1日


【出身地】  イギリス・ロンドン


【デビュー】  2006年


【主な出演作】  「ヒューゴの不思議な発明」、「縞模様のパジャマの少年」など

Hssdmauuuwror7wlq1er
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1201748806557061121/photo/1

主演の少年・オーティスを演じるのは、イギリスの若手俳優エイサー・バターフィールドさん。7歳の頃から子役として芸能活動をはじめ、2008年には第二次世界大戦のユダヤ人迫害を扱った映画「縞模様のパジャマの少年」で主演を演じています。


この作品で数々の映画賞を受賞したエイサー・バターフィールドさんは、その後もイギリスの話題作に次々と出演。2013年には、マーティン・スコセッシ監督の「ヒューゴの不思議な発明」にも主演をしています。

吹き替えはバトリ勝悟

Iwbwaoi6ui1bfpnfxdyk
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1201749114586664960/photo/1

オーティス役のエイサー・バターフィールドさんの吹き替えには、声優のバトリ勝悟さんが担当されています。カタカナ名が珍しい印象ですが、吹き替えのバトリさんはアメリカ、フィリピン、日本の血を引いているそうです。

1 / 3
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://twitter.com/KK08469771/status/1201740383991914496/photo/1